左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2014/10/19

COD BOD 誤解だらけのバイオディーゼル燃料  公害防止管理者 汚水処理特論
BDFには多くの誤解があります。

代表的な重大な誤解を紹介します。

以下の用語の使い分けができていない事例が多くあります。

ノルマルヘキサン抽出物質 pH BOD COD 浮遊物質


クリックすると元のサイズで表示します


環境省や、京都市の資料を初めとして、

多くの資料に BOD として解説されている事例があります。

ことさらに BOD として説明するのは不適切です。

ノルマルヘキサン抽出物質として書くべきです。


  そのまま、無加工の表現をすべきです。ありのままに書くべきです。

  BODよりも簡単に検出できる検査です。本来の項目名をそのまま表示すべきです。




  環境生協のエルフを導入したところでは、

  ヤクルト容器を使用して浄化を試行されていた事例を見学しています。

  滋賀県愛東町や三重県伊賀市のBDF施設も同じく、BODの誤解だと思われます。


  せめて、水環境工学の工業高校生か専門学校の学生さえ関与していたら税金の無駄を

  防げたでしょうにと気の毒です。


   仮に、BODに適した処理だとしても 栄養塩類の添加なくしては不可能です。

   BOD:N:P = 100:5:1 が適しているとされており、

   適切な人工栄養があれば、かなり好成績にできます。

   新燃料研究所は回分式で長期実験しており公開研究日誌で、幾度も紹介しています。


先行BDF製造所が技術優位を担保する情報操作ではないのか?

と指摘されるヒトもおられました。

新燃料研究所が本件の、日本のBDF誤解の原因がどこにあるのかと考えると、

単に アルカリ乳化 エマルジョン 乳濁 に関する知識欠落が原因で、

水環境工学の分野からの参加者が少ないから誤解が広まったのだろうと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

公害防止管理者試験 水質 平成19年度 汚水処理特論 問20 の問題です。

問20 次の検定項目のうち、試料容器としてプラスチック容器が使えないものはどれか。

(1) ノルマルヘキサン抽出物質
(2) pH
(3) BOD
(4) COD
(5) 浮遊物質



クリックすると元のサイズで表示します


http://www.kougai.net/mondai/suisitu/h19-osuisyori.pdf

http://www.kougai.net/mondai/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所からの解説 】

BDF製造における測定項目で重要な順位として、生産を継続できるのかという

BDF品質と製造事業所としての法令・産業廃棄物関連や環境基本法の関係からは、

1: ノルマルヘキサン抽出物質

2: pH

3: 亜鉛

これらが重要になると考えています。


亜鉛は、セベック社製の装置で作っておられた過去の薬品が該当します。

硫酸亜鉛を使っておられた生産所は法律改正によって、薬剤を変更されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 以下の記述は しっかり読んでいただければ、理解が深まります。 】

2007/3/9  COD BOD バイオディーゼル燃料の数値

http://green.ap.teacup.com/biofuel/1452.html



2013/6/17  動植物性油脂 BOD COD

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3838.html



2012/5/29 技術格差のバイオ燃料

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3528.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

誤解をしていてはBDF品質向上は ありえません。

バイオディーゼル製造は神秘でなく、普通の 化学 なんです。



新燃料研究所

2014/10/11

バイオディーゼルの品質維持に関する知識の紹介です。

BDFの品質向上には普通の化学知識が必要です。

特別な知識も必要だけれど、BDFへの理解は水処理分野の知識向上で前進します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公害防止管理者試験 水質 平成24年度 汚水処理特論 問6 の問題です。

クリックすると元のサイズで表示します



問6 各種金属イオンの溶解度とpH の関係は下図のように表される。金属イオンを
含む排水の処理に関する記述として,正しいものはどれか。

⑴ 銅はpH 4付近でほぼ完全に沈殿除去される。
⑵ 鉄は両性金属である。
⑶ アルミニウムはpH 9 〜 10でほぼ完全に沈殿除去される。
⑷ 亜鉛はpH 13付近でほぼ完全に沈殿除去される。
⑸ 3価の鉄はpH 4付近でほぼ完全に沈殿除去される。

クリックすると元のサイズで表示します


解答

http://www.kougai.net/mondai/h24-kaitou.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所からのBDF品質向上への助言 】

知識が無いと、同じようにしていたのに自動車が故障したと誤解してしまいます。

少しの条件が異なるだけで、何とも無い場合もあれば、大きな障害となる危険を知ります。

非常にキワドイ・ギリギリで無事であっただけと理解できる人もおられることでしょう。



バイオディーゼルの製造に必要な知識として、銅 鉄 アルミ 亜鉛 3価の鉄 pH

両性金属 などは重要な項目です。


水処理技術や知識が無ければ BDF品質向上の理解は困難です。

何故 何をどうするのか、理由を知らないならば対策はとれません。



どうして燃料フィルターのクリーンカット診断が有効で、必要なのかを知るには

金属の知識が不可欠です。


BDF利用における自動車故障や不具合の多くは、上記の理論解説で理解できます。

故障予防や、不具合の進行程度も理解できるようになれます。

ゴム シール パッキン などが原因なんかでなく、多くは コレ です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


類似の記事を参照して下さい。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/4015.html




新燃料研究所

2014/10/7

バイオディーゼルに関する知識は、高品質製造や利益採算性などに分類できます。

BDFは脂肪酸メチルエステルという化学物質であり、普通の理解で対応できます。

知らないと不思議だけれど、知ってしまえばBDF高品質製造に反映できます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公害防止管理者試験 水質 平成25年度 汚水処理特論 問6 の問題です。

クリックすると元のサイズで表示します


問6 ある金属Mは、水中でA,Bの2つの異なるイオンで存在し、それぞれのイオン

の溶解度はpHの関数として、下図のようになるとする。

この図の説明として誤っているものはどれか。

クリックすると元のサイズで表示します


解答

http://www.jemai.or.jp/polconman/examination/dd4ht300000005fn-att/h25_answer.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所からのBDF品質向上への助言 】

BDF利用における自動車故障のかなりには、pH依存によるイオンの変化があります。

具体的には、

1: 無水製法における シリカ  白土などの溶解度がpHに関係します。

   シリカは温度による溶解度も大きく異なります。10℃と20℃では2倍も異なります。

2: 旧式車を問わず 亜鉛 などの溶解度がpHに関係します。

3: 過去の製法には 硫酸亜鉛 が使用される事例があり、溶解度がpHに関係します。

4: 原料の回収や製造および貯蔵における 鉄 の溶解度がpHに関係します。

代表的な一部として、上記の シリカ 亜鉛 鉄 などは基礎理解の範囲です。


溶解度 mol/L の表における 上側 ほど溶解し、下側ほど沈殿しやすい。

10 マイナス8 というのは 小数点以下の数値として、かなり小さいことです。

溶け難い・溶解が少ない ということです。



故障の原因がどこにあるのかを知れば、故障を回避できます。

BDF利用による多くの故障事例が報告されており、

既にわかっている事が多くあるので、新燃料研究所は故障を回避しています。


燃料フィルターの健康診断は故障予防に大変有効です。





新燃料研究所

2012/10/9

汚水処理特論 平24 問2  公害防止管理者 汚水処理特論
公害防止管理者試験 平成24年度 汚水処理特論 問2 の問題解説です。

BDF製造における原料の沈降や、エステル交換後および精製処理の静置分離の原理です。

バイオディーゼル関係者にとって、非常に関係が深い内容です。

ストークスの式の理解があれば、

遠心分離機の効果がどこまであるのか・ないのか理解できます。

遠心分離機への過剰な信頼が間違いであるとわかる場合もあり、無駄がね防止になります。


実は、私も遠心分離器を購入して後悔したひとりです。

脱水に使用する構想でした。

稼動させた瞬間に、間違いに気付きました。乳濁はなくならないで、さらに進行しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公害防止管理者試験 平成24年度 汚水処理特論 問2

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックすると元のサイズで表示します

引用元

http://www.enex.co.jp/em/data/2-1.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】


【 新燃料研究所の解説 】

解答 誤っているのは (2)

テキスト 

新・公害防止の技術と法規 水質編 U-11 3.2.2 沈降分離

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 式に代入してみれば、以下になります。


クリックすると元のサイズで表示します


   2010/7/7  ストークスの式

   http://green.ap.teacup.com/biofuel/2867.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本来ならば 油脂+メタノール 溶液の粘度で計算しなければならないのですけれど、

話を単純化させて 水 における場合とします。


文献を探せば、 水と砂 の場合において 

10ミクロン:0.01mm の砂粒が 1m沈降するのに 3.2時間

5ミクロン:0.005mm の砂粒が 1m沈降するのに 12.7時間

1ミクロン:0.001mm の砂粒が 1m沈降するのに 13.3日

1ミクロン:0.001mm の細菌が 1m沈降するのに  5日

0.1ミクロン の   粘度粒子が 1m沈降するのに  2 年


新燃料研究所のアルカリ量算出パソコンソフト導入済みの生産所には、

任意の数値での無料計算サービスを行います。

                  各自の釜特性を知るのは重要です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公害防止管理者試験 平成24年度 汚水処理特論 の解説は、今後は時々行います。

バイオディーゼル関係の人が読まれて退屈になる場合もあるかもしれません。

汚水処理特論は全25問なので、そんなに延々と続くわけでもなく御安心ください。


バイオディーゼル製造に深く関係する内容もあります。

自分が知らないからといって、水処理が不可能だと思い込む人が多いようです。

世間には水処理分野という専門職域があるのを知ってください。

どの分野にも、カンチガイ・ウソツキ・過大表現があるので注意して下さい。



新燃料研究所

2012/10/8

汚水処理特論 平24 問1  公害防止管理者 汚水処理特論
公害防止管理者試験 平成24年度 汚水処理特論 の問題解説です。

できるだけ追加・改訂して内容を充実させたたいと考えています。

過去の記事でも解説内容を追加・充実させていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公害防止管理者 水質 平成24年度 汚水処理特論 問1

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引用

クリックすると元のサイズで表示します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 新燃料研究所の解説 】

解答 誤っているのは (1)

テキスト U-5 A 用水の節約

向流洗浄を採用することによって排水量を著しく減少させることができる。

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  関連  U-5


  製品の単位生産量当たりあるいは出荷額当たりの排水量を原単位という。

  水使用合理化の進んだ向上ほど、排水量原単位が小さくなっている。 

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

向流多段洗浄は名称が なんかムズカシイけれど、一般常識の知恵です。

掘り出した野菜などの土砂を水洗いで落とすとき、ザルごと上流の洗浄槽順次移動させる。

そんなイメージでよろしかろうと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ところで、BDF洗浄廃水に関して、

清澄処理して再利用するとか、前段の洗浄に利用するとか聞くことがあります。

やめたほうがよろしいかと考えています。


宇宙船や、太平洋のまんなかの島じゃあないんだから、極端な立派な考えは無用です。

現実的なバランス・均衡のとれた社会常識で生きていきましょう。


やりたい人は実行すればよろしかろうと、他人ごとですから。


BDF洗浄毒水を清澄処理して、法律の規制以内に処理できる人は非常に少ないようです。

白い乳濁、白濁は油が分散した状態です。

光学顕微鏡で見れば、油の粒が見えます。

子供さんの小学校の理科室に必ずある学習用光学顕微鏡で十分に観察できます。

学校の先生に頼めば、簡単に使わせてくださると思います。

地域行事、公民館や文化祭などの催事にならば、貸し出してもいただけると思います。



新燃料研究所


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ