The Great Journey

第二の人生を楽しく愉快に!

 
〜自転車と旅行とラジオと…

このブログは…

>趣味の自転車, 音楽、旅行、ゴルフ、BCL等の話

カレンダー

2018
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の投稿画像

最近の投稿画像
8/12 今日から久しぶりの…

最近の投稿画像
8/7 契約完了です...久…

最近の投稿画像
8/2 PL花火と楽しい宴

最近の投稿画像
7/15 ゴルフラウンド&美…

最近の投稿画像
6/23 birthday card from…

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ポチっと押して協力してね!

twitter

最近のトラックバック

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

【速報@】独創帆かけ自転車豪横断2500qゴール!!

まだ詳細は入ってきていないが
今年1月12日に関空を出発し『独創帆かけ自転車』で
オーストラリア・ナラボー平原横断2500qにチャレンジしていた
日本で最初に自転車で世界一周をされ長年の夢であった
「独創帆かけ自転車豪大陸横断2500q」の冒険を
ご自身のラストチャレンジとして取り組むことにされていた
日本を代表する冒険家である池本元光さん(JACC会長)と

そのサポート役で一緒に走られた私の尊敬する世界二周サイクリスト・中西大輔さん
が無事にナラボー平原を走破されゴール地点のパースにおられると
連絡が入ってきました!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
独創帆かけ自転車…風の力を頼りに走るのだ・今年のJACC新年会で撮った写真

JACC新年会の模様はコチラ⇒http://green.ap.teacup.com/4369/1167.html
出発前の個人的なブログはコチラ⇒http://green.ap.teacup.com/4369/1170.html

この時期オーストラリアは日本と真逆の季節で真夏
またこのナラボー平原というのも何百キロにもわたって
町や飲食店なども見当たらないというとても過酷な平原でも有名だそうだ

そんな中2500qを無事にゴールできたことは
快挙であるし個人的にも嬉しくて仕方がないのだ!!

詳細は今後徐々に入ってくるだろうと思われるので
まずは無事にゴールされたご報告まで…

おめでとうございます!!
1
投稿者:abechan

風と大地と・・独創帆かけ自転車豪横断2500q

私の尊敬する世界二周サイクリストの中西大輔さん
再度大きな冒険に挑戦する…

冒険のタイトルは…『風と大地と』

と言っても今回中西さんはパートナーとしての参加で
メインとなるのは池本元光さん(64歳)だ!

池本さんと言えばご存じの方もおられるだろう
日本で最初に自転車で世界一周をされた日本を代表する冒険家である

その後はエアーズロックやキリマンジャロ等を
自転車で担ぎながら登頂するという事もしてきておられた

関西サイクルスポーツセンターに勤務しながらも
マスコミやメディアを通して自転車や自転車地球体験の
魅力・素晴らしさをアピールしてこられた

そしてJACC(日本アドベンチャーサイクリングクラブ)の創始者であり
現在はJACCの会長として日々活躍されている

そんな池本さんが長年の夢であった「独創帆かけ自転車豪大陸横断2500q」
の冒険をご自身のラストチャレンジとして取り組むことを
先日のJACC新年会(総会)で報告されていたことはブログでも紹介させていただいた
*新年会(総会)の模様http://green.ap.teacup.com/4369/1167.html

今回この取り組みの模様が本日発売のスポーツニッポンに掲載されていました

クリックすると元のサイズで表示します
2012年1月10日発売のスポーツニッポンより…

出発は明後日1月12日(木)に関空を出発しアデレードに向かう
その後約1ヶ月かけてナラボー平原を西へ走り
ゴール地点の西岸の町パースに向かうというルートだ
距離にして約2500q…風をうまく受けて走れるかが今回の冒険のカギとなるだろう…

ラストチャレンジとなる池本会長
そしてサポートに回る中西大輔さん
共にご無事でゴールしてほしいと心より願っています

是非皆さんも応援してあげてください!!
1
投稿者:abechan

第1回高島鞆之助賞受賞・中西大輔さん

私が尊敬している世界二周サイクリストで
植村直己冒険賞受賞された中西大輔さん
また一つ素晴らしい賞を
受賞されたと言うニュースが入って来た

クリックすると元のサイズで表示します
中西さん高繁先輩(プロアドベンチャーランナー)と一献持たせてもらった写真

その賞は「第1回高島鞆之助賞」と言うもので
受賞者はあの芥川賞作家の宮本輝さんもいるのだ

*高島鞆之助氏とは
 ⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E9%9E%86%E4%B9%8B%E5%8A%A9
*追手門学院大学内の受賞案内
 ⇒http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=3125

そもそも「高島鞆之助賞」と言うのは
以下の様な方に贈られるそうだ

【高島鞆之助賞とは…】
〜追手門学院創設者、高島鞆之助氏にちなんだ
第一回目の「高島鞆之助賞」に芥川賞受賞作家の
宮本輝先輩とともに受賞しました。
この賞は、卒業生が学院の一員である意識と一体感を醸成し、
卒業生一人ひとりの励みとなるよう、社会に貢献し、
顕著な業績をあげ、学院の発展、名誉および信用の向上に寄与したと
認められる者を表彰する制度である〜


≪以上・中西大輔さんHPより抜粋≫

中西大輔さんは追手門学院大学(ニューサイクリング部)卒で
その第1期生には宮本輝さんがおられると言う格式のある大学です

「高島鞆之助賞」の内容を読ませて頂いて
改めて中西大輔さんが成し遂げた
自転車での世界二周と言うものがどれだけ物凄い事なのか!
と言う事を再度実感させて頂きました

中西さんは2冊目の本ももうすぐ発売されるなど
講演活動も含めて現在も多彩に活動をされています
*JACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)の国際部長でも頑張っておられます

クリックすると元のサイズで表示します
「世界130カ国自転車旅行」著・中西大輔さん 是非買ってね!!


これからもいろんな賞を受賞されるでしょう!

改めまして
中西大輔さんおめでとうございます!
3
投稿者:abechan

公開講座「夢への挑戦」・中西大輔さん講師

私が尊敬している世界二周サイクリストで
昨年植村直巳冒険賞受賞された中西大輔さん
公開講座「夢への挑戦」が開催されると
中西さんの母校・追手門学院大学さんから連絡を頂いた

私は追手門学院大学の卒業生や関係者でもないのですが
昨年中西さんの計らいで栗城史多さんの講演会
この会場で行われてその時に栗城さんをはじめ追手門学院大学さんの
関係者の方との記念撮影に同席させていただく機会を頂いた

その時のつながりで今回このような案内を頂いたのだろう…
⇒栗城さんの講演会の様子…http://green.ap.teacup.com/4369/697.html

クリックすると元のサイズで表示します
その時の記念撮影 中西さん・栗城さんを真ん中に私は運よくその間(笑)

追手門学院大学さんでは卒業者の方で
多方面でご活躍されている人を講師として招いて
公開学習講座を開かられておりその中の一つに
今回中西さんの講座「夢への挑戦」が入っている

私は昨年の植村直巳冒険賞授賞式の時に初めて
中西さんの公演を聞くことが出来ました

⇒植村直巳冒険賞受賞式の様子…http://green.ap.teacup.com/4369/505.html

スライド等を使ってのわかりやすい解説で
自転車旅行の醍醐味を思う存分味わうことが出来ました

今回ももちろん私は参加を申し込みましたが
まだ中西さんの講演を聞かれたことが無い方は
是非この機会に聞いてほしいと思っています

参加は無料です
追手門学院大学(大阪城スクエア)のHPから
申し込みできますので…

またとないチャンスだと思いますよ!!

*申し込みHP…http://www.otemon-osakajo.jp/usr/index.php?c=course_view&pk=1304574114
1
投稿者:abechan

ありがとうアフリカ、ありがとう世界の友人

昨日3月6日(日)に大阪市天満橋にある「ドーンセンター」において
JACC(日本アドベンチャーサイクリングクラブ)主催の
「ありがとうアフリカ、ありがとう世界の友人!」という催し物に参加してきました

クリックすると元のサイズで表示します
会場のドーンセンター

日本最年長ボクサーであり冒険家でもあるJACC会員の松葉京三さんが
中心となって進めてこられた素晴らしいイベントでした

クリックすると元のサイズで表示します
司会の松葉京三さん(先日の試合で左目を負傷されていました…)
なんだか候補者のかような感じですね・笑

【今回のイベントの趣旨】
『アフリカの子供達が、自立した大人になれるように、
アフリカの人たちが自らの手で生活の糧を得られるようにサポートしたい。
この気持ちが私達の根幹にあります。
だから、より多くの人が生のアフリカを感じアフリカの人や動物や自然のために
自分が何ができるか?を考えて欲しいと思います。
そして是非それを行動に移して下さい…』(JACCHPより抜粋)

全部で3部構成で行われました

1)第一部
近藤ヒロミさんによるカリンバ(アフリカの民族音楽)演奏で
アフリカの風景を映像で交えながら約30分間とても癒されました
⇒模様は動画編集後またアップします

2)第二部
早川千晶さんによるアフリカ最大のスラム「キベラスラム」での
寺子屋づくりやそこに住む子供たちの夢・希望の声を紹介して下さいました

クリックすると元のサイズで表示します
中央の女性が早川千晶さん(右は池本JACC代表)

早川さんがなぜキベラスラムに寺子屋を作るようになったのか
そして様々な理由(虐待・孤児等)でやって来た
子供たちの話等をして頂きました…
恵まれているわけではないのに夢や希望を持っている
子供たちの話を聞いて自分でも「何かできる事・手伝える事はないか?」
そんなことを考えるきっかけづくりをいただくことができました

3)第三部
JACC代表の池本さん司会で
昨年植村直己冒険賞受賞者の世界二周サイクリスト・中西大輔さん
自家用車(トヨタカリーナ)で10年かけて世界1周された山崎達也さん
中心に会場に来られている海外冒険経験者の方も交えてのトークショーとなりました

クリックすると元のサイズで表示します
左から…池本代表 中西大輔さん
クリックすると元のサイズで表示します
左から…池本代表、山崎達也さん

中西さんと山崎さんからは基調報告的なお話しがあり
ともに10年以上日本を離れての冒険のエピソードなどが聞けました

その後は会場に来られている様々な形で世界を回ってこられた(冒険された)
方たちから話を聞くことができました

クリックすると元のサイズで表示します
過去なんと170カ国回られ現在は大阪市内でゲストハウスを開いている久本さん
久本さんにはそのゲストハウスでお世話になりました
クリックすると元のサイズで表示します
今回モンゴルからかけつけられた第8回植村直己冒険賞受賞の安東正浩さん
安東さんは極寒のシベリアを自転車で横断する等のすごい冒険家です
クリックすると元のサイズで表示します
元町会議員で美術の先生で自転車で7年かけて世界1周の永谷彰朗さん
クリックすると元のサイズで表示します
ご夫婦で自転車世界1周をされた久保ご夫妻

などなど次から次へとすごい方たちが登場してきます
JACCというのはホントとてつもない人達が在籍してるんだなぁ〜と
まざまざと実感させられました…
ホントに私が入会していいのだろうか・苦笑…ボソッ

あっという間に3部構成のこのイベントも終了し
17時からはドーンセンター1階のレストランで懇親会がありました
私ももちろん参加させていただきました

ここでもいろんな方たちと知り合うことができました
名刺を多めに持って行ってよかった

facebookでもお世話になっている西谷さんの尽力で
ドクターはじめ研究員の方等といろいろ話せてホントよかったです

クリックすると元のサイズで表示します
左から…川添さん、久本さんの奥様、久本さんの娘さん
川添さんは昨年のBBQからの知り合いで仕事の合間をぬって海外に遠征
その数はもう130ヶ国を超えているんですよ!
⇒川添さんのHP・必見です…http://www.justmystage.com/home/travelworld/index.html

この会場には早川さんのお弟子さんになるのかな(笑)
昨年ピースボートに参加してその時に訪れた「キベラスラム」に衝撃を受け
帰国されてから放浪詩人としてヒッチハイクで日本1周して
写真集を作られた、のりおさんとも少しお話させていただきました

彼の写真集を購入し詩を書いていただきました
その人の目を見て一気に書いてくださります
私にいただいたその詩の内容に胸を打たれる思いがありました

クリックすると元のサイズで表示します
左がのりおさん
クリックすると元のサイズで表示します
「キベラレポート」のりおさんの写真集
クリックすると元のサイズで表示します
とても素敵な詩です

クリックすると元のサイズで表示します
最後は松葉さんを囲んでの記念撮影
中西さん…一番左
Kimさん…真ん中の青い服・トライアスリート!
松尾由香さん…ユーラシア大陸を自転車で横断!

14時に始まって懇親会も含めて19時迄の約5時間でしたが
あっという間に終わった感じでした
それだけすべての構成が素晴らしく私も一つ学んだ事が大きかったです

特に今日本でも世界でも人との付き合いの中で悩んだり・怒ったり・落ち込んだり
そして挙句の果てにはそれを苦に命を落としたり・人を傷つけたり…
それは自分にも言える事だった

でもアフリカの子供達(特にキベラスラム)は生まれながらに
親がいなかったり虐待などされて人間らしい生活とは無縁状態の子供が多い
でも彼らの望んでいることはまずは人と接する事である

私たちが悩んでいることなんて言うのはこの子供たちにしてみれば
「そんなうらやましい事で悩んでいるのか?」と思うに違いない
人間関係は個々それぞれ後から考えてみればその人たちが
やってきたことの副産物なんだわ

「自分でまいた種は自分で始末しろ」…
というのが私が今回のイベントで学んだ一番の事かな

とにもかくにも素晴らしいイベントをありがとうございました
松葉さんも本当にお疲れ様でした!!
1
タグ: アフリカ JACC 冒険
投稿者:abechan

ありがとうアフリカ、ありがとう世界の友人

早いもので2月も今日で終わり
28日までしかないものですから
めっちゃ早く感じてしまいます

明日からもう3月ですよ!
2011年も残り10か月とちょっとになってしまいました
早く何かしないと…

さて3月6日(日)にとても楽しみにしている催し物があります
世界二周サイクリスト・中西大輔さん
昨夏日本縦断され今年の5月にアメリカ5000qを横断する
プロ冒険家で大学の先輩でもある高繁先輩(Kay先輩)
そして最年長プロボクサーでもあり自転車世界1周等
大冒険家でもある松葉京三さん達が所属している
JACC(日本アドヴェンチャーサイクリストクラブ)が主催する
「ありがとうアフリカ、ありがとう世界の友人」という催し物が
大阪ドーンセンター(京阪天満橋付近)にて開催されます

【以下がこの催しの趣旨です】

『アフリカの子供達が、自立した大人になれるように、
アフリカの人たちが自らの手で生活の糧を得られるようにサポートしたい。
この気持ちが私達の根幹にあります。
だから、より多くの人が生のアフリカを感じ、
アフリカの人や動物や自然のために、自分が何ができるか?
を考えて欲しいと思います。そして是非、それを行動に移して下さい。』

【プログラム】
@第一部…
近藤ヒロミによるカリンバ(アフリカの民族音楽)演奏に
アフリカの大自然の映像を流し、アフリカを肌で感じてもらいます。

A第二部…
早川千晶にアフリカの現状と東アフリカ最大のスラム「キベラスラム」での
寺子屋作りの話。希望に溢れた子供達からのメッセージを受けてください。

B第三部…
中西大輔(2009植村直己冒険賞受賞者)、
山崎達矢(10年かけてトヨタのカリーナで世界一周)、
世界を旅した女性サイクリスト、ヒッチハイクで旅した
会場の仲間も加わってもらい、会場一丸のトークショー。
司会に池本元光(JACC代表で日本人自転車世界一周の第一人者)。
もちろん早川千晶と近藤ヒロミも参加。

以上のような多彩なプログラムとなっています。

また17時からはお酒を飲みながら
楽しい親睦会も予定されています
(事前予約が必要です)

私はまだJACCの会員ではありません(3月中に入る決心!!)
しかし尊敬する中西大輔さんや1月に行われたJACC新年会でお会いした
松葉京三さんからのうれしいお誘いもあり参加させて頂く事になりました。

JACC新年会の模様
http://green.ap.teacup.com/4369/747.html

アフリカはまだ行ったことがないとても興味のある国
*でもスペイン領である(セウタ・Ceuta)は一様アフリカ大陸になるので
少しだけアフリカ大陸に足を踏み入れたことはあります…苦笑

イメージとしては貧困でとても衛生状況も悪い国
でもそんな中でたくましく生きている人たちの
パワーをとても感じる国…が脳裏に浮かびます

それは私のまだまだ知らない妄想でもあります
今回の催しでしっかりとアフリカの現状等を学びたいと思っています
そして何らかの形でサポートできれば…と思っております

それと中西大輔さん松葉京三さん山崎達也さん
久しぶりに会えるのも楽しみの一つです

3月も素晴らしい月になりますように

!Buen viaje por mi vida!
1
タグ: 冒険 アフリカ JACC
投稿者:abechan

JACC新年会・中西大輔氏出版記念

1月8日(土)にJACC(日本アドベンチャーサイクリング倶楽部)
の新年会・総会並びに世界二周サイクリスト・中西大輔さんの
出版記念会に出席させて頂いた…

私はJACC会員ではないのですが非会員の方も
自由に参加できるようになっています
家族連れの方やいろんな会員の友人の方も大勢来られていました
私は中西大輔さんの友人という肩書きとなってました

全部で50人を越える参加で、もう凄い人たちばかり…
昨年夏に乳母車で日本最北端・宗谷岬〜日本最南端・波照間島迄
Peace-runningを達成した大学の先輩・高繁先輩も一緒でした
高繁先輩は先日JACCの会員になられたのでもう立派な会員です!

そしてこのPeace-runningの時にお世話になられた
札幌と福岡でゲストハウスをされているマサキさんも福岡から来られ
一緒にこの新年会を過ごさせていただきました

クリックすると元のサイズで表示します
最後は皆で記念撮影…楽しかったです

クリックすると元のサイズで表示します
記念講演をされる世界二周サイクリスト・中西大輔さん

総会報告や中西大輔さんの報告が終わると
参加者全員自己紹介タイム…50人近くの方が一度に挨拶をされました
テレビで見たこともある方など蒼々たるメンバーが
このJACCには居られることをまざまざと実感させられました

私の席の前には現役最年長ボクサーで若い頃に自転車で世界を回られた
松葉京三さん(JACC評議員)も居られました…凄いパワーを感じるお方です

クリックすると元のサイズで表示します
現役最年長ボクサーとJACC評議員・松葉京三氏

新聞記者やラジオパーソナリティ・馬場哲平氏、医師等
いろんな方面で活躍している中で世界を回られている方が
こんなにいるんだぁ〜と…自分にはなかなか出来ない事を
やっている方がこんなにもいるんだぁ〜と
皆さんからパワーをいただきました

またこの新年会には中西大輔さんの友人でもある
スペイン人サイクリスト・サルバ氏も参加されました

サルバ氏はスペインを出て6年近く経っているそうで
12月中旬に日本・神戸に上陸され現在神戸市内で
自分のDVD等を路上で販売し次の渡航先アラスカを目指しています

クリックすると元のサイズで表示します
左から…私・サルバ氏・松葉京三氏

途中ビンゴゲームなどで予定の2時間をオーバーする程大盛り上がり
とても有意義な時間を持てることが出来ました
また多くの方と名刺交換等で交流を持つ事が出来たのも
今後の自分の人生の中で大きく役に立つと思っております

ホンとに楽しくて素晴らしい新年会でした
ありがとうございました!!

*JACC(日本アドベンチャーサイクリストクラブ)⇒http://www.pedalian.com/
*中西大輔氏⇒http://www.daisukebike.be/index.html
*高繁勝彦先輩⇒http://kaytaka.blog35.fc2.com/
*松葉京三氏⇒http://blogs.yahoo.co.jp/keizo3777…2月には試合があるそうです!
*マサキさん⇒http://twitter.com/masaki08
*馬場哲平氏⇒http://jobbb.sakura.ne.jp/
0
投稿者:abechan
1 2 3 4 | 《前のページ | 次のページ》
/4 
 
AutoPage最新お知らせ