2014/2/24

ありがとうございました☆  生活

本帰国が次の土曜日に迫ってきました。

とうとうあと1週間!

家の中、まだまだ片付いていません。すごい量のゴミやリサイクルを出しているのに。。。「6年半」蓄積された物達・・・恐るべし・・・。

もう全部捨てたい!とか思っちゃう。。。本当に引っ越しって大変!


今日はフランスで迎える最後の日曜日。若が前に行った室内遊戯場に行きたいと言っていたので連れていくことに。

保育園からも専用バスで何回か連れて来てもらってる若。遊びなれた様子であっちこっちと走り回っておりました。

お陰で帰る頃には汗だく↓↓↓・・・。帰国前に風邪ひかないでよぉ〜ってね。
クリックすると元のサイズで表示します

あぁ本当に本帰国するんですよねぇー。寂しいです。

子供を持つ前から仲良くしていた尊子さん、そよちゃん。

若が産まれてからはアランママ、モネママとしても仲良くしてもらいました。

ありがとう。

2人の前ではいつも気兼ねなく自然体で居れた。

お互いの趣味や子育ての事などたくさん話したね。

日本に居ても遠くはなれていてなかなか会えない事もある。でも、日本とフランスって・・・本当に会いたくても「明日いくわ〜」とか言えないよね・・・。

2人が日本に一時帰国した時にでも会えるといいな。子供たちもね。

子供は成長するにつれ自分の世界・社会で生きて行くことになって、異国の友達の事を忘れてしまうかも知れない。

若はまだ3歳。きっとあっという間に忘れてしまうだろうな。

でも私は35歳。

歳をとって行くにつれ、友情の「出会い」なんてどんどん無くなる気がする。

2人以外にも良くしてくれた方々、ママさん達。名前を挙げるときりがないのでやめますが、子供を通じて出会った方々もとても皆さん親切で一緒にいて楽しくてずっと繋がっていたい出会いの1つ。

大切にしたいこの出会い。

いつかまたお互いの子供が大きくなって親の手が離れたとき、私1人ででもストラスブールに友人を訪ねて来ようかな。

その時まで、人間として女として母親として1周りも2周りも成長してまた会えたら・・・と思います。

そしてまたつい最近までしていた様に、カフェでそれまでのいろんな事を笑いながら話せたらいいな。

そんな素敵な未来を夢見て。。。

第2の故郷とも言えるストラスブールでの生活を終わります。

今までブログを見てくれた方、ありがとうございました。このブログは今回で終了します。

近々 閉鎖しま〜す。

では!さようなら!ありがとう!!!

0

2014/2/9

連れて帰りたかったもの☆  生活

日本へ本帰国が決まったら、これだけは買って帰りたいと思ってたものがありました。
それがこれ↓
クリックすると元のサイズで表示します
アルザス椅子です。
背もたれの部分にはいろいろなデザインがありますが、私はこれが一番大好きです。

ネットで個人がいらなくなった物を売るle bon coinというサイトがあります。
そこで見つけ、出品者と連絡を取って実物を見に行き、気に入ったら買うというシンプルなもの。

実は私、こちらの日本人ママさん会の方のお宅へお邪魔した際、そのお宅に置かれていたbanc de coin「角用ベンチ椅子」に一目惚れしまして・・・で、上記のサイトを教えてもらい、ここ最近ずぅーーーっとサイトとにらめっこしておりました。
毎日「今日はお目当ての品が出てるかなぁ〜」なんて。。。
欲しかったものはそのベンチ椅子(椅子の座席部分に収納スペース有り)とテーブル、更にアルザス椅子が付いてたらなお良し!という実に注文の多い私・・・。(たまにあるんです!こんなすべて揃った素敵な品物が!実は少し前にも見つけて連絡を取ったらすでに売れてた・・・ってこともあったりなんかして・・・。)

でもジーーーッと待ってたかいがありました!
お目当てのものすべてそろった品が出品されて、大慌てで連絡を取りましたよ!
サイトの写真がちょっと見にくくて品物の状態が心配でしたが、実際に品物を目にしたらもう興奮!!!
ベンチもテーブルもいい状態だし、アルザス椅子が私の一番好きなデザインの物だったしで即買い・・・。
出品者との連絡や品物を見に行くまでのワクワクドキドキ、更に見た後の興奮で帰りの車の中で疲れきって頭痛まで引き起こした私・・・。精神的に疲れたみたい。
いろいろね、心配しちゃうんですよ。連絡を取るのに「私のフランス語がちゃんと通じるかなぁ〜ちゃんとしゃべれるかなぁ〜」「出品者さん、いい人だといいなぁ〜」「品物の状態がいいといいなぁ〜。ってかボロボロだったらどうしよ・・・また探さなきゃ。」とかね。
いやなんでそんなに心配してるのって?海外に住む日々夫婦なんてこんなものですよ。
言葉の壁って本当に結構ぶ厚くて高いです・・・。
私、この6年半の海外生活でハッキリわかった事があります。
「女は愛嬌」って言うでしょ。
海外生活の女性、しかも日々夫婦の奥さんは「女は度胸・根性」です。
何度も心が折れる事がありましたが、グッとこらえて前に進むしかないんですよね。。。
旦那さんがフランス語を話せる方ならいいですけどね、うちは無理。
そしたら自分が動くしかない!しかも自分がどうしても手に入れたいものなら尚更頑張るしかないもんね。

今回このお目当て通りの品物を手に入れられた運は、頑張った6年半の海外生活へのご褒美だと思ってます。
私、えらいぞ・・・お疲れさんwww
0

2014/2/8

Auberge de l'ill ☆☆☆  グルメ・クッキング

今日は引越しの見積もりがありました。
早いですね、もうあと3週間で日本に帰国です。
主人はまだ1ヶ月はあるけど。。。
私と息子だけ先に帰国します。

と、帰国のことはさておき、主人が久々に有給休暇をとったのでランチに行こぉーーー!ってなりました。
息子は保育園♪
平日に夫婦で久々にランチに行けるのなら・・・とアルザスが誇る三ツ星レストラン「オーベルジュ ド リル」へ!
前日に電話してあっさり予約が取れたものの、行ってみると店内は結構満席に近かったです。
ではここから写真を!
クリックすると元のサイズで表示します
↑レストランです。入り口はモダンな感じでした。建物はすごく古いものなんですよ。
トイレに続く廊下には このレストランを訪れた方々の写真が飾られていましたが、オランダ王妃に始まり・・・イギリス女王様、日本からも皇太子様もお見えになってるんですよー。あ、あとアラン・ドロンも。
長い間三ツ星を守っているこのレストランの偉大さは写真を見るだけでもわかりました。
クリックすると元のサイズで表示します
↑アミューズ!とアペリティフを頂きながら食事を考えます。
クリックすると元のサイズで表示します
↑アミューズ2!
クリックすると元のサイズで表示します
↑これを食べに来たと行っても過言じゃない。ここのフォアグラのテリーヌが世界一とネットで書かれていた事もあり、食べてみたかった!もちろんお店のスペシャリテです。
クリックすると元のサイズで表示します
↑主人のメイン。子羊とカボチャ・パルメザンのリゾット、ジロール茸添えです。
クリックすると元のサイズで表示します
↑私のメイン。アニョ〜♪子羊です。美味しかったぁ〜♪
ほうれん草で巻かれてます。
クリックすると元のサイズで表示します
↑メインに続いてチーズえお食べ終わったらデザート、そして紅茶を頂いたらチョコレートがずらり並んだプレートが近づいてきました・・・
チーズはワゴンで運ばれてきます。どれでも好きなだけ頂けます。
(チーズ・デザートともに写真も撮ったのですが、容量が大きすぎて読み込めず・・・残念・・・。)
お茶菓子っていいけど、もう無理・・・吐きそうになりながらも2個だけ頂きました・・・。

今回頂いたのは99ユーロのムニュ。(三ツ星でこのお値段ってお値打ちじゃないです?!)
アミューズ2品・前菜・メイン・チーズ・デザート・焼き菓子となってます。

本帰国前に行っておきたかった三ツ星のこのレストラン、名古屋や東京にもありますよね。
でもここ本店で食べる事なんて機会がそうそうある訳じゃない!
場所だってアルザスの小さな村で、車でないと行けないところ。。。
このチャンスを逃すなーっと行って参りました。
いい記念になりました。
お店も素敵だし、何よりレストランスタッフの方皆さんがいい方々ばかりで変に緊張せず、落ち着いた時間を過ごせました。本当に笑顔が絶えず、気さくな方々でした。(料理の写真を撮ってたら、夫婦写真も向こうから撮りましょうか、と優しく声をかけて頂きました。写真を撮ってもらえるのって嬉しいですよね。)
もちろん仕事もテキパキと完璧にこなしています。
これぞ三ツ星レストランスタッフ・・・と言う方々でした。
また来たいなぁ〜。もう無理かな・・・。あぁ寂しい・・・。

0

2014/2/3

ご無沙汰☆  生活

いやはや、年末年始に日本へ一時帰国したのはいいとしても、こっちに帰ってきたら私のパソコンがうんともすんとも言わなくなってしまった・・・。

で、修理に出しに行って・・・その間ずぅぅ〜っとブログ更新なし!
今回久々の更新ですね。
いろいろありましたが、最近なんだかカメラを持っていくことが億劫になってまして・・・。
主人がiphoneを使っているのでいちいちカメラを持って行くのはどうかな、って具合で持って行かないのですが、気づくと主人も写真を撮ってなかったり。。。
夫婦とも「写真を撮る」ということに飽きてしまった・面倒くさくなってしまった模様。。。汗。

なんとか撮ってあったもので最近の記事を書こうと思います。

まずは年明け前に元大家さん宅へお邪魔した時のもの。
クリックすると元のサイズで表示します
↑毎年このお宅のツリーを見に行き、そこで息子の写真を撮るのがフランスでの1年の締めくくりになっていたような。
これが最後だと思うとなんだか寂しいな・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
↑息子は年明けに3歳になりました!
ここまでよく育ってくれたわ・・・今後も元気によろしく!
保育園に誕生日ケーキを持って行き、みんなにお祝いしてもらいました。
最後にいい記念になったなぁ〜♪

それ以外にはつい先週、刺繍教室へ行ってきました。
みんなでいくらか出し合って、先生へお世話になったお礼を渡すとのことで、私も少しながら参加したので行ってきました。
で、ここでサプライズ!
先生にプレゼントを渡すと思いきや、私に「midori、日本に帰っても刺繍続けてね。ここでのこと忘れないでね。」ってプレゼントをいただいてしまいました・・・!
みんなから刺繍キットやアルザス布などいろいろ頂いちゃって。。。
感極まって泣いてしまいました・・・恥。
ほんとやさしいマダム達と出会えてよかったです。
大泣きしている私の横で、先生も泣いてるし、よくみるともらい泣きしてるマダムもチラホラ・・・
目が合ってお互いの状況に笑ったりして、温かい時間が流れる心地よい空間でした。
お礼を行って去って行った私だけど、また明日行くんだよね・・・なんだか行きづらいなw
家の片付けをしてて、布やレースなどは先生やみんなにあげちゃおうと思いまして。。。
アルザス布は持って帰るけど、普通の布は日本でも買えるしね。

あぁ〜ストラスブール生活残り1ヶ月です。
このブログも今月の下旬には閉めます。
残りの生活、やっぱりカメラ持って行動するかな。。。
ではまた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ