2018/5/31

神域  写真・カメラ

明日から6月かー。早いなぁ。

*****

ネガ2本データ化してきた。そのうちの一本は丸池様でキヤノンT90+NFD50/1.2L。このカメラ、ポジでその威力を発揮するのだけど、今回はネガ。コンパクトカメラとかトイカメラじゃなく、ちゃんとした?レンズで撮るとネガフイルムもやっぱ良いもんですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今年から丸池様には環境保護のために池のフチに行けないようにロープが張られてまして。たしかに神域であるはずなのだけど、昨年までフリーに散策できていたので大丈夫なのかな?とは思ってはいましたが。

確かに撮影の範囲は限られてしまいますが、こうやって環境保護のために立ち入り禁止にするのは賛成。だけど、数名の方が絵を描くためにロープの内側へ。なんで決められたことを守れないかね。こういった芸術家の皮をかぶったエゴイストの非常識人間って嫌い。

いかにも「俺は芸術家で偉いぞ」的な髭面の風貌、歩き方もガニ股で独り言を呟きながら神域をオラオラ系で闊歩。なんかもう嫌悪感しかない。こういう人にはここに来てほしく無いね。まぁ、僕が怒らなくてもここは神域、いろいろ判断は神様が下すでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
これだけPEN-F

0

2018/5/29

NFDレンズフード復活、の2  写真・カメラ

先日買った靴に100均で買って来たメッシュ素材で熱を逃がす中敷きを買って来たけど、メッシュ故湿気はこもらないが匂いはこもるという。やっぱ抗菌消臭の方がいいのかな。

*****

用意するもの。カッター、ハサミ、精密ドライバー(マイナス)と千枚通し的なもの。
クリックすると元のサイズで表示します

フードのこのへんに入っている部品に注目。これが滑り止めの役割を果たす樹脂的なもの。これがフードに三箇所あります。
クリックすると元のサイズで表示します

このストッパーの樹脂をマイナスドライバーか千枚通しでほじくり返します。写真の通りに綺麗に取れることもあれば割れて本当にほじる時もあります。
クリックすると元のサイズで表示します

ほじるとこんな感じの部品が入っています。何で出来てるんだろう。ベタベタするので加水分解してるのかな。カメラのグリップとかに使われてる滑り止めと同じ感じの樹脂なのかな。
クリックすると元のサイズで表示します

幅は8ミリくらいでしょうかね。100均のスリップレスマットをハサミで適当にカットしても良いし、定規当てて切ってもいいし、こんな感じでカット。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

取り外した部品とスリップレスマットの厚みは見た目ほぼ一緒。いやもう、この補修部品として作られてた商品にしか思えない。
クリックすると元のサイズで表示します

この切り取った部品をフードのほじった穴に挿入。カットした幅によっては入りにくいかもだけど、そこはカットするか無理矢理ドライバーか何かで入れ込むかしましょう〜。
クリックすると元のサイズで表示します

で、完全に入ったらカッターでカットします。ここだけちょっとコツいるかも。一気に切るよりも、半分まで切って残りは逆側からカッターを入れるとうまく切れたような。
クリックすると元のサイズで表示します

完全にカットしたあとがこれ。ボソボソですね・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

ということでいざ装着。実は一箇所だけ変えても劇的にロック感あるのですが、三箇所変えると逆にちょっと締め付けが硬いかも。元のオリジナルの装着感ともやっぱり違いますが、ユルユルで外れて無くすよりはずっといいでしょう。長期的に見てこのシリコン部品の交換でフード自体にヒビが入るとか検証していませんので、交換はあくまでも自己責任で。

所有している外付けフードのレンズ一覧。
クリックすると元のサイズで表示します

BS-52、BW-52A、BW-72、BT-72は写真にあったような黒い部品が入ってます。なぜか部品には1とか4とか番号が振ってあって、同じように見えて実は違うのかな。そしてBW-72Bのみ、白い樹脂が入ってました。ほじってもバラバラになっちゃったので写真に残してはいないのですが。

まぁどれだけの方が今でもNFDレンズを愛用しているのかわからないですが、今はミラーレスでうまい具合に活用できますので大切に使っていきましょうね。

0

2018/5/28

NFDレンズフード復活、の1  写真・カメラ

本日休日。便秘解消特集の番組を真剣に見る相方。明日からまた夕食の内容が変わりそうだ。

*****

T90の中古を購入して、改めて何とかしなきゃなぁというのがNFDレンズのフードがゆるゆるの件。経年劣化なのかフードがカッチリはまらずゆるゆるで今にも外れて落ちそう。当時よく使っていた50/1.2Lとか80-200/4L、20-35/3.5Lのフードが一番グリップ効かない。

なにぶん古い商品故、多分無くしたら再度入手するのは面倒そうなので、このゆるゆるの解決策をググってみたら、同じく悩んでいた諸氏より有効な情報が見つかりまして。どうやらストッパーが樹脂製らしく、劣化で硬くなったり磨り減ったりでゆるゆるになるとか。

情報ではその樹脂部分を根こそぎ外して、新たにシリコン素材を埋めてカットするそうで。悩んでいる諸氏曰くシリコンチューブをカットする方法を伝授されてましたが、シリコンチューブってどこで売ってんの?こんな田舎じゃネットで取り寄せするしかないのか!と憤っていたら100均があるじゃないか。

週一でダイソー&セリアに通っているからじゃないけど、100均ってシリコン製品の宝庫。台所用品はもちろん、レジンとか手芸用の素材にも多々使用されてまして。もともとの使用法が異なるので想像力を働かせて店内をウロウロしたら良さげなものが見つかりました。

クリックすると元のサイズで表示します

セリアの車用品部門にて購入の「black slipless mat」。本来はダッシュボードの上に貼って、その上に物を置いても滑らないよ的な商品。おお、これぞまさに思い描いていたシリコンのシート状のもの。耐熱200度、耐冷-20度でスペックも申し分ない。さてネットで得た情報で加工してみよう〜。
0

2018/5/27

一枚  写真・カメラ

安心して休める日が増えたのはいいけど、逆に何していいかわからんね。

*****

クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/5/26

伊勢・名古屋の旅、の27  写真・カメラ

いままで溜まっていた貯金がどんどん売れていき、100万まであと2千円の売り上げ。自分で何か買って大台に乗せたかったなぁ。

*****

行きの思い出と比べて帰りの思い出というのはあまり記憶に残っていないものですが。とにかく庄内空港の天候次第ではもう一泊も已む無くという状況で、早めに空港へ向かう。なのであまりシャッター押してません・・・.

道中、常時庄内空港のライブカメラとかで確認はしていたのですが、そんなに悪天候に見えなくても状況的には天候調査中のアラートが常時消えませんで落ち着きません。

落ち着かないのですが、焦ってもしょうがないので空港内で撮影開始。新千歳みたく楽しいスポットも無いので、展望デッキで飛び交う飛行機なんぞを眺める。この展望デッキ、床にLEDが仕込んであってまぁ綺麗なこと。

薄暗い空間のなか、ふと横を見ると一組のカップルが情熱的な接吻をしている最中で、いやぁ、本当にこんなところで人目もはばからず熱い人っているんだなぁ、と、ちょっと引いてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ