左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2013/6/28

自治体が作ったBDF  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BDF先進事例から学ぶ姿勢は自信ある人にしかできません。

バイオディーゼルの撮影画像を見るだけで、経験が広がり深まるほどに、

おや? もしかして? 

見た目がキレイであるほどに警戒できるようになります。

スナオに、素晴らしいと見つめることのできる柔軟な心も必要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所に届いた民間製造所からのメール 】

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   2013/6/27 九州地方の自治体が作ったBDF

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3843.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   新燃料研究所

   朴 様

     お世話になります。

     ◎○□役場のBDFきれいですね。

      略

     イオン残留、酸化物ありとのことでしたが、

     透視度、密度、きれいにできていてびっくりしました。

                                         民間製造所からのメール

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【 新燃料研究所からの返信メール 】

   略

   下部水が 酸性に傾いているBDFは キレイに見える傾向があります。

   経験を積んだ人は 分液器の下部水を近くで見ただけで 酸性に傾いていますねと、

   新燃料研究所を訪問された人のなかには 判別できる人もおられます。


   下部水も、BDFも 色が薄くなるだけでなく、

   アルカリ乳化が破壊されているので散乱させる油粒子が少なく、

   透視度が高くなってしまいます。


   この場合、エラストマー 弾性体に影響が心配になります。

   自動車の燃料タンクやフィルター内部が錆びる危険も高くなります。

   ホースの膨潤 ボウジュン の危険がでます。


   見た目でキレイなほど、要注意ということです。

   ◎○□役場のBDFは、すぐには自動車故障が発生するとは思いませんけれど、

   確実に自動車が壊れる危険が高い品質であると診断しました。


                                     新燃料研究所から、民間製造所への返信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 品質検査結果からの今後の対策 ◎○□役場への助言 】

   略

   カウンター薬剤が過剰であるとか、洗浄回数や使用する水の量が少ない、

   あるいは時間が短いなどの複合要因もありえるので今後の検査が継続して必要です。


   BDF使用車の燃料フィルターのクリーンカットが早急に必要です。

   残留薬剤によるサビや、ゴムホース類への影響、

   ガム質の生成などがどの程度なのか確認する必要があると考えます。


                                       ◎○□役場への助言

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小さなことでも感動できてこそ他人から学べます。

他人の失敗を知ることで、自分が失敗しないように回避できます。


今回の◎○□役場のBDFは品質として課題があるものの、良い部類だと思います。

多くのBDF生産所の品質は、かなり問題があると経験しています。


原料に応じた薬品濃度と操作を実施できないと到達できる品質には限界があるようです。

品質向上は少し面倒になっても、やがて工夫が見つけられます。


おおよそ3ヶ月を辛抱して技術指導に従っていただけるならば、

画期的な品質向上が実現できると考えています。


歩留まりの向上だけでなく、燃費向上や自動車故障危険の低下などが可能になります。

最新コモンレール車に100%高濃度での使用を目指します。

ホースやパッキンは無交換、自動車部品は何も改造や追加しません。

技術指導の翌日から、確実に品質向上は開始できます。




新燃料研究所

2013/6/27

九州地方の自治体が作ったBDF   BDF品質評価
地方自治体によるバイオディーゼル製造という事例の紹介です。

家庭の使用済み料理油を行政が回収して、リサイクル燃料として使用されています。

自治体によって、BDF品質の格差は大きくあるようです。

量産しているのに品質に疑問があると思われる伝聞も多くあります。

人口の多い少ないとは無関係、なのが製造されたBDF品質です。


担当者の置かれた環境・条件に左右されるようです。

インターネット接続が許されていない端末設定も広範囲にあるようです。

やる気の前に、情報を探せない環境にある人も多いようです。


画像の背景は 5mm です。

クリックすると元のサイズで表示します


     密度 0.8785   21℃

     イオン残留あり

     酸化物あり



画像を マウス左 クリックして、

   パソコン画面の上、ファイル(F) 編集(V) 表示(V) 左から3番目

   表示(V) をクリックして

   拡大(Z) 200% をクリックして拡大してみましょう。

   拡大(Z) 400% をクリックして拡大してみましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     背景のデーター 5mm 無料ダウンロード

     BDF検査 背景図面

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/html/5mmpaper.pdf


     下部の余白を切り取り、厚紙に貼り付けて使用してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


自動車が壊れてからでも、壊れる前でも 御相談下さい。

被害拡大や被害発生を防止しましょう。


新式のコモンレール車や、DPF DPR装着車に100%高濃度で使えるように

品質向上を目指しましょう。


歩かなければ、前には進めません。

できることから開始しましょう。




新燃料研究所

2013/6/26

BDF検査 背景図面  BDF品質評価
バイオディーゼルの品質検査で、早くて安い検査技術がいくつかあります。

脱イオン水、精製水と混和させて不純物を水相に移して検査する技術が代表例です。

背景に新聞紙や碁盤などを置いて透視度を観察したり、

下部水pH測定や、下部水に含まれるイオンを測定したりします。

精製水検査、水混和テストと呼ばれています。


   界面テストとも呼ぶ場合があります。

   不純物が多く残留しているバイオディーゼルの場合は界面が中間層を形成します。

   時には、数日後に 異様な泡 や 濁り 状態を観察できます。


   残留物が水と反応して、時間の経過で出現する事例もあります。

   ゆっくり反応して、数日後に観察できる事例は意外に多くあります。

   経験が蓄積されて、必要な情報が整理できてくれば予想ができるようになります。


   界面に異常なしと即断せずに、数日後に観察すべきだと判断できるようになります。



クリックすると元のサイズで表示します


   画像を マウス左 クリックして、

   パソコン画面の上、ファイル(F) 編集(V) 表示(V) 左から3番目

   表示(V) をクリックして

   拡大(Z) 150% をクリックして拡大してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     背景のデーター 5mm 無料ダウンロード

     BDF検査 背景図面

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/html/5mmpaper.pdf


     下部の余白を切り取り、厚紙に貼り付けて使用してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CADソフトを使えますので、こんなデザインが適しているという提案歓迎です。





【 過去の関連記事 】


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



   2012/9/5  界面層の粒化

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3604.html


   2012/8/17  軟硬水検査

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3585.html


   2010/10/25  できるBDF品質チェック

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/2997.html


     2010/10/2 BDF 品質検査

     確実に早く、安くて簡単に誰にでもできるBDF品質評価方法の公開です。

     粘着性液体が観察できると思います。

     それがガム質です。

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/2966.html



新燃料研究所

2013/6/24

バイオディーゼルが気温に大きな影響を受けるのは原料油脂の特性からです。

植物は原産地の気候風土に適合できる仕組みがあればこそ、種を維持できています。

寒い地方の油糧植物と、暑い地方の油脂成分構成は異なります。

   雨が少なく、

   水分が乏しい地方では、短鎖組成などの揮発性が高い物質を合成することで

   植物は植物内循環や温度制御を可能としているようです。

   具体的には、

   ジャトロハなどが持つ揮発成分は動物には毒性があるものの、

   涼しい地域に生育できる菜種とは炭素鎖の長さ、結合などの化学組成が異なります。


クリックすると元のサイズで表示します

   2013年6月21日 金曜日 午前 7時14分 

   室温 21.8℃   湿度 90%

   寒く感じる朝でした。


日の出前の気温が最も低く、駐車場や車庫内の早朝気温に注意しましょう。

朝日が照りつける条件だと、短時間で自動車車内温度は上昇します。



内陸の山間部で、夜間気温が低い地域に駐車すると かなり気温が低い 場合もあります。

原料油脂に パーム油 米サラダ油 が混じっていても問題にならない地域もあります。

問題になる地域もかなりあるので御注意です。



新燃料研究所

2013/6/21

ホームページの更新ができない  インターネット ホームページ関連集約
ホームページビルダーの不具合とサーバーの不具合が重なり、

画像の追加や、特定ページの表示ができなくなって困っていました。

タイムカプセルや、イノシシ 鹿 わな の問い合わせに支障がでると困ります。

具体的な症状は、

更新したファイルの転送が、再起動の直後にのみ転送ができる場合が数回に一度。

全く原因不明の、深刻な状態になっていました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《 サービスセンターからの返答メール 》

   当センターにてお知らせのURLへアクセスしましたところ、

   ページを表示する権限がない旨のエラーが表示されました。


   このような場合、下記の可能性が考えられます。

     ・該当HTMLファイルのパーミッション設定が間違っている

      →通常、HTMLファイルのパーミッションは「644」となります。


     ・.htaccess にて権限設定をされており、その内容が間違っている


   対処としまして、下記のような点をお試しいただけますでしょうか。

   1)FTPソフトでサーバーへ接続し、表示できないHTMLファイルを

     いったんサーバーから削除のうえパソコン内の正しいデータをアップ

     しなおす

   2).htaccess をご利用の場合、その記述内容を確認いただき、

     内容に問題があれば修正のうえアップしなおす

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の対応 】

上記のアドバイスに従って、ホームページビルダーの画面より、

ツール  FTPツールの起動 を選択して、

右画面の当該ファイルを削除し、左画面からファイルを1個選択して転送しました。


その結果、

表示できない画面は表示されて問題は無くなりました。


   ホームページビルダーの再インストールや、Windowsのアップデート、

   全てのハードディスクのウイルスチェック、Microsoft Fix it デフラグ、

   Registryのメンテナンス、再起動、

   などなど 数日を費やしても解決できていませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

つくづく思うことは、お金があるならば 自分では何もしないのが良い。

専門家にまかせて、自分の専門に時間は有効に使用すべきです。


ホームページ 作らせていただきます。

御相談下さい。



http://newfuel1.com/biofuel/biotop.htm

http://newfuel1.com/




新燃料研究所

2013/6/19

軽油価格 2011 2012 2013  原油・石油・エネルギー
バイオディーゼル価格を軽油よりも安く販売している事例は多く、

軽油価格の上下変動に合わせてる事例は少なく、固定価格に近い設定が多いようです。

BDF品質への自信不足から、軽油よりも低い価格設定の低空飛行にあるようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用


過去3年間の軽油価格の推移です。

http://gogo.gs/sp/Chart/?mode=2&range=3

クリックすると元のサイズで表示します


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

軽油価格に連動させるだけのBDF品質に自信が無い生産所も多くあるようです。

ひたすら、低価格こそが最高の知恵だ。

と信じている自信の無い生産所が多いようです。


酸化防止剤や低温対策剤などの添加剤や、洗浄排水の処理費用などを惜しむ事例が多く、

必要な燃料フィルターの故障予知検査さえ実行できていない生産所が多くあります。


タイヤが減るから自動車を走らさないというような節約に見えます。

費用削減として、ネタも小さく、シャリも少なくしている 寿司 に見えます。



品質に自信が無いBDF生産所の低価格路線はバイオディーゼル普及に迷惑です。

安いから品質がソコソコでも、自己責任で、と奇妙な屁理屈があるようです。


誇りあるバイオディーゼル品質にしましょう。

環境適合型の未来型燃料として、補助金や助成金に頼らなくても一人前に成長しましょう。


しっかり情報を理解する気持ちが大切です。

今は理解できなくても、毎日の積み重ねが知識を深めます。

誰でも最初は無知であり、未知なことが多くあります。

ゆっくり、じっくり 繰り返し読み返せば理解できることも多くあるはずです。


アレコレ うろうろ 落ち着かない性格では進歩はありません。

公開研究日誌の記事は2〜3日以内ならば追加記事がある場合もあります。

過去の記事を読めば、追加されていて理解しやすくなっている場合もあります。


何が書いてあるのか理解できてくれば、メールや電話していただけるようです。

初めの頃は、何を尋ねたらよいのかわからないので連絡できないそうです。


あいさつメールでも、とりあえず出してみる勇気がBDF品質向上への始まりです。


落ち着いて、しっかり読んで下さい。

わかってくれば、もっと知りたくなるようです。

最初はひどく叱られたと笑いながら、品質向上を喜んでいただいています。


誰でも、初心者・入門者・シロウトから出発しています。

途中から インチキ うそつき 落ちこぼれ に流れてしまう危険もあるのがBDFです。

誤解 錯覚 カンチガイ 整合性や一貫性の無い思い込みを集めて固める危険があります。


大切なことは、

知らないことを整理できて、根気よく辛抱して追いかけられる根性と陽気さです。

知らない事を 知りませんと言える強さが不可欠なようです。

進歩の前提条件のようです。




新燃料研究所

2013/6/17

動植物性油脂 BOD COD  BDF排水処理
BOD COD の値は意味が理解できていないと引用間違いの危険があります。

カンチガイ、誤解は理解不足からも増幅されてしまうようです。

正しいとか安易な表現でなく、科学的な比較対照の考え方が基礎に必要のようです。

バイオディーゼルの自称専門家や大学関係者には、 

水環境工学の知識が無いエライ先生も多いようです。


専攻分野が異なるから全てが誤りであるとは限りません。

しかし、

現実のBDF関係のレポート類やコメントなどには、あきれるほどの無知が多い。

しかも、専門業界の設備メーカー関係者にもデタラメがあるようです。


間違いとわかりながら強弁される事例が多いのがグリストラップ、油脂分離阻集器です。

BDFの乳濁水は油脂が分散した乳化状態です。

白い排水ならば、アウトだと思って間違いないようです。


有名なBDF施設に設置されている各種浄化装置が目的を達成できているかどうか、

何々している つもり・・・・・

何々している ・・・・・・・・


いかに、どのような数値なのか公開できないでいる施設は多くあります。

奇妙な装置であるほどに ほどほどな処理さえできていないようです。


排水は無色で透明で、pH7前後でなくてはなりません。

そして、必要な検査は ノルマルへキサン抽出物質量です。

ヘキサン抽出物質が公開されていなかったり、

pH値と透視度の組み合わせでない、一方だけの数値はインチキです。


   埋め立てや、再生処理液を説明しない事例はインチキが大きいと考えています。

   処分方法を言わない無水・非水・蒸留法の残りカス。

   それはインペイであり、隠しているだけに悪質だと思います。

   埋め立てが悪いのでなく、処分方法として合法です。


   問題の所在は、装置の販売拡大に不利な現実を隠す行為です。

   問題の所在は、自治体にもかかわらず関係者が ワタシは知らないふり すること。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

動植物性油脂の汚濁負荷量

一般的にサラダ油の場合のBODは1L当たり1,500,000mg程度

これは、油の比重を0.9とした場合に油1gが、BOD1.67gに相当する計算です。

流入してくる油脂分の負荷量については以前より知られていて、

一般的にサラダ油の場合のBODは1L当たり1,500,000mg程度と言われています。

これは、油の比重を0.9とした場合に油1gが、BOD1.67gに相当する計算です。

しかし、油と言っても様々な種類があり、

飲食店では前述のサラダ油以外のものについても使用されております。

そこで、その他の油がBOD負荷としてどの程度になるか、

基礎的なデータを測定してみました。

油の負荷量測定に際しては、

「油が分解して脂肪酸に変化した場合に生物処理され易くなる」という説を

巷でよく耳にするため、脂肪酸に変化した場合にBODが上昇するのではないかと考え、

脂肪酸のBOD負荷についても調べてみることにしました。


クリックすると元のサイズで表示します



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2.2. 油の測定について

油脂のBODを測ろうと、

弊社測定部門に相談を持ちかけたところ、思いもよらない事態が発生しました。

測定部門から油脂のBODを測るには大きな問題があると指摘があったのです。

理由は、水質分析は測定対象物質が水に溶けていることが大前提であり、

水に溶けない油脂は実質的にどういうBODを測っているのかが不明であり、

測定する意味が無くなるからということです。


実務上では油脂由来のBODも測っているが、

微生物と油脂が均等に接触する必要があるため、測定値に大きなばらつきが出てしまい、

精度も非常に悪くなるとの見解でした。


特に今回は油脂そのものを測定したいとお願いしたので、問題となったようです。





浄化槽システム協会(JSA)

松村 博志 (社)浄化槽システム協会講師団 (月刊浄化槽 2013年2月号)

http://www.jsa02.or.jp/01jyokaso/02_2_1302.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

世間のバイオディーゼルの解説には、非常に歪められた伝説が混じっています。

他の行政が発表している資料だからと、安易に引用が繰り返されて、

同じ間違いが記述されている事例が多くあります。


BDF装置メーカーのホームページにも、トンデモナイ解説が堂々と記載されていたり、

記載そのもを避けている場合もあるようです。



あれこれ引用する前に、 チョット 確認してみましょう。

インターネットで、必ず調べてから 引用元も明記しましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 簡潔で、詳しい資料の紹介 】

   2.生活環境項目

     水質汚濁に係る環境基準のうち、生活環境の保全に関する環境基準で

     指定されている項目で、最も基本的な水質項目です。

   
   pH(ピーエッチ:水素イオン濃度指数
 
   通常の淡水はpH7 前後ですが、海水はややアルカリ性でpH8 前後です。
   

   BOD(biochemical oxygendemand:生物化学的酸素要求量) 

   JIS では生物化学的酸素消費量という

   微生物によって分解されにくい有機物や、

   毒物による汚染を伴う場合は測定できません。

   逆にアンモニアや亜硝酸等は無機物ですが微生物によって酸化されるので、

   測定値に含まれてくる場合があります。

   上水用水源としては、BODが3mg/L を超えると

   一般の浄水処理方法では処理が困難になるとされています。

   水産用水としては、

   ヤマメ、イワナ等の清水性魚類ではBODが2mg/L 以下、

   アユ、サケ等は3mg/L 以下、

   比較的汚濁に強いコイ、フナ類でも5mg/L 以下が適当とされています。

   人為的汚染のない河川のBODは1mg/L 以下です。


   COD(chemical oxygen demand:化学的酸素要求量)

   JIS では化学的酸素消費量という

   CODは有機物汚濁の指標としてBODと同じような取扱われ方をしますが、

   微生物によっては分解されないが酸化剤により分解される物質もあれば、

   逆に酸化剤では分解されないが微生物には分解される物質もあるため、

   一般にCODとBODの間には、特に決まった関係はありません


   SS(suspended solid:浮遊物質)

   JISでは懸濁物質という

   水中に浮遊又は懸濁している直径2mm 以下の不溶解性物質

   溶解性と粒子性の区別はそれほど厳密なものではなく、

   一般に孔径0.45〜1μm のフィルターを通過する成分を溶解性(又は溶存態)、

   通過しない成分を粒子性(又は懸濁態)とします。

   2mm 目のふるいを通過しないものは、

   粗大物として水質分析の対象からは除外するのが普通です。


   n−ヘキサン抽出物質(normalhexane extracts)

   n−ヘキサン(ノルマルヘキサン)という有機溶媒によって抽出される

   不揮発性の物質の総称で、水中の油分の指標のひとつです。

   環境基準では海域についてn−ヘキサン抽出物質として

  「検出されないこと」(検出限界値0.5mg/L)と定められています。  

   n−ヘキサン抽出物質は、個々の成分は明らかではありませんが、

   水中に存在するさまざまな固体、液体、溶解性の物質のうち、

   n−ヘキサンに可溶性の成分

  (動植物性の油脂や石油石炭系の炭化水素等)を指します。



   国土交通省北陸地方整備局北陸技術事務所

   http://www.hrr.mlit.go.jp/hokugi/01/river/pdf/glossary1-2.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 測定ができない事例 油のpH 】

     2012/1/27 油のpH 酸化

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/3418.html


     2013/2/14 油のpH 滴定

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/3744.html



新燃料研究所

2013/6/16

BDF撤退情報 その後  
バイオディーゼル製造から撤退する、山梨県の事例を半年前に掲載しました。

インターネットに関連記事が見つかりました。

記事の内容には、誤認があるように思います。

撤退の判断にも誤認、品質改善への情報不足があると考えています。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 誤解であり、間違いであると思われる記述 】

   ヒマワリや菜の花を栽培して、

   BDFを県内の耕作放棄地(3252ヘクタール)を利用すれば低コスト化。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 どのように誤解なのか 】

食用油になるほど高精製されている料理用植物油の調理済み、廃食用油を無料もしくは、

安価な原料としてバイオディーゼルにしているのが現実です。


搾油して、BDF原料にするまでの必要費用を別途に負担するのならば、

費用は足し算になります。

しかも、かなりの高額になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前の公開研究日誌 記事

     2012/11/6  頑固な誤解 BDF品質

     http://green.ap.teacup.com/biofuel/3660.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

追跡・発掘:廃油から精製、バイオディーゼル 環境に貢献もコスト課題 /山梨

  毎日新聞 2013年06月15日 地方版


  略

  南アルプス市では今春、コスト面からBDFの精製がストップした。

  普及への課題を探った。【藤河匠】


  略

  精製企業が設備の維持や更新のコスト高を理由に今年3月に撤退。

  さらに同月末でコミュニティーバスも利用者不足などから運行が終了した。

  回収した廃食用油の行き場がなくなり、

  現在は昭和町の企業に廃油として処分を依頼している。

  同室の担当者は「環境のためにと協力してくれる市民に心苦しい」と話す。

http://mainichi.jp/area/yamanashi/news/20130615ddlk19040082000c.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新聞報道に限らず、

TVなどの取材でも、どのような記事や放映になるのかを事前に知ることは無理です。

言った、言わない。

あるいは、切り詰めての編集や表現の不適切などがあるようです。


新燃料研究所では、100%高濃度でバイオディーゼル使用を技術指導しています。

最新式コモンレール車 DPFやDPR装着車にも100%高濃度使用実績があります。

パッキンやホース類などなど、無変更であり無改造です。


   そもそも、BDF品質の何が問題なのかを見当ハズレな議論してもダメです。

   牛なのか鹿なのか、馬なのかを知らずに分析したり議論しても無意味です。

   それは、カバさんかも知れないですよ。。。





新燃料研究所

2013/6/15

酸化防止剤を過剰添加させた事例の経過がわかりました。

燃料を抜くことなく走行させたそうです。


2台とも、始動性も走行特性も異常ないそうです。

旧式ディーゼルであるから問題がでていないのかもしれません。


1台は燃料タンクが半分ほどになるまで走行して異常なく、

酸化防止剤を添加していないBDFを追加補充させて、

燃料タンク内の過剰濃度を下げたそうです。


どの種類の酸化防止剤であっても同様だとは思えません。

今回は、今のところ大丈夫のようだとして、

警戒して走行していただきたいとお願いしました。




新燃料研究所

2013/6/14

過剰な高濃度 酸化防止剤  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BD、日本ではBDFと呼ばれることが多いバイオディーゼルには薬品が必要です。

酸化防止剤や低温対策剤は代表例であり、

ほぼ日本のバイオディーゼルには添加されているようです。

適正濃度を逸脱したらどうなるのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所に届いた 問い合わせメール 要旨 】

今朝、酸化防止剤の濃度を勘違いして入れてしまいました。

夕方間違いに気づいたのですが、すでに2台に40Lずつ給油してしまいました。

濃い濃度の酸化防止剤を混ぜた完成BDFを給油しても、大丈夫でしょうか?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【 新燃料研究所からの返答 要旨 】

知見が無いのでわからないのが正直なところです。

少しの高濃度は経験あるけれど、今回は前例を参考にできないほどの高濃度です。

燃料の抜き取り方は以前にも説明させていただいたように・・・・・略

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般論として、

適正濃度よりも少ない薬剤量であれば ほとんど効果ない。

従って、薬品代が無駄になると考えます。


適正濃度よりも多い薬剤量であれば、副作用が危惧されます。

心配な副作用の代表例として、噴射ノズルの目詰まりや燃料フィルターの目詰まり。

コモンレール車であれば深刻な危険性が高くなると考えます。


旧式ディーゼル車の場合には、

燃料フィルター濾過体の抵抗値が高くなって、燃料供給が少なくなり加速性能の低下、

あるいは始動性が低下するように思われます。


新燃料研究所が提供する薬剤の場合なので、組成を理解できており深刻な自動車故障は

指示に従っていただければ回避できると考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのバイオディーゼル利用者のために先進的な、

冒険者として奮闘していただいているんだと拍手というのは、やや失礼かも?


たぶん、ほぼ 大丈夫であって欲しいものですねとしか 言いようがないのが実情です。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   給油燃料を全て抜き取っていただくのが正当な手順です。

   実験の危険性を理解された上で、実験を志願されるのならば

   新燃料研究所の熟慮の結果からは、深刻な自動車故障にはならない可能性が高い。

   との化学知識です。壊れたら、ゴメンなさいです。



新燃料研究所

2013/6/13

排ガス 新たな監視が必要  BDF健康貢献と有害性
改善を実現できたと評価する一方で、新たな危険性も見えてきます。

ディーゼル車の排気ガスに新たな危険性が見えてきたようです。

排出される粒子物質のサイズが、改良によって小さくなり肺の奥まで侵入するそうです。

株式会社 東京化学同人 社から発行されている月刊誌より引用して紹介します。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
引用


クリックすると元のサイズで表示します


略 ディーゼル車は改良され、PM排出物が減ってきた。

ところが、排出される粒子の”質”が新たな問題として浮上してきた。

この問題を指摘したドイツの研究者らによると、

旧式のディーゼルエンジンから排出される粒子は 30〜40nmと大きかったが、

2005年に施行された規制の後は、10〜15nmと小さくなったという。


しかも、

粒子表面は凸凹でヒドロキシ基やカルボニル基などが多く、反応性が高くなっている。

2013年には規制がさらに改定され、この傾向はますます強まりそうだ。

肺の奥まで到達しやすいこれらの粒子が生体へどのような影響を与えるかは、長期間の監視が必要だ。

欧州での話と見過ごすことはできない。



ディーゼル車の排ガス規制に落とし穴  化学かわらばん 

現代化学 2013年5月 p76

出典 (B. Frankほか, Angew. Chem. Int. Ed., 52, 2673 (2013))

   http://tkd-pbl.hondana.jp/book/b109997.html


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<論文紹介> ディーゼル車への規制と技術改良で、すす微粒子の排出量は減ったが粒子が微小化、健康リスク増大の可能性も (ACIE)

投稿日: 2013年3月1日

独フリッツ・ハーバー研究所の研究者らは、最近の排ガス規制に適合した新型車では、すす微粒子の排出量は減ったものの、燃焼方法の変更によって直径の短い微小な粒子の割合が高まったと指摘しています。これまでの研究で、同じすす微粒子でも、粒の細かいものの方が健康に与えるリスクが高いことが示唆されていて、微粒子の総量が減ったことによるプラス効果を相殺してしまう可能性があります。研究者らは、すす微粒子の排出量削減が環境・健康リスクにプラスマイナスどちらの影響を与えたのかは現時点で判断できず、肺がんによる死亡者数の推移などに基づく今後の研究を待つ必要があるとしています。


http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=16874

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
過去の関連記事


クリックすると元のサイズで表示します



   2006/12/7  公衆衛生からもバイオディーゼル燃料

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/1250.html


クリックすると元のサイズで表示します


   2011/9/7  なぜバイオ燃料なのか 

   バイオディーゼル燃料を推進する理由は何なのでしょうか?


   1: ヒトの健康への配慮です。 ぜんそく、肺疾患の防止になります。

   2: 地球温暖化の防止です。 二酸化炭素の増加を防ぎます。

   3: 危険な原子力発電や低周波公害の風力発電などの施設を減らせます。


   持続可能な再生エネルギーであり、蓄えたり・輸送できるエネルギーです。

   従来の設備のままで利用できるエネルギーです。


   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3330.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ディーゼル車 排気ガスは1級発ガン物質(ハンギョレ新聞) - 海外 -

livedoor ニュース

     世界保健機構(WHO)は12日(現地時間)傘下の国際癌研究所(IARC)の結論により

     ディーゼル排出ガスを肺癌を誘発する

    ‘1級発ガン物質’(グループ1)に分類すると明らかにした。

     略

     自動車業界は二酸化炭素がガソリンより30%以上少ないという点を根拠に

     ディーゼルエンジン車を親環境車に分類して販促を強化してきた。


   http://news.livedoor.com/article/detail/6656160/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   日本のバイオディーゼル普及は農家の所得増加や、

   リサイクル率の向上による埋め立て処分の低減や、

   用途開発によって もう1回使えるもったいない 

   などが中心になっていると感じています。


   安い燃料だから使用しましょうと販促文句が多いようです。

   補助金がでるから装置を買ってください + 安い燃料を使えます。

   そこには、壊れるまでは使える安い燃料。

   洗浄毒水の処理は ちょっと置いといて。。。。



   価値観 哲学の立場からの バイオディーゼル恩恵を列挙してみましょう。

   農家や、装置販売による官民連携の立場だけでない広い立場からの恩恵があるはず。

   これからの新しいBD普及の柱になって欲しいと希望しています。



新燃料研究所

2013/6/12

非協力と不同意  狩猟
自宅の郵便受けに、

地元役場の封筒に入った国政選挙候補の後援会申し込み書や、

A4版の候補ポスターや名刺サイズのカード、地元の猟友会名簿と明記された住所録。


地元猟友会の班長に任命されたので正式な会員情報は受領しており、対照すれば齟齬ある。

配布者に、これは公職選挙法に抵触する疑いがあると思われるので配布できなく、

返却しますと、直接に手渡しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は幼稚園PTA会長や、小学校PTA会長の経験があり、

妻も保育園保護者会 会長の経験があります。


組織ぐるみの選挙違反には協力できません。


労働組合などの任意組織での推薦と異なり、

実質として強制加入の実態があるPTAや猟友会の組織を利用しての政治介入は認めません。


政治や利権にキッパリ、はっきり距離を置くからこそ私や妻は地元から信任されていると自認しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誰の味方でもないし、誰の敵でもない。


カンベンしてください。 

配布しなかったからと、とんでもない虚偽を流布されています。

まったく、カンベンして欲しい。


遠慮する権限を、無関係だと距離を置く権利を成立させていただきたい。


何とかならないのかな。 無関係でありたいだけなのに。

2013/6/11

濾紙を通過するBDF異物  BDF燃料使用トラブル参考情報集
BDFを使用している自動車の燃料フィルター画像です。

裏とオモテを観察する必要があります。

BDF不純物がゼリー状の軟体性ならば、反対側に染み出し 滲出 しんしゅつ します。

手前側とも、1次側 オモテ と呼ぶならば 反対側を 2次側 ウラ と呼べます。

下の画像は 濾過体の2次側、裏側の光学顕微鏡画像です。


クリックすると元のサイズで表示します


ガム質の部類にはスラッジと呼ばれる沈降性異物も生成される場合があります。

沈降性や沈着する異物ばかりではなく、濾紙を通過する危険も高いようです。

通過してからコンプレックスを形成する場合に、通過していると確認できるのであり、

通過しても、集まらない場合には 通過してしまったという痕跡が無い。


したがって、

何も痕跡がないから安心だ、と喜ぶのは大変に危険だと考えます。


___________________________________
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   【 新燃料研究所の用語 解説 】

    コンプレックス complex   

    複合体 という限定した意味で使用しています。

___________________________________
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

クリックすると元のサイズで表示します


2012/3/18  BDF 錯覚

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3465.html


数値が小さいフィルターを使用すれば、細かい異物が阻止できると信じている人が多い。

1: そもそも そのサイズで吸着材の微粒子は阻止できません。

2: ポンプで押し込んで、濾過体のメッシュを拡大させているので通過しますよ。

何もなく、きれいなフィルターだとすれば、何も仕事できていません。

異物が通過しているから、キレイなのです。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

粒子の大きさの比較

クリックすると元のサイズで表示します


2012/10/4 自動車の故障とBDF

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3631.html

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 



新燃料研究所

2013/6/10

体力回復が順調です。  狩猟
鉛筆さえも持てなかった激痛から、かなり普通に近づいています。

健康のカナメは食事ですね。

天然の薬草や漢方ばかりを摂取しているであろう、野生タンパク質が重要なようです。

クリックすると元のサイズで表示します


上記画像のN氏が射獲したイノシシは、かなりの重量で90kgクラスかと思います。

弾を詰め替え、補充しながら 7発 ほど撃ち込んだそうです。

クリックすると元のサイズで表示します


私は6粒弾を使用しません。

このイノシシは、左配置の先輩射手が、弾を追加しながら4発発射。

私の持ち場に逃げてきて、

私が発射しようとすると、追跡犬がからんで ゴロゴロ 

犬に当たる危険があるので、撃ちませんでした。


この状況、この場面で撃たないのが 犬好き です。

獣体が確認できて、50センチ 1メートル未満で スラッグ発射。

まだ、犬が格闘して 犬が突かれるか、切られるか 焦って あせって、


犬を撃つ危険があり、9粒弾なので 射距離 5センチ。

確実に鼻先を砕く。 


軟弱な性格なのが 私 です。


何事も、確実しか信頼できません。



狩研究会

新燃料研究所

2013/6/7

BDF故障の予兆診断  BDF燃料使用トラブル参考情報集
できないことと思われているBDF使用の自動車故障予知が可能な事例です。

バイオディーゼルの話題には誇張や虚偽が多く、ウソ インチキ だらけです。

誤解や錯覚や部分引用などが多く、鑑識能力や審美眼が必要です。

クリックすると元のサイズで表示します


ディーゼル車の燃料フィルターには故障予兆が集積します。

経験を重ねても、肉眼では誤診することが多く 全く異なる判断 になる場合もあります。

クリックすると元のサイズで表示します


燃料フィルターの濾過体で阻止されていると喜ぶのは経験不足と設備不足です。

光学顕微鏡で、濾過体 ろ紙 の裏とオモテを観察してみれば通過しているのが見えます。

クリックすると元のサイズで表示します


アミの粗さによって、メダカは通過するように 異物 は通過する場合があります。

イオンなどは、ナノサイズなので ミクロン サイズのような大きな隙間は通過します。

さらに、どんなに細かくても 軟体でクネクネと変形しながら通過する場合もあります。


燃料フィルターのクリーンカット診断を新燃料研究所は行っています。

   私の知るところでは、

   新燃料研究所でしか受託検査は行っていないと思っています。

   高性能な光学顕微鏡で観察しているのは新燃料研究所だけと把握しています。

   ガスクロ分析装置よりも2倍以上も、高額な光学顕微鏡で観察しています。

クリックすると元のサイズで表示します


   画像は解析作業中の、三重810 池野氏 です。



高額な自動車修理費用に泣く前に、効果的な予知技術があるのを知ってください。

燃料フィルターのクリーンカット診断と呼んでいます。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   2012/4/19  バイオ燃料自動車故障予測


   http://green.ap.teacup.com/biofuel/3498.html


新燃料研究所



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ