く・・・・・・西入かぁ〜〜〜〜っ!!

都営浅草線ユーザーによる私設の管弦楽団、快特印旛日本医大フィルハーモニー管弦楽団です。音楽活動のほか、実用研究、ファミコン大学経営、国鉄愛国党旗揚げなど様々な活動をしている。ホームページのほうもご覧あれ。

 

カレンダー

2004
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

本日の冷やかし度

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

過去ログ

検索



このブログを検索

東京都最新ニュース

朝日新聞ニュース

推薦図書

玄人のひとりごと 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 2 南倍南勝負録 (2)  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 3 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 4 (ビッグコミックススペシャル)


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 5 (ビッグコミックススペシャル)


玄人のひとりごと 6  倍南、ラスベガスへ行くの巻  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 9 (ビッグコミックススペシャル)


玄人(プロ)のひとりごと (10)


五月原課長のつぶやき 1 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 2 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 3 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 4


五月原(セクハラ)課長のつぶやき 5 栄枯編 (ビッグコミックススペシャル)


ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

第2回《プーさん》

  東京地方は梅雨がまだ明けない日々が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今日は休日だから思いっきり寝るぞ、と誓ったはずなのに妙に早起きしてしまいました。2度寝出来そうもないもで朝からラフマニノフsyn2を聴きながらこいつを書く次第であります。
 
 プーさんが巷では大変人気があるらしい。黄疸患者のように黄色い身体で、在るんだか無いんだかわからないゴマみたいな目をして、金太郎を半分に切ったようなみっともない服を着た、あの熊である。女の子に、なぜそんなに人気があるのか?と聞いたところ、「えーっ、だってぇかわいいぢゃないのー!」と返ってくるばかりだ。そんなもんかねぇ…

  プーが好きな理由のひとつとして、あの間の抜けた声が好き、という意見があった。どんでもない!プーの声はよく中本工事だと思われがちだが、あの声は紛れも無くいなかっぺ大将の西一(ニシハジメ)と同じ声なのだ。
 プーさんを見るたびに、坊主頭でメガネをかけた小生意気なヤツが「おかーちゃんたすけてーなー」というマヌケ度全開の声がオーバーラップすると思うと、とてもじゃないが「愛嬌」とか「癒し」なんて感情は一切出てくるわけが無い。みんな騙されちゃだめだ、目を覚ませ!
 そんな訳で、自分はいくらプーさんが人気があっても頑なに拒否するのであった。とはいっても、今の子は国鉄よりもいなかっぺ大将のほうが知らないだろうなぁ…
 
 今回は起き抜けですし、ラフマニノフsyn2とどっちが早く終わるか勝手に競争していた為、ちょっと短い気もしますがこれにてお別れです。次回作はもっと期待しないで下さい。あ、ラフの方が先に終わっちゃった!無念…
 
  ※先日、新聞でプーさんの声をしていた方がお亡くなりになった記事が載っていました。ご冥福をお祈りします。お名前忘れてしまいました、祟らないで下さい。
 
投稿者:YRPのび犬
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ