左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2008/9/30

2008 9月 BDF雑感  
この過去数月をいくつかの話題でふりかえってみます。

洗浄水
来訪された大企業の方は困っておられました。
社内フォークリフトで使用する少量生産装置を探され、洗浄水処理は化学処理しているので大丈夫というので念のためサンプル分析をしたらケタが幾つも大きく導入に悩んでいる。

滋賀810さんが実家に帰省され、近所にBDF生産所がオープンしたというので訪問されました。当初、実績ある小型装置を検討されていたものの相談した行政窓口から洗浄水問題から難色を示されて当初予定の装置よりも高価な非水・無水生産装置にされたそうです。

バイオディーゼル燃料の精製とは、何を除去せんとするのかの方針によって技法が異なります。ここでBDF以外を除去するというドラエモンポケット式の幻想は科学でなく幼稚です。

**********************************************************************************

装置価格
従業員が50名ほどおられる社長と、従業員が100名以上おられるBDF導入検討担当者の希望される金額は同じでした。畑に出向いて野菜を調達してくれば料理ができる発想は現実社会的には無理であり、少なくとも私には無関係です。

**********************************************************************************

新しいBDF生産技術
日本は新しいBDF技術が毎年のように幾つも誕生するようです。
有名な企業や大学の4年前、3年前、2年前など次々に新しい技術が誕生しているものの成長していく技術はどれなんでしょう? 新しいのは良いことです。頑張ってください。
上手にいけば後ろでよろしいのでマネさせていただきます。
先頭? いやです。

**********************************************************************************

BDF情報との向き合い
雑学を一杯詰め込んで、真偽が五目チャーハンの方が多い。
数リットルの未使用油を購入して実験さえすれば観察できるものなのに。。。。

インターネット情報を利用できていない方が多い。
検索能力を鍛えていない方が多い。
知識が少ない段階では溢れる情報の前に溺れてしまうでしょうね。
数年前なんて、探しても情報は乏しく海外情報は専門用語ばかりの状態でした。

新燃料研究所

2008/9/30

以下の情報ではアルコールと限定されていますけれど、海外ではAlgae 藻の方が有力視されていると考えています。

バイオディーゼル燃料にする方が安価で簡単だと理解しています。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


Seaweed 海草からにしても、Algae 藻からにしても

ワクワクする素敵な未来燃料だと感じています。


火力発電所や工場に併設しての実験も海外では開始されているようです。

Algae 藻の研究はUSの国立研究機関では18年以上もの継続研究成果があるそうです。




新燃料研究所

2008/9/28

オールジャパン 環境ビジネス統括本部  
日本政府と経済界が協力して、「世界省エネルギー等ビジネス推進協議会」(仮称)が誕生するようです。業界を横断的に網羅し、巨大案件の調整が主たる機能になっていくようにも思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

霞ヶ関の複雑に絡み合った縦割りの緩衝組織になるのかもしれません。
国外向けの案件が中心になるような気もしますけれど、国内の環境ビジネスを実質的に統合する組織・団体になるように感じます。

年会費は50万円もするようです。


新燃料研究所

2008/9/28

Great Britain 皇太子はバイオ燃料の愛好者のようです。  海外のBDF情報
海外のバイオディーゼル燃料ニュースは多彩です。
私の海外情報の調査方法は概要として以下です。

ブロックに分けて調べています。ヨーロッパ、カナダと北米、南米、オーストラリア、東南アジア、韓国、日本、中国と分類しブロック単位でメディアなどを5件程度選んで不定期で記事を閲覧しています。

クリックすると元のサイズで表示します

海外企業のHPも時々は観察に行きます。
技術内容が全くないBDF企業も多くあり、怪しいと判断する事例があります。
そういう場合は探偵気分で、どこが怪しいのかとリンク先などを追跡したりしています。

そういう怪しいネタは新燃料関係者とのコーヒータイムなどでの笑い話としています。
バイオディーゼル生産工場の外観画像や航空写真などでかなり技術内容を類推できます。

施設レイアウト、電源動力、ステンレス加工技術水準など見るだけで実力が推測できます。

生産所の品質分析機器の画像を見れば本当の水準はかなり正確にわかります。
画像を出していない巨大生産所はインチキに限りなく近いと判断できます。

品質分析にはある程度の装置群が不可欠です。
画像がないのは品質検査を日常的に実施していないからです。
設備がないからです。

重要で必要なのは生産設備よりも検査機器です。


新燃料研究所

2008/9/27

ポスト京都議定書 COP14 Kyoto Protocol  地球温暖化防止・京都議定書
ポスト京都議定書の日本案が公開されました。

過去からの一貫性と緻密な考証があると評価します。


クリックすると元のサイズで表示します


日本の国益を充分に考慮した優れた内容だと思います。

これから先は官僚の仕事でなく、政治家の出番ではないでしょうか?

何故なら、

内容は日本の立場を明確にするものの世界的な合意を得られやすいものではないと考えるからです。


地球温暖化の二酸化炭素ガスなどの過去からの排出を考慮せずに、

今から・未来を規制するのは非常に均衡を失する論理展開だと考えるからです。


排出権ビジネスなどで途上国にも経済恩恵が期待できる余地もあるようだけれども談合などの一部商社・軍部・独裁政権に加担する危険も感じています。


歴史的な総括を含む内容にならないと地球温暖化防止は困難だと考えます。

垂れ流しで繁栄してきた先進諸国は途上国への無償協力でもって人類へのお詫びをすべきではないでしょうか。




新燃料研究所

2008/9/27

海外の知識を探しましょう BDF  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
日本語のBDFインターネット情報もわけがわからなくて楽しめますけれど、海外はもっと楽しめます。

植物油を燃料タンクに放り込んで、アルコールを注入して、粉末のアルカリを燃料タンクに放り込むという意味不明な動画などがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

日本のBDF関係よりもエキサイティング!

コメントさえできないほど・・・・・ 無茶苦茶な情報が豊富です。

**********************************************************************************

安い装置だな・・・・ 容器洗浄はいかに?
管路の清掃は?


無茶苦茶です。
素人が装置分野に出てくる?

自滅を待ちます。かかわったら 五分五分に思われてしまいます。


2年 3年 持続できないでしょうね。


新燃料研究所

2008/9/26

BDF周辺の豆知識 5 先鋒を見よ  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
バイオディーゼル燃料の自称専門家は日本に多いようです。
彼ら、彼女達が使用している自動車は自作BDFなのか? どこのBDFなのか?

**********************************************************************************

言葉や文書に才能ある人は多いようです。
その人達がBDFを生産していない事例も多いようです。
評論家というか、言葉遊びの人もかなり存在するようです。

バイオディーゼル燃料という化学操作を黙々と実行している職人は日本に多くおられて、品質の良いバイオディーゼル燃料を生産されているようです。

有名でも無名でもまったく無関係です。
透視度が高くて、天ぷら臭くない生産所があれば教えて下さいと訪問したい気持ちです。

たぶん、同じ原理を発見されているのだと考えます。
理屈がわからなくても、クサクなくパワーがあって自動車が壊れないならそれで高品質。

新燃料研究所は指導者でありつつ、いつでも生徒になれます。


新燃料研究所

2008/9/26

BDF関連 東南アジア動向  海外のBDF情報
東南アジアの情報が日本で報道される頻度は大変に少ないと感じています。
日本のBDF関係者には深い関係、大きな影響があると考えています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

株価が下がっているのは大規模に株数を増やした影響かもしれません。
ヨーロッパ系の巨大資本が参加しているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

画像をクリックすれば大きくなります。

新燃料研究所

2008/9/26

BDF周辺の豆知識 4 用語法  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
学問は用語の定義を探す作業と表現可能かと考えています。
バイオディーゼル燃料の生産所は用語に繊細であるほど品質向上に反映できると考えます。

できれば時間をヒネリ出して、最寄の図書館で油脂に関する書籍を閲覧しましょう。
幸運があれば良書に巡りあえます。インターネットの古書店で安価に購入できるので欲しい書物をまず選びましょう。

**********************************************************************************

用語は概念であり、狭い範囲の特定をします。

せっけん セッケン 石鹸 乳濁 業界において表記と意味があります。
新燃料研究所の用語法では 乳濁 です。現象そのものを表現します。

アンダーピッチと新燃料研究所が命名したのはエステル交換の結果、比重差で下部沈降する層を指します。グリセリンという一派も存在しますけれど、組成の一部分だけを抽出させた表現を新燃料研究所はしません。現象として下部に沈降する層をアンダーピッチと呼称しています。

精製率と新燃料研究所は表現します。
エステル交換率が低くても、高濃度に選択抽出できるならば高品位なBDFになる。
精製のできていない部分が2%程度でもカーボンデポジットは形成されて自動車に不具合が出るそうです。この品質分析はガスクロでしか不可能だと現段階では考えています。
チャートの読み方にノウハウ・コツがあって、99%だからといっても安心できないと考えています。ガスクロ関係の基本書に明示されているので自分の手柄のようには記述しません。

透視度
透視管を購入して測定すれば判明します。
世間の多くのBDFは50cm管で判別できます。
新燃料研究所の公開講座参加者の場合は1m管でないと判断できなくなり、新燃料研究所の技術指導を受けている生産所は1m管では短すぎるようになります。

PH ピーエイチ ペーハー
この測定は大変に実力差がでます。
市販されている判定紙は実に多種類です。
測定範囲をおおよそ見当つけて、別の判定紙で測定するのが一般的です。
新燃料研究所系は液体判定技法を中心とします。
判定紙の劣化や油脂によるハジキなどを考慮しています。

話題がずれてきた。。。。寝ます。


新燃料研究所

2008/9/25

原子力と未来燃料  原油・石油・エネルギー
人類は原子力を扱っていいのだろうかと考える時があります。

長崎には行ったことがないけれど、広島の資料館は訪問したことあります。

学生の頃、私の提案が受けいられて日本生まれの日本の大学に通う韓国籍学生が訪問しました。8月15日は光複節といって解放記念日として祝日です。

重慶爆撃 ゲルニカ 東京大空襲 広島 長崎 
人間として、決して黙認や加担をしてはいけない事柄があると考えます。

ドイツは原子力発電をやめる方向だとのことです。

原子力発電の重要性は現実社会において、他の選択が残されていないとまで感じています。

バイオディーゼル燃料の研究開発にするのか?

光増感の太陽電池の研究開発にするのか?

かなり悩みました。

*******************************************

私が Algae 藻 の研究に着手するのは数年先になるでしょう。

遺伝子組み換えにするのか、品種改良や新種発見に期待するのか?


原子力というのは宇宙探査機器の動力としてだけにしたいもんです。




新燃料研究所

2008/9/25

BDF周辺の豆知識 3 生産記録  BDF品質項目の解説
バイオディーゼル燃料を生産する場合は毎生産ロットの保存標本が必要です。

記録項目は幾つもあるものの基本項目だけでも記帳しましょう。

色:DIC色見本帳から切り離した色見本をノートに貼付しましょう。

屈折率と気温。

浮秤測定値。

透視管を使用した透視度数値。

保存標本 600cc程度

2年 3年 保存してみれば多くの知見が得られます。

知識の源泉は現場に湧いています。



新燃料研究所

2008/9/25

日本のBDF品質 地域で一番  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
先日、新燃料研究所の中核であるコモンレール BMW そして、ルポ フォルクスワーゲンの2台を所有する 810会のメンバーが九州にいき、福岡で給油しました。

新燃料研究所が九州一番と考える生産所のBDFを使用して、エンジンが回る!

**********************************************************************************

九州より東の兵庫県で新燃料研究所が一番と推薦できる生産所があります。

使用されている装置の製造メーカーは異なります。

**********************************************************************************

どの メーカー製の装置でも、まず化学しましょう。

装置メーカーの欠点を羅列して指導者としての弁解はしません。

どこの装置でも、無改造で品質向上は可能です。
費用はほぼ同じです。

装置改造はレンタル・リース契約もあるので無理です。
生産操作で品質向上は水洗浄系なら可能です。



新燃料研究所

2008/9/25

インターネットで過去8時間以内のBDFブログ記述を検索すれば・・・・
どこに新燃料研究所が?

世界は広い! 広すぎる!

**********************************************************************************

とりあえず、化学は苦手だとか 化学には弱いという記述は避けましょう。
画像のない記述も避けましょう。

過去8時間以内の英語・日本語・韓国語のブログは数百あります。


生産している現場の話題が重要です。
釜を持っている人の話題を追いましょう。

釜のサイズは3L 5L あれば充分です。

新燃料研究所は15kLの釜が2個ある生産所の技術指導を行っています。
その、日本一 東アジア一番の洗浄無毒化施設工事は 三重810 さんがしています。

新燃料研究所

2008/9/24

BDF周辺の豆知識 2 わかりやすい品質判断  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
簡単なバイオディーゼル燃料の品質判断方法があります。
1:実際に運転してみる。
2:排気ガスのニオイを嗅いでみる。

品質評価技術は幾つもあって、特別な装置が必要な場合もあるものの、実際に運転した感覚や排気ガスのクササと深い相関関係があります。

品質が適切なBDFは軽油よりもパワーがあり、加速も優れています。燃費も良く、排気ガスの黒煙がないだけでなく、天ぷらのニオイもほとんどしません。

ここでのバイオディーゼル濃度は100%であるのは当然です。
メタノール残留やアルカリ残留が高いほどゴム劣化は進行するようです。

NBRパッキンでも、取り外さないならば1年以上は問題ない事例も経験しています。
2年以上問題ない事例も経験しています。

拘束されているパッキンの場合には膨潤していても遮断・気密能力は維持できているようです。

水洗浄方式の場合にはメタノール残留がほとんどないので残留アルカリへの配慮を重点にしましょう。

多くの問題はバイオディーゼル燃料だから問題であるのでなく、残留メタノールや残留アルカリなどが問題の核心である場合が非常に多いようです。

**********************************************************************************

軽油よりパワフルで天ぷら臭くないバイオディーゼル燃料を生産できている人は全国に幾人もおられるようです。

指導者を選びましょう。
使用するバイオディーゼル燃料を選びましょう。
BDF生産所を選びましょう。


新燃料研究所

2008/9/24

先進ヨーロッパ企業の苦戦   海外のBDF情報
オーストラリア Australia 最大のバイオディーゼル燃料工場が困っているようです。

クリックすると元のサイズで表示します

2006年11月にオープンし、2007年9月頃には閉鎖していたとの情報もあります。
BDF技術は世界的にも有名で、実績豊富なドイツ企業であったようです。

そのドイツ企業はオーストラリアの企業から手を引いて、建設中のシンガポール工場に集中するそうです。

**********************************************************************************

インターネット情報によれば、今回の原因は2個あるようです。
1:原料の調達コストが高騰。
2:原料のパーム油脂に予想外の特性があった。

2006年 2007年 日本でも盛んにパームが輸入され、日本各地から現物を持ち込まれて相談をいろいろ受けた経験あります。

輸入代金を大幅に減免受けた輸入業者さんも、直接に社長から話しを聞いて知っています。
多くの助言をさせていただいて損害を最少にしたと考えています。


オイシイ話しに飛びついて、最近はインターネットで見かけない企業が幾つかあります。


新燃料研究所


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ