2008/8/26

風呂場が・・・。  生活

この前の土曜の晩、主人がお風呂から出てくるなり
「シャワー壊れちゃった・・・」
と言って来た。見てみると、シャワーの頭の部分が引きちぎられていた!
修復不可能と判断・・・「あぁ明日は日曜日でお店も開いてないから、日曜日はシャワーなし」
これはユニットバスのmidori家にはきつい事。。。
で、昨日の月曜日にさっそく大型スーパーへ1人走り、シャワーを1セット購入。
そして帰宅するなり大家さんちに行き「ペンチ貸してください」と頼み、自分でシャワーを交換した。
ということで、昨晩より我が家は新しいシャワーです♪
なんか綺麗でいい感じ♪
シャワーカーテンも変えたいので、また近々買い物に行かなきゃね!
どんな柄にするかな〜。何色?やっぱり無難に白色かな・・・
あともう1つ。我が家の風呂場の丁度バスタブの上、、、、水漏れしてる・・・。
上の階の人のどこかにヒビでも入ってるのかね。
丁度バスタブの上隅なので、我が家的には問題ないけど一応大家さんに伝えておいた。。。
こっちの建物は古いので、所々ガタがきているのかも知れない。
うちはまだ見た目からもそこまで古くはないし、近代的な感じだけど・・・こんな状態。
世界遺産保古地区になっているプチット・フランス内のアパートなんてどうなっているのだろう。
見た目も古そう(でも趣があっていい感じ)だし、中はリホームできても配管などは難しそう。。。
みんなどうしてるのかなぁ。
0

2008/8/23

ロクシタン☆  ショッピング

ニースでのバケーション中、ロクシタンに寄ってみた。(一応、南フランスメーカーなもんで・・・)
そしたらノーマル髪用のシャンプーが30%オフになっていた。でもシャンプーだけ。。。
それまでmidoriはドライ髪用のシャンプーを使っていたけど、その店にはそのシャンプーすらないし、まぁ〜ノーマルタイプが30%オフだしで購入してみた。
で、昨夜まで使ってみた所、、、やっぱりドライ用のシャンプーの方がいい!
人の髪質にもよるけど、midoriにはそっちの方がいいみたい。
こっちに来て髪の毛痛んだし、気候も乾燥してるしね。
で、さっきセンターのロクシタンのお店まで行ってきた♪ドライタイプを買うために☆
そしたら、、、ない。ヘアパックはあるものの、シャンプーとコンディショナーがないではないか!!!
そしたら店員さんが「この下のは新製品よ。今までのは3ハーブ配合だったけど、新しいのは5ハーブ配合よ。」とのこと。姉から新製品が出る事は知っていたが、もうあるんだ。
欲しかったシャンプーがないので仕方が無くそれを購入。。。3つのハーブを5つにしたからってそんなに変わるのだろうか。。。今晩のお楽しみというこで♪
あと、いちいち300mlのボトルを買うのも面倒だったので店員さんに「500mlはないですか?」と訪ねたら調べてくれた。新製品のは無いけど、今までの3ハーブはあるって言ってた。存在はネットで調べて知ってたけど、どのお店にも大きいサイズは置いてないんだよねー、、、取り寄せとかできないのかな、って思ってたら店員さんが「ちょっと待ってて。」って調べてくれるみたい♪
店員さんパソコンで何かいろいろ調べていたのでその間に店内をフラフラしてたら、ふと目に入ってきたのがシアバターのリップ。
そうだ!リップ欲しかったんだ!ってことでこれも購入。どうかな。シアバターは。
ロクシタンってシアバターがウリっぽいけど、midoriは使った事無いんです〜。。。
姉などにあげたハンドクリームは好評だったけど、リップはどうだろ。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑左の紫色のラベルのはノーマルタイプのもの。右のピンクは新製品の5ハーブ配合シャンプー。
で、上はシアバターリップ。2本あるけど1本は姉に。。。
お姉ちゃ〜ん、リップ買ってあげたから♪いいかどうかは分かんないけどね。。。(笑)

ところで。。。パソコンで調べてくれてた店員さん、最終的に「分からないわ、ごめんなさいね。」でしゅ〜りょ〜・・・・・。
そんな感じがしてた。というか初めから期待はしていないのだよ、フランス人店員には。←こういった類いの探し物の場合などね。
なんでかって???結構いいかげんな人が多いし、仕事もいいかげんというか下手だと思う。
遅いしね。。。なんか注文でもしたものなら、1回頼んだだけじゃ駄目よ!何度も聞きに行かないと!!!
「まだですか?」・「この前頼んだのはいつきます?」・「〜取りに来たんですけど、まだですか?」って感じです。もちろん素敵な店員さんや窓口の人もいます。まれな話ですが。。。
自分とこの製品でしょーが!って言いたくなるが、もうその気もないぜ♪だって自分で探した方が早いもの。
調べようとしてくれるのは嬉しいんだけど、どこの店員さんも最終的には「分からない」にたどり着く。。。
残念。。。

さてさて新製品はどうかなぁ〜♪
今日は早めにお風呂に入ろっと♪♪♪
0

2008/8/20

イヴ・ロシェ☆  ショッピング

前から気になっていたお店「イヴ・ロシェ」。
フランスの自然派化粧品メーカーで、ヨーロッパは当たり前でアメリカやカナダにもお店があるらしい。
日本ではまだ未発売という情報がネットにあったけど、どうだろ。古い情報かも。ある?
さながらイギリスのボディショップ、日本のファンケルって感じ?
値段は安いよ!!!
で、買ったのはこれ↓↓↓
クリックすると元のサイズで表示します
↑左の黄色いのは手の殺菌剤。
アルコールが飛ぶまで手をこする。ニオイ付き。
midori的にはニオイなしが良かった。。。。。
レストランに入って「おしぼり」が出るのは日本料理レストランだけ。
でもこっちって主食はパンなんだよね、だから手で食べるんだよね。。。
そんな事に最近気づいた。。。。。(←お、遅いっ・・・。)
↑右はボディクリーム、ピーチのニオイ付き。
midoriはニオイ物には弱いけど、ピーチなら、、、と購入。
とりあえずお試しサイズの50ml入りにしました。
付けている最中はピーチのニオイは濃いですが、少し経つと気にならなくなるくらい消えます。
ほのかに香るくらいです。
保湿力はボチボチかな。日本の製品よりはいいかも。こっちは乾燥した気候だから保湿剤はこっちの方がいいかもね。値段は1.60ユーロくらいだったかな。2ユーロ以下です。
お試し価格だしね。
上の製品は今、セール中でこれまた2ユーロ以下です♪
こんな感じでどんどんいろんな製品を試していきたいと思います♪

〜おまけ〜
こっちの化粧品屋さんで何かを購入すると、すごい試供品をくれる!
それが2ユーロ以下の物を1つ買っただけでも♪日本は試供品くれるのちょっと渋るよね。。。
ロクシタンも、ビオデルマの売っている薬局も♪
薬局ではこの前、ローズの歯磨き粉チューブを貰いました。旅行サイズでいい感じ♪

0

2008/8/19

お食事会2連発☆  グルメ・クッキング

学校の子達と一緒にメキシコ料理レストランで夕食を頂いたのと、つい先週の木曜日にこれまた学校の子らとランチしてきたのでまとめてupしておきます。
まず古い方から。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑なんかグチャグチャした料理ですがー・・・
メキシコ料理レストランで食べた料理。名前はえぇ〜っと、、、「チミチャンガ」です!ビーフかチキンかを選べれたので、midoriはチキンを選択♪
クレープみたいなものにトマトソースがからまった鶏肉が入ったもの。ライスはサフランで色づけしてあると思います。
この夕食会は全員で9人でワイワイ食べました♪
midoriを含め、何人かはもう学校に通っていませんが、学校に通わなくなってもこうやってみんなで集まれるのはいいですよね。
ちなみにー、国籍は・・・日本、クエート、韓国、オランダ、シリアです。
クリックすると元のサイズで表示します
↑そして先週の木曜日のランチ。場所はプティット・フランス内のレストラン。
席は川沿い。midoriはもう1階下の川沿いの席に座りたかった。でもこの席もなかなか良かったけど♪
観光でみえた人をここに連れてくるといいかもね。
クリックすると元のサイズで表示します
↑で、料理。
手前のお皿はmidoriの物で「七面鳥」、その前は「豚肉の赤ワイン煮」、その隣「鶏肉(1匹)」。
こっちの料理はボリュームがあって、かなりお腹がいっぱいになる。
でもそう遠くない未来、きっとこのボリュームが普通に思える時が(胃が)来るのでしょう・・・・。怖い。。。

0

2008/8/18

ガレット☆  グルメ・クッキング

そういえば、旅行前に学校の友達らとランチしました。
カテドラル前のカフェで♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑midoriはタマゴ、ハム、チーズ入りのガレットを注文。
ガレットとはそば粉・トウモロコシ粉で作られたクレープのこと。でもビスケットのもある。
(いまいちハッキリ分かんない・・・。大体はそば粉だと思う。)
これじゃーわかんないよね。ということで↓↓↓
クリックすると元のサイズで表示します
↑ガレットを開いてみた。こんな感じ♪
美味しかったよ。その他、イタリアンガレットやベジタリアンガレット、デザートなガレットまでいろんな種類があるました。
midoriはすい最近、デザートでガレット(フルーツ、バニラアイス入り)を食べたけど・・・イマイチ!
デザートは普通にクレープがいいな。そば粉はいやだ。
あ、そばアレルギーの人は気をつけてね!絶対に食べちゃ駄目だよ!!!見た目はクレープと同じだから、知らないで食べるとえらいことになるよ!
0

2008/8/15

バカンス'08夏〈4〉☆  旅行

〜南フランス(ニース)〜

では最後です。
ニース。
ニースのメインストリート付近には沢山のカフェやお土産屋さんがありました。
トラム(路面電車)もあるんだけど、微妙。。。使う人そんなにいるのかな。。。
バスの方がいいかな。それに大体は徒歩圏内だし。
お土産品はプロバンス生地の小物や小さい子用のワンピース、ラベンダー関係の物、オリーブオイルかな。
mdoriはプロヴァンス生地の物以外は購入。
midori匂い物は苦手なんだけど、ラベンダーは防虫効果があるんだってー。
確かに園芸の事を昔にネットで調べてたらそんなこと載ってたな〜。。。
なので、タンスの中に入れてます♪
あとはマルセイユ石けんを購入☆
マルセイユ石けんっていろいろあるよね〜、、、でも有名なのは2社。その中でも元祖で評判がいいのはマリウス・ファーブル社のもの。
なのでそれを探して購入☆一度使ってみたかった!!!
では写真ですー。
クリックすると元のサイズで表示します
↑街。広い道が清々しい♪街の向こうに山が見えてなんか不思議♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑海。石浜です。。。残念だよね。。。結構綺麗な海なのにー。
クリックすると元のサイズで表示します
↑海の幸、盛り合わせぇ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑でました!ニースサラダ〜♪
midori思うんですけど、セロリが苦手な人はこのサラダは食べれません!
いっぱい入ってるもの。モナコのレストランでも食べたけど、やっぱり沢山入ってた。
midoriは好きだからいいけどね♪でも主人にはNG。。。

あと、モナコにも行きましたが、、、、、ん〜midoriモナコはグッとこなかった。。。
聴こえはいいよね。でもー、、、イマイチ!学校の子と話をしてたんだけど、どうやら好きな人とそうでない人に別れるみたいね。
グレース公妃のバラ庭園にも行ったけど、行くまで無料だとは思わなかった。。。。
それもそのはず、普通に公園だもん。。。それも小さい。いや、いいんだけどさ。。。整備された公園だったし。
でもあれだけグレース公妃を表に出してる割にはちょっと寂しいというか、もっと公妃を崇めて欲しいというか。。。でもきっと、旅行会社が公妃を使っているのね。。。人気あるし。
midoriの中では今のモナコに成るためにかなりの影響をもたらした人物だし、エルメス愛用者だからってバッグの名前にもなっちゃって、本人はというとこれまたとっても綺麗な人でイギリスのダイアナ元妃のような存在かと思ってた。いや、そうだと思う。midoriはね。
バスでカジノ近くで下車し、すぐに一番行きたかったバラ庭園に行ってみたのがそれだったので。。。。。そこでフッと興味が無くなってしまった。
でも街は綺麗だよ。建物もね。でもやっぱり富豪になって行くべきね!ん〜残念。。。

海外赴任になって初めての夏のバカンス。天気にも恵まれとっても良かったです。
すごい予定外の日焼けしちゃったけどね。。。
スペインに南フランス、いい所でした♪
0

2008/8/14

バカンス'08夏〈3〉☆  旅行

〜南フランス(エズ・ヴィラージュ)〜

さてさてニースに戻ってきたけど、ニースに旅行に来る人は大体は近郊の村などを訪れるのが普通。
そこで人気なのが「エズ」。
日本人にもとっても人気。
鷹の巣村の1つで、イスラムの侵攻から守るために山の上の方などに作られた小さな集落のこと。村自体が「要塞」です。
まずニースからバスに揺られること約40分。エズ・ヴィラージュに到着。
☆ここでワンポイント☆
バスに乗り込む際、運転手のおじちゃんに「景色をみるにはどっちの席がいいのか」と質問した所、右側だってさ♪
運転席に向かって右側に座ると、とってもいい景色が見れますよ!帰りは逆ね♪
(今回、私たちは112番のバスを利用しました。)
クリックすると元のサイズで表示します
↑エズ・ヴィラージュのバス停から少し上り歩くとこのエズ村の地図がお出迎え。
クリックすると元のサイズで表示します
↑村に入るとmidoriの大好きな細い道がクネクネと迷路のようにあちらこちらにありました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑素敵でしょ。石造りの村。所々にお土産屋さんもあります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
↑そしてなんと言っても一番の目的は「シャトーエズ」のレストランのこのテラス席でのランチ!!!
もう本当に優雅で、眺めも最高!(予約必須←ネットで出来るよ♪でもネット予約したあとに電話確認しなきゃだめだよ〜!)
↓食事(ごめん、メインを撮るの忘れた。。。メインは鶏肉料理でした。
クリックすると元のサイズで表示します
↑前菜。2種類のメロンとマスカルポーネ、そして生ハムと栗。
クリックすると元のサイズで表示します
↑デザート。フルーツとマカロン。midoriのは土台がピンクのマカロン。
でも主人のは緑色のマカロンでした。綺麗ね☆

〜おまけ〜
↓村を散策中にこんなかわいい豚を発見♪
店先に飾ってありました。みんなこの豚に目を奪われ、足を止めてました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/8/13

バカンス'08夏〈2〉☆  旅行

〜南フランス(カンヌ)〜
スペインから帰宅し、2、3日は自宅でのんびりしていました。
洗濯物も沢山あったし。。。。。
で、その3日後からバカンス再開!
次の目的地は南フランスはニース!!!
でも先にカンヌへ!

カンヌまではeasyjetでニースまで行き、ニースから電車で約40分くらい揺られると着きます。
カンヌはあの映画祭が行われる街です。
元々はこんなに優雅な街ではなかったみたいだけど、映画祭のおかげで一躍リゾート地に仲間入り!
駅から海までも近く、歩いていける。
その海沿いには高級リゾートホテルやらブランド店がズラリ。
一本街よりの道に入れば、大体のメーカーが揃ってます。
フランス子供服メーカーのプティ・バトーやスペインメーカーmango、zara、jaimemascaroもあります。
fnacもあったな。。。マクドナルドもあるよ。

【ホテル】
どこも高いけど、midoriは一本街よりの道にあるホテルをチョイス。
別にそこまでどうこうはない。南フランスは店員の質が悪いと聞いていたけど、このホテルの人は良かった。
しかも、男の受付の人はみんなカッコイイ♪
リゾート地だから(笑)???
カンヌのビーチはほとんどがホテルのプライベートビーチになっていて、midoriらのホテルのもあったので使ってみた。。。。最高!パラソルにマット付きの椅子、ウェイターさんもいるから飲み物も運んでくれるし、レストランも併設されてるから、お昼とかも食べれちゃうし!でも何もかも高い!!!!!
ビーチ1日使用料(飲食代込み)は約90ユーロかかった。。。。。。
ま、でもいい体験させてもらったかな。優雅な♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑カンヌビーチ(夜)
海沿いの道はこうやって足元がいろんな色に照らされます。
夕飯を頂いた後に海沿いを散歩、すごく気持ちよかったな。
道には椅子がいくつか置いてあって、各々その椅子を海に向けて座り、海を眺めながらカンヌの夜を過ごしてました。
【料理】
やっぱり生ガキ♪
主人も「待ってましたー!」といわんばかり。。。
美味しかった〜!すごく大きいカキだったし、ストラスのよりも濃厚な味だったなぁ。
↓で、そのカキ。
クリックすると元のサイズで表示します

カンヌでも目的はビーチ。なぜならニースのビーチは石浜だから。でもカンヌのビーチは砂浜♪
しかも埋め立てっぽくて、海のなかまで続いていて、裸足で入っても全然痛くない!!!
岩も珊瑚もない!くらげも!海藻も!まるでベルベットの上を歩いているように足に(肌に)優しい感触でした。
深さも浅瀬が多く、小さい子供達には最高のビーチじゃないかな。親も安心?
海はその砂のせいでか少し濁ってる。。。でも日本の海よりは断然良し!(←内海と比較。。。)

ということでカンヌではビーチ三昧の2日間でした。
その後、ニースに戻ります。
0

2008/8/12

バカンス’08夏☆  旅行

〜スペイン(バルセロナ)〜
バカンス最初の目的地は↑。
easyjetで約2時間弱かな。
行きの飛行機内で早くも面白い事が!それは、飛行機が着陸する際にドスンと音を立ててスムーズとは言えない、でも珍しい事でもない事だった。。。
着陸して無事に滑走路をターミナルまで走っている最中、機内で拍手が起こった。
旦那との会話↓

「これってー、パイロットには屈辱的な拍手じゃないのかな。。。」
「そうだね、えらい!よく出来ました的な感じね・・・別に珍しい事じゃないのにね。かわいそうに。」

って感じです。機内で拍手が起こったのを体験したのはこれが初めてでした。そんなに信用できないパイロットの飛行機に乗っていたのだろうか。。。
ちなみに帰りも拍手が起こりました。でも何日か後で乗ったフランス国内行きのeasyjetでは拍手は無かったです。
スペインだから???スペイン人は陽気だからね♪

【ホテル】
良かったです。設備も申し分ない。アメニティーも充実。あ、でもスリッパは無い。
部屋は狭い方かも知れないけど、パリのホテル(フランス)に比べれば最高!天井が高いし、そんなに狭さを感じさせない。但し、ホテルの下か近くを地下鉄が通っていて少しうるさい。
が、midoriには全く問題なし♪余裕で寝れる。どこでも寝れる。いつでも寝れる。
【観光】
クリックすると元のサイズで表示します
↑バルセロナの街は至る所にガウディが♪この街灯もガウディデザイン。
クリックすると元のサイズで表示します
↑こちらの街灯も♪素敵!
クリックすると元のサイズで表示します
↑そして歩道のタイルまでもがガウディ!!!!す、すごすぎる!
クリックすると元のサイズで表示します
↑ガウディ作:カザ・ミラ
屋上にも上れます。屋上からはサグラダ・ファミリアが見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑んでそのサグラダ・ファミリアです。ん〜まだまだ完成にはほど遠いですな。。。
すごく訪れてみたかった所なので、目にしたときは感動しました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑中です。天井です。早く完成が見たいですが、その時にはmidoriはいくつ。。。???
クリックすると元のサイズで表示します
↑ピカソ美術館の前の道。
もういい雰囲気出し過ぎ!こういう路地好き!国は違うけど、ハリーポッターに出てきそう。。。あのダイアゴン横町だっけか?そんな感じ。写真の左端の人々は美術館に入るために並んで待っている人です。もちろんmidoriも並びましたとも!どこに入るにも並びますな。。。
ピカソにはそれといって興味は無かった。誰しも少しは思う「これ、私でも書ける」という感想を持った事くらいしか記憶になかった。でもせっかくだし、ということで。
でも入ってみて正解☆ピカソの初期の作品から晩年の物までを順に見る事ができ、どんどん絵が変わっていくのを楽しめた。ピカソの最終的なあのキュピズムは行き着くとこまで行った者しか発想、描くことができないのかも、、と考えさせられた。が、しかし!やっぱり中には「これmidori余裕で書ける」主人「俺も。」とか「これって、絵の具が足りなかっただけじゃないの・・・?」と思わせる物もあった。。。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
カザ・バトリョ。midori、旅行するまでサグラダ・ファミリアが一番だと思ってた。。。
いやいや!これがガウディ作で一番美しい!!!!一番好き!!!!!
ここに住みたい。中も最高!でも入場料が16ユーロ以上する!学生さんらしき子たちは断念して、外から写真を撮りまくり。midoriの前に並んでいたおばさんも値段を知るや「!!!!???」という言葉にならない驚き。
まあ、建物を維持していくのにもお金はかかるだろうけど、結構な利益じゃないかな。

【料理】
いやぁ〜、スペインの料理は日本人の舌に合うね!!!美味しいよ♪
フランス料理なんて別にそこまで美味しくないよ。
でももちろんmidoriは日本料理が一番だと思ってますが。。。
スペインはバルという飲み屋的なお店が沢山あります。
そこで食べれるタパスという小皿料理、美味しいよ。種類もいろんな物があって楽しいし、値段もお手頃。お店によって同じタパスでも味が少し違ったり♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑タパスの盛り合わせ。
とりあえず盛り合わせを頼んでみた。美味しい!正解☆
クリックすると元のサイズで表示します
↑奥の料理。プルト・ア・ラ・ガジェーガというタコとジャガイモ料理。上にはパプリカの粉末をふってあります。手前は別にスペイン料理ではないです。カニのラザニア中華風。ここで注意!カニはカニカマです。どこでも。
ショックでした。だって、海に近いのにぃ〜!!カニカマはカニじゃねぇ〜〜〜〜〜よぉ。。。。(泣)
クリックすると元のサイズで表示します
↑ついに登場!パエリア!美味しい!!!
日本のス●イン村のパエリアを食べた時は「何これ。激マズ。」と思ったけど、やっぱ本場は違う!(比べる方がおかしいか・・・)
もちろんオーダーしたのはシーフードパエリアです♪
ウエイターさんが混ぜてお皿に盛ってくれます。
主人は来る前までスペイン料理に期待はしていなかったようで、来てみて食べるなり「うまい。スペインは俺にあってる。」だそうで・・・。確かにフランスにはこういった気軽に入れるオープンな飲み屋はないし、料理はイマイチだし、飲む人にとって嬉しいであろう小皿料理なんてものはない。日本のサラリーマンの癒しであるであろう居酒屋みたいなものかな。お酒を好む男の人にもいい所でした。
【観光2】
クリックすると元のサイズで表示します
↑蚤の市に行ってみた。規模は小さいものの、いろんなガラクタ?骨董品が♪
midori蚤の市は好きなんだけど、買えないんだよねー。怖いんだ。。。何かありそうで。。。(何がって?)
クリックすると元のサイズで表示します
↑市場に行ってみた。サン・ジョセップ市場。
いいね。ここ。見てよ、このフルーツ達を。さすがスペイン!オレンジを始めいろんな果物が豊富です。
クリックすると元のサイズで表示します
↑midoriこれ購入。今回のこのスペイン旅行の滞在中、すごくいい天気に恵まれました。
というか、暑すぎ。。。なので疲れと暑さしのぎに買ってみた。周りの人もみんなスイカや他のカットフルーツパックなどを購入し、目の前で立ち食い。midoriもそれに参加したわけです。すでにカットしてあって、フォークまで付けてくれちゃって!にくいね♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑さすが〜シーフードも豊富!エビもいろんな種類があって、目移りしちゃう!いいなぁ〜、こんな市場がストラスにもあればなぁ。。。毎日買いに行くのにな。。。。。。

ということでスペイン旅行を無事楽しく終えました♪
いい所でした♪
0

2008/8/12

夏の夜の大聖堂  生活

バカンスも終了し、バカンス報告をupする前に、バカンス前にしていた事を載せますね。
フランスの夏はいろんな所(主に観光地)で催し物が夜にあります。
ここストラスも観光地なのでいろんな催しがありますよ。
私たち夫婦が訪れたのは大聖堂。時間は22時頃。あ、22h30だったかな。。。
その前に大聖堂前にあるカフェのテラス席を確保☆(だって座ってみたいんだもの♪)
周りのお客さんも目的は同じみたい。みんな大聖堂に向かって椅子を動かしていた。
この催しはイルミネーションです。クラシック音楽?に合わせ、大聖堂を幻想的な色に染め上げます。
では写真。
クリックすると元のサイズで表示します
↑燃えるような大聖堂。
赤や青、黄色など音楽とともにいろんな表情を見せてくれるカテドラル。
終了した際はみんな拍手やらピーピー口を鳴らしてました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ