室蘭 とん食っ食  飲食店

ほんとは 室蘭名物カレーラーメン の店 大王 に行く筈が定休日(嗚呼)

腹ペコなのですぐ近くにある とんかつ屋さん とん食っ食 に入店

いただきま〜す!
クリックすると元のサイズで表示します
左奥:串カツ定食700円(豚汁付き) 右奥:とんかつ定食900円
左手前:チーズとんかつ定食1000円 右手前:ミックスフライ定食900円

ここ、アタリです!! 美味いっす〜 V^^V
クリックすると元のサイズで表示します
安くてボリュームもいい!揚げ油も新しく油臭くない。
しかも、豚汁はヤバイ美味さ。

ヒレカツバーガー350円もテイクアウト
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
おばちゃんの笑顔も素敵。

みんな心もおなかも大満足☆☆☆
クリックすると元のサイズで表示します

登別石水亭  温泉♨

HOの無料クーポンで行けるシリーズ第一弾! 登別石水亭

日帰り入浴800円なので雑誌が480円だから、既に320円得しちゃった(^ー^)V
クリックすると元のサイズで表示します
素晴らしく綺麗な建物。
笑顔、挨拶も最高のおもてなしです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
一つ目のスタンプGET!

露天風呂でパチリ しかし、湯気でなんも見えん
クリックすると元のサイズで表示します
ヒノキの丸い風呂がぬるめでgoodでした。

お湯も良い感じです。まだ芯がぬくい感じです。

day38 アヨロ@  クライミング

メンバー:もりちゃん・まーちゃん・姫・カノマー

雪もぜんぜん降らないし、温かいのでボルダリング。

一年半ぶりのアヨロ。これからの季節にピッタリの岩です。

先ずはノーハンド課題がある所でアップし、「スケソウトラバース 6b+」
クリックすると元のサイズで表示します
もりちゃんは胃腸がやられていて、本来の実力が出ず、5撃?
ここで、大金星。姫はな〜んと、フラッシュ!スゴイよ!!

次に「ディンプル 6a」
クリックすると元のサイズで表示します
姫はここでも炸裂!な・なんとオンサイト!!

クリックすると元のサイズで表示します
まーちゃんも気合で完登!このグレードは初めて登れたとの事、良かったねぇ^^¥
もりちゃんもフラッシュで続く。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
この後、海岸を散策。ランチを挟んで午後の部スタート!

「オレンジスラブ 6b」←ロクスノでは6aにグレードダウンされてましたが、本当かな?
クリックすると元のサイズで表示します
今日二回目で完登。3年前にレッドポイントし二年前に再登中、墜落して足を捻挫して以来のトラウマを払拭!
クリックすると元のサイズで表示します
もりちゃんも2撃!お見事。
姫は上部まで行きましたが、マントルを返せず。無念!!

「シャコ 6b+」
クリックすると元のサイズで表示します
もりちゃん3撃!調子良いですなぁ。

私は、以前オンサイトしてますが、今日はタップリ打ち込みました。どうやらムーブが違ったようだ、さっき以前の写真見てて気付いた・・・。甘ちゃんです(悲)
クリックすると元のサイズで表示します

最後は「たていたフェース」で〆る。
「カンテあり 5b+」もりちゃんはオンサイト、姫も完登!
「カンテなし 5c+」は私のみ完登、これグレード辛いかも!?

今回は岩の感覚に慣れる為、低難度に絞ったが結構やられたなぁ。
次回はもちょっと厳し目のにもトライしよっと!

HO vol.9  温泉♨

ド派手なピンク色の表紙が目を引くこの雑誌。

実はかなりスゴイんです! なんと、道内38箇所、総額¥22.890分の温泉が無料で入れちゃうのです。

ちなみに、雑誌の値段は480円これは買わないと!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

雑誌としても結構面白いです。
ススキノ特集はこれからの忘年会シーズンにはもってこい。

自分が一番気に入ったのは「秘境ラーメン ベスト30」
かなりマニアックな感じで素敵です。

道内書店、コンビニエンスストアにて手に入りますが、
そのお得さから大人気の為、すぐに完売しちゃいます。
NACショップでも大好評販売中です!


day1 ジンギスカンinイワオヌプリ  ウィンタースポーツ

メンバー:騎士くん(スノーボード)やっさん・ターナー(スキー)カノマー(テレマーク)ハナ(ワンコ)
出会った人:グチ君(テレマーク)もりちゃん・まーちゃん・たつや(スノーボード)

今年は雪がとっても少ないニセコ。札幌国際はグッドコンディションらしいが・・・。

そんな時はやっぱイワオヌプリ、主な目的はジンギスカン。

昨年も同じ日に来てますが、雪が多かったので景色が全く違います。
昨年クリックすると元のサイズで表示します 今年クリックすると元のサイズで表示します

滑るには過酷、と言うよりチョッピリ危険。
ムリは禁物。 ハイクで汗をかき、安全に滑って、肉を喰う。 これも山の醍醐味!

出だしは激しい密林! 
クリックすると元のサイズで表示します
迷路のようなダケカンバを掻き分け、板を木にぶつけまくり、時にツリーホールに足を取られる楽しいアプローチ(ウソ)

ハイシーズンは尾根上が稜線へのアプローチに使われるが、滑走斜面の状態を把握する為、ボールの中を登る。
クリックすると元のサイズで表示します
チョコチップ(小石)や地雷(岩)が露出していて刺激的!板はすぐにボロボロだね。

ターナーからドロップ!全力で追っかけるハナ(ワンコ)


やっぱり安定したイイ滑りだねぇ。

やっさんの二本目
クリックすると元のサイズで表示します
本人は刻みすぎていてダサい!とぼやいておりました。
この条件ならしゃあないっすヨ^^;

ちなみに単独で来ていたエクストリームテレマーカーのグチ君はストイックに4本攻めてました

そして、ジンギスカン!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
やっぱ外で食べるとサイコ〜^^
天気もイイし、気温もさほど低くない(去年は寒かった)
山でジンギスカンする人は携帯座布団を持ってくと良いですよ。寒さはお尻から!

こっからの下りは更に過酷!密林の後はタイトな沢を岩をガリガリ踏みながら「滑る<降りる」

下の林道では、昨夜NACウォールに登りに来てくれた もりちゃん・まーちゃん・たつや が軽く滑りに来てました。
めちゃボルダリングの強いランジマンたつやは、明日本州に帰るので、もっと雪があれば良かったのにねぇ!
コンディションの良い時にまた是非遊びに来て欲しいものです。




AutoPage最新お知らせ