2017/9/11

合気道開祖 植芝盛平翁先生の逸話(怪力と体格)他  分類なし

合気道開祖 植芝盛平翁先生の逸話

京都府綾部でのこと。道に立ちふさがっていた黒松の根おこしに今まで7,8人の人たちが力いっぱい押してもビクともしなかった黒松が、盛平翁が一人でゆっくり押しつづけるとゆらゆら動き始め、根を一人で抜いてしまったのです。

同じく京都府綾部でのこと。盛平翁が消防隊を結成していたとき、消防隊員の訓練のひとつとして行ったものですが、盛平翁が、両足を開いて立ち、そこへ5,6歩さがった位置から隊員達が突進して、胸に体を打ちつけるという荒業でした。隊員達は、相撲のぶつかりげいこのように、次々に全力でぶつかっていきましたが、盛平翁は、一歩もさがることなく、全員のあたりを受け止めてしまいました。

盛平翁の怪力ぶりは、田辺市高山寺の道場にも残っています。盛平翁が壁にひとさし指一本を押しつけただけの腕に、二人の柔道家(約150kg)がぶらさがるというものです。ところが、盛平翁は顔色ひとつ変えず二人を腕にぶらさげてしまったのです。ちなみに盛平翁70歳の時でした。

田辺観光協会ホームページより許可を得て引用

__________________________

開祖は標準体重よりも+21,5キロ〜26.5キロ重い

植芝盛平翁先生は怪力で有名で
お若いころから壮年期までは身長156センチ(150センチ〜156センチと各説あり) 体重75キロ〜80キロ と体重も標準体重+21,5キロ〜26.5キロはあったそうです。

体重を調べるサイトで調べたところ、156センチの方の標準体重は53,5キロだそうなので75キロだとすると、正確には標準体重よりも+21.5キロ、80キロだとすると+26.5キロ重い事になります。156センチ 80キロで計算するとBMIは32.9と堂々たる体躯です。

BMIは肥満度の指数ですが、鍛えている武道家や格闘家、アスリートには当てはまらない場合が多いです。

植芝翁先生の逸話や伝聞では、「重厚な体格」「胸板が厚い」と言われているので、体脂肪率が高いという事はないでしょうから、それだけ筋量も多く鍛えていらっしゃったという事です。

植芝翁先生は、柔術や剣術、相撲などの武術の修行、北海道の開墾、機械を使わない農業などで鍛えられた体かと思われますが、植芝翁先生を目標として、体脂肪率を抑えつつ標準体重+21キロ〜27キロの体を目指すのも良いと思います。

※合気道家の体脂肪率は10%〜16%が良いと思います。

______________________
体脂肪率

各競技の理想体脂肪率は、陸上(フィールド)投擲競技・跳躍競技 8〜18、アイスホッケー8〜16、ラグビー6〜16、レスリング5〜16
※これでなっとく使えるスポーツサイエンス p38より引用

との事です。
レスリングは階級制があるので軽い階級の方が体を絞り体脂肪を減らしていて、陸上(フィールド)は跳躍競技の人が体脂肪を減らしていて、ラグビーなどはポジションにより体脂肪が少ない方が良いポジションがあると推測しました。

合気道は細かい階級制はありませんし、極端に絞る必要性は薄いので体重は植芝翁先生を目安として標準体重+21キロ〜27キロの体重で、体脂肪は他の競技を参考にしつつ、無差別の武道と言う競技特性を考えて10%〜16%で良いのではないかと思います。




0

2017/9/10

覇天会合気道体力増強鍛錬法クラス  合気道家向けのウエイトトレーニング

覇天会合気道体力増強鍛錬法クラス


構え・基本動作を応用した鍛錬法・杖の素振りによる鍛錬法・器具を使用した鍛錬法を行います。

器具を使用する鍛錬法においては、単純に腕力のみを鍛えるのではなく、体の連動性や協調性を重視し合気道において重要な体幹を中心に鍛えます。


合気道家向けの鍛錬法(トレーニング)クラスです。

合気道の「基本動作」を応用した鍛錬法による筋持久力向上・体軸の安定性の向上、ダンベルを使用した「実践合気道試合向け」の筋力・筋量の増強、杖剣の素振りによる鍛錬、ストレッチによる柔軟性向上を行うクラスとなります。合気道の稽古での怪我防止や体力の向上、試合でのさらなる活躍を目指す方にお勧め致します。

関内 定期開催

毎週土曜日 
横浜文化体育館平沼記念レストハウス2F 他
20時40分〜21時40分

関内は定期開催しております。


下記の稽古場所は予約制となります。

横浜駅前
横浜駅徒歩7分(地下街南12出口から徒歩3分)
神奈川県横浜市神奈川区台町16-4 神台ハイムB1
レンタルスタジオKaveri(カベリ) 横浜1号店

随時
※スタジオの予約が必要ですので、希望者はご連絡ください。お互いの日程を調整の上行います。



毎週月曜日 横浜青葉たまプラーザ
山内中学校格技場 他
19時〜19時40分
※参加者は要事前連絡

稽古内容の紹介

基本動作を応用した鍛錬法

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

杖を使った鍛錬法と素振り

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

器具を使った鍛錬法

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

器具

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


栄養補助食品(サプリメント)※推奨しているのみで、任意

クリックすると元のサイズで表示します
栄養補助食品は推奨しているのみで、強制ではありません。
疲労回復や栄養補給に適しているので、お勧めしています。
BCAA、グルタミン、マルチビタミンミネラル、プロテイン、クレアチン等。


柔軟
クリックすると元のサイズで表示します


その他多数の鍛錬法を行います。







0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ