ちゃたろうの冒険  おまぬけ日記

【2月7日 13:50】
ボクは走った。全速力で走った。
途中で誰かが優しい言葉で誘うが、どんどん走る。なぜ走るのか??
恐怖、不安、嫌悪、忌まわしい思い出から逃げる?
いや、初めての全速力で風を切る心地よさ。
自分の力を試したいだけさ。

ちょ、ちょっと待てよ・・・
お母さんは『良い子で待ってるんだよ』『すぐ迎えに行くからね』と言ってたなぁ。。
でも、お母さんが来るまでチョットだけ近所を探検してみようっと。

知らない大人が『おいで〜』『どこから来たの?』と声をかけてくる。
知らない犬が首にヒモを付けられてのんびり歩いてる。
『おまえは自由でいいなぁ。でも車に気をつけろよ。早く家に帰るんだぞ』と 老犬は心配してくれた。

近所の川(芝川)と用水路に挟まれた一帯には幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、老人ホーム、病院とかあるんだ。

クリックすると元のサイズで表示します

広い畑や広場、工事現場、のどかだなぁー。
天気も良くてサイコーだぜ!

あっちこっち歩き回って疲れてきたので、工事現場の隅っこの草むらに寝床を作った。
誰も来ないし横の畑には野菜がたくさんあるから、絶好の隠れ家になる。
『大根、少しだけ試食させてねー』
『ん? 白菜もまあまあいけるね!♪』

【2月8日】
気ままな散歩も2日目までは楽しかったけど……お腹すいた〜〜
あちこちの電信柱に僕の写真が貼ってあるけど、意味分からんしー。ま、いっかー。

朝の通学時間や夕方の帰宅時間はみんなに見られると声をかけられるから静かにしてるんだ。
『あの犬どうしたのかしら』
『あのポスターの犬じゃない?』
とか言いながらどこかに電話してる人がいた。
冒険するのは早朝と薄暗くなってからに限るぜ。

【2月13日 12:00】
あれからもう何日だろう。。
野菜だけじゃお腹一杯にならないよ。
これ以上疲れないように体力温存だ。

クリックすると元のサイズで表示します

いい気持ちで寝てるところに近づいてくる足音。
現場のオジサンと怪しいおばちゃん2人。
『いつもここに来て寝てるよ』とオジサン。

クリックすると元のサイズで表示します

『あらー、ちゃたろう〜』
と 不気味な笑顔のおばちゃん達。
あ、手に包帯?! ま、まずい!!
逃げる時に思いっきり噛みついてやったんだ。
でも、なんか懐かしい匂い… 聞き覚えがある声だけど… 思い出せない。

ここはもう安心できない場所だ。
他に隠れ家探さないと!

あのおばちゃんたちは僕の名前を呼んでた! どうして知ってるのかな? お母さんの友達かなー。
車でキョロキョロしながら誰かを探してるみたいだったな。まさか…僕のこと探してる?

僕はお母さんが迎えに来るまでは誰にも捕まらないぞ!!
あの時『良い子で待ってて』って言ってたから… 待ってるんだもん! でも、チョット気になる。。

クリックすると元のサイズで表示します

最近は人の視線が多くなって、この辺も何だか落ち着かなくなったなぁ。
今夜はおばちゃんたちの行った方を探検してみようっと。

【13日 17:00】
トラックから降りてきたお兄さんが何処かに電話してると思ってたら、あの包帯のおばちゃんが懐中電灯を揺らしながら走ってやって来た。
辺りは街灯も少なく真っ暗。
僕は木陰に隠れていたが、だんだんだんだん足音が近づいて来る。
『ちゃたろー』と優しく呼んでたが、僕は騙されないぞ。逃げるが勝ち〜〜〜だね。

おばちゃんはすぐに諦めて帰ってしまったが、まもなく戻ってきて電信柱に紙を貼り、また何処かへ行ってしまった。
もう誰も歩いてないし雨も降ってきたから、今夜は新しい寝床を探すことにしようっと。。

【14日】 (早朝は大雨だった)
橋の方からお父さんと吉宗(仲良しのフレブル)の匂いが微かにしている。
匂いをたどればお家に帰れるけど…
たぶんもうじきお母さんが迎えに来るかもしれないし。。どうしようかなー。。

【15日 7:00】
俺としたことが・・・
空腹のあまりに足がもつれてドブにはまってしまうとは… 一生の不覚だ! くっさ〜〜
こんな姿は誰にも見られたくない!!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

壁が高すぎて飛び上がれないよぉー。
天気は良いけど寒い。。腹減ったなぁ。。

あー、あの時のおばちゃん達だ!
もう逃げませんから、こっちに来ないでください。お願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

いろんな人が上から覗くたびに水溜まりを駈けたから身体がビショビショで、寒くてもう一歩も歩けないよ。
上から投げてくれたオヤツ… おいしいなぁ。。

【4時間後 11:30】
『ちゃたろ! ちゃたろぉー!』

あっ!! おかーーちゃん?
かあちゃーーーん♪♪♪♪♪♪
寂しかったよぉ〜 嬉しいよぉ〜

『ごめんねー ちゃたろう。。』
(涙)(涙)

クリックすると元のサイズで表示します

メデタシ メデタシ。

  ちゃたろうの冒険  ー完ー

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感動の対面の瞬間をビデオに撮るのをすっかり忘れてしまったが、尻尾フリフリの大喜びの様子は犬を愛する皆様の想像力で補ってください。
1
タグ: 迷子犬 



2016/3/1  0:49

投稿者:二本木

ポスターのお陰で情報が集まりました♪
印刷は仕事先の社長のご厚意に甘えました。
ガムテープで指がパサパサヒリヒリになって
腕が筋肉痛でした(T▽T)
噛み傷はもうほとんど大丈夫です♪(^^)b
ちゃたろうの名前の由来は… 今度聞いてみますね

2016/2/28  21:34

投稿者:capri

人間サイドとちゃたろう目線の両方の話を読むと、話に厚みがでますね〜。最後は感動してしまいます。
ちゃんとおうちに向かってたんだねえ。賢い子だなあ。
すごい数のポスター作ったんですね。かなり費用もかかったでしょう。
手のけがはもう大丈夫ですか。

ちゃたろうの顔は写真だけで脳裏に焼き付いてしまいました。
素朴な疑問なんですが、名前から茶狆をそうぞうしてしまうけど、なぜこの名前になったんですか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ