左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2013/2/28

ウソだらけの技術書  BDF燃料使用トラブル参考情報集
偶然なのか、必然なのか 10日ほど集中して没頭していました。

世捨て人 世間を捨てたのか、世間からほかされているのか。。

2週間や3週間の集中研究は ふつう です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回は、原料の廃食用油を輸液する方法に関して集中していました。


先日、あれこれ いろんな事情から 原料油を、2200Lほどを売却しました。

廃食用油を売却するのは始めての経験です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ポンプが不具合で、電動モートルが焼損寸前。

基礎ノウハウ 、基礎知識が無い。。???? なじぇ?


触って あちち 数秒ならば あれこれ、こうだ ああだ。 常識です。



なんだ かんだ  板金展開技法の専門書をつき合わせて検討すれば、

どれも これも ウソ インチキだらけ。


10冊以上所持している専門書 板金展開工作の専門書の記述が合致しない。

外径 内径 ピッチ 板厚 基本要素の数値から算出される結果が一致しない。


   ・・・ どうなっているんだ?

   専門書はどれも有名出版社の市販書です。

   堂々とウソ、インチキで販売してきているという ウン十年の実績。。

   普通は、ここまで比較して検算しないでしょうね。。。



CAD 2Dや 3Dで確認し、エクセルで念入りに計算しました。



ひどいな。。。 こんなにも ウソ インチキ 誤解や錯覚だらけなのか。


展開工作物は得意で、エビ展開やパイプ接合などは実績多数です。

公共施設の巨大天井を構成するパイプ構築物の製作展開実績もあります。

インターネットで注文を受け、インターネットでデーター送信で完了でした。

造船などの3次元は非常に特殊な分野で、私の得意分野です。

非常に特殊な専門知識が必要で、時間単価もウルトラ良いけれど、

間違ったり、誤解すれば高額損害を発生させる起点になります。

   時間給 数万円で喜んでいて、

   数十人 数百人の作業指示を間違えたら、

   その責任はどうしますか?


   私達、設計屋はトコトン それはワタシが悪い と明言できます。

   弁償や賠償など資産ないので不可能です。

   誠実な人柄と仕事を信頼していただくことで損と、利益と、やりぬくチカラです。






ポンプ関係は経験が少なくて、今回の没頭集中となっています。



新燃料研究所

2013/2/27

エステル交換槽の底  BDF燃料使用トラブル参考情報集
エステル交換反応させる容器を、カマ おかま 御釜様 と呼ぶ場合があります。

ドラム缶では不適切です。材質 表面処理 構造 そして、寸法が不適切です。

Creo Elements/Direct Modeling Express 4.0  3D CAD で作図してみました。

おかま、とは エステル交換反応槽のことです。

容器知識整理 第7回は 容器の寸法に関する指摘です。


釜底まで手が届いてこそ、清掃作業が確実に可能です。

どのBDFメーカー製でも、反応槽内部横と底部に汚れが付着しています。

エタノールか、イソプロピルアルコールなどをつけて、

ティッシュでぬぐってみれば驚くほどの汚れが観察できます。


フィルターで除去すると考えるヒトも多いけれど、

微細な軟体変形する粘性液は通過します。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



画像は新燃料研究所が、Creo Elements/Direct Modeling Express 4.0 で作図しました。

底まで、手が届きますか?




新燃料研究所

2013/2/26

東京には空がある  BDF健康貢献と有害性
東京の大気環境が大きく改善しているようです。

都会に出かけて帰宅すれば、数日後に鼻に不快感が出ることがありました。


ガスクロ機器メーカー技術者から直接に聞いた話しでは、

  最新鋭装置の納入において、

  動作確認作業をすればベースラインが不安定になる都市があったそうです。

     大阪から、会社周辺の普通の空気を取り寄せて、

     機器が正常動作する確認作業をした経験があるそうです。

        大阪の空気が良い、とは考えられないので、

        いかにコワイ地域があったのかと。

           浮遊していたのは有機溶剤系であったようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

クリックすると元のサイズで表示します


http://www.asahi.com/national/update/0224/TKY201302230369.html

朝日新聞デジタル
大気すっきり富士くっきり 都内から見える日数5倍に

抜粋

  東京都内から富士山が見える日数が、近年は年間100日を超え、この50年間で5倍に増えたとする調査結果を民間の観測所がまとめた。

  略

 調査したのは、成蹊学園所属の「成蹊気象観測所」。

 1963年から毎日、東京都武蔵野市にある成蹊中学・高校の校舎屋上から観測を続けてきた。現在は5代目所長の宮下敦教諭と助手が交代で午前9時、南西83キロの富士山▽東南東17キロの東京タワー▽北東74キロの筑波山――などを目視で調べている。

 宮下教諭らによると、富士山の年間目視日数は65年が最も少なく22日だったが、2009年には100日を超え、11年には最多の131日を記録。観測開始から50年目の節目となる昨年も126日見ることができたという。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

1970年には大阪で万国博覧会がありました。

当時、私は現在の甲賀市水口町より、

片道約2時間かけて京都 北白川の中学校に通っていました。

列車の一部はSL 蒸気機関車であり、

京都市内の鴨川は汚い状態で染色水が流れていました。

その後の数年は、滋賀県大津市でも光化学スモッグが発生し、大気環境は劣悪でした。

───────────────────────────────────

2013/2/13  微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3743.html



新燃料研究所

2013/2/25

バイオディーゼル 反応槽  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BDF反応槽 エステル交換槽の構造に関する資料です。

容器知識整理 第6回は 容器の欠陥構造です。

非常に多くの欠陥構造事例があります。

密閉構造釜の場合は内部観察できない、ので知らない製造担当者も多いようです。

───────────────────────────────────

日本のBDF製造装置の多くは

下抜きにもかかわらず、液溜まり部があるようです。

横抜きにすれば、液溜まりができるけれど攪拌効率が向上します。

設計者の悩むところであり、兼用釜でなく専用釜にして欲しい理由です。

あれこれ、兼用なんか本来は不可能です。

設計は機能特化を優先し、妥協や調和は2次的な考慮です。


新燃料研究所の標準釜は デカンテーション  decantation 方式にしました。

4年前から、設計意図を満足する実績を継続しているようです。


専用釜に移行する前提での、兼用槽としての使用も配慮しています。

新燃料研究所方式の静置分離専用槽との併用が基本設計となっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

下抜き方式の事例 液溜まる

急傾斜 勾配の大きな場合でも液の滞留がおきます。

   内部に溶接部の盛り上がりや、

   ドラム缶胴部にあるような、凹凸形状があるのも好ましくありません。


クリックすると元のサイズで表示します


第1液の残留 液溜まり えきだまり えきたまり などと呼びます。

インターネットの動画サイトを探せば、具体的な事例がありました。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


───────────────────────────────────

残留の物質

液たまり にあるのが何なのか? 候補を列挙してみましょう。


1: 投入アルカリ + メタノール 

2: 原料に含まれていた沈降物

3: 原料の酸化物と、投入したアルカリ物質が 酸-塩基 反応で生成した水分

4: グリセリン含有層


どの事例であっても、次の工程の前に適切な処理を行いたいものです。


───────────────────────────────────

BDF品質不良の原因は複数あり、

隠れていて発見できていない原因もあると考えて下さい。

あなたが見つけられていないだけで、新燃料研究所が知らないとは限りません。


     あなたの思いつき対策が本当に正解なのでしょうか?

     別の、確実な対策があるのではないでしょうか?



技術指導は早期対策ほど効果があり、金銭的に恩恵が大きくなります。

そのまま、 このまま、 では損害が大きくなる危険がある、

と気付いていただきたいと思っています。



新燃料研究所

2013/2/24

BDF関連用品 容器  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BDF品質に関する容器知識整理 第5回は 容器構造です。

多くのBDF生産所が見落としている失敗事例に容器材質と容器構造があります。

材質に関しては化学知識の理解が前提となります。

構造に関しても、狭い隙間に発生する過酸化物や水酸化物などの化学知識が必要です。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



バイオディーゼルの公開研究日誌でCADを使って図解説明するのは珍しいです。

     CADは本業が機構などの自動機屋であり、

     プラント設計製作も家業なので当然使えます。


化学レポート作成ソフトや、エクセルを使うことが多いです。

MOPAC、Jmolなども使い見やすい工夫をしています。





新燃料研究所

2013/2/23

酵素 enzyme  BDF 特許 製造技法
酵素 enzyme エンザイム がヨーロッパから航空便で到着しました。

バイオディーゼルの実験的製法に酵素法があります。

実用的な製法ではありませんけれど、世界各地で実験室では行われています。

反応時間が長いこと、酵素の購入費用が高価でありすぎることなどの限界があります。


クリックすると元のサイズで表示します



特許申請を調べると、

酵素の固定化によって活性の損失を少なくしたり、使用時間延長が実現できるなど、

多くの創意工夫があるようです。


以前に加水燃料 可溶化燃料の研究をしていたときに何度か酵素の実験をしました。

実に感動的で興奮しました。

───────────────────────────────────

今回の酵素は世界的に使用例が多い型番にしました。

模倣品や類似品が多いようですけれど、比較対照させて公開論文と自分の実験結果や

実験操作の技能が正しいのか確認するには、同じ酵素で実験する必要があります。


例えうまくいったとしても、あるいは失敗したとしても

実験の前提が異なるという漫才・喜劇のような悲劇は避けたいのです。


実験は結果も大切だけれど、過程が非常に大切だと考えています。

1度や数回で終わるのでなく、今後 継続して成果を深めるには実験手法が重要です。

───────────────────────────────────

酵素は選択的に反応させることが可能だそうです。

アルカリ触媒とは異なり、狙った部位を攻撃できるという特性があるそうです。

酵素の型番を選ぶことができるので、

トリグリからジグリ ジグリからモノグリ と特定の反応を実現できるそうです。


酵素は水分を反応の前提に必要とするようです。

最近の研究論文によれば、セタン価向上剤を併用する研究事例もあるようです。

私の狙いは、そこまで欲はありません。

高校生や中学生において、安全にエステル交換実験ができればと考えています。


当面は、酵素固定化を考えてみるべきが初歩段階だろうと思います。

新燃料研究所には、

アルカリ触媒を使用しても洗浄毒水を迅速・確実に無害化できる技術があります。

酵素法を選択する理由も必要性もありません。


高校生や中学生の子供たちの最初の導入として、より安全な酵素法を考えています。

経験豊富な指導者がいる学校で、

ある程度絞り込んだ生徒達ならばアルカリ触媒法でも危険は無いと考えています。

酵素法は指導者も初心者、生徒も初心者である入門教材と考えています。





新燃料研究所

2013/2/22

銅の知識  化学構造や反応
BDF品質に関係する素材知識整理 第4回です。

銅 Cu についての資料を紹介します。

電灯線に使われているように、非常に電気を通しやすい特性を持っています。

柔らかく、熱を通しやすい特性もあります。

銅イオンは抗菌作用があり、ドアの取っ手に適した素材です。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


銅は最外殻の軌道に電子1個なのにM殻が満杯という例外に思える特徴があります。

一般的には 4s軌道 N殻が2個になってから 3d軌道へ電子が配置されます。


原子の軌道エネルギー -6.4765 eV  -13.353 eV

化学の基礎77講 東京大学出版会 p21 より引用しました。

軌道エネルギーの差異が小さいようです。

───────────────────────────────────

銅の有毒性に関しては誤解があります。

私の高校時代の参考書も間違った記述が明記されています。


   昭和59年8月には、1984年 30年前

   厚生省(現厚生労働省)が緑青猛毒説が間違いであることを認めています。

   社団法人日本銅センター

   http://www.jcda.or.jp/anzen/anzen.html

───────────────────────────────────

化学の教科書や参考書なのに間違った記述があるというのは驚きます。

   わずか、30年前まで広く誤った知識が 

   正しい知識として教科書や参考書に記載されていたのは驚きです。

   しかも、化学分野なのにです。


銅に関する知識を整理していると相互に反する記述がいくつも見つかります。

───────────────────────────────────

銅の軌道は少数派

3d軌道に入る前に ↑ ↓ になるであろう4s、

この場合、4s軌道の電子が1個であるというのは珍しく、少数派になるようです。

Cr クロム の場合も 4s が1個で、 3dに ↑ 5個配置になるようです。


4sが ↑↓ になるよりも、↑ の1個になってしまうけれど、3dに行き、

   3dが ↑↓ ↑↓ ↑↓ ↑↓ ↑↓ Cu 銅の場合。 29

   3dが ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ Cr クロムの場合。 24

   その配置が安定するようです。

   何となく ふーーん そうなんだと思いましょう。

───────────────────────────────────

Cu 銅の 最外殻 

Na ナトリウム  K カリウム アルカリ金属と同じ、1個です。

化合物になる場合は 4s 3d の軌道エネルギーの差が小さいので、

4s に ↑↓ となって、 Cu 2+ となる場合が多いそうです。



   最外殻の 4s 価電子が1個であるということ、

   さらには、3dとの軌道エネルギー差が小さいこと、

   これらが銅の特性として、知識整理する大切なところだと考えます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   2013/2/20 亜鉛 しんちゅう 庚申山広徳

   亜鉛と銅の合金がBDF装置の部品として使用される事例を見ます。

   誤った部品選定であり、設計ミスの事例だと思われます。

   銅Cu と亜鉛Zn の合金は、黄銅 真鍮(しんちゅう)とも呼ばれます。


   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3750.html




新燃料研究所

2013/2/21

混和されたバイオディーゼル燃料分を非課税  流通BDF情報
バイオディーゼルの税金に関する話題です。

バイオディーゼルの普及に関する優遇政策は国際的に広く実行されています。

国民の健康福祉から、自動車排気ガスの微粒子物質 PM削減が目標です。

すぐに実行できて効果が高いので各国で実施されています。

───────────────────────────────────

引用

平成25年2月19日(火)定例閣議案件

国会提出案件

衆議院議員小池政就(みんな)提出バイオディーゼル混合燃料への軽油引取税課税に関する質問に対する答弁書について

首相官邸ホームページ

http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2013/kakugi-2013021901.html

───────────────────────────────────

引用

クリックすると元のサイズで表示します


バイオディーゼル混合燃料への軽油引取税課税に関する質問主意書

提出者: 小池政就   

近年、地球温暖化対策及び循環型社会の形成等の観点から、廃食用油や菜種油、大豆油などの植物油を原料として製造されるバイオディーゼル燃料(脂肪酸メチルエステル)及びその軽油混合燃料を軽油の代替燃料としてディーゼル車に使用する様々な取組みが全国で行われている。
しかしながら、地方税法第百四十四条の二で定めるように軽油との混合により自動車の燃料として使用する際にバイオディーゼル分にも軽油引取税の納税義務が生じ、経済面で劣位要因となっている。
一方バイオエタノール混合ガソリンは、平成二十一年二月より百分の三を上限として混合バイオエタノール分の揮発油税・地方揮発油税が免税措置となっている。
過去においては普及を促進するため農林水産省および経済産業省からも軽減措置の創設が求められている。平成二十四年九月提出の平成二十五年度税制改正に関する経済産業省要望でも混和されたバイオディーゼル燃料分を非課税とする措置の創設が盛り込まれている。
以上を踏まえ以下質問する。
現状を鑑みてバイオディーゼル燃料の普及を促進するために混和されたバイオディーゼル燃料分を非課税とする措置が即時に求められるが、政府の見解を明らかにされたい。


答弁書


軽油引取税については、全国に極めて多数存在する石油製品販売業者等により軽油の引取が行われた段階等で課税される制度となっているところ、軽油は御指摘のバイオディーゼル燃料を含む他の一定の物質を一定量混和して自動車の燃料として使用することができることから、軽油引取税の課税対象でない物質を混和した軽油により課税を行うことが可能であるという問題がある。したがって、政府としては、御指摘のような特例措置を講じようとする場合には、課税対象の的確な把握を行うための仕組みを構築することが前提となると考えており、まずは、このような仕組みが構築できるかどうかについて、課税庁である都道府県や石油流通業者の関係者の意見を聴きながら。与党における御議論も踏まえて、検討してまいりたい。

http://www.your-party.jp/activity/questions/koike/001808/


引用通知済み


題名:みんなの党へご意見ありがとうございます。 
日時:2013/02/20 14:18:16 東京 (標準時)
FROM:info@your-party.jp

   新燃料研究所 様

   みんなの党でございます。
   メールを確かにお受け取りいたしました。
   ご送信頂き、ありがとうございます。
   今後とも、叱咤激励賜りますようお願い申し上げます。


   yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy
   みんなの党本部事務局
   東京都千代田区隼町2番12号
   藤和半蔵門コープ606号
   TEL:03-5216-3710  FAX:03-5216-3711
   http://www.your-party.jp
   yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

平成25年度税制改正(地方税)要望事項

経済産業省

要望内容

軽油特定加工業の登録業者が製造したBDF混和軽油を販売した際に、

使用されたBDFの数量に相当する分の軽油引取税を非課税とする。

     略

   平成21 年に自動車排ガス規制が大幅に強化され、
   新規制対応の新型車両が順次導入されていることから、
   B100 の利用が困難化していく見込みである。

   今後B100 の需要縮小が進むと、
   各地で進んできたBDF利用の取組が縮小してしまう可能性がある。

   http://www.cao.go.jp/zei-cho/youbou/2013/doc/meti/25y_meti_t_29.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

経済産業省の基本的な考え方は、

BDF品質がポスト新長期規制のコモンレール方式車には適合できないという、

事実誤認からでているようです。

海外では使用が広く行われており、

海外ではバイオディーゼルが使用されて、どうして日本では無理なのか、

非常に不思議です。

───────────────────────────────────

何かの優遇措置が政策としてでてくるのは間違いないと考えています。

関係省庁の調整に時間がかかるようです。


どこの誰が、いかなる理由で どのように考えているのか あれこれ明白にならないと

時間ばかりが浪費するように思います。


仮に、

混和分の免税になっても、その価格分の値引きを求める顧客もいると思います。

BDF品質に自信のない弱気な生産所は各地にあって、

安いリサイクル燃料販売所 廃棄物再生燃料販売所 となっているようです。

BDF普及のブレーキになってしまっています。


バイオディーゼルは排気ガスのクリーンさから、

ヒトに優しい未来型のクリーンエネルギーです。

化石燃料の消費を抑制する地球温暖化防止効果の高い、地球に優しい燃料です。


   関東方面では条例適用から、熱を加えて大量の廃棄物を残す、

   分留 蒸留 で産業廃棄物の再生燃料化が行われているようです。

   産業廃棄物を資源として販売したい利益優先の企業方針もあり、

   ヒトに優しい未来型のクリーンエネルギーへの変換は、広がりが狭いようです。


食品業界などの環境問題への理解が進むことで、バイオディーゼル普及は進むでしょう。

廃棄物を有価値の資源だと強い意識あるほど、

いくらで、廃食用油を生産所が買ってくれるのか となります。

     売り惜しみ、飼料用途が数円高いので BDF原料には回りません。

     排出元企業の勝手ではあるけれど、社会的貢献を考慮していただきたい。


     各地の環境系市民団体がボランティア活動で廃食用油を回収し、

     BDF製造所や油回収業者へ売り渡す価格を知れば、

     地域で大きな格差があるのに驚きます。

    廃食用油回収作業の下請け化になっている事例もあるようです。

     善意のボランティア活動、奉仕精神が企業収益に貢献しているようです。


熱を加えて蒸発させるBDFであろうが、高く資源を売るのが優先されています。

再生可能エネルギーは 捨てるゴミの有効利用という思想とは本来は別です。

今すぐにできることで、排気ガスの健康被害を減らすには、

ディーゼルエンジンに脂肪酸メチルエステル燃料を使うことです。 

FAME Fatty acid methyl esters Bio diesel Fuel の普及が必要です。




新燃料研究所

2013/2/20

亜鉛 しんちゅう 庚申山広徳寺  化学構造や反応
バイオディーゼル製造に関係する素材知識整理 第3回です。

亜鉛と銅の合金がBDF装置の部品として使用される事例を見ます。

誤った部品選定であり、設計ミスの事例だと思われます。

銅Cu と亜鉛Zn の合金は、黄銅 真鍮(しんちゅう)とも呼ばれます。


クリックすると元のサイズで表示します


第3番目の M殻は 2nの2乗 として計算する場合、

n=3 なので、 2×3の2乗 つまり、 2×9=18 で満杯状態です。

最外殻の価電子が2個というのは カルシウム Ca と同じです。

第4番目の N殻 電子数が2個 カルシウム Ca と同じです。

───────────────────────────────────

引用

クリックすると元のサイズで表示します


黄銅は主にゲートバルブ、ボールバルブの材料としてご利用いただいております。

黄銅製(Brass)バルブは機械的強度が高く産業用のバルブに広くご利用いただいております。


バルブの材料「黄銅」 バルブの総合メーカー 株式会社キッツ [KITZ]

http://www.kitz.co.jp/product/material_brass.html

───────────────────────────────────

新燃料研究所に来訪される多くの方は、シンチュウの始まりになった伝説のある、

甲賀市水口町山上 庚申山広徳寺の前を通過されます。

    学区内にあります。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      妻は、 元 貴生川保育園保護者会会長

           元 貴生川小学校評議委員

      私は、 元 貴生川幼稚園PTA会長

           元 貴生川小学校PTA会長 平成19年 2007年

      まじめな夫婦です。

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


国道307号 信楽方面から、新名神の信楽インターを左に見て、

   2分ほどで、左側に看板や案内があり、廃道 旧307号の一部です。

   信楽高原鉄道の踏み切りを越えていけば、広場と頂上までの車道があります。

   広場から歩くと長距離で大変なので、

   頂上までの狭い道を自動車で進みましょう。

   頂上の駐車場には数台の駐車スペースがあります。

 
国道307号をそのまま、水口市街方面への2車線の長い急坂を下ると、

左にカーブして、カエルの焼き物が置いてある橋を渡ります。

その直後の左側が庚申山広徳寺で、参道を横切り、2車線道路が通過しています。

   この、山上の集落からは歩いてしかいけません。

   頂上まで50分ほどかかるのではないでしょうか?


この先、右カーブの坂を下り、

すぐにある信号機の十字路交差点にはコンビニエンスストアができました。


この交差点は、

左折すれば、3分〜4分程度で新燃料研究所や湖南市に通じるトンネルです。

右折すると、新名神の甲南インターが右側です。そのまま行けば西名阪道路です。


クリックすると元のサイズで表示します


今から1200年余り前に最澄が開いたお寺で、

真鍮製造の始まりとなった伝説に由来し、各地から参拝者が訪れます。

http://www.city.koka.lg.jp/secure/9234/2005_12_p28.pdf


   広報こうか 2005年12月号【No.15】 2005.12.1発行

   編集・発行  甲賀市役所

   〒528-8502 甲賀市水口町水口6053番地   

   0748-65-0650

───────────────────────────────────

引用

大阪伸銅品問屋組合 真鍮誕生のなぞ

今から約四百十年前に、庚申山広徳寺(滋賀県甲賀郡水口町)のある

金成山(きんせいざん)の麓に藤左衛門という貧しい百姓が住んでいました。


http://www15.ocn.ne.jp/~sindohin/nazo.html


当組合は昭和21年に大阪黄銅組合を母体として伸銅関係問屋の参加のもとに設立され、

現在61社の会員により運営されています。

───────────────────────────────────

クリックすると元のサイズで表示します


新燃料研究所から自動車で5分程度の場所です。


銅の有する反応性の高さもBDF品質に大きな影響を与えます。

亜鉛だけでも反応性が高く、Ca カルシウムと同じ2価です。

───────────────────────────────────

BDFのエステル交換における固体触媒として Ca カルシウム を使う実験も各地で

行われています。

新燃料研究所も実験したことがあります。


カルシウムの場合は、溶解してしまう条件を回避しきれない欠点があり、

アルカリ金属触媒に比べると、反応が非常に遅い特性もあります。


   一般に2価のイオンは反応すれば、

   強固に結合するので再溶解がない、あるいは小さいとされているようです。


───────────────────────────────────

亜鉛の法規制 亜鉛を使った自動車燃料タンク処理

2009/9/29 BDF関連薬剤 亜鉛

   平成15年 環境省水環境部長からの通知
   平成18年 環境省令第33号 排水基準を定める省令

   2006年 平成18年12月11日 から施工されています。

   5mg/L から 2mg/L へと大幅な規制強化

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/2556.html


2011/10/22 バイオディーゼル対応自動車

燃料タンク用鋼板で特に重視される性能は、多様な燃料に対する「耐食性」だ。

使用される鋼板は、

冷延鋼板に始まり、亜鉛めっき鋼板、ターンめっき鋼板と変遷してきた。

1960年代に、新日鉄では、

米国で開発された鉛と錫の合金をめっきしたターンめっき鋼板に独自の改良を加え、


http://green.ap.teacup.com/biofuel/3360.html


2010/11/2 水質汚濁防止法とBDF

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3002.html


───────────────────────────────────

2013/2/22 
銅の知識

Cu 銅の 最外殻 

Na ナトリウム  K カリウム アルカリ金属と同じ、1個です。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3752.html





新燃料研究所

2013/2/19

バイオディーゼル(BDF)の容器材質  化学構造や反応
バイオディーゼル燃料の容器に関する知識整理 第2回です。

原料槽やバルブや反応槽、

輸液ポンプなどの容器材質に起因するBDF品質不良問題の原因紹介です。

今回はBDF中級水準程度であり専門的知識です。

技術指導の指示に従って製造している場合は理論理解できなくても構いません。

新燃料研究所の指示には対応技術が含まれています。

───────────────────────────────────

クリックすると元のサイズで表示します


Fe 鉄 3価の鉄イオン 2価の鉄イオン 4s軌道 3d軌道

鉄イオンが2価だったり、3価だったり 

どうも理解が困難で気持ち悪かったのが、少しは落ち着けるかと思います。

───────────────────────────────────

Fe(2) Fe(3)

   〔H+〕イオン濃度が高い酸性の条件でも沈殿します。

   〔OH-〕イオン濃度が高い塩基性、つまりアルカリ性の条件でも沈殿します。

この、pH左右のどちらでも沈殿する特性を理解するのは重要です。

鉄イオンの溶解、鉄イオンの沈殿。


鉄イオンは排気ガスの匂いにも関係します。

───────────────────────────────────

燃料フィルターの色

燃料フィルターのクリーンカットで、濾過体の色が赤褐色の事例があります。

鉄(U)が空気によって酸化し、鉄(V)イオンとなり、

残留アルカリとの反応による赤褐色ではないかと思われる事例があります。


     鉄イオンに関しては新燃料研究所の指定基本書 化学図録 
 
     平16 第6刷 p131 p134

     改訂 平19 第6刷 p139 p142

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/383.html

       基本書には反応色がカラー写真で掲載されています。
───────────────────────────────────

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

2011/12/16 正しくないBDF用品

バイオディーゼル燃料の原料保管・製造・給油前の全てにおいて、

鉄との接触は避ける。

鉄イオンの影響を除去する技術を採用しているけれど、予防できるならば接触させない。

特に、シンチュウ製や銅製との接触は避ける指示を出しています。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3386.html


2008/6/26 FAME BDF 故障原因の考察

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2036.html


2011/6/20 中性で発生するサビ

サビは 中性やアルカリでも発生するようです。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3242.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


 【 公開研究日誌 関連記事 検索用 キーワード 】

 1トンタンク コンテナタンク コンテナ容器 樹脂容器
  
  1ton tank 1トン タンク  インナー

 1K タンク  ドラム缶  drum


   2012年9月9日  噴射ノズルの目詰まり防止

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3608.html



   2008/6/26 FAME BDF 故障原因の考察

   バイオディーゼル燃料による自動車故障の理論的考察です。

   今回は鉄イオンに関してです。

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/2036.html


   2013/2/18 バイオディーゼル(BDF)の正しい容器知識

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3748.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


新燃料研究所

2013/2/18

バイオディーゼル(BDF)の正しい容器知識  BDF燃料使用トラブル参考情報集
バイオディーゼルの原料や完成品を入れる容器の知識整理 第1回です。

廃食用油や、完成BDFの容器として、ドラム缶では品質不良問題がでます。

2004年頃に比べると、ドラム缶 drum を使用するBDF生産所は減りました。

最近はBDF知識の再確認を行う人達が少しだけれど増えているようです。

   事実を正面から見て、自分で調べて、自分で考えて、

   できない理由を探し、できないことを数え上げるのでなく、

   できることから実行していく人が増えています。


クリックすると元のサイズで表示します


容器材質の知識が広がり、

樹脂製の大型タンクや、樹脂インナードラムになっているようです。


BDFのトラブル情報が広く共有され始め、基本知識が共有されだしているようです。

原料受け入れタンク、

廃食用油沈降槽は定期的な完全清掃が必要
なので、

倒置させやすい軽量の樹脂タンクが必要です。

───────────────────────────────────

特殊処理しているから大丈夫だとか、

特別製だから大丈夫とか説明する人達が大勢います。

何も知らないで、説明内容そのものが 特殊で特別 な場合も多いようです。


満足できる半分でも、説明できないBDF関係者が多いのが現実に感じます。

鉄製の装置や、塗装が内部にされているなど

化学屋さんではないし、プラント設備屋でもない事例があるようです。

普通では考えられないです。


特殊塗料を使うほどならば、最初からステンレス材がスナオで安いはずです。

家業がステンレス加工の私が、そのように考えています。

ステンレス材ならば、いつまでも剥がれない安心と、

BDFや、薬剤に侵されない安心は、塗装とは異次元の確実さを提供します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

  この脂肪酸亜鉛の析出は、従来は問題とされていなかったが、

  近年普及してきたディーゼルエンジンのコモンレールの噴射ノズルの目詰まり

  主要因となることが、最近になって判明してきた。

  同噴射ノズルのノズル穴は極めて小さく、ノズル部に徐々に堆積していき、

  ノズル部流路を狭くする。
  
  豊田合成株式会社

  特開2006−306018


  2012年9月9日  噴射ノズルの目詰まり防止

  http://green.ap.teacup.com/biofuel/3608.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


         エポキシフェノール系    フェノール系


クリックすると元のサイズで表示します


───────────────────────────────────

日鉄住金ドラム

ドラム缶の製造工程をFLASHムービーでご紹介します。

http://www.drum.co.jp/products/drum-data3.html

http://www.drum.co.jp/products/pdf/_all1.pdf

───────────────────────────────────

【化成皮膜】

普通缶の内外面には化成処理が施されています。

化成処理にはリン酸亜鉛処理とリン酸鉄処理があり、
外面塗装の密着性を向上させ、一次防錆効果があります。
その一般的な性質は右表のとおりです。
用途により化成処理の選択が必要になります。


クリックすると元のサイズで表示します


───────────────────────────────────

図の↓ 矢印は引用者である新燃料研究所が書き込みました。

底部の隅、天井部の内側 この部分に特に注意するように書き加えました。

───────────────────────────────────

【化成皮膜の性質】

          リン酸亜鉛系皮膜    リン酸鉄系皮膜

皮  膜      Zn3(PO4)2・4H2O    FePO4・2H2O

          Zn2Fe(PO4)2・4H2O   γ-Fe2O3

外観形状      結晶質 多孔質     非晶質


色  調      灰白色〜灰色      黄金色から青紫色までの干渉色



クリックすると元のサイズで表示します


───────────────────────────────────


クリックすると元のサイズで表示します


種  類  エポキシフェノール系         フェノール系

塗料名称  NSP                4A
塗膜厚さ  10〜30μm               6〜12μm

塗膜の色調 黄灰色                茶色透明
特  長 金属との密着性、可撓性がよく、     塗膜の透過性が少なく、
     弱アルカリに対する耐久性が良好。    有機溶剤および弱酸性に
     エポキシフェノール系の中では      対する耐久性が良好。
     缶内臭気が少なく、食品、香料にも適   しかし、可撓性が悪いと
     します。                いう欠点を持っており、
                         アルカリ、水系の内容物は
                         注意を要します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

情報内容が多いので、数回分割で紹介します。

繰り返し読んで、バイオディーゼルの基礎を固めていただきたい。

クリックすると元のサイズで表示します



私が機械設計者として初心者の頃、

塗装の下地処理に関しての知識、が充分にはありませんでした。

フタル酸系の刷毛塗り ラッカー系の吹き付け そして焼きつけ程度でした。

もちろん各種の金属表面処理は幾種類も外注指示で行っていました。


滋賀県は琵琶湖がある関係から、メッキ業の新規増設は行政指導から難しく、

京都や大阪や尼崎まで外注するのが一般的で、何も珍しいことではありませんでした。

京都のメッキ業者は伝統的な、神社・仏閣・祭祀向けの

繊細で多種類な金属表面処理が得意なので、機械装置などの小物部品も得意でした。


今回に紹介したような下地処理をすれば、費用と時間などが大変に増えます。

機械装置納入先で、末永く大切に使ってもらえるように念入りの塗装指示すれば、

見事に満足できる表面状態になって、とてもうれしく感動しました。

外注先への支払い金額は増えたけれど、

外注さんには納期短縮や技術情報など、より親切にしてもらえました。


自動車の塗装も、下地処理が念入りにされている事例があります。

一般の人には見えない部分で技術者は努力しています。

それがエンジニアとしての誇りであり、普通のことです。


安く、早くつくろうと職人も技術者も考えていません。

ベストを常に実行するだけです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013/2/5  1K 1トン タンク

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3735.html


2010/4/6 1トンタンク

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2748.html



2006/11/22 原料容器 廃食用油

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1203.html



2006/11/21 BDF バイオディーゼル燃料保存容器 販売予定

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1202.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


 【 公開研究日誌 関連記事 検索用 キーワード 】

 1トンタンク コンテナタンク コンテナ容器 樹脂容器
  
  1ton tank 1トン タンク  インナー

 1K タンク  ドラム缶  drum


   2012年9月9日  噴射ノズルの目詰まり防止

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3608.html


 
   2008/6/26  FAME BDF 故障原因の考察

   バイオディーゼル燃料による自動車故障の理論的考察です。

   今回は鉄イオンに関してです。

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/2036.html


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



新燃料研究所

2013/2/17

高額なBDF故障 修理  BDF燃料使用トラブル参考情報集
PL保険の適用がない事例を伝聞することがあります。

BDF関連で、1件で百万円を越える事例や、

単独事例で2000万円を越えても保険金がおりた。と信頼できる具体例もあるようです。


愛知より東部地方での事例では、PL保険で修理予定の自動車が除外とされたそうです。

従業員の年収で比較すれば2名分ほどの修理費用だとか、

かなりの高額修理なので関係者は困惑されていることと思います。


代車や休業補償や、

受注できた、実行できた、はずの業務などを含めるとすごい金額になるようです。



少し調べてみたところ、

特許登録されるほどの自信ある濾過フィルターを使用されていたように思えます。

以前には記載されていた商品が、その企業HPから外されているようです。

その濾過フィルターは非常に効果があって、BDF装置メーカーにも採用されていたと

J−VER申請された量産工場の添付書類にあったように記憶しています。

新燃料研究所も興味を抱いて、特許を少し調べてみたことがあるものの、

素材でなく構造が特許であると思われ、それでは抜ける場合があると感じました。


できるはず できた そういう実績を背景にするとき、

新燃料研究所も大きな誤解をした経験があります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の経験 】

現在とは大きく異なる素材で、濾過工程を行って何も検出できずに満足していました。

あるとき、対照で異物を意図的に通過させたら ヌケヌケ 抜けぬけ スルスル。


とっても驚いて、どうして今まで自動車が故障していなかったのか、

これから、いきなりの大量故障発生するのかと非常に深刻な衝撃を受けました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 説明 】

結論としては、スカスカ濾過体は 機能していなかったけれど、

通過させるBDFには、そもそも異物が存在していなかった。


ゴミのないBDFを濾過体に通して、濾過体が優秀だと誤解していたのでした。

そもそも、濾過体が仕事すれば 詰まるのが仕事した証明です。

詰まらないのならば、ほとんどゴミは通過しているのが普通です。


光学顕微鏡で観察していたのは、濾過体通過後の確認だけであったので

元々から異物ない、とは検査していないので知りませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新燃料研究所の光学顕微鏡は 普通の顕微鏡とは異なります。

クリックすると元のサイズで表示します


鮮明な拡大だけでなく、特殊なフィルターで異物観察できます。

燃料フィルター 潤滑オイルフィルター などの濾過体を観察します。

裏と表の濾過体を観察すれば、通過物や捕捉物が観察できます。

自動車の故障予防診断には非常に有効だと考えています。


¥15000が標準料金です。

非常に安い価格の診断で、かなりのことがわかります。

とるべき急ぎの対策を助言できます。


クリーンカット作業工賃を含めた費用です。

画像撮影と解析レポートなども無料サービスする場合もあります。


日本では新燃料研究所だけが実施してきているのではないでしょうか?

事例があれば教えて下さい。



新燃料研究所

2013/2/16

BDF基本数値  基礎  BDF歴史・関係書籍・論文
バイオディーゼルの公開情報を比較すると、整合しない事例があります。

印刷物や展示パネル、ホームページの数値などを調べてみれば何故か一致しません。

容積 重さ 密度 単位からくる誤解も含まれるようです。京都市の数値をみます。


京都市の基本数値に近い薬剤量と反応条件でBDF製造されている事例もあり、

上乗せ補正で実行されている事例もあるようです。


かなり数値として異なる、と思われる量産工場もあるようです。

コモンレール車に使用する場合には、メタノール量 アルカリ量 攪拌時間 など、

この周辺の反応条件の再検討が必要となります。

DPF DPR スス堆積計や、強制焼き切りランプがある法規制対応車の場合には、

酸化防止剤や冬季走行に必要な流動点降下剤:低温対策剤の選定も必須条件です。

試験管実験では効果あっても、実車スス堆積が多い炭化物の原因になっては困ります。


走行距離が短くて強制焼き切り作業が多くなれば、使用する燃料が増えます。

停車したままで、スス焼きに燃料を浪費するようでは無駄です。


白煙もうもう、

モクモクも非常に目立つし、作業完了までの時間浪費も大きな損失です。

───────────────────────────────────

具体的な事例として、京都市の公開数値をみてみましょう。

   投入原料 4500 L/day

   投入メタノール 1100 kg

   産出 グリセリン 850 kg

   産出 BDF  5300 L/day


   ★注意 メタノールは部分回収されて、再投入されています。

       製造時における新規投入分が 1100kgと理解しています。

       実際の投入量としては、新規投入量の2倍に近いようです。


いかがでしょうか?  把握されている数値と一致しましたか?

一致するならば、それで何も問題ありません。


上記の数値を電卓であれこれ計算してみましょう。

あれっつ と声がでるはずです。

数値の変更があれば教えて下さい。


アルカリ量は 各自が調べたら判明します。

皆さんの、手元資料の数値より大きな事例が幾つも見つかるはずです。

公開資料によって異なる実態を体験して下さい。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



新燃料研究所

2013/2/15

熱による劣化 酸化物  化学構造や反応
廃食用油の劣化・酸化に関する資料の紹介です。

オレフィンがあることと深く関係します。

バイオディーゼル燃料の酸価に関する知識として必要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

平成20年度資源循環推進調査

(3Rシステム化可能性調査事業)

廃潤滑油と廃食用油によるバイオ再生重油の製造及び

家庭廃食用油の回収システムに関する調査報告書

平成21年3月

株式会社新日石総研

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2009fy01/0018334.pdf

4.3 酸化劣化による粘着性物質の生成の可能性に関する検討

廃食用油が25%以上混合した再生重油の燃焼実験の際、

バーナノズルのフィルターが閉塞する現象が報告されているが3)、

バイオディーゼル燃料(BDF)においても燃料噴霧ノズルのコーキングや詰まりが発生することが問題になっており、

この原因として酸化安定性に劣る燃料から生成された劣化物が噴霧ノズル孔に堆積することによるものであることが指摘されている1)。

これらの現象には共通点があり、

いずれも高温における食用油成分の酸化劣化による高分子状物質生成によるもの

と考えられるので、酸化実験を行い、粘着性物質の生成を確認することにした。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


このことは、熱による酸化劣化と熱重合(重縮合)による油脂の高分子化が進んでいる
ことを示している。

表4-7 加熱温度200℃における性状変化

両廃食用油とも6 時間後の不溶分の外観は黄褐色樹脂状で、石油エーテル、

エタノール、ベンゼン、クロロフォルム等に不溶である。

───────────────────────────────────

クリックすると元のサイズで表示します


図4-1 O食堂廃食用油の赤外吸収スペクトル経時変化(200℃劣化実験)

酸化されたため−OH 基の吸収が強くなり、C=C は、酸化や重合により消滅

したと思われる。

加熱温度200℃におけるO 食堂廃食用油の赤外吸収スペクトル変化を図4-1 に、コンビ

ニ廃食用油の赤外吸収スペクトル変化を図4-2 に示した。

いずれも、時間と共に赤外吸収スペクトルが大きく変化している。

───────────────────────────────────

概要

加熱時間の延長で、酸価と不溶分が増加し、

  (黄〜褐色の樹脂状物質で石油エーテル、エタノール、ベンゼン、
   クロロホルム及び四塩化炭素に不溶である)

見かけ粘度の増加が見られ、

熱による酸化劣化と熱重合(重縮合)による油脂の高分子化が進んでいる。

───────────────────────────────────

4.5 まとめと課題

廃食用油を25%以上廃潤滑油に混合したバイオ再生重油の燃焼実験3)において、

粘着性物質がバーナノズルのフィルターを閉塞させる現象が観測されたことから、

粘着性物質について分離と生成に関する実験を重ねてきたが、

その結果次のことがわかった。



   ○ 粘着性物質は、元々の廃食用油中には存在しない。

   ○ 廃食用油には、酸化劣化しやすい物質が含まれているため

     200℃以上の温度条件で高分子状の粘着性物質を生成する。

     温度が高くなるほど短時間で生成する。

     34/104 ページ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

石油エーテル、エタノール、ベンゼン、クロロフォルム等に不溶である。

ということが、どれほど驚いて警戒すべきことなのか考えて下さい。

ガム質と広く呼ばれている物質の本質に迫る知識です。

ガム質と呼ばれる場合の全てが、今回の解明だとは考えないで下さい。

今回は、ガム質と呼ばれる全体の一部です。


200℃という液体温度は、通常の テンプラを揚げる温度のやや上のあたり です。


酸価の小さな、旅館などの廃食用油のありがたさが化学理論的に理解できます。

感謝して、地球温暖化防止とPM2.5減少による健康被害防止に活用しましょう。


───────────────────────────────────

順調に推移していれば、ここにでてくる分析装置は昨年に配備できていたはずです。

安い機種で代替できないかなど、

実機をメーカーから10日ほど借りて、性能確認などもしています。


この数年の、想定外のガタガタには悩まされ、関係者には迷惑を及ぼしています。

何とか挽回させていただくつもりです。


理論整理も着実にすすんでいます。

なぜだかわからない、という説明は少なくなっています。




新燃料研究所

2013/2/14

バイオディーゼル製造の非常に根深い誤解に、油のpHとAV値の混同があります。

油のピーエッチ:pHは測定できません。油脂の劣化程度、AV値は測定できます。

     ┌───────────────────────────┐

       2012/1/27   油のpH 酸化

       植物油のピーエッチ:pHは測定できません。

       http://green.ap.teacup.com/biofuel/3418.html



     └───────────────────────────┘

pH値

〔H+〕水素イオン濃度が 酸性である程度 を示すのが約束で、前提です。


AV値

Acid Value  酸価値


遊離脂肪酸 FFA は fatty acid  CnHmCOOH です。

C 炭素  H 水素  O 酸素 です。 

脂肪酸の種類によって、炭素と水素の数が異なります。

カルボン酸とも呼びます。炭素の数が極端に少ないと水に溶けます。

     炭素数が 1〜5 程度までが溶けます。詳しくは省略します。

       アルコールの参考例

       炭素数が4 C4H10O  ブタノールの溶解度 7.4 〜 7.7 g/水100mL

       炭素数が5 C5H12O  ペンタノールの溶解度 2.7 g/水100mL

                       数値は資料により、若干の差異があります。


カルボン酸は、

CxHyCOOH とも R-COOH とも表現できます。


AV値 Acid Value は JISで定められた手順と薬剤、KOHで滴定します。

   KOH、NaOHを滴下して中和水ができ、

   酸化物や水酸化物などからの影響がでる場合があるかもしれないけれど、

   それは本来の希望する測定対象ではないはずです。


脂肪酸は 水と油 の関係から、

炭素数が少ない例外を除き、水溶液中で電離するのはほとんどないと考えられます。

そうすると、

ほとんど電離していないならば、〔H+〕水素イオン濃度が非常に小さいはずです。

測定したくても、電離した〔H+〕水素イオン濃度がないのならpHでない。


pH計や判定紙や試薬が何かの反応をしても、しなくても

それが本来の予定した反応なのかを確認しましょう。

何でも判定できるのは オミクジ であり、神社に行かないとありません。


クリックすると元のサイズで表示します


2013/2/7  バイオディーゼル BDFの問題点

酸性である定義を確認します。水素イオン濃度 〔 H+ 〕。

次に、

アルカリ性 塩基性である定義を確認します。水酸化物イオン濃度 〔 OH- 〕。

そして、

電気的に引き付け合って 合体!  

たまたま 同じ濃度 同じイオン数量ならば 中和になります。 


http://green.ap.teacup.com/biofuel/3737.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2012/10/30 油を洗った水のpH

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3653.html


酸価・過酸化物価に関する規定等

食品、添加物等の規格基準(昭和34 年厚生省告示第370 号)  厚生労働省

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000ip55-att/2r9852000000ipvm.pdf

この資料が全ての起源です。ここから始まります。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

理化学的検査による食品中油脂の劣化の指標について

社団法人 日本食品衛生協会 食品衛生研究所 

http://www.n-shokuei.jp/houjin/laboratory/item/rikagaku_sanka.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

滴定をすれば全てが解決するわけではありません。

滴定は測定であり、洋服を作る前の採寸と同じです。

いかに正確な寸法を測定したとしても、それで終点ではなく、起点です。

試験管やビーカーや、紙の上では均一であっても、現場には深さと面積があります。


どこの、どの釜にも同じ条件が適用できるならば品質差なんて無いはずです。

現実はBDF品質格差が非常に大きい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2013/2/7  バイオディーゼル BDFの問題点

   3・2 反応

   触媒毒として、水 遊離脂肪酸 過酸化物もよくない。

   これらが、触媒をどの程度消費するか、表ー5にこれを示す。


   表5 抜粋

                    ナトリウム   ナトリウムメトキシド
      水 0.01%         0.13       0.3

      遊離脂肪酸 AV=1.0   0.04       0.1

      過酸化物価 POV=1.0  0.023      0.054


     http://green.ap.teacup.com/biofuel/3737.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2012/1/27   油のpH 酸化

   植物油のピーエッチ:pHは測定できません。

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3418.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 測定ができない事例 動植物性油脂 BOD COD 】


     2013/6/17 動植物性油脂 BOD COD


     http://green.ap.teacup.com/biofuel/3838.html






新燃料研究所



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ