2018/5/27

紀伊神谷  動画(写真)撮影

大阪帰りの際のプチ撮影、寄って来たのは南海高野線。

山岳区間の始まりとされる「高野下」から先の、台風災害で昨秋から今春まで運休していた区間。

しかし結果的には「あれやこれや」と不運が重なり、不満足な結果になった。
クリックすると元のサイズで表示します

橋本までは普通と急行の乗り継ぎ。橋本からはさらに乗り継いで高野詣で。
極楽橋から来たズームカーは折り返しせずにここで入庫。ちらっと写っている2300系に交替。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

いまさらだがその2300系の車内、改めて見直すと感心する。

2両編成ながら1両目と2両目で2−1の席配置が逆。転換クロスシートは、端部までしっかり転換。極楽橋〜橋本の区間運転にとどめておくには惜しい車両。

ただ惜しい車両とはいっても空いているから言えるので、ラッシュ時にこれが来ても座れないとわかっていたら、そんなに嬉しくないか、、、。

難波からの大運転が30分毎にあった時代の感覚のまま乗ると、後々えらい目に合う。

続きを読む
9

2018/5/21

名鉄散歩  動画

蒸し暑い18日に行った名古屋鉄道を2本に分けて。

1本目は、西枇杷島駅中心に往路を。
https://youtu.be/6l8X5zGxpqM
撮影日が、5月19日になっているのは18日の間違いです(^^;;

何とか2本目も同時公開
https://youtu.be/NDHG_3aNO3s
名鉄栄生駅・金山駅と近鉄名古屋駅での駅撮り分。
帰りの乙特急は、どう見ても「こだま」より快適でした。

初めは1本で作るつもりだったのを、途中で2本に分けたものだから編集にてこずり、カプラー交換の時間が無くなった…。

近鉄特急に乗るのは、いい息抜きになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
9
タグ: Youtube

2018/5/19

気分転換(2)  動画(写真)撮影

名古屋へ行った金曜は、5月とは思えぬ蒸し暑い日。

晴れてはいなかったが、ちょっと動くと汗が出るほど蒸し暑い。

なのに駅前のコンビニの自販機には、
クリックすると元のサイズで表示します

いまだに「HOT」の商品が、、、。 ま、朝晩冷え込むことがあるので、欲しいときはあるけど、今はいらん。

ちなみに西枇杷島駅、ホームは通常閉鎖されているようで、
クリックすると元のサイズで表示します

普通電車が来ないときは、この構内踏切は閉まったまま。電車に乗る人は、改札機前の待合室で駅員さんから案内があるまで待機。

名古屋から10分ほどの都会の駅で、こんなシステムでいいのかと思ったが、
クリックすると元のサイズで表示します

なんと停車する普通電車が、30分に1本という予想もしていなかった運転本数。15分に1本の運転で文句言ってる場合やないね、これは。名鉄の環境も厳しいのね。

この後、時間があったので、名古屋手前の栄生でもプチ撮影。
名鉄と東海道線と新幹線が一度に撮影できる場所としてこの駅で降りたのだが、甘かった。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

ただ貨物列車の撮影には、ちょびっといいかも。
そういえば、貨物列車の運転本数の多さにも驚いた。コキやタキばかりだけど、普段見慣れないだけに新鮮。
続きを読む
10

2018/5/19

気分転換(1)  動画(写真)撮影

5月に入って3週間。この間丹波で過ごしたのはわずか4日間(しかし丸1日いたのは、おとといの17日だけ)。

親の介護の問題なんてテレビの向こう側の話と思っていたのが、突然降ってきた。ある面、致し方ないとはいえ、やはりわが身に降りかかると、何かと大変。

そんな中、昨日大阪へ帰る際に、気分転換を兼ねて久しぶりの小旅行を決行。

行先は名古屋。もともとは、近鉄名阪特急での往復が主目的、ちょこっと時間があるはずなのでついでに名鉄でも、ぐらいの小旅行。

いろいろ考えた末、行きは新大阪から「こだま」、帰りに名阪乙特急にすることに。

心配なのは突然の緊急電話と、空模様。空模様は何とかなったが、緊急電話だけは予想がつかない。この日はデイサービスに行くので、家で何かあれば9時過ぎから10時半ごろまでには一報があるはず。9時の『こうのとり』に乗って新大阪に着くころまでに電話がなければ、まずは一安心というとこか。

クリックすると元のサイズで表示します


この切符を買った後に、電話が入ると悲惨の一言。

まぁ、そんなことはなかったけど。
続きを読む
10

2018/5/14

キハ47(1)  カプラー

カプラー改造も、こればかりやっているとだんだん嫌になって来た。

そうは言っても、ある程度していかないとやり方を忘れそうだし、、、。

と、ブチブチ思いながら今回の対象はある意味本命のキハ47。
クリックすると元のサイズで表示します

KATOとTOMIXを両方一気に。

KATOは、そのままNカプラー化が一番手っ取り早いのだが、今回はBM化。

改造前に種車の見比べ。
後発で、HG仕様のTOMIXの方が見栄えがいいのは事実だが、そうかといってKATOが見劣りするか、と言われれば、そんなことはない。
クリックすると元のサイズで表示します

前面のスカート周りの造形はどうしようもないとして、側面で気になるのは、乗務員ドア下部のステップぐらい。
ショックだったのはTOMIXの方。なんとKATOでは再現されている床下機器の一部がない!
クリックすると元のサイズで表示します

車輪の前に上下に分かれてあるパーツが、TOMIXでは差し込み穴だけ。
ほとんど走らせたことがないだけに、落下したとは考えにくく、後付けパーツでもなさそう。

ま、走行には何ら影響を与えず、見栄えの点でもあまり影響がないので、そういうタイプを模型化したのか、もう少し調べてみようか。
続きを読む
11

2018/5/12

探し物  カプラー

クリックすると元のサイズで表示します

これが今回持ってきた、カプラー改造車御一行。
左2両のアーノルドが、KATOのキハ52・47、残る3両がTOMIXのキハ40・47・58。
KATOのキハ47は、NカプラーではなくBMかナックルにするつもりで、床板が傾斜している52は、BM化に挑戦するつもり。TOMIX軍団はもちろんBM化のつもり。

しかし持って帰ってからハッとした。
カプラー長の長い「キハ58系用」があと3つしかなかったんだ、ということ。

片運転台車はともかく両運転台車は2個使う計算になる。これは根本的に足りない。

日本橋に行けば、キハ58系用カプラーセットがあるのでは、と思い今日行ってきた。

で結果は、
クリックすると元のサイズで表示します

全く無かったが、それに代わるカプラーを発見。

クリックすると元のサイズで表示します

「オハネフ24増結前面カプラーセット」というかなり限定された内容だが、その内容は、
クリックすると元のサイズで表示します

カプラー長の長いキハ58系用カプラーが、長いほうだけの2本入り。
一見するとまったく同じように思えたが、じっくり見ると
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

カプラー取り付け面のカプラー側の両角が角ばっており、丸みを帯びた58系用とは、そこだけが違う。大きさは全く同じ。これは使えそう、ということで店にあった3セット全部お買い上げ。

KATOのBMカプラー、車種ごとにいろいろ設定されている。が大半は取り付け面の形状によるものらしく、自連タイプであればキハ用のみならず、24・14系客車にも対応できるカプラーがあるようなので、じっくり見ることが必要か。

電車用のカプラーも次いで買いしたが、これは近鉄特急用。
そのために売れ残りのこれも次いで買い。
クリックすると元のサイズで表示します

本当なら、スナックコーナーが初めからない2次車以降のが欲しかったのだが、このセットしかなかったからやむを得ない。

なんで近鉄特急にKATOの電車用BMを付けたいかといえば、それはもう10100系との併結運転のため。10100系と併結できる相手は、12000・12200(GM)と18400(マイクロ)ぐらいしか今のところない。
その一方これらは30000系とも併結できるし、実際その姿を目にした方がはるかに多い。

ただキハのカプラー改造をやっているうち、10100系も含めてカプラーをBM化してみようかと思い、今回最も平凡そうなタイプを試し買い。12200にはいきなり付けず、まずは10100との相性合わせから。
続きを読む
10

2018/5/11

1泊2日  なんやかや・・・

この水・木と1泊2日で丹波帰り。

4月下旬の入院以降、まともに丹波では過ごしていないから、PC立ち上げ時の最初のパスワードでさえ、忘れかけていた・・・。

5月22日(火)で連絡あった光工事は、その日が病院検査にかぶったため6月6日(水)まで延期。
クリックすると元のサイズで表示します

インターネットはしばらくお預け。

クリックすると元のサイズで表示します

ネットに接続できないのに、「ネットに接続してください」という理不尽な警告にもしばらく付き合うことに。

しばらくの間、向こうのPCでは「スライドショー」の製作ぐらいしかできない、、、。

家のこととは別に地域の産業には大きな変化が。
クリックすると元のサイズで表示します

愛用していたこの喫茶店、4月末で閉店!

部落のごたごたのとばっちりを受けた格好だが、幸いにも佐治の町中に新たな店を見つけ6月ぐらいをめどにオープンするんだとか。町中の店は、半年前まで営業していた「元喫茶店」。

5月中は、新店の開業準備と、今の店の後片付けを同時並行でするとか。

クリックすると元のサイズで表示します

行くたびに綺麗になっていく今の店。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年秋には閉鎖になったたこ焼き屋の調理台も、ついに解体。

あとは部落として斜陽化していくだけか、、、。
続きを読む
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ