2009/8/28

(無題)  生活

最近、「あと何年ここにいられるか」を考えます。
普通は「早く帰国したい」とか思うのかな。。。
midoriは全くそんなこと思いません。
でも、もうそう長くはないと思うので、「帰国前にはあれも買っておきたい。これも、それも。。。」と頭にムクムク出て来ちゃいます。。。汗。
いろんな物が(殆どキッチン用品、というか食器。。。)あって、前に買った花柄のエスプレッソカップのコーヒーと紅茶カップ、デザート皿、ポットが欲しい、でもアルザス食器も揃えたい。。。
陶器で出来たアルザスリボンを付けたアヒルの置物が欲しい。。。
時計が欲しい。。。
アルザスの椅子が欲しい。。。
ダイニングテーブルが欲しい。。。
などなど。。。怖い位出て来る。。。
沢山出て来る中で意外にも「欲しい度」が高いのが↓
クリックすると元のサイズで表示します
銅製のケーキ型。
別にこれでケーキを作りたい訳じゃないよ。壁にかけて飾るのです。
このお店はモンサンミッシェル内で見付けました。何故か銅製品を扱うお店がチラホラあった。。。
でもねぇ。。。イマイチ!
やっぱアンティークだよね☆9月にまた蚤の市が開かれるのでお友達と行ってきます!
高くて手が出せないかもしれないけど、目の保養にもなる♪楽しみぃ〜♪♪♪
あ、銀食器も欲しいな・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0

2009/8/23

選挙☆ と おまけ。  生活

第45回衆議院議員選挙に行ってきました〜。
日本は30日ですかね?
私たち夫婦はフランスなので在外選挙となるわけです。
投票期間は5日間で、今日が最終日です。
本当は昨日に行きたかったのですが、なんせダラダラした夫婦なので、切羽詰まらないと動かないんですぅ〜・・・・・・。
皆さんもちゃんと選挙行きましょうね〜♪


今年の夏のバカンスなど最近車での旅行が増えて来たmidori夫婦。
midoriは運転しないので常に助手席を陣取っているんだけど、その際ボォ〜ッと外を眺めてて思ったんだけど、こっちの空って低い。。。正確に言うと「雲が低い」です。
そう感じるだけかもしれないですが、でも本当にそう思いますよ。
周りの景色も緑がいっぱいだったり、金色だったり(たぶん麦畑)して日本のドライブよりはるかに心地いい。
クリックすると元のサイズで表示します
↑一応写真を撮ったのですが、あんまり「低さ」が伝わらないかなぁ。。。

でもそんな素敵な景色ももう少しで終わろうとしている。。。
そう、冬の到来である。
長かった日照期間も着々と短くなってきてるし、我が家の前の公園の木々もほのかに黄ばんできている。。。
最近の猛暑は好きになれないけど、夏の町の雰囲気は捨てがたい。
でも冬は容赦なく迫って来ている。。。町のお店も秋冬コレクションに変わり、靴屋にもブーツが並んでいる。
でもおかしいのはまだこんなに暑い日が続いているのに、町行く人の中には皮ジャンを着ている人がチラホラいる。。。バイク乗ってる人以外でね。不思議だわ。。。見てるこっちが暑いわ。何かしら、先取り?かしら???

日本ではまた新型インフルエンザが出始めているみたいですね。
湿気のある季節なのに変ですね。
皆さん、お体に気を付けて残りの夏をお過ごしください。
ではではまた
0

2009/8/21

久々の手芸☆  生活

もう8月も残す所約1週間ですねぇ〜。。。
早いもんですな。
今年のフランスは馬鹿みたいに暑いです!!!
聞く所によると「3年に1度猛暑の年が来るらしい」とな。
midoriは思う訳ですよ。。。「今年がその1年だぁぁぁ〜〜〜!!!」ってね。。。泣。
もう外出しようものなら絶対にハンカチは必要!汗ダラダラですんで。。。
もちろん日焼け止めも塗りますが、カラッとしたこちらの日差しには日焼け止めクリームの効果は期待薄な感じがしてしまう。。。
まぁ、こっちで買ったクリームだから大丈夫かな。

暑いの嫌いmidori的にはあまり外出したくないんですよ。極力ね。。。
というわけで久々に手芸を♪
というより9月中旬からまた刺繍教室に入るつもりなので、きっと入ったら「バカンス中に何を作ったの?」っていろんなおばちゃんに聞かれること間違い無しなので、そろそろやりかけの物を終わらせないと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
↑で、これが夏に始めた刺繍です。うさぎ、クローバー、イニシャルアルファベットです。
これはこれで完成なんですよ♪何になるかーっていうと・・・↓
クリックすると元のサイズで表示します
↑完成です〜♪刺繍とお揃いでクローバーのボタンを付けてみました♪アハッ♪♪♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑何かというと、「針収納キット」とでも言いましょうか・・・。
手芸教室のマダム達はみんなこういうのに針を何本か指して持って来てます。もちろん、表には自分で刺繍したかわいらしい刺繍達が絶対にいます!
最初見た時、「midoriも作らなきゃっ!ってか作りたい!」と思ってたので夏のお休み中に作ることにしたのです。余ってた生地に刺繍して、余ってた生地を縫い付けて、これまた余ってたリボンを付けたりなんかして♪でもでもって、前に手芸屋さんのセールでなにげに買ったボタンを思い出し付けてみました。

あともう一つやりかけの刺繍があるのですよ。。。今、頑張ってチクチク進めてます。
それも出来上がり次第upしたいと思います〜。
ではまた。
0

2009/8/19

日本食ランチ☆  生活

クリックすると元のサイズで表示します
この間、Tさん宅へお昼ご飯呼ばれてきましたぁ〜〜〜♪
↑和食ランチです♪すんごい美味しかった!
豚の角煮、冷やっこ、サーモンのアルミ包み焼き!全てうまい!!!
もう胃が喜んじゃって。。。大変でした♪

midori、「豚の角煮」大好きなんですが、イマイチ作り方が分からなかったのと、圧力鍋を持っていないので出来ないと思ってました。。。汗。
staub社の鉄鍋+オーブン3時間ほどでOKなんですって〜〜〜♪
わぁぁぁ〜〜〜鍋、買っといて良かったぁ〜♪
頂いた豚の角煮は本当にお箸でスゥ〜っと切れる位に煮込まれてて「圧力鍋無しでもこんなに柔らかくなるんだ」と勉強になりました☆

楽しいおしゃべりに美味しいランチ、最高ですな♪
いいお昼の時間でした〜
0

2009/8/16

シュトゥットガルト☆日本食の旅☆  グルメ・クッキング

金曜日から1泊2日でお隣ドイツはシュトゥットガルトに行ってきまhしたぁ〜♪
この旅の目的は「日本食」!!!
ここストラスブールにも日本食レストランは5軒以上はあるものの、全て外国人経営なんです。。。
「ちゃんと日本人がにぎった、日本の正統なお寿司が食べたい!!!!!」
というmidori夫婦(どちらかというと主人)は、近場で日本食レストランを探す事になったのです。
最初はフライブルグの「芭蕉庵 椿」というお店が候補に上がっていたのですが、電話してみた所、繋がらない。。。今の季節、ひょっとするとバカンスか!!!!汗。
行ってみてお店が閉まっていたらそれこそ悲惨。。。
なので違う所を探すことに・・・。
そしてストラスブールから車で約1時間40分の所にあるシュトゥットガルトに決定しました。
シュトゥットガルトに日本食レストランは1軒。でもちゃんと日本人経営なんですよ!!!
なんて羨ましい。。。ストラスの日本食レストラン5軒潰して、1軒の日本人経営のお店が欲しいっ!!!
ではでは写真でーす。
クリックすると元のサイズで表示します
↑日本食レストラン「喜長」さんです。
店内に入っての第一印象は「あぁ酢飯のいいニオイがちゃんとするぅ〜♪」です。。。ストラスブールでは感じることは出来ないですな。。。泣。
クリックすると元のサイズで表示します
↑注文したのは「にぎり松」、「天ぷら盛り合わせ」、「さんま塩焼き」、「源平納豆」です。
写真にはさんまと納豆はうつってないですね。。。すみません。
あと、にぎりに「ウニ」がありますが、これは別で注文したものです。普通のにぎり松には付いてきません。
midori夫婦は「ウニ」が大好き!!!今まで行った海外のお寿司屋さんでは「今の時期はウニは扱ってません。。。」と何度も断られてきたけど、ここにはあった!すんごい久々のウニ♪嬉しいです!!!
天ぷらも当たり前ですが、パリパリで美味しいです!お塩で食べると尚美味しい!!!
でも巻き寿司はなぁ〜。普通にカッパか鉄火でいいのに。。。って思いました。
巻き寿司のネタはネギトロみたいなのにキュウリの千切り、おしんこうです。
midori「おしんこう」は寿司では他の物と一緒に巻いて欲しくない。。。自宅で手巻きならまだしもお店では絶対に頼まないですね。なにかがmidoriの中でストップさせてます。
クリックすると元のサイズで表示します
↑デザートは「カルピスムース」。どうやらここの一押しみたい。
すべてのコース料理にもこれが付いていてすごい気になったので、それを注文♪
甘過ぎずで美味しかったですよー♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑せっかくここまで来たのだから次の日のお昼もここで頂こう!ということで連チャンお寿司ぃ〜♪
midoriは「ちらし寿司定食」を頂きました。美味しかったですよ♪
主人はお好みでにぎりを注文してました。あやつ、またしてもウニとトロを食べておった!!!
当分はまた偽物のお寿司しか食べれない生活をしなくては行けないので「今のうちに胃に詰めとけぇ〜!」とばかりに幸せな時間を過ごしました。
次は行けなかったフライブルグか、ちょっと遠いけどルッセルドルフですかね。。。
ストラスで知り合ったお友達の彼がルッセルドルフの日本食レストランで働いているらしいのです。
そこは日本人が結構いるみたいで、日本人経営の日本食レストランも多いのだとか♪
ちなみにそのお友達の彼が働いているというお店をネット検索してみたら、、、、、ルッセルドルフに4、5軒あるじゃない!!!!1軒くらいストラスブールに来てもいいんじゃない?!

はふぅ〜。次の日本食旅行の為にお金貯めなきゃね☆
ではでは〜♪
1

2009/8/14

お呼ばれ☆  生活

昨晩、主人の同僚の方宅へお呼ばれしてきましたー。
この方、技術者で、なんでも自分で作ってしまえるすばらしい方です。
今回はお庭でタルトフランベを自ら作ったオーブンで焼いてくれました!!!
すげぇ〜。。。というしかないです。
「このオーブン、買ったんじゃないの?」って聞いてしまったくらいに見た目も売っていそうなくらい完璧。。。
でもって頂いたタルトフランベも美味しかった!
奥さんにレシピ聞いちゃった♪
生地は大体のパン屋さんで注文できるみたいです。
肝心のクリームですが、生クリームに塩、タマゴ、ナツメグをいれるそうです。
あと奥さんはそこに軽く炒めたタマネギとマッシュルームをすでに混ぜていて、あとは生地に伸ばすだけにしてあるそうです。最後にベーコンをパララッと乗せてオーブンに入れる事、、、なんと1分!!!
早い、、、、。しかもうまいっ!!!!!
そこらのレストランで食べるより断然うまい!
あぁ、私も釜をチョイチョイッと作ってくれる旦那様が欲しいな。。。
いつか私もお庭でタルトフランベを焼いちゃったりする生活をしてみたい!と半ば本気で思わされるくらい素敵な夕食会でした☆
↓写真です〜。
クリックすると元のサイズで表示します
↑お手製のオーブン。足元に車輪が付いているので自由自在に動かせます。。。

↑midoriも1枚トッピングをお手伝い。
クリックすると元のサイズで表示します
↑はい、出来上がり♪本当に焼きたて!裏面のちょっと焦げた部分も美味しいのです♪
0

2009/8/13

夏のバカンス2009〜8日目ディジョン〜  旅行

バカンス旅行最終日はディジョンです。
ブルゴーニュワインを買いに行って、町を少しだけ散策しました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑ブルゴーニュ大公宮殿です。もちろん?中は見学してません。なんかもうそういうのの為に動く気しなくって。。。汗。まぁ今回は帰途の休憩に選んだだけなので何も観光場所とか調べてなかったし。。。
唯一midoriが「これだけはブルゴーニュで!!!」って思っていたのがーーーーー、、、

ブルゴーニュの料理「ブッフ・ブルギニョン」を食べる事!!!だったのです。(いつも通り「食」を第一に旅行を考えてます♪
ブッフ・ブルギニョンとは「牛肉の赤ワイン煮」のことです。ぜひ本場で頂いてみたかった!
もちろんつかわれるのはブルゴーニュワイン!・・・のはず。。。汗。
主人も「せっかくだから」と一緒にブルギニョンを注文♪
↓で、これが本場のブッフ・ブルギニョン♪美味しかったです〜。
ぜひぜひレシピが欲しい!!!探してみようと思います!
クリックすると元のサイズで表示します

あっと言う間に終わってしまったバカンス旅行。。。
充実したバカンスだったと思います。
でもなんか今後のバカンスの過ごし方を学んだ気がします。
来年の夏のバカンスはもうちょっとゆったりと過ごすようなものにしたいな。
2009年夏のバカンスでした☆




0

2009/8/9

夏のバカンス2009〜5日目キブロン〜  旅行

サン・マロで3日間をすごした後、次は同じブルターニュ地方でも南のふちの方にあるキブロンに来ました。
ここの方が「若い」気がします。
家族連れが1番多いものの、若者が多いです。
砂浜も綺麗だし、広いしでmidori夫婦はキブロンの方が気に入りました。
まぁ、一応リゾート地だしね。当たり前かな。。。
ここキブロンでも3泊するのですが、サン・マロにいた時とは違って近場の観光名所などには行きませんでした。
なぜならサン・マロでのバカンス中にモンサンミッシェルやエトルタに行ったのは良かったのですが、やっぱりバカンスってゆっくりした時間を過ごすものだと思うんです。
でもバカンス慣れしていない日本人なもので、「ここに居る時にはここへも寄らなきゃ!」とかなっちゃうんですよ。。。ww
フランスにいる間に国内外のいろんな所に行きたいとは思っていますが、どこか「定番」になるよなバカンス先を見付けたいなぁ〜・・・なんて♪

そうそう。キブロンで海用テント?を買いました。サン・マロでそれを浜辺で使っている人を見て気になっていたんですよ。形は1/4円形。組み立ても簡単!少し風のある日や日光にあたりたくない人にはお勧めです☆日本では見た事ないですねぇ〜。きっとあるとは思うのですが。。。
midoriは日焼けしたくない人で、仕方なく海に付き合っている状態なので、このアイテムは最高です。
中で本を読んでました。気がついたらガーガー寝てたけど。。。
価格は15ユーロでした。でも観光地の海のそばのお店で買ったのでこの値段ですが、地元の大型スーパーではもっと安く売っていそう。。。
お試しあれ♪

夕食です〜。
初日はちょっと豪華に行こう!と見た目も良さげなレストランに入りました。
開店と同時に店内に入ったせいかまだ誰もいない。。。
でもそれが良かったんです!2階の海の見える席に座れました♪
その後、続々とお客さんが来るのですが、みんなも海側の席がいいみたいで店員さんにお願いしていましたが「予約で一杯で無理です」と断られてました〜!
midoriらも予約なしだったのですがどうやら1番のりしたおかげで、最後の海側の席が空いてたみたいですぅ〜〜〜♪やったね〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
↑その席です。
クリックすると元のサイズで表示します
↑では料理。
midoriは前菜に鯵のマリネをチョイス。この鯵のマリネはここの地方の名物でもあります。
クリックすると元のサイズで表示します
↑主人は迷う事無く生牡蠣を。。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑メインです。オマール海老です。どうしてもオマールが食べたかった!!!食べてみたかった!
美味しいです〜。高いのでバカンスなどの特別な時にしか食べれないわ・・・泣。
クリックすると元のサイズで表示します
↑デザートには小さいマドレーヌとアイスクリーム。何のアイスだったか忘れてしまった。バニラではないです。。。思い出せないけど美味しかったです。確かヨーグルトっぽい味がしたようなぁ〜。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑主人はデザートはいらないということでコーヒーだけなんですが、最後に茶菓子が付いてきたのでそれを食べてました。チョコチップクッキーとカヌレです。これが付いて来ると知っていたらデザート頼まなくても良かったな・・・。

はふぅ〜。お腹いっぱいです〜。いいお店でいい食事。最高のひと時でした♪
また来れたらこのレストランでいただきたいです☆
レストランを出ると海沿いに出店が何軒か出てました。ぶ〜らぶらしながらホテルに帰りました♪

キブロンで3泊をした後ストラスへ帰るのですが、長旅のために途中2カ所で休憩することにしました。
トゥールとディジョンです。
トゥールはなんかすんごく体が疲れてて、ほとんど外出してません。。。夕食をとる為に外に出ただけ。。
なので次はトゥールを飛ばしてディジョン日記にしまーす。
では。





0

2009/8/9

夏のバカンス2009〜サン・マロ2日目(モンサンミッシェル)〜  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
↑はい。2日目の朝からモンサンミッシェルに行ってきました〜。
ノルマンディーとブルターニュの境目の町サン・マロにいて、まだ1度もここを訪れてないのなら行かなきゃダメでしょ!ってことで行ってきました。
でもさ、、、、寂しいね。。。何が誰が悪いのか分からないけど、もう水に浮かぶ姿は見れないですね。。。
周りは草原だし、そこを駐車場にしちゃってたりでなんかショック。。。
昔の美しい姿を取り戻そう計画があると小耳に挟みましたが、結構難しいかも。。。
でもぜひまた神秘的な姿を見せてもらいたいと心から願います。
資金不足なら入り口に募金箱とか置いておけば結構みんな入れてくれるんじゃないかなぁ〜。
金額は低いけど、モンサンミッシェルを訪れる観光客はかなりいるし、みんなも前の姿を見たいだろうしね。
って思うんだけどどうだろ。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑サン・マロに帰って町をぶらぶーらしてから夕食に。
もうすんごい雨に降られちゃって・・・泣。
よくある「通り雨」なんだけど、傘も何も持ってなかったので目の前のレストランに入ってしまえっ!と入ったらクレープ屋さん。
クレープ、ガレットもブルターニュで有名です。これにりんごのお酒のシードルを一緒に頂くのですよ。
でもmidoriはなんだかガレットっていう気分じゃない。。。ということでムール貝クリームあえにしました。
ってことでこの写真です。。。

サン・マロ滞在中にシードルカップを買おうと心に決めていたのに、町を散策中に出会ってしまったトルコ食器のお店の食器に惚れ、「え?シードルカップ?何それ。いらない。」などと即座に心変わりしたmidori。。。だってこの食器、スペインに行った時に似たようなのを気に入ったのに買わずに帰ってきてしまい、なんとなくずーっと心に引っかかっていたんです。
そんな時にまた出会ってしまったのだからしょーがない♪
がしかし、サン・マロにあるなんて・・・。
最後の1日はゆっくりと海辺で本を読んだりして過ごしたり、ホテルのバーに行ったりして次の日の移動に備えて体を休めました。

さてさて次はキブロンです。ではまた次回♪
0

2009/8/8

夏のバカンス2009〜2日目エトルタ、サン・マロ〜  旅行

2日目、ピエルフォンからサン・マロに向かう途中エトルタに寄る事になりました。
エトルタと言ったら断崖。画家モネもここの風景を描いたそうです。
さてさて写真。
クリックすると元のサイズで表示します
↑エトルタの断崖です。白い断崖とその上の草木の緑、そして空と海の青色がなんとも言えない素晴らしく綺麗な景色を作り出してました。
最初はこのエトルタに大して興味も無かったけど、行って良かった!この景色を実際に見れた事に感謝です♪(主人に・・・?)
クリックすると元のサイズで表示します
↑この断崖、上まで登れるんですよ。
でもさすがはフランス?安全対策は何もされてません。いつでも飛び込めます。。。汗。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑さ〜てさてさてサン・マロに着きました!そして初日の夕飯はやっぱり海鮮盛りでしょ!ということでこの様になってしまった。。。もちろん食べきれませんでした。。。midoriこの日をもって海鮮盛り(特に生牡蠣)は懲り懲りになりました。。。もう十分頂きました。。。今でも頭に生牡蠣を浮かべると「ウッ・・・汗」ときます。。。
クリックすると元のサイズで表示します
↑サン・マロの海です。海水は冷たいですよー!でも入ってる人は結構いました。みんな強いな。。。
空は青空で良かったのですが、風があり、しかもその風が冷たい。。。寒い。。。
周りの観光客を見ると海岸沿いのベンチでたたずむお年寄りが多い。。。
海も町も落ち着いていて、高齢者向きかな・・・?って思いました。
でもすごく海が青く、そして広く感じて眺めているだけでも癒されますよ。

そしてサン・マロ2日目はモンサンミッシェルへ行きました。
ではそれはまた次回に。。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ