2018/9/23  18:33

千字文全文印  篆刻

クリックすると元のサイズで表示します
以前のエントリーでも書きましたが、千字文全文印に挑戦しています。
これが多分私の多字数印の最後の作品になると思います。眼と身体が効くうちに何とか仕上げたく思っているところです。友人に頼んで台湾からわざわざ運んできてもらった、12cm角の青田石の砂釘の全く入っていない特級品に、約一週間かけて布字が済みました。帳尻が合わず何度もやり直しましたがようやく千字がなんとか入りました。あとは彫りですが。。。どうなることやら
10

2018/9/13  13:17

これは凄い!!倣呉昌碩用刀  篆刻

これは凄い!

この印刀は昨年末惜しくも他界された、日本篆刻界の重鎮、河野隆先生が生前、台湾の恵風堂の協力を得て、先生監修のもと試作を重ねた呉昌碩所用篆刻刀の複製です。その形状は本物そっくりに打ち出され、材質自体は超合金を使用しているので、全く刃毀れせずほとんど砥ぐ必要がありません。試刀してみましたが刃幅8mm全長18.8cm重さ72gと掌にずっしりと安定感があり、砂釘の入った粗悪な印材でもものともせずバリバリ刀が進みます。通常の実用印から大型の展覧会出品の印まで、これ一本あれば足りてしまいます。無垢材なので万が一刃毀れしても砥げば一生モノです。生前、河野先生はこの印刀がすべての篆刻芸術を愛する方々のお役に立てることを祈っておられたとの事。
この非常にパワーを感じる印刀、今全日本篆刻連盟にて会員頒布されているのですが、在庫数は分からずすぐ無くなってしまうのではと思い、希夷斎では独自のルートより5本調達できました。一本は希夷斎用ですが、あと4本は欲しいという方にお譲りしようと思います。この凄さで6,000円(税込)+送料510円はコストパフォーマンスが非常に高いです。もし所望される方がいらっしゃいましたら、下記メール

iwanami-k@mtf.biglobe.ne.jp
gonichi_i@yahoo.co.jp
iwanamigon@gmail.com
にメールをお願い致します。早い者勝ちです。メールいただいたら必ずご返信いたしますので、返信が無い場合は届いていないので、上のメール全て試してください。

クリックすると元のサイズで表示します
河野先生の題が書かれたシックな箱入り。
クリックすると元のサイズで表示します
刀身はとても渋い色に仕上っています。カッコイイ!



クリックすると元のサイズで表示します
刃幅は8mm。様々な大きさの印材をカバーできます。

クリックすると元のサイズで表示します
角度もきつからず鈍からず。刀が進みやすい。刃毀れもしにくい角度。
6

2018/9/1  23:40

鈴虫  篆刻

稲妻の遠鳴りが山すそを一瞬映し出しては消え涼風とともに鈴虫の音が涼やかに聞こえてきます。
鈴虫のハンコ彫ってみましたw


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
10
タグ: 鈴虫の印



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ