く・・・・・・西入かぁ〜〜〜〜っ!!

都営浅草線ユーザーによる私設の管弦楽団、快特印旛日本医大フィルハーモニー管弦楽団です。音楽活動のほか、実用研究、ファミコン大学経営、国鉄愛国党旗揚げなど様々な活動をしている。ホームページのほうもご覧あれ。

 

カレンダー

2004
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

本日の冷やかし度

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

過去ログ

検索



このブログを検索

東京都最新ニュース

朝日新聞ニュース

推薦図書

玄人のひとりごと 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 2 南倍南勝負録 (2)  ビッグコミックススペシャル


玄人のひとりごと 3 南倍南勝負録  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 4 (ビッグコミックススペシャル)


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 5 (ビッグコミックススペシャル)


玄人のひとりごと 6  倍南、ラスベガスへ行くの巻  ビッグコミックススペシャル


南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと 9 (ビッグコミックススペシャル)


玄人(プロ)のひとりごと (10)


五月原課長のつぶやき 1 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 2 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 3 (ビッグコミックススペシャル)


五月原課長のつぶやき 4


五月原(セクハラ)課長のつぶやき 5 栄枯編 (ビッグコミックススペシャル)


ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

第4回《くそくらえ!女子十二楽坊》

 えー、みなさまお久しぶりでございます。当論文が最後に掲載されてから、もはや半年近くが経ちました。サボりにサボってましたな。これからも気まぐれにしか書かないと思うんで期待しないで下さい。



第4回《くそくらえ!女子十二楽坊》
先日、流行好きの会社の人があるCDをレンタルしてきた。それは巷ではやっている「女子十二楽坊」であった。”100万人が癒された”なんて仰々しいキャッチコピーまで付いているあの集団だ。”癒し”という言葉をこの上なく軽蔑する自分ではあるが、さすがに100万人となると無視はできない。ものすごい数ではないか。イナバ物置でさえ100人なのにその1万倍の人数が癒されてしまった、というからには相当のものであろう。

興味津々、さっそく会社で聴かせてもらった。んが、聴いて1分もしないうちに「なんだぁ?こいつぁくだらないぜ、まったくよぅ…」と思った。なぜなら、このCDには「和音」というものがまったく存在しないのだ。この12人がどんな楽器構成をしているのかは知らんが、12人が12人おんなじメロディーしか弾かないのには愕然とした。みんなそろっておんなじメロディー弾くなど、はっきり言って幼稚園の発表会レベルである。
どのへんが癒されるんだ!コノヤロー!これで100万人も癒されたなど、自分に言わせれば明らかに詐欺に近い。こんな学芸会並みの音楽を聴いてほんとに100万人が癒されたのだろうか?もし癒されたのだとしたら、そいつらの神経などまったくうかがい知れない。こんなものきくんだったらまだ葉加瀬太郎とかbondあたりのほうがはるかにマシだ。みんな、騙されて買っちゃいけないぞ!ホントに学芸会なんだから。

これを売るほうも許せないが、だいたい「中国の女の子たちが古楽器使って演奏している」程度で飛びつく奴等のほうもどうかしている。こういう奴に限って、自分の国はおろか、よその国の楽器なんてたいして知りもしないくせ「不思議な音…あ〜、癒される〜」なんてバカなこと言って酔いしれているに決まっている。こんなものに酔いしれる奴なんかとお友達にはなりたくない。全国民よ、”癒し”なんてアホな言葉に惑わされず、いい加減目を覚ましてほしい。

投稿者:YRPのび犬
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ