左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2012/4/30

バイオ燃料 食糧との共存  ジャトロハ 油莎豆 藻 Algae パーム その他
バイオ燃料に関する情報は意図的な操作がある場合が多く、

前提に間違いがあり、結論に飛躍がある場合も多くあります。

結論が180度異なる事例は珍しくない。

バイオ燃料と食糧の関係資料を紹介します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用


クリックすると元のサイズで表示します

  1.休耕地での非食用穀物の生産奨励

   ・休耕地であっても栽培前に非食用穀物として供給先と契約を結べば生産が可能。

     →休耕地の補助金と非食用作物の販売による利益の両方を得られる。

    (休耕地を活用して栽培されている作物:菜種90%、ひまわり5%、その他5%)

    休耕地:1992年に食用穀物の生産過剰抑制のために導入

    (全耕作面積の約10%)

    補助金(63ユーロ/t)を削減量に応じ休耕地と農耕地の両方に支給


  2.2004 年:「エネルギー用食物プレミアム」が追加。

   ・供給先との契約が前提

   ・150万ha以下の農耕地でバイオ燃料用作物の栽培が可能。

    (45ユーロ/haの補助金を支給)



   欧州等におけるバイオディーゼル燃料の流通と品質管理の実態について p20

   http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g50525a40j.pdf

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所の解説 】

ヨーロッパにおけるバイオディーゼル燃料の普及が国土保全が趣旨としてあったとは、

聞かれたことがあると思います。


紹介した資料は、バイオ燃料が食糧と共存する政策であるのが理解できます。

食糧の生産過剰による価格低下を防ぐ、

それは収穫物を大量廃棄する生産調整という方法もあります。


食糧の分配や貧困の問題は、深刻であるものの市場原理とは異なる問題です。

農家の生活維持・農産物の価格維持は農業政策であり、賞味期限切れの大量の廃棄物や、

大量の食べ残しや飢餓の問題を混同して論じても、何も進展はありません。



バイオディーゼル燃料の製造工程

蒸留は、水分除去やアルコール回収という目的で行われています。

クリックすると元のサイズで表示します


AGQM

クリックすると元のサイズで表示します


消費者保護の目的を優先させた品質管理は、メーカーの利益と一致します。

常にBDF品質が良質であることが求められています。

手抜きや、一時的な対応を許容すれば、まじめに努力するほどに バカ正直 となります。

だいたいこんな程度で通用するのならば、

そこそこ これで安心 これで安全 としておこうとなります。


業界に顔を向けた ゆるやかな基準や運用は業界の健全育成にはなりません。

やがて、だれもかれも困る結果になります。


AGQM 水分 220ppm 以下  300ppm 以下 

この数値は非水・無水・イオン交換樹脂技法があるから必要となると思います。

水洗浄・水精製技法による水分は残留や大気吸収という単純である場合が多い。

    厳しい水分制限は、非水・無水・イオン交換樹脂技法の問題からの由来でしょう。

    水分生成と加水分解の進行を心配する結果の数値だと考えます。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

EN 14214 に定められている検査項目の一部だけを調べてみる。

それらの数値を満たさないのならば、他の項目を調べても全体として不良なのは同じ。



この考え方の基礎を理解しましょう。

この考え方を理解できると一歩前進だと考えます。


クリックすると元のサイズで表示します


残留 Na K 意図的に残留模擬実験をすれば理解できます。


BDF品質において、残留アルカリ問題は重要項目のひとつです。

水精製・水洗浄技法の場合は 懸濁 けんだく 乳濁 にゅうだく 白濁 はくだく

見てわかります。 pH測定で数値として記録します。

   非水・無水技法の方も検査をすれば判明するのだけれど、省略するから見逃します。

   水精製・水洗浄技法の場合は通常に、工程観察できるので、判明してしまいます。





新燃料研究所

2012/4/29

バイオディーゼル 真空 減圧  BDF 特許 製造技法
バイオディーゼル燃料において、真空タンクや減圧操作の話題があります。

産業界では真空焼鈍炉という真空を利用した大きな装置があります。

私が過去に経験した大きさは日本でも大きなクラスです。

1ヶ月ほども泊まり込んで、静岡県浜松市にある工場に複数設置しました。

私が総責任者で工程や資材購入を含めて監理しました。

苦労したのは熱膨張対策の特殊加工です。

ドラム缶の胴体にあるような凸状加工を施してあります。

巨大な真空タンクです。10トン ホイストで持ち上げます。


20年以上も前なので、差し支えないと思い掲載します。


ヘルメット姿の私です。

クリックすると元のサイズで表示します

制御盤です。

クリックすると元のサイズで表示します



あれこれ装置を付加させる前に、本当の専門家と相談しましょう。

御希望ならばどのような、いかような装置の設計も承ります。


バイオディーゼル燃料という商品は真空装置を使用せずとも高品質にできます。

やれることを追いかけて、それから考えるべきことという順番を大切に考えています。




新燃料研究所

2012/4/28

関東方言でのBDF問い合わせ  タイムカプセル
BDFの問い合わせで楽しいのは全国各地の方言を聞けることです。

私は国際標準語である関西弁なので、どなたとも意思疎通は円滑です。。。。

関東の自動車整備士の方から電話がありました。

聞き覚えのある方言でした。

クリックすると元のサイズで表示します

つくば科学万博 15周年記念 ピラミッド形タイムカプセル (茨城県つくば市) 

つくばエキスポセンター様の設計図面公開募集・審査の結果採用されたデザインです。

設計はCADで出図して提出しました。

詳細な設計資料も添付しました。

アルゴン溶接 TIG溶接やバフ仕上げ、気密試験なども私が直接に行いました。

覗き窓は特殊な、防弾ガラスです。

http://newfuel1.com/products.htm

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私の設計オリジナル納品の思いでは土浦市にもあります。

幹線道路沿いにあるカップラーメンで有名な工場に、

20代後半にエビを投入する独自設計の装置を納入しています。

1台で 家が建つほどです。私がトラックを運転して運びました。

微細な部品がある繊細な装置なので、設計者である私が運転やロープ掛けしました。


下関工場 横浜工場 滋賀直轄工場にも納入しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

話題をBDFに戻して。。。

BDFを使用する場合の自動車側の調整に関しての問い合わせでした。


クリックすると元のサイズで表示します

     DPRに入る排気ガスの温度が500℃以上必要だが、

     490℃まで下がっていた事が原因でした。


2012/1/25  コモンレール DPR BDF

高濃度バイオディーゼル燃料を、最新式コモンレール方式車に使用している事例です。

2012年現在において、数の少ない日本の先進事例だと思います。

この成果は、生産所の努力と新燃料研究所系の関係者一同の共同成果と考えたい。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3416.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

声の印象では20代〜30代前半のように感じました。


【 新燃料研究所からの助言 】

自動車の排気ガスがテンプラくさいほどに故障発生の危険性が高いです。

燃料フィルターのクリーンカット ¥15000で故障予知ができます。

¥135/L 程度のBDFならば使用すれば快適でしょう。

安物BDFは品質が悪く、値段が安いBDFは自動車故障の危険が高い。


軽油よりも燃費が良く、運転席の振動や騒音が低下するのがBDF特性です。

3速で登る坂道なら、4速で登れるのがBDFです。


品質が良いBDFならば何の心配もいりません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

電話の相手さんは安心されたように感じました。



新燃料研究所


2012/4/27

バイオディーゼル酸 アルカリ  化学構造や反応
バイオディーゼル燃料のつくり方で、酸 アルカリ 2段階という説明があります。

アルカリ アルカリ 2段階という説明などもあって、非常に複雑怪奇です。

整理したマップを作ってみました。

エステル交換とエステル化 用語の整理  エステルマップ Ester Map

クリックすると元のサイズで表示します


関東に、最近に稼動開始した、非水・無水方式 蒸留方式の量産BDFプラント

があります。

数年前のコモンレール車 100% 公開試乗会の参加者の方で、

そこの技術顧問になったという方と昼間に電話で話していました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所の抱いた印象 】

関東方面の残留炭素の条例値を達成するのに蒸留装置が有効であるとの主張の背景に、

エステル交換とエステル化の混同があるように思えた。


前処理という表現のなかに、関東方面のBDF関係者に多い誤解が含まれているようだ。

業務用油脂を調製して販売する業者さんで問題となることがあったとしても、

家庭や飲食店から回収してくる廃食用油には、それほど加水分解された油はない。

業界で呼称される FFA は日本国内で発生する廃食用油としては小さい。


ひどい廃食用油があると自慢する人も多いけれど、

その判明した時点でBDF原料にしないはずなので、問題とはならないはずです。


劣化の進んだ油を原料にしようとする考えが、そもそも奇妙です。

アクロバットやサーカスのような演技を披露するのがBDF製造ではありません。

業務向け脂肪酸販売屋さんの問題、を区別できないでいるアマチュアが多いようです。


エステルマップは進化させる予定です。

あまり複雑にせずに、見た瞬間に 全体の広がり 枠組み が見える工夫をします。

加水分解反応を中心にして、左右の流れとして表現できないかと考えています。


カルボン酸 遊離脂肪酸  エステル化

クリックすると元のサイズで表示します




2010/6/21  遊離脂肪酸のエステル化

BDF生産において、グリセリンを原料に投入される事例があるようです。

新燃料研究所は、この技法は誤りだと指導しています。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2850.html



2011/6/3   BDF前処理 

前処理として硫酸を使う方法があります。

116年前に発見されている技法です。

明治41年 1908年頃 カセイソーダによる処理が開始され ソーダ直し と呼ばれた。

白絞油 とされたそうです。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3222.html




2011/6/13   前処理 FFA対策

不純物にはFFAと呼ばれる脂肪酸もあり、時にはエステル化させるとされています。

画像の左端は 濃硫酸を使用して、エステル化により不純物を低減させました。

酸価はAV値換算で、約 4程度 改善できました。

初心者・入門者段階では 原料のAV値は 2未満 悪くても3未満であるべきです。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3234.html



2012/1/17   エステル交換 平衡

☆☆☆☆☆ エステル化率   表現として不適切です。 ☆☆☆☆☆

3段階に分かれるエステル交換は平衡反応

油脂からの変化過程からの理解  グリセリンに注目しての理解

半経験的分子軌道法によるエステル交換反応の解析

エステル交換の限界に関する考え方

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3408.html



2012/3/16   よくわからないBDF前処理

Fischer エステル化反応を誤解していると思われるBDFメーカーは関東に複数あります。

不思議 2

1: BDF製造前に、前処理として前回に生成したグリセリン含有層を投入し攪拌。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3463.html





新燃料研究所

2012/4/26

良い原料という制約  Biodiesel 実験室
イオン交換樹脂を使っていたBDF生産所が2011年末で事業閉鎖したらしい。

情報源は廃食用油を回収して転売されている業者さんからの情報です。

   △△□さんによれば、BDFは良い原料でしか作れないとのこと。
  
   事業継続が困難だとして中止され、廃食用油を引き取りにいっている。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所の解説 】

情報の真偽を確認中です。

その生産所の関係者からは数年前に、電話があって幾つかの助言をさせていただきました。

当初は S社水洗浄技法で開始され、その後に同型機の追加をされたようです。

いつからかは知りませんけれど、イオン交換樹脂製法を採用されたようです。


イオン交換樹脂は使い方しだいで便利かもしれないけれど、

表面を被覆されてしまうような条件では能力発揮ができないと思います。


   海外の多くの国では軽油価格が日本よりも、かなり高価です。

   BDF生産コストが日本より高くても使用できる資材もあります。

   日本では使えない資材でも、たっぷり使える背景があります。

   海外ではイオン交換樹脂を使っていたとしても、

   原料が日本とは異なるという場合もあるのを忘れてはいけません。


   売り込みの営業トーク セールストークに御注意。

   イオン交換樹脂を買えば、次に こっちがいいよ 新たな売り込みあるかも ??
   
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 水 を深く知ってみよう 】

水は汚れても元に戻せます。可能だから飲料水を水道から飲めています。

自動販売機のジュースの多くは、蒸留水ではありません。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

2分で知りたい方

http://www.youtube.com/watch?v=0TXzsoNljBQ

ユーチューブの動画 

量子化学計算ソフトGAMESSを使って水分子の振動計算

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

他人より深く知りたい方 3分 

水分子の基準振動  岡山理科大学

クリックすると元のサイズで表示します

http://www.chem.ous.ac.jp/~waka/orgspec/water/index.html

画像が動かない場合はパソコンに詳しい人に相談してください。

     画面クリックしていると動き出す場合もあるようです。


イメージとして おっと! そうだったんだ!! 

もはや 3分前のあなたとは別人のはずです。 ぐっと 化学に接近できました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

散歩をしながら 入浴しながら あれこれ思索したい方


クラスター 水素結合

クリックすると元のサイズで表示します


東京大学 公開講座 『 水 』

濱口 宏夫 教授  東京大学大学院 理学系研究科

http://todai.tv/contents/kokai/2009_02/hamaguchi_hiroo/001/lecture.pdf p34 p35

http://todai.tv/contents/kokai/2009_02/hamaguchi_hiroo/001/index.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用

水の4面体構造(5量体)は、10 マイナス12秒のオーダーの時間で、

生成・消滅をくりかえしながら水中に存在する。


  中略

その構造は、たえず10 マイナス12秒のオーダーの時間で

生成・消滅をくりかえしているのであって、

任意の分子は、ある瞬間には5量体を形成しているが、

10 マイナス12秒の程度の時間でその構造は壊れて単量体となり、また、

その程度の時間経過すると4面体配位5量体をつくるのである。


    p127 4℃の謎 水の本質を探る  荒川 泓  北海道大学図書刊行会


        2012/1/6  乳化 乳濁 加水燃料

        http://green.ap.teacup.com/biofuel/3398.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


水の分子 1モル 1 mol その中に、水の分子が幾つあるのか調べましょう。

           水素原子 酸素原子 いくつあるのか調べましょう。


アボガドロ定数(アボガドロていすう、Avogadro constant)

6.02 x 10の23乗  約 6×10 そのゼロの数が23個もあるんです。

6000 00000 00000 00000 00000 水の分子 1モルとは 約 18グラムです。

水素 H 原子量 1.008  

酸素 O 原子量 16.00

水は エッチ ツー オー  H2Oなので Hが2個 酸素が1個

算数をすれば、 水素+水素+酸素  1+1+16=18

        したがって 水 1mol 18gです。



散歩をしながら ぶつぶつ 

アボガドロ モル  小学校や中学校のお子さんに尊敬されます。

    苦手意識は、最初の 小さな 些細な ほんの小さい事から膨れていきます。

    苦手意識を解きほぐします。

           時間をかけましょう!!

           テストも成績表もないんだから ゆっくり じっくり。


イオン交換樹脂の直径は小さく、スプーン1杯でスクイとった数は多い。

しかし、水の分子はナノサイズという大きさで、イオン交換樹脂より、はるかに小さい。

もっと、もっと はるかに うーーんと小さい。


吸着する粒子として、イオン交換樹脂よりも、水分子は選手が多い。

100倍 1000倍 そんなものじゃなく、もっと もっと 気が遠くなるほど多いのです。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【 新燃料研究所の指摘 】

天然に豊富に存在する 水 。

汚しても戻せる 水環境工学は50年以上前から進歩してきています。

水分子の大きさ 水分子の数量 総合的に理解できれば以下が容認できると思います。


   イオン交換樹脂は 水が使えない状況ならば、

      能力はかなり低いのを我慢して 使うしかない場合もある。


使いたいのならば、使うのは勝手なことです。

水よりも効果がはるかに小さいという化学を理解できなくて、知らないのなら不幸です。


   使いたい 使う そういう好みの問題は民間事業体ならば好き勝手なことです。

   お金が社会を循環するのは歓迎すべきことです。


   費用 対 効果 という判断基準を持ち込んで、個人の趣味を排除してしまえば、

   水洗浄技法という選択になるはずです。


   水環境工学の技術者は世間に多くいます。 

   ただ、BDF洗浄排液が特異な対象なので 処理できるまでの経験がない人が多い。

   新燃料研究所ならば技術指導できます。



   北海道には知事より許可を受けて処理水を放流しているBDF生産所があります。



   2010/11/2  水質汚濁防止法とBDF

   新燃料研究所系のBDF生産所が知事より、

   水質汚濁防止法第5条第1項 特定施設の設置受理済みの受理書を交付されました。


   北海道知事 釧路市

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3002.html


   クリックすると元のサイズで表示します

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新燃料研究所はイオン交換樹脂に恨みや、嫌いだという感情は一切ありません。

注文していただいたら、イオン交換樹脂製法システムを提供します。


安心で安全で安価で、環境適合型の生産方式が水洗浄技法だと考えているだけです。


イオン交換樹脂方式の設計依頼は歓迎します。

     どこよりも素晴らしいイオン交換樹脂使用システムにしたいと考えています。




新燃料研究所

2012/4/25

BDF 始業点検  BDF燃料使用トラブル参考情報集
東日本方面のBDF使用車が高額修理となったそうです。

【 整備士の発言 01 】

30万以上の費用をかけてBDF性状分析を行ったら、品質不良であった。


【 新燃料研究所の応答 01 】

その項目は、品質が良くないという意味だけであって、故障するとか しないとかでない。


【 整備士の発言 02 】

始業点検すべきなのに、怠った使用者側の責任もあると考えるべきなのか思案中です。


【 新燃料研究所の応答 02 】

軽微な過失と、重大な結果という つりあい・均衡 が偏りすぎており、そこまでの

責任を求めるならば、事前に結果回避の告知や十分な予防対策があるべきである。


Figure 6-3 Indirect Injection IDI Bosch

クリックすると元のサイズで表示します


Injector Glow Plug Fuel Spray Prechanber Piston



【 整備士の発言 03 】

新燃料研究所は、どちらの味方に立つ意見、考え方なのか ?


【 新燃料研究所の応答 03 】

このような高額修理費用の場合、保険適用を考えるべきであり、

相手を一方的に非難しては円満解決には遠くなる。


【 整備士の発言 04 】

性状分析の結果は、明らかに品質不良のBDFである。


【 新燃料研究所の応答 04 】

化学物質として、存在を立証できる。故障原因を特定できる。

絞り込んだ分析ならば費用も高くない。あれもこれも分析するから高額になります。


【 整備士の発言 05 】

新燃料研究所に相談するように助言してみます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

あまりの高額修理に驚いて、あちこちに注意喚起電話しました。

   コモンレール方式でない旧式ディーゼル車でも、特別に大きなエンジンの場合は

   数百万円という場合はあるよ。。。 と 皆様は御存知でした。。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

水口町BDF研究会の公開講座参加経験者が地元におられ、

てんぷらくさい排気ガスをまき散らしていると、1年前に聞いています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

関連記事

2010/10/29  BDFとPL保険

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2999.html


2012/3/9 製造物責任法 PL法 BDF  

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3457.html




新燃料研究所

2012/4/24

バイオディーゼル燃料の種類  BDF歴史・関係書籍・論文
バイオディーゼル燃料の種類とは特性を指します。

EN14214 JIS K2390 規格を満たしたバイオディーゼル燃料は、

原料油種による特長を運転操作において体感できると思います。


パームや米サラダなどに関して、BDF原料として劣性の誤解、があります。

脂肪酸構成からの制約だけが強調されているのは特性理解が未熟だからです。



輸入されたBDFにおいて、品質への疑問があった事例は多くあります。

理由はわからないけれど、性状分析項目の数値相互に整合性がない事例がありました。

悪質な事例では日本語訳を装って、数値書き換えがあるとしか思えない事例もありました。


最近の日本国内の事例でも、

分析機関の発行した分析表であるかのごとく、に平気なBDF装置メーカーがあります。

数年前の、好成績の分析表をいつまでも提示するBDF装置メーカーがあります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用

平成17年 2005年 パームメチルエステル 性状分析

クリックすると元のサイズで表示します


酸化安定性

クリックすると元のサイズで表示します


【 新燃料研究所の解説 酸化安定性 】

極端な数値なので、理解困難です。

未反応油脂が残留していて、輸送中に分解したのかしら ?

分解したから、

水分が増えており、 酸化安定性が低いのであろうか ?

   検査方法は、空気バブリングさせる前後の 導電率(μS/cm) を比較します。

引用

   クリックすると元のサイズで表示します

   横軸が時間(h)で、縦軸が導電率(μS/cm)です。

   酸化による導電率変化を時間と共に測定し、

   赤線で示す急激に変化した点(この例では6.55h)を誘導時間とします。

   酸化安定性はこの誘導時間が長いほど良い結果となります。

                     株式会社 島津テクノリサーチ

   http://www.shimadzu-techno.co.jp/technical/bdf.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

植物油 廃食用油 を薬品でエステル交換する最大の理由は粘度低下効果への期待です。

化学的な操作としては、

油脂というトリアシルグリセロール (triacylglycerol) トリグリセリド (triglyceride)

その大きな分子を、グリセリンと3個の脂肪酸メチルエステルに変化させます。



クリックすると元のサイズで表示します

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリックすると元のサイズで表示します


2011/8/7 JーVER 発行

厳格な認証手続きを通過されて、正式なJ−VERクレジット発行です。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3314.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2007/11/14  バイオディーゼル燃料 粘度

夏季限定用BDFの粘度を測定しました。

4.5〜4.6mPa・s 25℃ です。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1866.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2010/5/30  高品質BDF

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2819.html


2010/6/1  BDF 5項目検査

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2821.html


2009/1/12  EN14214

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2273.html 



新燃料研究所

2012/4/23

バイオディーゼル 安心できる期間  バイオディーゼル Q&A
Q : バイオディーゼル燃料を安心して使用できる期間はどれほどでしょうか ?

A : 残留物がなく、酸化防止剤が適切に添加されていれば400日以上の事例があります。

    一般的には製造後 4日目〜2週間 を賞味期限とする場合が多いようです。


    BDF賞味期間が短いかどうかは、残留物・保存状態に大きく左右されます。

    さらに、鮮度・劣化の判定基準や分析方法によって結論が大きく異なります。

       一般には、屈折率 AV POV TBA などが知られています。

       総極性物質(TPM)による判断や、透視度・着色程度・粘度・風味なども

       大きな判断指標と考えています。


    重要なことは、数値化 再現性 という科学の問題として把握することです。

    BDF関係者の一部には、粒が大きいとか・小さいとか幼稚な事例があります。


    中級者以降は 【 新燃料研究所 くわしい説明 】 を参考にしてください。



【 新燃料研究所の かんたんな解説 】

   1: POV 過酸化物価 


【 新燃料研究所 くわしい説明 】

   2: ガスクロマトグラフ質量分析装置で分析

   3: 総極性物質(TPM)の測定画像

   4: 油の劣化 TBA

   5: アクロレイン (Acrolein)  定量分析(quantitative analysis)

   6: におい モニター  臭気強度 におい数値化

   7: 保存容器 BDF変性促進

   8: 油種 AOM 油脂の安定性  active oxygen method





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用

図1 京都市保存サンプルの過酸化物価の経時変化 第5ページ 

http://www.kyoto-biocycle.jp/book/bdf_circulation_sousetu.pdf

クリックすると元のサイズで表示します

     注意 : 完成後の保存サンプルを検査した事例であり、

          自動車の給油タンク内からの採集ではありません。



【 新燃料研究所の かんたんな解説 】

1: POV 過酸化物価 

図1 によれば、適切な品質の場合は30日程度は大丈夫であると思える。

多くの方がエステルだから不安定だと誤解しています。オレフィンの理解が必要です。


油脂や自動車燃料、船舶燃料、潤滑油などの専門書・文献などによれば

エステルは比較的に安定した物性を持っているものの、条件を逸脱すれば急激に変質する。

特に、pHや水分の場合には、加水分解によって生成した水が反応を促進するという。

  
 BDFの品質変化の心配には、製造中に 『もち』 知ることができます。

 このBDFは どの程度の期間ならば鮮度を保持できるのか、持つのか?


  非水・無水技法では一見して精製程度がわからず、資材や薬剤残留を強く警戒します。

  水精製技法の場合には、乳濁状態から精製程度がわかるようになってきます。

    精製程度が悪いと、

    沈降分離不良・界面形成不良・上下不透・下部水過透過など理解できてきます。

    ちらり ぱっと 見ただけで かなりの鑑定能力があがってきます。

 
 問題点を整理すれば、

 非水・無水技法は資材残留や薬剤残留などからの、自動車故障が問題点のほとんどです。

 水精製技法において問題になるのは法令などの順守が問題となります。


 違反汚水を下水道に流し込む、

 市町村の財政負担や下水道法・水質汚濁防止法・産業廃棄物に関する法令などです。

 水洗浄技法は、水処理ができていないのに 実施偽装・エコ偽装 そういう事例が多い。

 新燃料研究所は環境適合型生産方式を技術指導できます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所 くわしい説明 】

2: ガスクロマトグラフ質量分析装置で分析

   クリックすると元のサイズで表示します


2007/12/1 バイオディーゼル Biodiesel

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1878.html

この分析方法は非常に正確で、確実だと考えられています。

ガスマス分析と呼ばれており、これこれ あれこれ こんなんだけありました。


3: 総極性物質(TPM)の測定画像

クリックすると元のサイズで表示します


2009/2/8 極性化合物

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2314.html


4: 油の劣化 TBA

クリックすると元のサイズで表示します

2009/7/15  油の劣化 TBA

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2482.html


5: アクロレイン (Acrolein)  定量分析(quantitative analysis)

ガス検知管を使用すると、

特定化学物質が いかほどあるのか 数値で把握することができます。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


2007/2/4  アクロレイン バイオディーゼル 天ぷらのにおい  

アクロレイン (Acrolein)  2-プロペナール (2-Propenal)

アクリルアルデヒド (Acrylic aldehyde) とも呼ばれる。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1394.html


クリックすると元のサイズで表示します


6: におい モニター

化学物質名は特定できないけれど、ニオイの強さ、

匂いの強度を数値化して記録したり整理するのは必要です。

数値で把握することができてこそ、あの工夫は正しかったかどうか明確になります。


クリックすると元のサイズで表示します


7: 保存容器 BDF変性促進

部品の中には鉄製や銅合金製があります。

保存タンク底部には沈降異物だけでなく、結露による水分が多く溜まります。


クリックすると元のサイズで表示します


2011/5/14 BDF保存タンク  

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3198.html


8: 油種 AOM 油脂の安定性  active oxygen method

2010/6/25  AOM 安定性

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2854.html


クリックすると元のサイズで表示します


性状分析表の数値が素晴らしいのに、実車では不具合がしばしば発生する場合があります。

油種が把握できていないBDF生産所が多くあります。

混在回収だから不明だ、とアキラメテいる事例が多くあります。

そういう回収容器の多くは内部も外観も汚れています。

基本知識を導入しないで製造開始してしまったのか、途中で経験者が抜けたのか。。。


  新燃料研究所は不可能なこと、困難なことを強制するようなシロウトではありません。

  予算の範囲で、最大の効果を挙げることを助言しています。

  実施できてこそ、実行可能なことを見つけてこそ技術指導なのです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

参考記事

2008/4/25  BDFの賞味期限を延ばす実験と検証 1年

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1997.html


2006/7/10   10000km BDF使用の燃料フィルター

http://green.ap.teacup.com/biofuel/860.html



B100 高濃度使用車 長期放置 燃料変質実験 排気ガス 匂い測定

クリックすると元のサイズで表示します




新燃料研究所

2012/4/22

原料の入手 廃食用油  廃食用油回収データー
バイオディーゼル燃料の製造は役割分担を自覚できたら成功への近道です。

原料の回収は、挨拶がきちんとできて、自動車運転が安心な人物が適しています。

製造は、独自な工夫や勝手な判断をしない。というルールを守れる人が必要です。

品質検査や現場環境の安全確認などの管理業務は2名以上、2重体制が望ましい。



条例による資源持ち去り規制 ごみ集積所の看板 亀山市


クリックすると元のサイズで表示します


近くのBDF生産所を訪問してみましょう。

かなりの確率で、製造量が減っています。

   原料は集まってくるんだけれど、

   製造稼動日が少なくなって廃食用油が余剰になっている事例が多い。


新燃料研究所への燃料フィルター検査依頼をすすめて下さい。

   地域でBDF使用車が故障すれば風評被害となります。

   あなたのBDF品質も疑われます。


過剰な原料を、BDFに受託加工してあげる 下請け・請負 を提案しましょう。

廃食用油回収業者への転売では利益が少ないので、BDFにしましょう。

地域に流通するBDF品質の水準を高めるのは大きな前進です。

軽油よりも燃費が良くて、パワフルなクリーン燃料を普及させましょう。

排気ガスがテンプラくさいような品質ではいけません。

テンプラの匂いが旧式ディーゼル車なのに ほとんどしない。 そうなれば品質向上です。

自信を持って ¥135程度で販売しましょう。


1タンクあたりの走行可能距離が伸びる。

燃費が向上するので使用者は喜ばれることでしょう。

コモンレール車への使用可否は新燃料研究所が検査して助言できます。


BDF生産を始めてから 2年〜3年半ぐらいが自動車故障発生の危険増大期です。

不安だからと軽油混合にすると、かえって危険です。

     軽油などの炭化水素油とは反発しあって析出する不純物もあります。

     溶けていたり、付着していた不純物が

     軽油濃度が高くなったからでてくる場合があります。


完成BDFの保存容器や給油ポンプ、自動車の燃料タンク内に溜まったガム質などが

そろそろ悪さをしだします。


新燃料研究所では、事前の予知と予防対策が可能です。

冬季生産休止・生産再開後、3タンク程度で問題でる事例が多くあります。

早めの検査をおすすめします。




新燃料研究所

2012/4/21

2004 Brazil Biodiesel  BDF歴史・関係書籍・論文
ブラジルのバイオディーゼル規格の紹介です。

6項目に注目してください。

Brazil ANP Act No.42/2004

Flash point 100

CCR 0.1

Acid value 0.8

Total glycerol 0.38

Alkali Na+K 10 ppm

Methanol 0.5 % max

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用


ブラジルのBDF規格 

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

CCR Conradson Carbon Residue


EN14214 http://green.ap.teacup.com/biofuel/2273.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所の解説 1 】

世界のバイオディーゼル燃料規格を比較してみれば、ブラジルは少し数値が甘い。

ブラジルは先進自動車大国なので自動車が壊れないからだとは考えていません。


クリックすると元のサイズで表示します


ペトロブラスの品質確保への信頼が高いので、

規格が甘くても製品品質は高いのだと思います。


資料引用元

クリックすると元のサイズで表示します

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所の解説 2 】

Flash point 100 ℃  EU規格 EN14214 では 120℃  China規格では 130℃

Acid value 0.8 ブラジルは、 Australia China と同じです。

EU規格 EN14214 では 0.5 Chinese Taipei も 0.5 です。


Alkali 10ppm これは少し多いと感じます。

Methanol 0.5 % max これも少し多いと感じます。


日本でも、非水・無水技法の製造所では大規模でありつつ高額施設なのに

アルカリ残留がもっと多い場合があります。

   意図的に残留多い実車走行されたら、簡単明白に何のことか理解できます。

   燃費はかなり悪くなります。それだけでない基礎体験ができます。

   残留測定器がない場合でも、十分に精製しておいて 

   意図的に添加すれば実験できます。


数値として把握できていない未経験者が多すぎます。

ほんの小さな 誰でもすぐにできる実験なのに、小学生レベルの自称専門家が多い。

実験経験あるほどに、謙虚になれます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

《 公開研究日誌 予定 》

2004年前後の資料を整理すると、パソコン記憶容量が大幅に減少できました。

ドンドン バンバン どんどん ばんばん 廃棄しています。


     珍しい情報が多くあります。

     ほとんど公開していきます。

      欠落 情報劣化  補充をお願いします。

      
      ともかく集積した情報を整理できるほどの知識集約ができました。

      あれや これや 

      短時間で分類・破棄の決定を確実にできるようになりました。





新燃料研究所

2012/4/20

2004年 平成16年 Bio Diesel  流通BDF情報
2004年 平成16年頃のバイオディーゼル燃料はどういう時代だったのか ?

幾つかの資料から過去を紹介します。


表 2.4-1 バイオディーゼル燃料規格の各国比較

【 新燃料研究所からの助言  原料 制定年 水分 酸価 に着目 】

それら、4項目を見比べましょう。


クリックすると元のサイズで表示します


原 料

原料はナタネ新油が多く、アメリカは大豆新油となっています。


制定年月日

バイオディーゼル燃料規格の制定年月日を見れば、

オーストリア 97年

チェコ 98年

フランス 97年

ドイツ 97年

イタリア 97年

スウエーデン 96年

アメリカ 99年


日本の場合、品質確保法が発表されたのが 2006年4月 です。

http://newfuel1.com/biofuel/quality.html


     2006/4/29 速報 日本のBDF品質確保法

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/686.html


JIS K 2390 自動車燃料−混合用脂肪酸メチルエステル(FAME)  2008-2-20

http://newfuel1.com/biofuel/bdf.htm



韓国は 2005年

2008/10/23  韓国のBDF規格

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2179.html


水 分

水分は フランスが 200ppm イタリアが 700ppm

イタリア車ならば 700ppm でも壊れないということでは無いと考えます。

フランスが厳しいのは、普及に抑制効果を期待しているのかと思えます。

あるいは そういう厳しい数値でないと不安がでる社会的背景があるのかもしれません。

少々、特異であると感じます。


クリックすると元のサイズで表示します

酸 価

オーストリアの数値は 現実的な数値であるように考えます。

完成BDFの酸価を測定する人は非常に少ないので、何のことかわからないと思います。

   原料を判定紙タイプで酸価測定する人の多くが見落としているのは、

   アルカリ量やアルコール量、時間などを勘案するのは補正値でないと無理です。

   しかも、劣化しやすい判定紙なので なぜかうまくいかないと悩みます。


   新燃料研究所は、補正数値の秘密をアルカリ量算出パソコンソフトとしています。

   判定紙から離れて、滴定を繰り返し実行し、データー蓄積しなければ判明しません。

   全く同じ条件の釜、原料、コウハン強度にしないと実験数値の汎用性はほぼない。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

わかりきっている助言を 念のため。。。


  毎回 同じ容器で計量していますね。

  体積と重量のダブルチェックできていますよね。


      どうして、こんなにもアルカリ量が異なるのかと 体験していますよね。!!


      まさか、常に同じアルカリ量ではないでしよね。。。。


      中学生の作り方していませんよね。。。。。


  そんな作り方していれば、

  排気ガスはテンプラクサイ。

    燃費は軽油なみほどに悪い。

    洗浄排水は 真っ白 油がたっぷりだから まっしろ!!

    グリセリン含有層が その厚みで正しいのかどうか 知っていますよね。

直径が異なる容器での比較は、圧密と時機に注意。

              実験すれば数時間後に、何の解説か理解できます。

              何もしないならば 5年 10年 進歩ないです。


    BDFの表面に膜が張ったり、泡が消えなかったり していませんよね。。。



    燃費が悪いBDFは安くしか値をつけられません。

    アクセル踏み込んでも、 スカスカ。。。。


    排気ガスは 熱いし・匂う。


         実に もったいないことされています。

         ともかく全国各地の調査をしましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


酸価は製造中に進行します。

グリセリン含有層を沈降分離させる時には透視度が高く、薄い色であったのに

工程を進めると 透視度が悪く 着色が強くなる場合があります。

原因は限られています。そこをクリアできてこそ、初心者・入門者段階から抜け出せます。

化学理論で理解できます。


表3.3-2 BDF 成分の比較

クリックすると元のサイズで表示します

エルフ 染谷商店 動粘度が高い。

動粘度を下げるのがエステル交換の目的です。

ディーゼルエンジンはピーナツで動かそうとされており、石油の発見と普及で化石燃料を使用するようになっています。

つまり、動粘度が高いからといってエンジンは壊れるとは限りません。


ダイキ 流動点が非常に低い。

密度 動粘度 水分 引火点 セタン指数 それぞれの数値と整合性がない。

ミスプリントである疑いが強い。


石橋石油 DCAエンジニアリング どちらも化石燃料混合です。

石橋石油さんと共同開発されていた大学の先生から資料を送っていただいたりしています。


2件の特許公開を見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します


     特開 2002-327185 バイオディーゼル燃料油

     特開 2004-210870 燃料用組成物 

     白灯油とアルキルエステルおよびセタン価向上剤からなるディーゼル燃料



ディーシーエイエンジニアリング株式会社

クリックすると元のサイズで表示します

廃食用油の動粘度、セタン価は珍しいと思います。

20 : 80 の混合比率の数値も非常に珍しいです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

当時の一部の人には、軽油などとの混合が常識である場合がありました。

わざわざ薬品を使用してまでエステル交換をするなんてと非難する論調もありました。


自動車排気ガスの 炭素中立 カーボンニュートラル カウントゼロ を理解していただくのは困難でした。

何よりも、エステル交換した高品質BDFの低摩擦による燃費改善・車内静粛化などを体験できる人はほぼ ゼロ でした。

排気ガスのクリーンさから 喘息やアレルギー防止の効果があると知る人は少数でした。


資料引用元

クリックすると元のサイズで表示します

平成16年3月 2004年

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構

共同研究先 : 三和エンジニアリング株式会社

下関バイオマス事業調査報告書

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

しぶとく探してみたけれど、リンク先を特定できませんでした。

リンク切れになっています。


紹介した資料は、私のパソコンに保存してある資料です。


・・・・・・・・・・ 公開研究日誌でさえ、情報の一部です。

           数パーセント程度を公開しています。


           新燃料研究所の狙いは、基礎知識の共有です。

           審美眼 鑑識能力の獲得です。


           シロウトばかりで、ああだこうだ 居酒屋談義しても進歩ない。

           先進ヨーロッパに追いつけ、追い越せ !!

           
           自己責任なんてウソです。

           大人が護っていくべきです。 知識人が導くのです。

           社会人としての責任は不断の努力によって担保されます。

           知識と教養が社会を進歩させます。発展させます。




新燃料研究所

2012/4/19

バイオ燃料自動車故障予測  BDF燃料使用トラブル参考情報集
バイオディーゼル燃料使用車の自動車故障予測、は可能だと考えています。

どんなにBDF品質が良いと思い込んでいても、新燃料研究所をごまかせません。

性状分析表を見るより確実な方法があります。


★★★★ 新燃料研究所の存在は知っていた 自動車故障予防診断は知らない ★★★★

     昨日、東海地方の方と電話で話して、

     公開研究日誌は読んだことがある。 

     燃料フィルターのクリーンカットなんて聞いたことない。

     そんな方法があるとは知らなかった。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


新燃料研究所の判定 診断と対策は明確です。

良いBDFなのかどうかでなく、自動車がいつ壊れるのか 当面は壊れないのか。

BDF使用中止と、その後にどうすれば自動車故障が予防できるのか ?

はっきり すっきり です。


     信頼には全面協力しています。

     自動車が壊れてからの事後相談も受け付けています。


新燃料研究所系では 自動車はBDF100%使用でも壊れていません。

新燃料研究所系では、最新コモンレール DPF・DPR装着車でも高濃度使用できます。

BDF100%使用できるほどまでに技術指導しています。


包帯のような、布巻きホースは全く使用しません。

燃料フィルターの直列2個設置なんかしません。


そういう ブザマな小細工はしません。


正面から堂々と 化学します。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


BDF燃料  燃料フィルター クリーンカット

   2ミクロン 3ミクロン 微細フィルターを使用されているのに通過しています。

   市販フィルターの阻止率は 100%阻止ではありません。
   粘性 軟体物質は変形しながら通過します。

   溶解性物質の阻止も考えないとなりません。

   固形物でさえ通過しています。


クリックすると元のサイズで表示します


この事例では、酸化防止剤を使用されていたそうです。

   現物を観察すると、酸化防止剤が機能していたとは思えない。

   安い酸化防止剤を使用される事例が非常に多い、効果なければ安いとは言えない。

クリックすると元のサイズで表示します


顕微鏡 シートゲージ 0.01 mm

クリックすると元のサイズで表示します


異物がいかほどの大きさであるのかと 基準にする シートゲージで対照します。


クリックすると元のサイズで表示します



本当にBDF燃料に異物があるのか調べるのは簡単です。

ポリタンク程度でなくても、PETボトル程度を濾紙通過させてみればわかります。


品質の良いBDFの場合は異物が少ないので、BDFが多く必要になります。

ポリタンク程度が必要となります。


新燃料研究所系でないBDF生産所の場合、PETボトル程度で充分にゴミ観察できます。


濾紙には番手があるので使い分ける場合もあります。

BDFを通過させて、濾紙を光学顕微鏡で観察します。

捕捉された異物を撮影する場合もあります。


BDF燃料 濾過検査

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


特殊な顕微鏡なので、下部よりの光線だけでなく、上部から照射もできますし、

カラーフィルターで観察することもできます。

ステージがとても広くて、複数のプレパラートを並べての比較観察が可能です。

この顕微鏡は、背後に映っているGC分析装置一式の数倍する価格です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

燃料フィルターのクリーンカット

自動車の故障予知には非常に効果的だと考えています。

クリックすると元のサイズで表示します


BDF燃料の使用による自動車故障の時機予想や、ダメージ程度がわかります。

錆びや、塗装片が観察できる場合もあります。

吸着剤の白土系物質や活性炭などが観察できる場合もあります。


酸化防止剤の種類や濃度が適切でないと、過酸化物が観察できます。


自動車燃料フィルターのクリーンカット観察は、かなり有効な自動車故障予知技術です。

日本では新燃料研究所しか受託していないかと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 クリーンカット 料金 】

基本料金は 1個 ¥15000-  

燃料フィルターを同時に、複数個送ってこられた場合は 1個あたり ¥10000 追加。


返送希望の場合は送料と手数料が必要です。

顕微鏡画像や解析コメントなどは別途料金です。

追加費用は事前に見積連絡しますので安心して依頼してください。


ICP発光分光分析 蛍光X線分析 X線解析 より高度な分析は実費となります。

装置を時間単位で借りて分析できる施設が近隣にあります。


     おおよその予算 ¥3万 ¥8万 ¥15万 そういう概算を教えて下さい。

     検査項目を予算と必要性、優先順位など考慮します。

     性状分析として標準的な項目よりも、必要な検査であるのかどうかを考えます。

     分析結果の解説や対策も行います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

一般的な性状分析においては分析項目がほぼ決まっています。

市の予算や補助金で分析する場合は 相場として ¥30万 ¥80万 ¥150万です。

高くなるのは検査項目が多いからです。

     分析機関への依頼は各自が、それぞれで申し込んでください。

     分析結果の解説や対策の御相談は有料でさせていただきます。



あれこれ 分析しないのが新燃料研究所です。

絞り込んで分析します。


必要な費用は準備するという方には 安く確実な分析結果を提示できます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


2011/5/22 BDF故障事例

故障したマイクロバス トヨタコースター 形式 KK−HDB50

自動車の修理費用は¥100万を越えたそうです。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3209.html





新燃料研究所

2012/4/18

セタン価向上剤  バイオディーゼル Q&A
お元気ですかコールをしたところ、

【 質問 】  

知り合いの人達に誘われて、セタン価向上剤を使っているけれど どう思う?


【 新燃料研究所の応答 】 

△□系の一部に、使っている人達がいるようですね。

あの技法系統は、パワーのでないBDF品質なのでセタン価向上剤を使うようです。

油種の知識や精製技術を見直すのが本筋であり、使う必要は本来としてはないはずです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

相手 : そう、△□系の人達です。パワーでるそうですよ。

新燃料研究所の応答 : 

いろいろあるという事は知っているけれど、コモンレール車のDPF・DPRへの影響や、

下部潤滑オイル増加現象などに関しての知見がないと、皆で覚悟して大実験!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所による調査 】

1000ppm 0.1%の添加でセタン価が10%向上するとされる薬剤があるようです。

1991年にアメリカ企業が申請し、日本企業が異議申し立てするも2001年 平成13年に異議終了となり特許は維持された。

平17 2005に権利消滅している。



「 灯油 を 軽油 として使うための 添加剤 」なども販売されているようです。

商品は業務上の秘密から成分などが秘密にされている事例が多くあります。

秘密だから効果ないと断じるのは無理があるし、

あれこれ、かくかく しかじか と説明してあっても 説明と一致するとは限らない。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

あるBDF生産所から伝聞した事例は笑います。

△□系とは装置も技法も異なります。


1: この白い水は せっけん水 なのでそのまま流してもよろしい。日量も少ない。

2: ある日、同じ営業マンが訪問してきて。 汚水のでないBDF新製法です。

3: 後日、精製程度をあげるのにセルロース系資材やイオン交換樹脂が良いですよ。

4: 最近では蒸留装置まで売り出している。。。。



     クリックすると元のサイズで表示します



とどまることのない商品開発は結構なことです。

商売というのはそういうものなのかもしれません。

喜んで買っていただき、喜んで売っているんだから 全ては円満です。。。。



新燃料研究所は そこまでは無理です。




新燃料研究所

2012/4/17

BDF特許 平成7年 1995  BDF 特許 製造技法
バイオディーゼル燃料の将来性を知るには特許申請を調査する方法があります。

BDF製造方法や課題などを知ることもできます。

先輩達がどのように開発を進めてきたのか、どのように考えてきたのかを知ることができます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用 : 特許公開 抜粋

  【公開番号】特開平7−197047
  【公開日】平成7年(1995)8月1日
  【発明の名称】ディーゼル燃料およびその製造方法

  【出願番号】特願平5−353503
  【出願日】平成5年(1993)12月30日


クリックすると元のサイズで表示します

  (57)【要約】

  【目的】
   廃食用油からディーゼル燃料およびそのディーゼル燃料を製造する方法の提供。

  【構成】
   廃食用油100部に対し、メチルアルコール15〜25部、
   苛性ソーダ1〜2部を反応温度45〜65℃に加熱して製造したディーゼル燃料
   および廃食用油よりディーゼル燃料を製造する方法において廃食用油100部にし、
   メチルアルコール15〜25部、苛性ソーダ1〜2部を反応温度45〜65℃に
   加熱することを特徴とするディーゼル燃料を製造する方法。


  【特許請求の範囲】

  【請求項1】
   廃食用油100部に対し、メチルアルコール15〜25部、
   苛性ソーダ1〜2部を反応温度45〜65℃に加熱して製造したディーゼル燃料。

  【請求項2】
   廃食用油よりディーゼル燃料を製造する方法において廃食用油100部に対し、
   メチルアルコール15〜25部、苛性ソーダ1〜2部を反応温度45〜65℃に
   加熱することを特徴とするディーゼル燃料を製造する方法。

  【請求項3】
   廃食用油よりディーゼル燃料を製造する方法において、
   廃食用油100部、メチルアルコール15〜25部、苛性ソーダ1〜2部を計量し、
   攪拌下にメチルアルコールに苛性ソーダを溶解させ、これに廃食用油を加え、
   反応温度45〜65℃に加熱反応させ、その反応液を静置して上層と下層とに分離
   し、その上層を取出し、温水で洗浄した後、
   乾燥剤で乾燥ろ過することを特徴とするディーゼル燃料を製造する方法。



  出願細項目記事 査定種別(拒絶査定)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所の解説 】

同じ法人からの、特許申請 公開は 平7 平9 平10 2007 4件があるようです。


この当時は乾燥剤による脱水が実施されるケースが多かったようです。

別の法人による特許申請にも類似の記述があります。

この脱水剤・乾燥剤により自動車故障発生があると、一部では判明していたようです。

強アルカリで溶出したり、微細な粉末になったり、ケイ酸の問題として指摘されています。


   アルミナ シリカ

   クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します


   総合資源エネルギー調査会石油分科会石油部会燃料政策小委員会
   規格検討ワーキンググループ 議事録


      2010/7/25  BDFトラウマ
      
      http://green.ap.teacup.com/biofuel/2886.html


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


エステル交換は、化学操作として広く知られており、以下の文献もあります。


     パーム油による液体燃料実用化調査 1991-3 三井物産株式会社

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/3290.html

   当時、99%以上のエステル交換率が達成できているとの記述があります。

   以下の技法の明解な記述がされています。

     酸 アルカリ 化学反応式説明

     エステル化  化学反応式説明

     エステル交換 化学反応式説明


   化学操作として公知なのに、

   自分達が発見したと主張する人達がいます。知らないはずはない。

   仮に、本当に知らなかったとしたら それは化学分野の知識欠落です。


   アマゾンで大学生向けの化学教科書を購入すれば詳細に記載されています。

   古本ならば安く入手できるし、図書館にいけば無料で借り出せます。



   新燃料研究所ならば、実技実験も指導できます。


もしかして・・・・・

       20年以上も遅れていませんよね。。。

       周回遅れなのに、先頭集団のように見える場合もあります。

       笑ってすませられません。 急いで遅れを取り戻さなくては。。。。


      クリックすると元のサイズで表示します


 A tortoise began to run.

 亀が走り出した。

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    関連記事

    2007/1/10  バイオディーゼル燃料の先駆者 オーストリア


    http://green.ap.teacup.com/biofuel/1333.html


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

特許などは読んだ直後は覚えているものの、数日で ケロリ と忘れてしまいます。


知的所有権の紹介など、

要点整理したメモ程度の内容として公開していきます。




新燃料研究所

2012/4/16

バイオ燃料の問題点  原油・石油・エネルギー
バイオ燃料の問題点を指摘するとき、どのような結論が欲しいのかで論法が異なります。

最近では原油高騰の情勢から、数年ぶりに燃料への関心が高まっているようです。

しかし、バイオ系燃料は原料調達に制限があるとして関心が薄れ、

エマルジョン燃料や加水燃料への関心が高まっているようです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用


耕作放棄地活用型

非常に絞り込まれた補助金なので、関心を抱いたところで多くの方には無関係です。

クリックすると元のサイズで表示します


バイオマスタウン

地域行政へ集約した実行型として各地で行われるも休止や停滞が多いようです。

クリックすると元のサイズで表示します


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

バイオ燃料の問題点として、税制を指摘する説もあります。

   税制 : 電気自動車も道路を走る。地方税・道路目的税の不公平。

        節税は脱税とどこが異なるのか、ハイブリッド車にも課税がない。

        ・・・・・ だから バイオ燃料混合も免税にすべき。


バイオ燃料の問題点として、原料を指摘する説もあります。

   食糧競合 : もともと、ジャトロハなどの輸入や投資勧誘を背景にしたようです。


バイオ燃料の絶対量の不足を指摘する説もあります。

   原料調達限界説 : 化石燃料や天然ガスなどからの合成燃料促進が狙いです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新燃料研究所がバイオ燃料の問題点として指摘したのは、


   日本のバイオ燃料普及が遅いのには幾つかの理由があったと感じています。


   1: バイオマス日本計画  

   エコタウン:地域利権として分割させて統合化しようとしたから。

   中央統制を指向しすぎて、地域先行企業・グループ活動などの実情と整合が困難。


   2: 水質汚濁防止法や下水道法の おめこぼし

   せっけんだから、行政が実施するのだから 導入後に稼動させるほどに問題判明。



   3: 市場原理より補助金

   淘汰されるべきであるはずが、半額補助や6割補助などの特別配慮によって普及。

   100万の予算実行を10案件より、1000万円の予算執行1案件が優先された。

   誰だって面倒なのは避ける。事務効率優先。

   

   2011/9/5  バイオ燃料を使用する

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3329.html

   
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新年度なので各種補助金なども募集されます。

  事前に情報を得られるルートがないと、

  募集期間が短い・必要書類が多数・手続きが煩雑。

  対応できませんので、募集実績に取り込まれるだけになりかねません。


  関東方面では、あるBDF装置企業の売り込みテクニックとして、

  募集期間が迫ったから即時に導入決断をするように迫る事例もあると伝聞しています。


  支出が先にあって、年度末の確認で補助金受領という事例もあるようです。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  あれこれ考えても、無関係ならば 自力努力 しかありません。

  BDF品質をまじめに向上させられたら、周辺の競合他社に勝てます。

  ディーゼル車は進化しているので、BDF品質が明確になってきています。


    まるで、ガスクロ搭載したようなものなんだ と知識あると理解できます。

    DPF・DPR 強制スス焼却システムが採用されています。


  バイオ燃料の問題点は、克服できます。

  廃食用油を原料にするからこそ有利な現実があります。

  廃食用油を原料にする場合の配慮すべきノウハウ・知識・技術は幾つもあります。


  知らない人 知識ないひと 技術ない人 そういう人達もいます。




新燃料研究所


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ