2017/8/26

チャーシューの量が素敵、「支那麺はしご」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
港区赤坂2−2−21
2017/8/17

今回は赤阪に。(と言うより溜池山王)その昔小泉さんが首相の時、度々訪れていたラーメン屋さんがこのお店。首相官邸から一番近く、最も治安の良い場所にあるラーメン屋さんだからね。安倍さんも来てるのかな。それにしても、11年振りに来たな。冷やしラーメンを探す旅シリーズの一環で今回は再訪。目的の「太肉涼麺(だあろうりゃんめん) 」1,000 yenを迷うことなく注文した。

具は、キュウリ、葱を辛い味噌で和えたもの、チャーシュー×2枚分ぐらい。値段が値段なので当たり前っちゃ当たり前だけど、肩ロースのチャーシューが太くて多くて素敵。ラーメンのスープに入っていることを前提に味が付けられているので、味がちょっと濃いかな。このチャーシューだけで呑みオカズになる。野菜を食べたと錯覚できる程度のキュウリの量も良し。

麺は、普通の太さの断面が正方形の麺。結構量はある。お昼はご飯が無料らしいけど、いらないね。(11年前は注文していたみたいだ。我ながらよくぞ変ることができた。)

スープは、担々麺が売りの店だけに辛く、そして夏らしく酸っぱいスープ。このぐらいの酸っぱさだったらOKかな。棒棒鶏のタレをかけてあると聞いて、甘いかなと疑ったが、甘くなくて良かった。大人の味。伝統的な冷やし中華でなく冷やしラーメンとして認める。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ