2017/9/2

この値段でこのサービスは素晴らしい、新宿「龍の家」  ラーメン

クリックすると元のサイズで表示します
新宿区西新宿7−4−5富士野ビル 1F
2017/08/19

この日も午前中に野暮用。それを片付けて、新宿でいつものようにラーメン。本当はこの近くの店で「冷やしラーメン」でもと思ったが、ラーメンパトロール中に目にした、いつも並んでいるこのお店を先に試してみることにした。「つけ麺もつ」780 yenを注文した。

具は、シナチク、青葱、ノリ×2枚、チャーシュー×2枚、モツ×5個ぐらい。中華鍋で揚げられたモツは芳ばしくて、今迄に食べたモノと全然違う。(モツが写るようにシャッターを切った写真参照)マー油との相性もバッチリ。チャーシューはバラ肉。厚めに切られていて好感度高し。ノリが麺とくっつくと剥がせないので注意。

麺は、中盛で250 g。最近は食べることのできる量が減ってきたのでこれくらいで十分と思いきや、麺を食べた後にお粥のサービスがあった。良かった大盛にしなくて。

スープは、豚骨かな。(ネットには豚の頭のみ使っていると書いてある。)マー油でその他の材料は分からず。玉葱も入っている。上記お粥がこのスープで異常に美味しくなる。お粥があるのなら、モツを残しておくべき。

最近はラーメンのくせに、1,000 yenを超えることも珍しくないので、この値段でこの量と品質は素晴らしい。だから並んでいるんだ。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ