2017/2/2

トランプの中東からの入国規制・・・中東有事への備え?  時事/金融危機
 

今起きている事の裏を妄想して楽しむのが陰謀論。

はてさて、エクソン・モービルのCEOを国務長官に迎え、温暖化のパリ協定からも離脱すると宣言したトランプ政権。

ドルの価値を支えて来た原油価格が低迷していますが、ニクソンショックの時に価値を失うかに思われたドルの重要を生み出したのは中東戦争によって引き起こされたオイルショック。(修正ブレトンウッズ体制)

歴史が繰り返すならば・・・

1) 通貨の信用に関わる様な大きな経済危機が発生する
2) ドルを始め、通貨の信用に大きな危機が訪れる
3) 中東で戦争が発生して、原油価格が吊り上がる
4) 中東地域から大量の難民が発生する
5) アメリカは中東からの難民をシャットアウト
6) 地続きのヨーロッパ各国に中東移民が大量に流れ込む
7) ヨーロッパの混乱でドル一人勝ちで、ドルの信用を確保する

キッシンジャーやGSの影がチラつくトランプ政権。彼らのアメリカン・ファーストが国民の為であるハズが無い。

ここで今話題のシムズ教授の説・・・「財政赤字はインフレで帳消しだーーー!!」につながる。オイルショックを振り返ると、原油高によって高率のインフレが発生した。

アメリカは大量の財政赤字を抱えている・・・。
8

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2017/11/1  4:34

 
2017年1月27日、ドナルド・トランプ米大統領は、中東・アフリカの7か国からの入国を禁じる大統領令に署名を行った。
市民の抗議デモが沸き起こる中、30日にはワシントン州がこれを違憲として連邦地裁に提訴。地裁が翌月3日に大統領令の一時差し止めの命令を下... 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ