あしたば仲間、伊勢原歴史探訪091116  

伊勢原歴史探訪

2009.11.16
あしたば仲間11月企画、江戸城を築いた大田道灌ゆかりの伊勢原歴史探訪へ行って来ました。

■集合日時 2009.11.16(月)
    9:30 小田急伊勢原駅北口 改札前集合
(時間厳守)
■散策スケジュール
   伊勢原駅→大慈寺(太田道灌の菩提寺)→道灌首塚
   →五霊神社→上行寺(宝井其角、大橋宗桂、
   丸橋忠弥などの墓)→洞昌院(道灌胴塚)→七人塚
  (道灌の家臣7名の墓)→上粕屋神社(糟屋館比定地)
         <徒歩で約2時間>
   11:55 神奈中バスにて「台久保」→「日向薬師」
   12:07 日向薬師に到着、
        昼食、定例会、近辺を散策
   15:15 「日向薬師」→「伊勢原駅」
   15:33 伊勢原駅北口に到着、解散


クリックすると元のサイズで表示します
9:36
伊勢原駅北口を出たところで幹事さんの説明を受ける


クリックすると元のサイズで表示します
10:00
大田道灌公菩提寺(大慈寺)山門
近くには江戸城を築城したことで有名な戦国時代の武将・太田道灌の墓がある。


クリックすると元のサイズで表示します
10:05
大田道灌公霊地
春は小川脇の桜の花が咲き綺麗だと思う。


クリックすると元のサイズで表示します
10:08
大田道灌の墓(首塚)
大田道灌は優れた知将でその内主君の上へ行くと側近に言われ、主君は道灌を館に呼びつけ何も着ていない風呂場で殺害を指示したらしい。
その時、大田道灌曰く、上杉家滅亡だ〜〜と叫んだそうです。 後世でその通りになった。


クリックすると元のサイズで表示します
10:33
紅葉した柿の葉
大田道灌公霊地から上行寺へ向う伊勢原の農道を通って行く。
この辺は春になると道端の草花がいっぱい咲くだろうね。 長閑なところです。


クリックすると元のサイズで表示します
11:10
上行寺
宝井其角、大橋宗桂、丸橋忠弥などの墓がある。


クリックすると元のサイズで表示します
11:22
洞昌院
洞昌院には非業の死を遂げた道灌をだびにふした後の墓が残されている。


クリックすると元のサイズで表示します
11:23
大田道灌の墓(胴塚)


クリックすると元のサイズで表示します
11:26
七人塚
文明18年(1486)にこの館で大田道灌が主君扇谷上杉定正の命により殺害されたが、道灌を守って討ち死にした七人の家臣の墓と伝えられている。


クリックすると元のサイズで表示します
11:29
上粕屋神社(洞昌院から300m)


クリックすると元のサイズで表示します
12:12
「日向薬師」参道入り口
「台久保」から神奈中バスにのり「日向薬師」バス停へ着いた。
参道は暫くすると急階段が続くが休憩しながらゆっくり登って行く。


クリックすると元のサイズで表示します
12:18
日向薬師山門


クリックすると元のサイズで表示します
12:19
日向薬師山門の仁王像(1)
開口の阿形(あぎょう)像怒りの表情を表わすものが多いそうだ!


クリックすると元のサイズで表示します
12:19
日向薬師山門の仁王像(2)
口を結んだ吽形(うんぎょう)像怒りを内に秘めた表情に表わすものが多いそうだ!
どちらも鎌倉時代の仏師後藤運久作と言われる。


クリックすると元のサイズで表示します
12:22
さらに階段山道を登ると日向薬師に着きます。


クリックすると元のサイズで表示します
12:29
日向薬師本堂(薬師堂)
日向薬師は元正天皇(716年)の頃、僧行基が開創したといわれている日本三大薬師 (他は、土佐の柴折薬師、越後の米山薬師)の一つ。


クリックすると元のサイズで表示します
12:32
日向薬師本堂(薬師堂)内部


クリックすると元のサイズで表示します
13:05
あしたば仲間定例会、昼食会
毎月あしたば仲間誕生月に該当する仲間をささやかワイン等でお祝いすることになっている。
ワインで乾杯した後は皆さんから持ち込みのお酒やつまみで食べきれないほどでした。

お酒、焼酎、ウィスキー、ビールや、ビーフ巻き、ぎんなん、ウツボの味付け干しや韓国帰りの美味しい焼酎も出て来た。

ヒマラヤの山男は山用のバーナーでお湯を沸かし、焼酎のお湯割り、甘酒、カップラーメンまで作ってくれた。
会食場所も良かったし、2時間があっと言う間に終わってしまったような和気藹藹の会食でした。


クリックすると元のサイズで表示します
14:51
日向薬師林道散策(1)
日向薬師境内で約2時間ゆっくり歓談した後、帰りはなだらかな林道を通り日向薬師バス停まで歩く。


クリックすると元のサイズで表示します
14:53
日向薬師林道散策(2)
「日向薬師」バス停へ着き、15:15発「伊勢原駅」行きのバスへ乗れた。
今回は江戸城を築いた大田道灌ゆかりの伊勢原歴史探訪した後、再度バスへ乗り継ぎ、日向薬師で和気藹藹の昼食会が出来ました。
今回の幹事さん、有難う!

定例会では色々と意見が出ました。
あしたば仲間持ち回り幹事の方向つけも相互確認しました。
12月は所用が多い月であり定例会を兼ねた忘年会にしようと決まった。
その時に各自が2010年度あしたば仲間企画案を出して、月々の幹事も決めようと言う事も決まった。

あしたば仲間も丸5年が過ぎ去り、2010年度6年目に突入します。
あしたば仲間の皆さん、12月は過去5年間の締めくくりです。
大いに盛り上がりましょう。

              青葉の百姓 2009.11.18記


13




AutoPage最新お知らせ