左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2012/6/29

菜の花 放射性物質  BDF状況・私のコメント
菜の花に、放射性物質を吸収する性質があればと願う気持ちはあります。

ひまわりに、放射性物質を吸収する性質があればと願う気持ちはあります。

吸着させて、その後はどうするのかは後日の課題として、ともかく除去させたい。

以前のような、澄んだ大気と清浄な大地を取り戻したいという気持ちは当然です。


希望や願いと現実には差異がある。のが残念なところです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■

引用

「菜の花シリーズの検体を測定!」

菜の花プロジェクトの菜の花の検体を今日、測定しました。

土壌が約1,000ベクレルの土壌

結果は、

茎:93ベクレル、根:237ベクレル、鞘:228ベクレル、種が187ベクレル

チェルノブイリ救援・中部のウクライナでの

「ナロジチ再生菜の花プロジェクト」で測定した結果と比べてみて改めて報告します。


とどけ鳥ブログ

放射能測定センター・南相馬 とどけ鳥のブログ

http://todokedori.blogspot.com/2012/06/2012-6-27-0.html


■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■□□■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


(質問 16 )菜の花は放射性物質を吸収する性質があるため,

福島で放射能汚染土壌を浄化する効果が期待され,

作付けの面積が拡大していますが、この性質を知っていましたか?


A 知っている   B 知らない


クリックすると元のサイズで表示します


<大崎市田尻地域における食用油の使用量・使用頻度及び廃棄処理方法の調査におけるアンケート調査の集計結果報告書 >

アンケート3542世帯様 配布のうち 1026 件(約29 %)の回答が得ております。


クリックすると元のサイズで表示します

http://www.city.osaki.miyagi.jp/day/201201/download/tajiri_enqute.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

ヒマワリ栽培による放射能汚染土壌の浄化は可能か

-------- 土壌浄化に対する見解-------

2011年8月17日  チェルノブイリ救援・中部

放射能で汚染された土壌浄化の手段としてヒマワリ栽培を推奨しているかのような
報道がされていますが、そのような事実はありません。

土を掘り起こしてしまうと、表面付近の放射性セシウムを深さ10〜20cm のところまで
混ぜ込んでしまうことになります。

土壌中の水分に溶け出した放射性セシウムは吸い上げられるかもしれないが、
土に固着している放射性セシウムを奪うのは難しいことから、
土壌浄化は容易でないと考えられます。

種・葉・茎・根のどの部分に多く集まるかも分からないため、
汚染の度合いを逐一ていねいに測定しないかぎり、
バイオマスはすべて放射能で汚染されたものとして処分を考える必要が生じます。


種子中の放射性セシウムは水溶性のため種を絞ったあとの油には入りませんので、
油を利用できる可能性は高いと考えられます

土に固着した放射性セシウムを吸い上げることは難しく、
土壌中の水分に含まれている放射性セシウム(水溶性セシウム)しか吸い上げること
ができないため、土壌の放射能を短期間に大幅に下げることは期待できません。

はじめ土壌中の放射能のほとんどを吸い上げられるのではという期待もあったのですが、
それはとても無理で、土壌中の放射性物質は大半が土と強固にくっついていて、
ほんの一部水分中に溶け出した放射性物質のみ吸い上げられるという事実でした。


http://www.chernobyl-chubu-jp.org/_userdata/himawari.pdf


クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

数年前、海外で放射能汚染対策の活動をされているグループの方から連絡をいただきました。

全国各地のBDFメーカーに問い合わせを行われたようです。


バイオディーゼル燃料への幻想が強いようでした。

洗浄排水の環境適合処理やグリセリン含有層の処理などに関して説明をさせていただくも、

ほとんど関心を抱かれませんでした。

放射能汚染に比べれば、環境への悪影響などは微細なのだと誤解されているようでした。

導入決定までの時間制約も厳しく、説明を聞く余裕もないと電話応対で感じました。


いろいろ検討された結果、海外の放射能汚染地域の近くで稼動開始されたそうです。

日本の、有名BDF製造装置メーカーの下請けをされていた企業製を購入されたそうです。

アルカリ触媒法・水精製技法を採用されたとのことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お互いに生活という諸条件の縛りで生きています。

一期一会といえど、触れ合う瞬間に 心の窓が開き合っているとは限りません。

知識と経験と技術があっても、常に提供できるわけではありません。




新燃料研究所

2012/6/28

Jatrophaは外資導入を狙った創作民話なのかと思えるほど不思議な話題です。

最近の公開文献を調べたり、農園の実体験などを聞くと、

ジャトロハ情報に関する日本語ブログやホームページの記述とは食い違いが大きい。

都合の良い部分だけが強調されてきたように思えます。

BDFに関する誇大広告宣伝のような、優良誤認の疑いがあるように感じます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用  優良誤認とは

  (1) 実際のものよりも著しく優良であると示すもの

  (2) 事実に相違して競争関係にある事業者に係るものよりも著しく優良であると示す
    ものであって,不当に顧客を誘引し,一般消費者による自主的かつ合理的な選択
を阻害するおそれがある。

実際よりも優れていると偽って宣伝したり,競争業者が販売する商品・サービスよりも
特に優れているわけではないのに,あたかも優れているかのように偽って宣伝する行為
が優良誤認表示に該当します。

消費者庁長官は,優良誤認表示に該当するか否かを判断する必要がある場合には,
期間を定めて,事業者に表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めるこ
とができ,事業者が求められた資料を期間内に提出しない場合や,提出された資料が表
示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものと認められない場合には,当該表示は不当表
示とみなされることになります(不実証広告規制)。

消費者庁

http://www.caa.go.jp/representation/keihyo/yuryo.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヤトロファ 虫害 虫に食べられた葉

The leaf eaten by the insect

クリックすると元のサイズで表示します



jatropha flower ヤトロファ 開花

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


栽培予定地

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

収穫のピークはあるものの、連続して開花と結実があるそうです。

農園内を巡回するように、収穫時期になった果実だけを採取するそうです。

枝には、後日に収穫する未熟果が残ることになります。

人手による丁寧な採取作業になるようです。


      haあたりの収量はいかほどなのか?

     1日の作業員あたりの収穫可能量はいかほどなのか?

     数値データーの読み解き方が異なると比較できないようです。


現地農園では、収穫して外殻を除いただけの無加工種子を大きな袋で出荷するそうです。

具体的な金額を公開研究日誌では明記できませんけれど、

BDFにする理由がないほどの、即 現金化 できているそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヤトロファに関しては、謎が多いとは感じていましたけれど。。。

不思議なことだらけ、不審なことだらけ。。。。


食用にできないのだから、精製費用は全て被らないとなりません。

食用油ならば、高精製されており、その費用は食用利用段階で負担できています。


ヤトロファの不思議さとは、外資導入に利用される創作民話なのかもしれませんね。

以前、日本ではヤトロファが挿し木で可能だとは、ほとんど知られていませんでした。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

     2006/10/28  Jatropha 油脂の生産量比較

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/1147.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2008/5/19 注意喚起情報 Jatropha ジャトロファ ヤトロハ

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2009.html





新燃料研究所

2012/6/26

熱に強いヤトロファ毒  BDF健康貢献と有害性
ヤトロファの毒は、熱処理等で無毒化できないそうです。

トウダイグサ科の毒物には、微量でさえ危険な場合があるそうです。

ホルボールエスター フォルボールエスター Phorbol esters の話題です。

500℃前後でも多くが残り、700℃でさえ 99% としか無くならないそうです。

1000℃でさえも、0.7% も残る。7000ppm も残るのだそうです。


jatropha ヤトロファ 種子 マレーシア Malaysia

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

1944年以来、発癌毒は、

発癌をおこさせる『イニシエーター』と、

発癌性はないが、癌化したものを進行させる『プロモーター』の

ふたつに分けて研究されている。 p107


プロモーターの代表的なものの一つが、非発癌物質である

『クロトン油(観葉熱帯植物クロトンの油)』から、1944年に発見された。

これはクロトン油の成分の一つで、

『フォルボール』といわれる特別な化学構造をもったものだ。  p121


    毒物雑学事典 ヘビ毒から発ガン物質まで 大木幸介 BLUE BACKS B-569

    1984年 昭和59年 講談社 定価 580円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【 ヤトロファ毒性への警戒心が非常に少ない現状 】

新燃料研究所はヤトロファ毒性を確認したわけでなく、

品種や成育環境や成育段階において、毒性の強弱がある場合を否定しません。

世界で400種 500種 あるといわれる ヤトロファ品種のなかには弱毒性もあるそうです。

毒性成分名称には諸説あり、都合よく毒性が小さい事例があるかもしれません。


ただ、

多くの方々に 警戒心が少なく、無関心であるのが とってもコワイと感じています。


上の画像は、直接に私が社長からいただいた種子です。

関西の企業で、大規模なプランテーション経営において大量採取時期になったそうです。

過去の数年は大変な苦労があったそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


クリックすると元のサイズで表示します

Jatrophaとは:大きな熱帯性の灌木で,旱魃と塩分に耐性があり,
種子の仁にはBDFに適した油脂成分を50%以上含み,
搾油されたJatropha油はジェット燃料にも利用されているが,
種子を含む植物全体に毒性成分が含まれている.

毒性成分は:トウダイグサ科の特徴であるPhorbol esters

(DHPB;発がんプロモーター/刺激性物質), Curcin(Ricin様毒性たん白質),

毒性オイル成分,青酸類,アルカロイド,グリコシド等で,

Jatrophaを動物(特に反芻類)や昆虫は食せず,
家畜から作物を守る生垣として利用されている.

Phorbol estersは:
HPLCで4つのpeaksがみられるDHPBが合計0.87から3.32mg/g(TPA)換算量みられ,
搾油時等の熱処理等で無毒化できない.


Phorbol ester(TPA)の熱酸化分解挙動

・250℃位から急速な減量が始まり,
 320℃で約50%,700 ℃で約99%減量した.

・30-350℃間での減量率: 68.8%

・350-470℃間での減量率: 18.4%

・470-1000℃間での減量率: 12.1%

・1000℃時での残存率: 0.7%

O-19 バイオ燃料の品質規格及び計量標準に関する研究開発

独立行政法人 産業技術総合研究所 新燃料自動車技術研究センター 後藤 新一

(3)ジャトロファ毒性に関する調査その1

第 p13

http://www.nedo.go.jp/content/100086229.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

TPAはトウダイグサ科の植物由来のジテルペンで、ホルボールのジエステルにあたる。

強力な発がんプロモーション活性を持つハズ油(クロトン油)の主要活性成分として、1967年にHeckerによって[1]、1969年にVan Duurenによって[2]それぞれ独立に分離された。

                          引用元 ウイキペディア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

ロウソクの外炎と内炎の温度

炎は中心から炎心、内炎、外炎と呼び、炎心は青く、

ロウが液体から固体にかわる部分で、約400℃。

内炎はオレンジ色で、約600℃。

外炎はぼんやりと光る炎の外側部分で、空気が接してよく燃え、約1400℃。


これで完璧!実験の基本200

http://rikanet2.jst.go.jp/contents/cp0100a/contents/3270/3270.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

クリックすると元のサイズで表示します

2011/7/12   BDF燃焼温度 DPF DPR

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3277.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 過去の関連記事 燃焼ガス温度 】

 対処として

 項目3の燃料噴射量を増加して、

 項目13の排気温度を上昇させてDPR内の温度が上昇して解決。

 
 DPRに入る排気ガスの温度が500℃以上必要だが、

 490℃まで下がっていた事が原因でした。

                      以上

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2012/1/25   コモンレール DPR BDF  

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3416.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

単位換算表

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012/6/16  家畜とヤトロファ 

 http://green.ap.teacup.com/biofuel/3544.html


ジャトロハ 油莎豆 藻 Algae パーム その他

http://green.ap.teacup.com/applet/biofuel/msgcate24/archive

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

  アブラギリ類(トウダイグサ科)

  種子には有毒な脂肪油が含まれます。

  毒成分

  種子に含まれる脂肪油。主成分は、不飽和脂肪酸であるエレオステアリン酸など。


  「食品衛生の窓」東京都福祉保健局

  http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/dokusou/08.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去から、いろんな公害が発生して多くの方が苦しんでいます。

近年に明らかになってきた健康被害も深刻です。

アスベスト被害 せっけんによる深刻な健康被害 印刷業界のガン などなど。


無関心から始まり、無関心だから広がり、無関心だから支援が少ないと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新燃料研究所は、複数の大規模なヤトロファ農園 ヤトロファプランテーションに対し、

毒性軽減に関与する申し入れを行っています。

幾つかの、無毒化技術 ホルボールエステル消失化 アイデアの実施を行う予定です。


高額な分析機器が購入できなくても、予算の範囲での実行を提案しています。

幾つかの分析機器は、機能効果を直接に調査済みです。


前向きに検討していただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の指摘 】

アクロレイン (acrolein)

ウイキペディアよりの引用

 工業的には、グリセリンの高温の蒸気を硫酸マグネシウムに通じてアクロレインを得る。

 日本では毒物及び劇物取締法により原体が劇物に指定されている。

 また重合を起こしやすい。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 テンプラ臭や、油酔いの物質とされ、脳梗塞との関連も話題となっている。

 アルカリが毒物劇物指定なのかどうかよりも、重要な話題であると考えます。
 
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

     2008/5/19   注意喚起情報 Jatropha ジャトロファ ヤトロハ

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/2009.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 船舶用ディーゼルエンジンの場合 】

自動車排気ガスに比較して、船舶の場合は250℃レベルの低温排ガス雰囲気だそうです。

船用低速ディーゼル機関に関する紹介です。


2012/2/8   低温排ガス 船舶用脱硝装置

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3427.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【 新燃料研究所による 安全であると明確になるまでの基本態度 】

ヤトロファを船舶燃料に使用する場合は充分な安全確認が必要だと考えます。

発電機など、固定されたエンジンの排気ガスは拡散度合いが自動車走行よりも低く、

十分な注意が必要と考えます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



新燃料研究所

2012/6/22

燃焼検証 BDF 加水燃料  BDF燃料使用トラブル参考情報集
燃料品質は燃焼させると判明する場合があります。

BDF 混和燃料 加水燃料 エマルジョン燃料 少量あれば燃焼実験できます。

ボイラー燃料向けならば、品質が悪くても使用可能という誤解が多くあります。


知識のつまみ食い 都合の良いことだけを思い込み、信じ込む傾向があるようです。

高価なボイラーやバーナーを故障させる前に、

新燃料研究所に燃焼実験を依頼してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 BDFは付加価値の高い用途に使えるように技術向上させましょう。 】

燃焼実験はBDF品質の検証が目的です。


  暖房用途に、廃食用油やBDFを使用するのは技術開発が遅れていた時代の産物です。

  木の葉や雑草を燃やすような用途でなく、

  未来型の環境適合型自動車燃料がバイオディーゼル燃料 FAME です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BDFバーナー燃焼実験  空気量調整

クリックすると元のサイズで表示します


燃焼実験 空気調整 1

クリックすると元のサイズで表示します



燃焼実験 空気調整 2

クリックすると元のサイズで表示します


燃焼比較実験

灯油

BDF + 灯油   混和

バーナー燃焼実験

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

燃料供給は電磁ポンプによる吐出方式なので、比較の信頼性が高い。

従来の 焚き火ストーブでの滴下燃焼実験 よりも狭い再現性が期待できます。

燃焼時の バイエン:煤煙 匂い なども判明します。

再着火性という重要な特性も検証できます。


このバーナーは サンカ 中町氏からの借用物です。

スターリングエンジン用の燃焼バーナーをお借りしました。

昨年から、関東と関西をいったりきたりしているバーナーです。

中町氏には、大変に御世話になっており、感謝しています。


多くの方々のご期待と、御協力があってこそ前進させていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 BDF 100% 単独燃焼の事例 】

  加圧方式

  灯油と特性が異なるので1ヶ所だけ改造しました。

  液体通過孔の直径:オリフィスを変更しました。

  標準で装着されているノズルチップを変更しています。

  滋賀810ベンツ氏の資材提供に感謝します。

  
  2009/6/8  進化するBDF技術

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/2444.html


クリックすると元のサイズで表示します



下記の画像は燃料に新燃料研究所製のBDF100%を使用した動画です。

燃焼音と燃焼する炎の色に注意して下さい。





http://youtu.be/14jhTDASnI4


バイオディーゼル燃料技術は日々進歩しています。

画像は新燃料研究所製のFAME100%の燃焼検証です。

音を聴いて下さい。猛烈に燃焼しています。

軽油程度のパワーしかないBDFは過去の遺物です。


  テンプラくさくて、パワーが無いならば品質不良のBDFです。

  悪臭公害のない、環境に良いBDFへ品質向上させましょう。




新燃料研究所

2012/6/21

白土混入 想定外汚染  BDF燃料使用トラブル参考情報集
業務系回収油には、油交換延長剤や食用油改質材が混入するのは理解できていました。

飲食チェーン店にも採用実績があるという店舗写真付きの薬剤・資材販売広告があります。

BDF装置販売企業の一部は、食用油改質機器や薬剤・資材を販売しているようです。

鉱物系や電気系や薬品系など、いろんな業務向け用品が市販流通しているようです。


これらの薬剤・資材を使用した廃食用油は、特別な注意が必要になる場合があります。

この数年、特に 過去1年ほどは悩まされてきました。

新燃料研究所は、追いかけてきています。


本件は、非水・無水系のBDF生産所をも技術指導している新燃料研究所ならではの悩みです。

水洗浄系では、それほど深刻な問題にはなりにくい特性があります。


非水・無水系におかれては、理論上からはかくあり、こうなんだ。そのはずだ。

 水洗浄系においては、日常の操作において異常が発生するので対応せざるを得ません。


 どの技法であっても、最終品質検査を すり抜ける危険 があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


活性白土パウダーで油の微細な汚れも吸着。

精油パウダー式オイルポット

   インターネット通販サイト 楽天 より

   http://item.rakuten.co.jp/parkridge/11213/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

商品特長
  
・活性白土精油パウダーで使用済み油の汚れを吸着させろ過するオイルポットです。

・食用油メーカーが油の精油工程で採用している活性白土を使用しているので安心です。

・使用済み油の劣化物まで除去します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】


   白土が検出され、混入ルートがわからん。

   どこで混入したのか、わからなくて困惑するケースがありました。


今回が正解ということでなく、全てが解決したということでなく、

説明のしかた、理解のしかたとして ありえる危険性 が認識できました。


食用油の寿命・賞味期限を延長操作させた、

使用済みの吸着材の行方を 危険性 としています。

回収廃食用油容器の底にスラッジとして溜まっているのは こやつらも ありえます。

微細粉が浮遊すると沈降できないのは ストークスの式 などとして公開しています。


0.1ミクロン の   粘度粒子が 1m沈降するのに  2 年

2010/7/7  ストークスの式

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2867.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

     食用油は、ごく普通の使い方をして早めに交換するのが安心です。

     安全で安心なBDFを作るには、白土混入の汚染に注意をしましょう。

     家庭系の回収だからと、油断せずに注意しましょう。


     白土の混和汚染程度は、検査すればわかります。ご相談下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




新燃料研究所

2012/6/20

気付いた責任 BDF技術  BDF状況・私のコメント
バイオディーゼル燃料の製造システムの構成を考えてみるとき、

購入側の欲しい機能と、提供側の知見が一致できない場合があります。

思い込みが強く、すりこみ知識の強い人に説明するのは疲れます。


考えをめぐらせて 言葉を捜し ようやく 何かがつかめてきたような気がします。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


古道具や宝飾品の購入のような、最終消費者ならば、売る 買う そこで完結している。

   BDF製造装置の場合、

   そこから 多くの拡大生産が実施されて 

   もっと多くの消費者が予定されている。

   今 ここにある 1案件への責任は もっと大きく広がっていく。


   流行の あれこれ アレコレ 何でもそろえてアリマス。。。 

       現状渡しの返品なし、自己責任で販売シテイマス。。

   それでは日曜市場になっています。

   
   プロの専門店であるべきだと考えています。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ワケアリを隠して、売りつけておしまいにできる。という考え方は長く続きません。

そういう風潮を放置しておけば 関係者が、みんなが困ることになります。


   何も 声をあげて非難せよと求めていません。

   静かに ゆっくり じっくり 化学知識をはぐくみましょう。

   整理された用語を選びましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達は、品質に誇りを持ってバイオディーゼル燃料を作ります。

私達は、軽油よりもクリーンな自動車燃料を使います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  言葉をさがしましょう。

  考えを深めましょう。

  軽油よりも安いから売れるという考え方は、主流にはできない考え方だと考えます。




新燃料研究所

2012/6/19

BDF希望と現実 失望  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BDF使用における自動車故障を追究する実験画像が送られてきました。

BDF装置メーカーは自動車故障原因の解明や、再発防止に関心が無いそうです。

独自に各地の同型機使用生産所に聞き取り調査などをされておられるそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

白土詰め込みフィルター通過実験 1

クリックすると元のサイズで表示します



白土詰込 フィルター通過実験 2

クリックすると元のサイズで表示します



【 新燃料研究所の解説 】

この実験は、即座に自動車故障を説明するものではありません。

循環ポンプで繰り返され持ち去られ、流れ出す吸着材を示します。

静置沈降で、浮遊していた微粉末は沈降物となり、

上澄みのBDFに含まれるのは、少ない微粉末として最終仕上げフィルターに輸液されます。


  かなりの量が濾過体に負荷をかけるということが理解できる実験です。


   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   発想の異なりというのはこのようなことなんだと驚いています。

   新燃料研究所には、このような発想はありませんでした。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

この実験画像を送っていただいたのは、

東北震災の救援物資を輸送されていたチーム関係者です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

命を繋ぐ全国バイオディーゼルキャラバン(EarthDayAmami緊急支援物資info)

11/3/19 21:07 投稿

20:00

広島県 三原久井 のインターチェンジで 株式会社 無垢〜ムーク〜 さんの
ご協力で、燃料を補給させて頂きました。


11/3/20 0:42 投稿

ただいま、西宮のサービスエリアで休憩中。

次のバイオディーゼル燃料の提供者の方々が滋賀県で待っていてくれています。


11/3/20 12:06 投稿

3/20 1:30

滋賀県 菩提寺パーキングエリア新燃料研究所代表パク チャンス様
かバイオディーゼル燃料を提供して頂きました。

3:00滋賀県 じょうヶ岳サービスエリア<休憩>


http://ecologycentre.amamin.jp/e95722.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広島では道原運送さん 無垢 さんが給油され、

滋賀県では、バイオ会 滋賀・810 コモンレールベンツ 松浦氏がBDFを提供しました。

  そのBDFは、

  北海道釧路市の丸石バイオワークスさんのBDF品質が新燃料研究所系として、

  いかほどの品質であるのか、走行実証検証用として購入された一部でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

命を繋ぐ全国バイオディーゼルキャラバンの車両は、

被災地支援物資輸送の往復燃料として、

各地のBDF生産所から無料でBDFの提供を受けて、100%高濃度で走行されました。


ヨコのつながりがほとんどないBDF生産所が、震災支援協力で連携しました。

誰がリーダーでもなく、誰がボスでもなく。九州から東北までのタテ筋ができました。


新燃料研究所は、中心的活動を担われた鹿児島の本田運送さんだけでなく、

個別に被災地支援されたBDF生産所のBDFを無料検査させていただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカでも自動車買い替え助成制度が始まり、古い車を低燃費車に乗り換えると最大約43万円の補助金が助成されることになった。それによると、買い替え時にディーラーに下取りに出された古い車は廃車にすることが条件となっている。つまり、古い車の再販防止のために、ディーラーはエンジンを破壊しなくてはならないということだ。

では、その廃棄処分の手順を紹介しよう。

まずオイルを抜いて、そこにケイ酸ナトリウムを注入する。

そしてエンジンを作動させ回転数を2000rpmまで上げて、その後停止させるのだ。

http://jp.autoblog.com/2009/08/05/cash-for-clunkers-engine-being-killed/





http://youtu.be/X0IcIxhd8ks

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

白土由来物質による自動車故障  水ガラス

2011/5/5  BDFで自動車故障の例

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3188.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事は以下です。

2012/3/13  ガスクロ GC 初歩の紹介

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3460.html


2012/3/10  燃料フィルター 不具合画像

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3458.html


2012/2/18  BDF トラブル原因と症状

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3437.html


2012/2/17  BDFエンジン故障原因画像

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3436.html


2012/2/5  白土の使用 アルカリとガラス  
http://green.ap.teacup.com/biofuel/3425.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新燃料研究所は関東に、新規提携先を得ました。

引用

 バイオディーゼルについて常識無き者が平然と機械装置を販売し、

 バイオディーゼルの評判を悪くしているのを各地で耳にします。

 できる限り協力させて頂きますので宜しくお願い申し上げます。

 ----------------------------------------------------

 2級ディーゼル国家資格、2級ガソリン国家資格

 トヨタ自動車1級整備士、電気工事士

 バイオディーゼル技術: 関東のBD技術者

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



新燃料研究所

2012/6/18

BDF 新触媒 固体触媒  化学構造や反応
関東のBDF関係者から電話がありました。

新しい Bio触媒での製造実験がうまくいったそうです。

関西の大学が開発した新規触媒だとのことです。

バイオディーゼル燃料の新しい触媒の話題は年間で幾つか出現します。

今回の固体触媒に関しては、少し知っています。開発者の先生とも面識あります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2009/11/11  BDF薬剤比較 反応性

BDFの生産に使用するアルカリとして、NaもKも特に品質差は発生しません。


  設問 : 

  アルカリの反応性はどうして異なるのか。

  NaよりKがどうして反応性が高いのか。


   クリックすると元のサイズで表示します


http://green.ap.teacup.com/biofuel/2598.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今回の固体触媒とは異なる、有名な事例があります。関西の、別の大学です。

2004年頃には関西企業のHPで大きく宣伝されており、強い関心を抱いた人が多かった。

その後、大規模新設工場が建設されたが、どうもその触媒は使われていないようです。


数年前、劇物でないから安全だとする触媒が九州で発表され、新聞で報道されました。

物質は劇物指定は受けていないけれど、強アルカリ性である物質名が掲載されていました。

    強アルカリ性なのに どうして安全と宣伝するのか、不思議で理解できません。

    新聞記事が間違っていたということなのかと不思議な事例です。

    現在でも、インターネットで検索すれば掲載記事が見つかります。



新燃料研究所は、

アルカリ触媒の欠点とされる問題点を商業ベースで解決できたと考えています。


新触媒を否定するわけではないですけれど、過去の実績あるアルカリ触媒を使用するのが

信頼性が高いと 現段階では考えています。


   洗浄排水の処理が簡単に迅速に確実に処理できるのならば、新触媒はいらない。

   グリセリン含有層の残留アルカリ対策処理できるのならば、新触媒はいらない。

   FAME残留アルカリ検査が迅速で確実ならば、新触媒はいらない。

   それでも 新触媒を使いたいのならば 商業生産でなく、実験であろうと思います。

   
   新触媒を実際に機能評価したわけでなく、電話で成功したと知らされた段階です。

   現段階では、この程度の感想を抱いています。


   ご連絡が虚偽だとか、間違いだとか思っていません。

    商用生産の装置での成功とのことであり、

        ガスクロやKF検査装置などの検査設備があり、

        分析操作の経験豊富な検査担当者がいるBDF生産所での成功だとのことです。


         過去の事例から、新触媒の話題に強い関心が持てなくなっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BDF副産物 グリセリン燃焼 2009年5月16日 新燃料研究所

バイオディーゼル燃料の生産はグリセリン含有層が生成します。

新燃料研究所はアンダーピッチと命名しました。

燃えにくいとされているグリセリン含有層の燃焼画像です。

助燃料は使用していません。

灯油や重油やBDFなど追加していません。強制送風などもしていません。

燃焼音を聴い­て下さい。




http://youtu.be/1aVRbIse_6o



グリセリン燃焼 2

BDFグリセリン含有層:アンダーピッチの燃焼比較対照画像です。

左が前回公開した条件を基本に調整しました。

中央と右端は前回の実験から得られた知見の仮説を検証する条件変更しました。




http://youtu.be/rA7HA17FEEU



新燃料研究所

2012/6/17

燃料と水分  化学構造や反応
燃料に含まれる水分はカールフィッシャー水分計で測定します。

KF法とも呼ばれ、バイオディーゼル燃料の水分測定にも使用されます。

加水燃料においては、 マイナスの誤差

BDFにおいては、 プラスの誤差 

BDF知識水準の中級程度にならないと理解ができませんけれど、

KF副反応 KF妨害物質 と呼ばれる測定障害を回避しなければなりません。


ケトン アルデヒドはメタノールと反応し、水を生成する。

 対策 メタノールを含まない試薬で測定が可能。

 クリックすると元のサイズで表示します

   資料引用元  セミナーテキスト p32 シグマ アルドリッチ ジャパン社




   ノウハウを知らないで、普通に分析してしまう事例が非常に多くあります。

   分析試薬の種類は多数あります。対処法も複数あります。

     何も指定せずに分析機関に依頼してしまえば、

     いつもどうりの試薬での分析になるかと思います。


   分析機関は、BDFの特性を充分に把握しているとは限らず、

   まだ一部の関係者しか知らない段階だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     2009/1/12  EN14214 

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/2273.html

AGQM 独自要求水準

     水分 220ppm 以下  300ppm 以下

クリックすると元のサイズで表示します


     2012/4/30   バイオ燃料 食糧との共存

     紹介した資料は、バイオ燃料が食糧と共存する政策であるのが理解できます。

     食糧の分配や貧困の問題は、深刻であるものの市場原理とは異なる問題です。

     農家の生活維持・農産物の価格維持は農業政策であり、

     賞味期限切れの大量の廃棄物や、大量の食べ残しや飢餓の問題を混同して

     論じても、何も進展はありません。


http://green.ap.teacup.com/biofuel/3509.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012年6月15日 大阪でKFセミナーがあり、参加しました。

   試薬メーカー  シグマ アルドリッチ ジャパン社

   KF装置メーカー Metrohm  メトロームジャパン株式会社


   一度のセミナーで、世界トップメーカーから直接の説明や質疑応答ができました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三重810 池野氏  

英語で操作説明ができるようになってくださいとお願いしました。

クリックすると元のサイズで表示します


容量滴定法 電量滴定法

クリックすると元のサイズで表示します


セミナー  試薬メーカー  シグマ アルドリッチ ジャパン社

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



HYDRANAL マニュアル  

カールフィッシャー水分滴定 技術解説書

クリックすると元のサイズで表示します


目次の一部  本文だけでp90以上 あります。

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


KF装置メーカー Metrohm  メトロームジャパン株式会社


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



必要なサンプル量  最適なサンプル量

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が初めてバイオディーゼル燃料の水分測定を行っていただいたのは、2005年頃

滋賀県高島市にある 旧 ロンフォード社の分析室でした。

当時は、「びわこバイオラボ株式会社」になっていたと思います。

今でも Eオイルさんとか E-oil さんとか呼んでいる有名な工場です。

京都市が自前のBDF製造施設を持つ前は、ロンフォード社が提供されていました。

その後、幾つかの企業に関係者が参与されています。

日本の非水・無水技術の系統が幾つかありますけれど、有数の系統です。


  工場長でもある常務さんが新燃料研究所を訪ねてこられ、

  答礼に自作BDFを持参して、水分測定をさせていただいたことがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  2012/1/28   BDFの普及 歩み

  アルミナ シリカ   平15 京都市 大転換

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/3419.html


 
  2012/2/5   白土の使用 アルカリとガラス 

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/3425.html



  2012/1/30   コモンレール車 故障

  白土使用 コモンレール車故障画像01

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/3420.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回、大阪のセミナーでは、顔見知りの営業さんが前の特等席に案内してくれました。

日本でBDFが盛り上がり、JIS規格のできる前、品質確保法がどのようになるのか

議論されている頃、日本各地を調査に巡回されていた シグマ アルドリッチ社の方です。

新燃料研究所に来訪されたのは ガスクロカラム に関しての実態調査で、

2005年頃だったと思います。


今回は4名のセミナー参加申し込みを行い、

研究所のメンバーがかなり増えたんですねと驚かれ、

いえいえ お客さんですよ。

加水燃料の マイナス誤差に関しての案件での参加申し込みでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

加水燃料における、 マイナスの誤差 BDFにおける、 プラスの誤差 

KF副反応 KF妨害物質 と呼ばれる測定障害の左右両方を技術指導する。

非常に珍しい立場が新燃料研究所です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガスクロ GC

クリックすると元のサイズで表示します



2006/11/3 GC ガスクロによるBDF分析

本日分析したのは

熱帯性油脂由来の輸入BDF 100%
ドイツ国内販売のBDF 100%
韓国産BDF 100%

講座受講生の生産BDF 100%
日本国内生産 非水洗浄系 廃食用油原料由来BDF 100%
日本の自治体におけるBDF装置導入 第1番目施設の廃食用油原料由来BDF100

新燃料研究所製 にわとり油原料からのBDF100%
新燃料研究所製 近郊農家栽培食用菜種油原料からのBDF100%

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1158.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


過去の記事

2011/6/16   品質確保 水分


このように測定する試料やそれに含まれる化合物とKF試薬が反応し正常な
水分値を得られない反応のことを示します。妨害反応と呼ぶこともあります。

例えば、ケトンやアルデヒドは副反応の代表的な事例として知られています。
ケトン・アルデヒドはKF試薬のメタノールと反応して水を生成します。

排気ガスのくさいBDFは 検査で水分値が高くなる場合があるという理解ができます。
非水・無水技法においては、クサイ成分の含有が高めなので分析でも水分がでやすい。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3237.html






新燃料研究所

2012/6/16

ヤトロファ農園と協働を開始しました。

お互いに何を協力できるのか模索しています。

ヤギがヤトロファを食べるとのこと、日本における常識では家畜はヤトロファを食べない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所 提携先 JATROPHA FARM 現地実験画像 】

お願いしておいた実験画像を送っていただきました。


ヤギはヤトロファを食べるのか 

実験 jatoropha faram 2012 0614

クリックすると元のサイズで表示します


  jatropha farm よりのコメント 


      今日はヤトロハの葉は、お気に召さなかったようです。

      ・・・気分次第なんかな!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008/2/4 東南アジアの Jatropha マクニャオ ヤトロファ

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1924.html



2009/4/14 ジャトロハBDFのニオイ

毒性はクレゾールの数倍だと納得しました。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2385.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新燃料研究所の人脈は拡大中です。

  Facebook は全く使用していません。 あれ なんか 不都合。

  ミクシー かなり改変多く 使うのが困難になってしまい操作がわからない。

ツイッター 使い方がわからないし、意味が見出せない。



  新燃料研究所のオープントーク 公開性は あれこれ 本当の一部です。


  あくまでも、ウワサの跡追跡・・・・・・ それ ほんま?


        ・・・・・・ うわあああ すごすぎ。。

        インターネットでは公開していません。


          そもそも 提供していただいた情報に対して、

          類似の過去事例を提供しています。


            新聞や公開論文の情報を提供しています。

           

新燃料研究所

2012/6/14

技術進歩 洗浄排液処理  BDF排水処理
BDFに関する技術進歩が停滞している装置メーカーが多いようです。

発売されてから何の改良・変更がないのは完成された技術だからではなく、進歩がない。

自動車は2004年頃から コモンレール方式車が増えています。

自動車の進化はさらに進み、

コモンレール方式に追加・上乗せされた最新方式 DPF DPR 搭載となっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 産学連携として、何の自社開発も行っていない装置メーカーもあるようです。

 そもそも、開発担当者がいないようです。


  【 伝聞元 】

  九州方面のBDF生産所で、

  2年程度の使用実績あるBDF利用の自動車を、複数台修理したそうです。

  BDF装置メーカーの対応が悪く、

  電話応答さえまともにしてくれないので困っている。という方がおられます。


  独自に、各地のBDF生産所の実態調査を進めておられるとのことです。

  その、関東にあるBDF装置メーカーは販売拡大を優先しているようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

使用開始後、18ヶ月頃から自動車故障多発期間になるようです。

24ヶ月前後で、深刻な修理費用が発生する事例が多いようです。


  予防調査をしましょう。

  新燃料研究所は、故障予測の検査しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


技術は進化し、新燃料研究所は 

生物処理でも化学処理でも 現場条件に合わせて無毒化できます。

生産量や予算などを勘案して 柔軟な選択ができます。

化学処理も生物処理も可能であればこそ、選択多様性があります。



化学処理 油分浮上処理技法

クリックすると元のサイズで表示します
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

油分:ノルマルヘキサン抽出物

クリックすると元のサイズで表示します


2010/10/1  バイオディーゼル 増産

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2965.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

生物処理 動画

生物処理 微生物処理技法 この技術は化学処理との組み合わせで実施します。



http://youtu.be/87_scA0UImY


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2010/9/1 世界記録更新 FAME

但馬技術大学校自動車部

2010年8月21日、22日 バイオディーゼル燃料の世界記録更新です。


座席の背面に貼られている 新燃料研究所のステッカーを確認して下さい。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2929.html





http://youtu.be/03B2MG0WOhU




新燃料研究所

2012/6/13

41人の生徒が倒れたたジャトロファの果物

Jatropha fruits down 41 pupils in Bohol

ヤトロファの毒性がもたらした事故を紹介します。

今回の有毒物質は、一番こわい ホルボールエステルという毒ではありません。

今回は食べなければ中毒にはならない毒です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


クリックすると元のサイズで表示します


セブCITY、フィリピン --

ボホル*の中のDauisの町の少なくとも41人の児童が、学校の近くで植えられたジャトロファ・プラントの有毒産物を食べた後に病気になった、と警察と病院の当局が土曜日に言いました。

小児病棟看護師Abegailメルカデルによれば、子どものうちの25人は土曜の午後までに*タグビララン・シティーの病院から退院しました。

しかし、16人は退院できませんでした。

子どもには、熱があり、めまいがあります。

ジャトロファが小学校のまわりのフェンスに使用されていました。

ジャトロファの果物、またそれらを食べて傷ついた生徒は、等級I、II、IIIおよびIVからの* 23少年および13人の少女から成りました。

午後1:30に、4つのクラスの学校アドバイザーは、生徒が胃痛を訴えていると報告しました。

幾人かは教室で嘔吐しました。

学校関係者は州の緊急事態およびコミュニケーション・グループ(TARSIER 117)を呼び出し、タグビララン・シティーの州の病院へ子どもを輸送することを救急車に要求しました。

Dauis警察署によって提出された現地報告によれば、
少なくとも36人の生徒が午後4:25に病院へ連れて来られました。

他の5人は夜に病院に運ばれました。

ジャトロファは、通常3〜5メーター高く成長する、小さな潅木です。

熟したジャトロファの種子は、37パーセントの油分を持っており、
バイオディーゼル油の製造に使われます。

病院勤務看護婦メルカデルは、それらがチョコレートとピーナッツのような味がしたので子どもたちがジャトロファの果物を食べたと言いました。

「彼らは、それがピーナッツとチョコレートのような味がしたと言いました。
それらは、果物の皮をむき、食べました。

果物(それらは有毒である)を食べないように、生徒は過去に警告されていました。

彼は、jatrophaが、

食用の「malunggay」あるいはmoringa oleiferaと取りまちがえられたのだと言いました。



7:15 pm | Saturday, June 9th, 2012

CEBU CITY, Philippines—At least 41 school children in the town of Dauis in Bohol fell ill after eating the poisonous fruits of Jatropha plants planted around the school while they were on their lunch break on Friday, police and hospital authorities said Saturday.

Twenty-five of the children had been discharged from the Governor Celestino Gallares Hospital in Tagbilaran City by Saturday afternoon, but 16 were still confined there, according to pediatric ward nurse Abegail Mercader.

The children, she added in a telephone interview, were in stable condition although they still had fever and complained of dizziness.

Dauis is located on Panglao Island, one of the major tourist attractions in Bohol, because of its white-sand beaches.

Senior Superintendent Constantino Barot Jr., Bohol Provincial Police Office director, said that based on the reports from the Dauis police, Jatropha plants were used as posts for the fence around the Tutolan Elementary School.

The pupils, aged 6 to 10, plucked low-lying Jatropha fruits and ate them during lunch break on Friday.

The stricken pupils consisted of 23 boys and 13 girls from Grades I, II, III and IV.

At 1:30 p.m., school advisers of the four classes reported that the pupils were complaining of stomach pain. Some vomited inside the classrooms.

The school officials called up the provincial emergency and communication group, TARSIER 117, and requested an ambulance to transport the children to the provincial hospital in Tagbilaran City.

At least 36 pupils were brought to the hospital at 4:25 p.m., according to a spot report submitted by the Dauis police station to Barot. Five others were taken to the hospital in the evening.

Jatropha is a small tree or shrub that normally grows between three and five meters high, according to the website www.jatrophabiodiesel.org.

Considered a “wonder plant,” the seeds of Jatropha have an oil content of 37 percent and have been used in the manufacture of biodiesel fuel.

Hospital nurse Mercader said the children ate the Jatropha fruits because they tasted like chocolates and peanuts.

“They said it tasted like peanuts and chocolates. So they decided to peel the fruits and ate them,”she said.

She added the pupils had already been warned against eating the fruits, which are poisonous.

Barot said he instructed the Dauis police to coordinate with the school officials in cutting down the Jatropha plants.

He said he wanted the jatropha plants replaced with the edible “malunggay” or moringa oleifera.


http://newsinfo.inquirer.net/209789/jatropha-fruits-down-41-pupils-in-bohol



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヤトロファはオーストラリアの一部で栽培禁止になったという報道を数年前に紹介したことがあります。

南アフリカでも栽培が禁止されているそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用




http://youtu.be/KrsmMvGwZ28

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用




http://youtu.be/bX0wDZpJy30

30 children hospitalized due to Jatropha poisoning in Raipur.
Recent cases of Jatropha poisoning in Chhattisgarh, India (November, 2011 onwards)-1.

Jatropha curcas is poisonous plant and under promotion as potential biodiesel crop. Ignoring the toxicity of this exotic species the authorities have planted it near schools as well as residential colonies. As a result the cases of Jatropha poisoning are happening from past few years. Jatropha seeds have taken many lives and thousands of children are reaching to hospitals.

30人の子どもがライプールでジャトロファにより中毒を入院させました。
Chhattisgarh、インド(前進する2011年11月)の-1の中のジャトロファの中毒の最近の場合。
ジャトロファcurcasは有毒植物で、潜在的なバイオディーゼル作物として促進の下にあります。
この外来種の毒性を無視して、当局は居住の植民地の近くでも学校の近くでもそれを設けました。
その結果、ジャトロファの中毒の場合が過去わずかの年から起こっています。
ジャトロファの種子は多くの生命をとりました。また、何千もの子どもが病院に達しています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用





http://youtu.be/CfROPimlG_Y

Poisoning Case Due Jatropha Seeds.
On 6 November 2011, Suresh Kumar son of Ram Nath, a resident of Ramnagar, Hisar consumed three seeds of Jatropha. After about 1 hour he started vomitting. He was admitted to Khetarpaul Hospital, Hisar for treatment.

毒するケースの正当なジャトロファ・シード。
11月の2011(6つの)年、牡羊座ナスのSureshクマールの息子の上で、ラームナガルの居住者、Hisarは、ジャトロファの3粒の種子を消費しました。
約1時間の後、彼はvomittingを始めました。
彼はKhetarpaulホスピタル(治療用のHisar)へ受け入れられました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 西オーストラリア ヤトロファ栽培禁止 】

After a drought in northern Australia in 1999, the Queensland Department of Natural Resources and Mines reported that nearly 300 head of cattle died after ingesting the plant when it was one of the only sources of vegetation left.

1999年、オーストラリア北部の干ばつの後、クィーンズランド天然資源局は、
この植物を食べた牛、ほぼ300頭が死んだと報告しました。

In 2005, Western Australia officially banned jatropha, even going as far as to initiate a task force to remove it from domestic gardens.

2005年には、ウェスタンオーストラリアが公式にjatrophaを禁止しました、国内の庭園から取り除く特別対策本部を始めた。

http://www.ehow.com/list_5906843_negative-effects-jatropha.html#ixzz1xezDgseX

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自動車燃料に使用する場合には、不完全燃焼状態のときには ナマガス として排出される

危険があるとして充分な事前の無毒化処理が必要です。


毒性処理に関しては、中国の大学で 成功例があるらしい という段階です。

新燃料研究所は、たぶん 無毒化処理はできるのではないかと推測する段階です。


   数年前に予想していたより、分析機器への理解が深まり、


   無毒化を迅速・確実にできる検査方法がある、と考えています。







    2008/5/19 注意喚起情報 Jatropha ジャトロファ ヤトロハ

    http://green.ap.teacup.com/biofuel/2009.html


新燃料研究所

2012/6/12

ジャトロファは虫が寄り付かない、家畜も寄り付かないとされています。

JATROPHA CURCAS PHYSIC NUT

乾燥や病虫害に強く、価格が安いから安心だという論理もあるようです。

   価格が安ければ、現地農家は栽培するんだろうか?

   虫が寄り付かないと、受粉はどうするんだろう?

   毒性成分は、どのように残留検査されて確認できているんだろう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 現在 文献資料調査中 】 
  

   アフリカと東南アジア 虫害 状況が異なる。 2011年


   アフリカ      レッドビートル、ゴールデンビートル

             カメムシ類 大きな被害が出ている。

   東南アジア   小型甲虫による大被害はほとんどない。


Physic Nut (Jatropha curcas L.)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Jatropha farm ヤトロファ農園から資料画像をいただきました。

アフリカ 中国 インドネシア などの資料が集まっています。

病虫害や栽培マニュアルを協働で、日本語のレジュメにする予定です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所 提携 JATROPHA FARM 】

虫に食べられた ヤトロファ 1

クリックすると元のサイズで表示します



虫に食べられた ヤトロファ 2

クリックすると元のサイズで表示します



2012/6/11  ヤトロファの病気

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3540.html



ヤトロファの脂肪酸組成 1

2012/6/6   ヤトロファ Jatropha seed oil 

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3535.html



2008/5/19 注意喚起情報 Jatropha ジャトロファ ヤトロハ

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2009.html



新燃料研究所

2012/6/11

乾燥や病虫害に強いとされるジャトロファですけれど、

Jatropha farm ヤトロファ農園から資料画像をいただきました。

英語の、病虫害や栽培マニュアルを協働で、日本語化編集することになりました。


日本では投資勧誘の優先から、不利な事実は伏せられているようです。

  不利なことは進んで明かさない、聞かれていないことは話さない。

  こういう文化的背景が国際社会で通じるのか、かなり疑問です。

  日本のBDF歴史は、

  美辞麗句ばかりの環境偽装が多かったように感じています。

  みんなで知らないことに、気付いていないことに、修理費は税金だから。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 新燃料研究所 提携 JATROPHA FARM 】

病気になった ヤトロファ 1

クリックすると元のサイズで表示します


病気になった ヤトロファ 2

クリックすると元のサイズで表示します


農園の説明では、病気にもなるし虫害もあるそうです。

文献調査によると、中国では2004年頃よりヤトロファ研究を本格化し、

400種 500種 ものヤトロファ品種を世界各国・地域から集めたそうです。

韓国企業や中国などでは、遺伝子操作や品種改良などが実施され、

耐病性向上品種や高油分含有率品種も成功しているそうです。


広大な面積がありながら、貧困な地域は経済価値の高い農産物を狙っているそうです。

栽培に適した農産物でありつつ、より経済価値の高い農産物を求めて 

パーム ヤトロファ 多様な農産物を選択しているそうです。


土地の有効利用と現地産業の振興が求められ、私達は 現地農民にクーラーを!

そういう協働作業の目標を共有しだしています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ヤトロファの脂肪酸組成 2

クリックすると元のサイズで表示します


ヤトロファの脂肪酸組成 1

2012/6/6   ヤトロファ Jatropha seed oil 

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3535.html



ヤトロファの脂肪酸組成 3

クリックすると元のサイズで表示します

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

     2006/10/28  Jatropha 油脂の生産量比較

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/1147.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2008/5/19 注意喚起情報 Jatropha ジャトロファ ヤトロハ

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2009.html



新燃料研究所

2012/6/10

BDF理解不足と表現  入門・初心者・初級 BDF基本知識解説
話し言葉では気にならなくても、文字で読むと ? 何か表現に違和感を感じる。

BDF関連記事の多くに間違い解答もしくは、表現の不適切があると考えています。

じっくり読んでみれば、理解不足による混同や混乱が起因しているようです。


インターネットの質問・回答サイトは多くあり、

自信に満ちた誤答が並んでいます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

引用


表現の修正できますか?

より適切な表現を考えてみましょう。

修正場所 3ヶ所 見つけましょう。

間違いであるかどうか より適切な表現はないのか 考えてみましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

   「石油製品であるディーゼル油の代替品製造」(26)

   ジャトロファ油などの植物油やその廃油などをディーゼル油とするには、
   エステル交換・アルカリ触媒法や酸触媒法などあります。

   植物油脂に含まれているステアリン酸やオレイン酸、リノール酸などの
   トリグリセリドを水酸化ナトリウム(NaOH)などと触媒し、

   メタノール(OH3OH)などを加え、
   
   60〜70度の温度で撹拌・エステルすると

   グリセリンと脂肪酸メチルエステル
   (ステアリン酸メチルエステル・オレイン酸メチルエステル:バイオディーゼル)
   に分解されます。

   植物油のBDF化には、エステル化の他にもたくさんの方法があります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

3ヶ指摘 【 BDF理解水準 入門合格程度 】

4ヶ指摘 【 BDF理解水準 初級合格程度 】

5ヶ指摘  注意深く、言葉を大切にされていると思います。進歩が早いと期待できます。


表現をどう改変すればいいのか、各自で検討してみましょう。

あれこれ考えてみれば、実力が鍛えられて もう少し調べてみる気持ちもでると思います。


画像は 180度 反転させてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

など という表現は 例示列挙 と考えて乱発すべきではありません。

典型的な例示を わかりやすい表現とする必要から  など  とすべきであり。


そういう意味も込めたとか、 後だしジャンケン のような理解しかできていないのなら、

もう少し調べたりしましょう。


濃淡 主従 典型と例外 その区別ができるようにしましょう。

並列で あれこれ それは何も理解できていないという解説にしかなっていません。


伝聞と検証した報告、その境界を明確にできていない人がかなり多いようです。

誰でも最初はシロウト 初心者です。

誰でも、思い込みやカンチガイあります。  

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 ある ジャトロハ関係の企業 】

いつのまにか さりげなく修正されている事例あります。 


  過去・・・・食糧との競合を強く主張しておられ、非食用の点を優位性として主張。

  2009年記事として確認

    土地利用の問題にすぎない。

    農作物が食用油であるのか、ないのかを問題にするのは不適切だと変化。


  【 新燃料研究所の指摘 】

    考えを修正されたのは当然なことだと思います。

    その企業のHPなど、

    未だ、関連記述が一部修正されないで公開されているようです。

    充分な、解釈変更に関する社内意思統一が形成されていないのかもしれません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



新燃料研究所


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ