2010/10/23

creativa☆  ショッピング

クリックすると元のサイズで表示します
昨日から手芸見本市が開かれています。
で、今日行ってきました〜♪
もうね、ストラスブールは寒いですよ。。。今朝なんて−3℃です!!!
でも頑張って行ってきましたよ。
で、買ったのは↑↑↑シリコンのケーキ型。
クグロフ型やバラ、菊?のケーキ型。
これ、前の時も販売していて気になっていたんですけど、買わずに帰宅してそれからずっと後悔してたんです。
なので今回手に入れれて幸せ。
がしかし、midoriは作るより食べる派。。。
いつ使うのだろうか。。。ら、、、来年ww???
手に入れることに幸せを感じてしまう。。。主人に怒られそう。。。
同じ形でもっと小さい型もあったのですが、お店のマダム曰く
「このサイズが一番綺麗に形が出るわよ。特にバラはね。」
とアドバイスしてくれたのでこのサイズに。
値段はこの大きさでも小さくても一緒。大は小を兼ねるということで。。。良しとしよう♪
でも欲を言うならば、バラと菊が半分ずつで1シートの物があれば尚良かったのだけど。。。わがままかしら。。。
このケーキの型を買うのは始めから決めていた。
あと刺繍キットもいくつか手に入れたかったのだけどーーーーーーー
今回の見本市は「刺繍」に関しては期待ハズレだった。。。
去年の方が断然良かった。
もちろん去年と同じお店も出ていましたよ。
でも品数が少なく、心惹かれる刺繍キットは置いていなかったなぁ。。。
本当に残念!!!
すごく期待してたのにぃぃぃぃぃ〜!!!
もうっ!!!ストラスの刺繍屋さんにでも行ってこ!!!
0

2010/10/20

ボルドーワイン☆  ショッピング

最近、主人がおかしい。。。
フランスに住み始めて3年、彼はビール派ということでワインは殆ど飲まなかった。。。
なのに!!!
最近毎晩ワインを飲んでいる!!!!!
しかもボルドーワイン。。。あれ?私たちが住んでいる地方はアルザス白ワインよ。。。
どうやらやっとワインの美味しさが分かってきたらしく、いろんなボルドーを買っては飲み比べをしている。
どこのワインでもかなりの種類があるのでどれを買うか迷う所。。。
なのでmidori達はワイン屋さんに行って、お店の人に聞くようにしている。
あと、主人の会社の同僚フランス人から「ボルドーで買うのを困った場合、真ん中位の値段のものを買うといい」と教わった。
真ん中というと大体10ユーロ以上20ユーロ未満かな。
我が家はいつもそれを忠実に守ってるわ。。。この前買ったのも16ユーロだったし。。。
買ったワインが美味しかったら、次の週にまたお店に行って買い占め!
midoriはアルコールNGなので口は出せないが、アルザス地方に住んどきながらボルドーワインばかり買い溜めるのはなんだか不満。。。
でもいつも買ったあとに「今日買ったのは16ユーロだったけど、これが日本で売られると倍近くの値段とか付けられて売られるんだろうねー。そう思うとお得よね。」
と話しだす。
+思考の夫婦なのだろうか。。。
単なる金使いの荒い夫婦な気もするけど。。。
この前、大型スーパーのワインコーナーになんと2ユーロのボルドーワインが売っていた!!!
え?300円???
利益はでるのかしら。。。ボトルの値段だけじゃないかしら。。。と不安に思った。
下は2ユーロから上は100ユーロ近くまで。。。ボルドー恐るべし。。。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/10/13

めでたい☆  お祝い事


今月8日に地元の友達が男の子を出産しました
予定日は10月だと聞いていたので今月に入るや今か今かとドキドキしてたわ。。。
写メをしてくれたので赤ちゃんの顔も見れた♪かわいねぇ〜
手が大きそうなので、きっとこの子は背が高くなるんじゃないかな〜って1人写真を見ながら思ってた。
将来が楽しみですね。
昔から男の子は「寅年」か「辰年」に産まれるといいっていうよね。
理由はよく分かんないけど、でもなんとなーく動物のイメージ的に男の子な感じはするわね。
きっといい男でなることでしょう
友達から出産メールがきた次の日にすぐ「祝い」を買いに行ったんです。
がしかし!!!そのお祝いを送る箱が見当たらない!!!なんかフランスって箱がないのよねぇ。
まぁ、そんなに小包を送ることはないのかもねぇ。カードや手紙は多そうだけど。。。
せっかく早くお祝いの品を送って祝ってあげたいと思ってたのにぃぃぃ〜!!!
どうするか、、、と考え始めて早5日目。。。
やっとさっき見付けました。しかも家の中で。。。
主人の実家から送られてきた小包の箱を再利用させて頂く事に♪
が、少しでかい。。。この空間をどうやって埋めようか。。。お菓子でも入れとくかな。
でもそんな事をしているとまた日にちがどんどん過ぎて行く。。。うううっ。。。
早めに送るから待っててね〜と遠くフランスから念を送っています。。。

まぁ今年の秋冬は何かとお祝い事が多い
今回の友達の出産、11月に友達が結婚、12月にいとこが出産、3月に姉が出産。。。
めでたい事づくしの年末年始でございます。
ということでこれから毎月、お祝いを買いに出かける事になるわ。。。
でもmidori好きなんだよねぇ〜。特に赤ちゃん用品は見てるだけで楽しくないですか?
飽きないしね。
フランスは1歩外を出ると至る所にベビーカーを押している人やまん丸お腹の妊婦さんを見かけます。
すごいね、フランスも昔は日本と同じ位の少子化だったのに。。。今やこんなに。。。
そのおかげ?か子供服のお店などは結構ある♪しかも安い!(メーカーにこだわらなければね)
日本にもあるプチバトー、ビックリです!こっちで売られているbodyが日本で結構高く売られてた!!!
こえぇ〜輸入ってこえぇ〜ですよ。
フランスメーカーも日本にはいろいろありますが、midoriお薦めは「トラセリア」です。
フランス製だけど、店舗がないのですよ。。。こっちには。。。なぜに。。。
日本にはあるのに。。。いいなぁ。

さてと、、、次は結婚祝いか。何贈ろうかなぁ〜♪
今度下見にでも繰り出すか!!!
では〜
0

2010/10/4

滞在許可書更新☆  生活

先週、midoriの滞在許可書の期限が来月末で切れるということで県庁に更新願いに行ってきました。
好きじゃないんだよねぇ〜、フランスのお役所。。。(誰一人好きじゃないと思うけど)
もう窓口で仕事している方々の仕事っぷりを眺めるのには慣れたはずなのに、久々に見るとイライラする、、、というよりは呆れる。。。

1:自分の番を今か今かと待っている人が沢山いるのを目の前にして知っているのに決して急がない。

2:1人終わったかと思うとカフェボウルを持って席を立ち、カフェをつぎに行く。
  その帰りに飴をつまんだりすれ違った同僚とおしゃべりしだす。。。

3:最初の受付で申請に必要な書類を教えてくれるが、人によって言う事が違ったりするのでいざ本窓口に行くと「この書類がないからまた今度ね」と追い返される事多々。

4:こんなに沢山の人が受付を待っているのに、開けている窓口は2個。。。全部で5個位は窓口があるのに。。

5:フランス人は性格的に書類を管理することが上手ではないのでたまに提出した書類を無くされる時がある。。。
  しかもそれに対して謝らない。。。
  (お役所仕事がそんなんでいいのか!!!個人情報だぞ!)

と日本じゃ考えられないし、怒る人続出な感じだけど。。。みんなもうこの状況に慣れているのか諦めているのか。。
我慢ならずに順番を抜かして窓口に詰め寄る人もいるけど、アッサリ拒否されて元の待合室の椅子に座る。。。
止めて、、そんなこと時間の無駄よ。かえってストレスが溜まるわよ。とmidori心の中で思う。

そしていざmidoriの番☆
待ったよ1時間半。。。お尻いたいっつーの!隣の席の外人さん、香水きついっつーの!!!
サラっと終了〜♪すぐにレセピセ(本カードが届くまでの仮の滞在許可書のこと)を発行してもらえたわ♪
もうね「滞在許可書更新の達人」と言ってもいいくらい♪自分で自分を褒めたいわ♪
必要書類を完璧にしたもの!これで後は本カードがいつ届くかだけ。。。そこが怖い。。。
今月末は祭日があるし、年末はクリスマス休暇もあるしで来年になっちゃうかなぁ。
レセピセの期限は12月30日まで。。。なんとか今年中に来てくれ本カードよ!!!
0

2010/10/4

刺繍教室再開☆  

先々週から刺繍教室がまた始まってます☆
初日はちょっと予定が入ってて行けずにいたら、先生からメールが。。。

“midori、先週からまた教室が始まったのよ。midoriもまた通わない?”と。

いや行くけどね。。。暇だし。たまに外に出る用事が欲しいじゃん?
でもあんまり刺繍自体への興味は薄れてきているのは確か。。。
なので教室でなんの刺繍をするか迷っていたらぁ〜、教室の1人のマダムから刺繍キットを頂いていたのを思い出した☆
かわいい「猫ちゃんぬいぐるみ」です。異国感漂うぬいぐるみです。まず猫の服にさまざまな刺繍をして1体のぬいぐるみを自分で完成させるというもの。
がしかし、midori初めてやる刺繍が多いのと、その進め方の説明があるのはいいが細かいしなんたってフランス語!!
めんどいわ。。。複雑っぽいものは先生に甘える気マンマンでございます。。。汗。
それ以外は今チクチク進めてますが、意外にも早く終わりそう。。。やばいわ!次の刺繍を考えなくてはいけなくなるぅ〜!
あ、でもやろうと思えばまだ他のキットもあるし、本もあるからやれるんだけどね。意欲が。。。
今月の半ばに去年も開催された趣味の催し「creativa」がまた開かれるんですよぉ〜♪
ずっとまた行きたいって思ってた☆
今回は同じく手芸に興味があるお友達と一緒に行けたらって思ってます。
前は刺繍教室でタダ券をくれたんだけど、今回はどうだろ。くれないかなぁ。。。生徒の数が増えたしね。。。
えぇ〜欲しいなぁ。。。早いもん勝ちな気がするから負けずにチケットとらなきゃ!!「日本人的慎ましさ」なんて捨てちまえっ!フランスマダムに負けるな!ですね。。。

そうそう、先生は今「刺し子」にハマっている。。。そう日本の刺繍の「刺し子」。
母と姉がこっちに遊びに来た時に刺し子の本を持って来てくれてたので、先生にお土産として渡したらすごい喜んでたわ。
「いくら払えばいい?」と聞かれたけどお土産に金を払わせるなんて。。。
「お土産ですよ。タダですよ。」と伝えたら
「そんな、、本当にいいの?じゃあ、お母さんのアドレスを教えてちょうだいな。何かお返しにこちらから送るわ」と返って来た。。。
一応実家の住所を教えたが。。。実家に見知らぬフランス人マダムから母宛に小包が届くなんて、母は今までに1度でも想像しただろうか。。。アタフタしてそう。。。笑。
何が送られてくるかは分からないけど、面白そうなのでいいか♪きっと母も驚きはするが嬉しかろう♪
midori夫婦がフランスで生活を始めて丁度3年になる頃、いつしかこっちでの生活リズムに慣れ、日本に居たら絶対に知り合わなかったフランス人マダム達、嫌な事も多々あるけど出会いは運がいいみたい。
やさしい先生の教室に通えるのは私のフランス生活での大きな成長と癒しになってます。
もし日本に帰国したとしても先生とは手芸友達として繋がっていたいな、って思います。
クリックすると元のサイズで表示します
↑そんなやさしいジベール先生の刺し子作品。うまいね☆
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ