2018/2/17

水間鉄道  動画(写真)撮影

先週末、フラッと行ってきた水間鉄道。

前に行ったのは10年以上前だったが、その時点でも電車はすでに東急ステンレスカーに変わっていた。

接続駅が南海本線の貝塚という、今となっては近代化から取り残された感のある駅。
阪和線でもそうだが、岸和田・東岸和田が高架駅になり近代的な再開発がされているのに比べ、貝塚は阪和線ともども地平駅。橋上駅にはなっているものの、前後の泉大津・岸和田・泉佐野が高架化されているのに比べると、見劣りがする感じ。

この貝塚へ行くルートは、阪和線東羽衣経由で。
クリックすると元のサイズで表示します

結局阪和線に最後まで残った4ドア車が、205系0番台。
東海道山陽緩行線→阪和線→東海道山陽緩行線→阪和線ときたのが、阪和線生え抜きの1000番台を差し置いての4ドア車の最終ランナーに。

3月改正での引退はすでに発表済みなので、あとは1000番台の後を追って奈良へ行くかかどうか。
そういえば奈良へ行った1000番台、とんと動きがないが、3月改正以降の再登場になるのかな。

で、羽衣支線に残る103系。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

3月改正でこれも223・225に置き換わる。
続きを読む
10

2018/2/13

ご当地カレー  なんやかや・・・

この3連休の中日、久しぶりにこんな所へ行ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
水間鉄道に前行ったのは、10年以上前か。まだ倒産する前だった。

ここの話はまた別途するとして、終点の「水間駅」にこんなのが売っていた。
クリックすると元のサイズで表示します

昨今流行りの「ご当地カレー」の一つなんだろうが、よりによって「なすび」とは、、、。

味が全く想像できないが、悪くななさそうな気がしたので、買ってみた。

だいぶ前、銚子の「鯖カレー」を買って、えらい目に合ったことがある。その時の記憶が頭をよぎったものの、技術も進歩しているだろうし、値段も500円ときりがよかったので、2個かった。

そして今晩試食(?)。
クリックすると元のサイズで表示します

ボンカレー的な甘口系の見た目だが、結構スパイシー。

角切りのなすびが2切入っているのはいいが、そこはやっぱりなすび。しっかりカレー味に染まっている。
空揚げやコロッケ、メンチカツなぞを加えるといいあんばいになるか。私はメンチカツを添えて食べました。
9

2018/2/10

やっぱり、、、  なんやかや・・・

風邪をひいてしまった。

月曜昼ぐらいから、何となくだるくなり始め、これはやばいと火曜に医者に行ったら
しっかり風邪だった。

早めに気が付いておとなしくしていたので、あまり大事にはならずに済んだ。

ただ今年はやっぱり冷たいわ。

で、先週アップするのを忘れてた「めでたい電車」の分を。

「めでたい電車」とは言ってはいるものの、思い付きで行ってきたうえ、偶然出会っただけだから、ほとんど撮影していない。構成的には「写真」の比率が今までにないほど多くなってしまった。

https://youtu.be/sSh1rexaFlY
YouTubeへのアップロード、順調にいけば5分とかからないのだが、何かのはずみでトラブルと延々と時間がかかってしまう。今回も久しぶりに2回失敗して3度目の正直でようやくアップ。何とか日付ををまたがずに済みました。
10

2018/1/31

復活した!(かも?)  なんやかや・・・

この2週間近く悩まされてきた「設定が開かない」というトラブル。
この日曜、寒波と雪の中、大阪へ強硬帰りしたのには訳がある。

マイクロソフトから発行しているという、シューティングツールを手に入れるため。
実家の予備機(光接続)を使って、USBにダウンロード、それを持ち帰ってこちらの本務機で再試行というわけ。

クリックすると元のサイズで表示します


で、やってみると
クリックすると元のサイズで表示します

あかんがな。

「このツールで治る」はずなのに、治らない。
しげしげとパソコンを見ていて、ふっと目に留まったのが、NECのサポートダイヤル。

一晩おいて夕方、ダメもとでコールしてみた。
この10日間ほど、設定が開かない。
スマホで探した、トラブルシューティングやプロンプトの打ち込みをやったけど、どれもダメ。
ダイヤルアップ接続なので、設定が開かないことには、接続自体が出来ない。、等々現状を伝え、対応策を聞いてみる。

まず「再起動」だけ。当然ダメ。
次にセーフティモードでの再起動。これは今回初めてやった。多分だめだろうと思いつつ実行すると、、、開いたがな!!

結局通常モードでは開かず、セーフティモードで開くことから、スタートアップのプログラムの一部がおかしい、という結論。

ここから担当が変わり、スタートアップのプログラムのうちNECとウイルスセキュリティ関係以外をすべて「無効」にし、再び通常モードでの再起動。結果OK!

このまま「無効」にしていても、スタートアップでは問題ない、とのことなのでこれにて一件落着。


続きを読む
10

2018/1/29


先々週の金曜日(19日)、病院帰りに立ち寄った桜島線や、さらにその前の週末にちょびっとだけ撮影した福知山線のワンマンWパンタと4連11号の分を、ようやくまとめた。

先週末の「めでたい電車」もう少し時間が、、、。

週末は大阪帰りが続くため、肝心の75・76号はなかなか録れそうにない。

また週末4連になる8・11号は、287系の運転とばかり思っていたら、昨日乗った8号は289系だった。
クリックすると元のサイズで表示します

驚いた事に、指定席は団体利用があるとのことで、ほとんど売り切れ状態。2両もある自由席で、ゆったり帰ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します

クロハだったので、自由席・指定席とも287系とほとんど座席定員は変わらないか。

この4連も、シーズン終了を待たずに2月中で終わりかも。

https://youtu.be/hFriv5gebag

9

2018/1/26

設定が・・  なんやかや・・・

ついに「設定」が開かなくなった❗

「回復ポイント」を使い「システムの回復」でつながったのは、2日程。
3日目位から、使っていた「1月10日」のポイントがなくなってしまい、万事休す。

「システムの回復」を使えば使うほど、「回復ポイント」が上書きされ、古い分から消えていくとは知らなんだ。

ダイヤルアップ接続だから、「設定」画面が開かない事には「接続」ができない。

マイクロソフトでもこの「WIN10で設定が開かない」と言う事象は把握しているようで、対応のファイルを出しているそうな。

ただ、接続ができないのだから、ダウンロードも出来ない。




続きを読む
10

2018/1/26

11号と76号  動画(写真)撮影

日曜日の帰りは、いつもより1本早く12時の9号で帰ってきた。

かにさんシーズンの9号が、特に週末は満席状態でよく混んでいることは経験的に知っているのだが、日曜日なら多少はすいているだろう、という思いは甘かった。

発車50分前で「緑の自販機」をたたくと、グリーンは満席、4.5両ある指定席も1両は満席、あとは各車数席あるのみ。これでは快適に帰れそうにない、と思い久々に自由席を。
最近の列車では往々にして指定はいっぱいでも自由はすいている、というのをちらほら見ている気がしたから。

ところがこれも撃沈。新大阪発車時点で、ほぼ8割がた席は埋まっており、大阪・尼崎・宝塚と乗る人は増えていく一方。

多分前後の7号・11号が福知山止まりなので、乗り換えなしで城崎温泉に行ける9号に集中している気がする。

柏原での降り口の事も考えて、4号車の一番奥(運転席の後ろ)に座ったのだが、車内には立ち客もちらほら(7連の場合、5号車一番前の出口が改札口に一番近い)。

9号で帰ったには、訳がある。
日曜のみ運転の76号、撮影場所を考えていた際に、ダイヤ上、谷川か下滝で11号と交換すると分かったから。この冬の目玉の2本を同時に押さえることが出来れば、これほど効率のいい撮影はない。
11号と76号の1時間前の9号と14号がどちらで交換するかを確かめるために、あえて9号を選んだもの。
交換駅は谷川でした。
柏原で発車時刻の確認をしたところ、11号と76号、9号と14号共にほぼ1時間差で運転しているので、交換駅は谷川と確定。

さてこの76号が3連ではなく6連であることは、意外な事からも証明。
それは駅の発車案内(電光掲示板)にある乗車目標位置の案内。
通常運転されている3連・4連・7連にはそれぞれ色が振られており、黄色・赤色・桃色が基本。色違いで287系用と289系用が用意されている。
電光表示板には編成に対応した案内表示が出てくるのだが(黄色の1番〜3番・桃色の1番〜7番というぐあいに)、6連は列車そのものが設定されていないため、この案内表示が出ず、単に「こうのとり76号」としか表示されていない。




続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ