2018/7/27

7月も・・・  なんやかや・・・

このくそ暑いのに、まだ7月。

このまま8月突入か、と思いきや、今週になって突然台風発生!

しかもその予想進路が、時がたつにつれとんでもないことになって来た。

昨日昼には、伊豆半島周辺あたりに上陸だったのが、夜には静岡付近、今朝になると四日市(多分)付近から大阪直行ルートへ、夕方になると尾鷲付近から御坊へ、そして四国を経て広島付近へと大きく変化。

それはさておき、なんとかしないといけないのが、大阪でも丹波でも部屋の極暑対策。
どちらも朝日が差し込んでくるので、目覚めが暑苦しい。

日差しが差し込まなくなると、代わりに熱気が入ってくる、それも夜まで、、、。特に中二階建ての大阪はひどい。

クリックすると元のサイズで表示します

大阪の部屋。クーラーを挟んで左側にも窓がある。
クーラー吹き出し口より下側と、真横1mぐらいしか、冷気の恵みにあずかれない。

当然、クーラー前後の窓から入ってくる熱気の方が、優勢勝ち。
これを何とかしたいと、丹波のホームセンターを回って買ってきたものが、、、
クリックすると元のサイズで表示します

遮光性カーテン。光を遮れば、熱気もある程度は遮られるのでは、ということで。

クリックすると元のサイズで表示します

しっかりと銀幕のような裏地があるので、熱気にも期待できそう。

クリックすると元のサイズで表示します

付けてみたら、ピッタリ。
ちなみにカーテン長さは135cm。壁はそこから20pほど高いだけだから、中2階の低さが分かるかと。

せっかく遮光性カーテン付けたのに、熱気の前に台風が来るとは、、、。
続きを読む
9

2018/7/25

大変!?  動画

暑さがまだ続くと思っていたら、今日になって突然台風情報。

雨は降ってほしいが、暴風雨になるのはちょっと、、、。どうやら今週末は極暑からは離れるみたい。暑さ対策で、大阪用に遮光カーテンを買ったのだが効果のほどは、、、すぐには期待できそうにないな。

で、2週間ぶりにスライドショー投稿。
何気にYouTubeのマイページを見たら、、、

クリックすると元のサイズで表示します

別府鉄道の再生回数が、えらいことになっている。ところが、、、

クリックすると元のサイズで表示します

奈良交通のボンネットバスは、さらにえらいことになっていた。
まさかボンネットバスにこんなに需要があるなんて、、、。

でも関東旅行編なぞはいたっておとなしく、いつものペース。
それにしてもYouTubeのサムネイル画像、勝手に選択してくれるのはいいが、なにもコマ送りの途中を選ばんでも・・・。

https://youtu.be/f9RMga23jCA
関東旅行の続編は、茨城交通湊線(現ひたちなか海浜鉄道)のと、
クリックすると元のサイズで表示します


https://youtu.be/YEhGvc1bBj0
続いて、茨城交通の翌日に行った、日立電鉄の計2本。
クリックすると元のサイズで表示します


関東旅行、あと2本でまとめられるか?
9
タグ: Youtube

2018/7/16

極暑見舞い  なんやかや・・・

大雨の後は極暑。たまらん…。

こういう時はどこへ行くでもなく家の中で避暑するのが一番!のはずなのだが、その家が、、、

古い上、中2階建てという造りのため、1階はそこそこいいのだが、「私の間」がある中2階部分は屋根裏がすぐ天井という造りのため、ただただ暑い。

クーラーはあるものの、屋根から侵入する熱気には全く歯が立たず、涼しいのはクーラー吹き出し口から水平方向で1.5m、垂直方向では吹き出し口より下方(上は、全くダメ)という、避暑といえるのか、わからん状態。
何せ部屋の中で立った時に、上半身は暑く下半身は生ぬるいという気温の2層構造にさらされるという、およそ「避暑」とはいいがたい状態。

帰ってくるとき、たぶんこうなるだろうと予想はしていたので、帰る途中に寄り道しちょっと「お買い物」

クリックすると元のサイズで表示します

天王寺MIOの旭屋で買ったこの2冊、養老線電車の方は、その素性を知るにはもってこいの1冊。
天然色のDVDシリーズのなかでも印象が強烈だったのが、この養老線のフィルム。昭和50年代後半になってきてぼちぼち情報が入ってくるようになった養老線だが、それ以前を記録したフィルムには、想像を絶した電車が写っていた。

それをネットで調べようとしても、今ひとつピンとこない。しかしこの手の雑誌にまとめて載ると、大変わかりやすい。

鉄コレあたりで出してくれたらいい素材なんだが、大阪メトロを出すようじゃ、まずないな。

そしてコミック。

続きを読む
10

2018/7/12

大雨の後  動画

先週の大雨が嘘のように暑い。

福知山線は金曜から火曜まで運転中止という事態。ただ数年前の集中豪雨の時のように「路盤流失」とか土砂崩れという災害はなかったみたい(このあたりの情報は全くなかったので、よくわからんが、、、)。

で、忘れるとこだったスライドショー新作。
https://youtu.be/wdI8YBGhwHI
関東旅行の続きです。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと貴重な(?)103系の異端児も撮ってました。
9
タグ: Youtube

2018/7/7

まさか、、、  なんやかや・・・

光開通前に作っていたスライドを、大阪に帰れないタイミングでアップ。

今までのは30年以上前の古い物ばかりだったけど、今回からしばらくは21世紀に入ってからのもの。

まずは2002年夏の関東旅行の分を、何回かに分けて。一応日ごとに分割を目安にしてます。
ただ当時使っていたAE−1が不調気味だったため、何枚かの写真には光線が入っているようなものなどがあります。

それにしても15年ほど前なのに、もう見れない車両のなんと多い事か、、、。
クリックすると元のサイズで表示します


https://youtu.be/F1DYfkTcV-w
続きを読む
9

2018/7/5


久しぶりに、梅雨末期の大雨に襲われた。

ここ数年、梅雨末期は暑いだけの空梅雨気味だったため、よく降っているなという感じ。

しかし予報等を聞いているとかなりの大雨が降るらしい。
こんな時、気になるのが、予報だけで列車を止めてしまうJR西日本。
起きてすぐ確認すると、
クリックすると元のサイズで表示します

京都方面で早くも運行トラブルが。しかし福知山線がエリアになる「北近畿方面」でも、嫌なマークが、、、。
クリックすると元のサイズで表示します

内容は大したことなかったが、これからが気になる。
特急関係を見ると
クリックすると元のサイズで表示します

こうのとりに嫌なマークが。
クリックすると元のサイズで表示します

いきなり、午前中の特急が運休に。雨の降りは昼からが激しいらしい。これは、、、。

で、昼過ぎ
クリックすると元のサイズで表示します

なんと全列車運休とな。ま、予想はされたけど。

そして夕方。
クリックすると元のサイズで表示します

地震の時ほどではないが、運転中止を告げる赤いラインが。もうこの時点で、本日の運転は終了している線区(本日中の運転再開はなし)。
北近畿地区には、
クリックすると元のサイズで表示します

本日の終列車のご案内と、明日の運転予定。
クリックすると元のサイズで表示します

何と朝から運休だと、、、しかも運転再開時間は未定だと、、、どないして大阪帰んねん!

ある面、大雨なら仕方がないけど、、、なぁ、、、。
9

2018/7/4

無線化ネットワーク  なんやかや・・・

光が開通し、PCでネットができるようになった。が、テレビ回線とはつなげない。

なんでも、テレビ回線まではまだ通じておらず、テレビはアンテナ経由でないとまだ見られない地域なんだそうな。
よくわからんが、光回線と通じてBSを見るという願望はここではできないとな。

アンテナが壊れてBSが見れなくなった以上、その代わりを光回線でという夢はあえなくつぶれた、、、、。

しかし、BSが見れなくても、YouTubeが見れたら、それはそれでOK。

幸いにも5年前に買い替えたブラビアには、無線ランを使うネット回線がある。
で、コールセンターをたらいまわしにされながらも、テレビのネット接続をやってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

テレビの設定画面を開いて
クリックすると元のサイズで表示します

3番目のインターネット接続に成功するまでが、一苦労。
部屋に引き入れた光の終端装置を設定しないといけないのだが、それが大変。

NTTからの遠隔操作でやってもらえたからよかったものの、2階に置いてあるパソコンと1階の終端装置、テレビの間を南海往復したことか、、、。

クリックすると元のサイズで表示します

でも通じたから、ニコニコも見れる!

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらずログインが必要なのだが、テストを兼ねてなので、不快適でもいいから、ログインはパス。
クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと出てきた!(当たり前だが)。ただ画面操作が、テレビリモコンの「上下左右」キーだけなので、これが使いずらい。
ログインして、マイページを開けたら、登録チャンネルが絞ってあるので、使いやすいということか。
そんな登録チャンネルの一つを何とか拾い出し、試写会。
クリックすると元のサイズで表示します

パソコンで見た内容も、テレビで見るとちょっと感激。

これで「国鉄破綻」や「迷・航空会社列伝」「東海道交通戦争」などがストレスなく見れたら、十分にBSの代わりになるな。
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ