2012/1/29

買った本  knit

 予告通りこの本を買いました。





上の”Knitted lace”はなんとパターンが50個も掲載されているのですよ。
下の” First book of modern lace knitting” はパターンの応用の仕方が載っています。初版は1954年。もちろんカラー写真などないですが、レースにそんなもの必要ないものね。とても良い本を買ったと思います。
0

2012/1/22

王様騎行  徒然

今、読んでいる本。



図書館で借りました。
ミラン・クンデラの著作は『存在の耐えられない軽さ』『不滅』を読んだことがあるのですが、これは、彼の処女作にて、当時のチェコスロバキアで発禁処分になった本。『たえられない軽さ』など最近の作品よりも、ずっと悲痛な感覚が底に流れています。今、最終章を読んでいます。王様騎行と訳されている民俗行事が描かれています。

王様騎行について色々知りたいのですが、ちょっと検索したくらいでは見つかりません。その解釈については『冗談』の記述が一番詳しいかも。
0

2012/1/21

重ね着のテクニック  徒然

 毎日寒いですな。
職場の気温が低く設定されているため、着膨れています。ついにタイツの下にヒートテックタイツを履くことにしました。これが、なんとまあ、暖かくて肌触りもよくて快適です。お試しあれ。もっと寒いときは、ヒートテックタイツ+ウール混じりの14分丈レギンス+毛糸の靴下という組み合わせで足元を固めます。上はババシャツ+薄手のとっくりセーター+手編みのカーディガン。これだけ重ねれば、スカートでも暖かく快適です。締め付けないで沢山重ねるのが秘訣です。

 読んだ本。



Xの悲劇 ドルリー・レーンさんは妖精さんだ。


ロマンティック皆無なところが楽しい。
0

2012/1/14

自分ルール  徒然

 毎日寒いです。横浜に住んでいるので北国の人がきいたら笑われそうですけどね。通勤・帰宅の電車内や駅も寒いのでまるまる着膨れていますが、その格好でデパートに寄ったら暑くて気分が悪くなりそうでした。もうデパートに寄りません。

 編み物は相変わらずレースを編んでいます。今のところは英文のフリーパターンを漁っているいるのですが、そろそろ本を買ってしまいそうです。Herbert Nieblingの本が欲しいのですけれども、これはドイツ語のしか手に入りそうもないので、躊躇しています。あと、フリーパターンでこれ!というデザインでデンマーク語だったりして、言葉に壁の前に立ちすくんでいる状態。(でもデンマーク語の編み物用語の英語対訳をwebで見つけたのでこれは解決しそうだわ)ドイツ語の本まで手を伸ばすと、際限がないので、自分ルールを今作りました。ドイツ語の本は、買わない。買うとしたら、英語の本。Herbert Nieblingのデザインがどうしても欲しい場合は英訳されたデザインを買う。そうしよう、そうしよう。


これは、可。


これは、我慢。

これも欲しいのだ。

0

2012/1/4

編んだ物  徒然

クリックすると元のサイズで表示します

完成品。The Kathrine Doily Knitting traditions fall 2011 より
使用糸 Coats Aida #10 JPN #1 dpn (2.4mm)

酷い写真ですよね。私は基本的に編んだものを記録するのが苦手です。編みあがったら満足してそれでおしまいになる。
うーん。
写真よりも待ち針をもっと買わないと駄目だなあとか、ブロッキングマットが欲しいなあとか、折角だからブロッキングワイヤーも欲しいとか思っています。

日本のニッターの皆さんはブロッキングの時にどのようなものを下に敷いていらっしゃるのでしょう?



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ