2016/12/31

2016納めの日に思う  トレーニング日誌

2016年最後の1日
足底の痛みは相変わらずですが
今日は走らないとね…

さて、今年は伊勢崎西部スポーツクラブの活動を開始してから10年目の年でした
クラブを通してたくさんの新たな出会いがありました

クラブを通してよりよい地域を!
そう熱く語りかけ続けた1年でした
暑苦しいと思われた方も居られるとも思いますが… (苦笑)

そんな会話を通して…
こんな感じの言葉をいただきました

「クラブの最終目標は何ですか?」
「あなたの個人的な夢は何ですか?」

結構衝撃!
想定外の質問に言葉を失いかけたことを思い出します

そこで
大晦日という今日
ボク自身のためにも
少し整理しておきたいと思います


まず、クラブの最終目標ですが…
(一応法人なので、ボク個人の意見が全てではないことはご承知おきください)

『スポーツがまちの中に点在し
スポーツにより誰もが小さな感動を得て
その感動が共有される社会をつくり

過度に自動車に依存することなく
子供から高齢者までがまちを自らの脚で歩き
また、自らの脚で移動できる時間的余裕のあるライフスタイルを築き
そのことで
新たな交流、世代間の交流が生まれ
交通弱者に優しいまちができ
誰もが他者や自然に対して思いやりを持ち
笑い声がまちなかに響き渡る社会を築くこと!』

そんなこと不可能だ!
と思うかも知れません

確かにボクが生きているうちには不可能かも知れません
でも、ボク自身の理想的な社会がソコなのです

だから今やらなきゃならないのです

結果として
ボク自身の夢は同じなんですね

ある意味叶わぬ夢かも知れません…
もしかしたら夢の半ばで息絶えるかも知れません
でもそれってなんか幸せなことだと思うのです


昨今、世界がきな臭くなってきているように感じます
人々がスポーツに興ずる前提は
世の中が平和でなければなりません

今、インターネットであらゆる情報が手に入ります
でも、その情報はヒトの五感のうち
目と耳からの情報でしかありません

皮膚感覚がないのです
痛みを伴わないのです

それって非常に恐いことだと思っています
相手の痛みを想像できなくなるんですね
戦争が起きたらどうなるのか?
既に起きている戦争がどんな状況なのか?
想像できなくなるんですね

もしかしたらスポーツを通して痛みを感じることで
戦争が起きたら…
先の戦争の痛み…
今各地で起こっている紛争の痛み…

に対する想像力を発揮できるかも知れない

ひとりひとりの想像力により
より平和な社会が築かれるかも知れない

そんなことを願いながら

2017年も熱く走り続けたいと思っています

既にお付き合いのある皆さま
まだまだ当分、暑苦しい日々が続くとは思いますが
来年も、何卒よろしくお願い申し上げます

画像は本日の朝陽"末日の出(まつひので)"と朝陽に染まる"赤城山"
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016年、"初日の出Run"に始まり"末日の出Run"で終えることができた日々に感謝!


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)

 ・30分ジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜栄橋)1周+α(5.5km) 33分19秒
    周回コースまでの500m:3分08秒 (6分16秒/km)
    周回コース:27分18秒 (6分04秒/km)
    周回コースからの500m:2分52秒 (5分44秒/km)


◇◆◇ 12月の累計走行距離 97.3km ◇◆◇
0

2016/12/28

2016年群馬の"生活"と"経済"の回顧と展望  トレーニング日誌

予想はしていたのですが…
"チャレンジ! 3時間走"を終えてから
足底の痛みが悪化

これは本気で自重しなければ
いつまでもズルズルと引きずりそうです…

なので暫くランニングは様子見です
でも、ジッとしているでけでは
カラダは動かなくなってしまうので

好機とばかりに入念にストレッチ

さて、先日の"NPO法人地域総合デザイン研究所"の月例研究会は
理事長武井先生による「平成28年の群馬の"生活"と"経済"の回顧と展望」
クリックすると元のサイズで表示します

まずは印象に残ったコトバを羅列します(結構主観が入ってます…)

・今年、右肩上がりの"工業経済体制"ら規模縮小の"情報経済体制"へと顕著に転換した
・IOT(Internet of things)、Bigdate、AI(人工知能)により全てがお金に換算できるようになった
・西洋の工業経済体制の確立以前はお金に換算していなかった
・工業経済体制により同じモノが大量に作られるようになり、モノがお金に換算されるようになった
・情報経済体制により、どんな人でも平等に、あらゆる物を工夫して提供する人にお金が入るようになった
・工業経済体制はヒトもモノもカネも、全てを無機質化し、最高の効率を求めてきた
・インターネットは便利なのだろうか? 無駄を無くしているだけでは? 無駄のない消費生活をしているだけでは?
・全ての文化が消える? ナショナリズムの台頭が顕著に
・今の矛盾は人口減でなければ解決できない
・多くの人は消費に関心があるだけで生活に関心が無い
・工業経済体制を助けるために第三次産業が発展してきた
・工業経済体制が情報経済体制にシフトした今、工業経済体制が作った第三次産業は廃退する
・仕事は消える、労働は消えない 第三次産業の再構築が始まる
・知識の時代になるのではないか? 情報を知識に変えることがたいせつ
・群馬県は工業県であり、農業県でもある
・群馬県の産業発展は歪であり、第三次産業が東京を意識して発展している
・時代は工業経済体制から情報経済体制へ どこにお金が向かうのか?
・バーチャルとリアリティをどう繋いで行くのか? それが繋がったとき、群馬の"生活"、健康な"経済"が戻って来る
・群馬にお金が落ちるようにするには、アジア各国と直接交渉すべきである 地方とアジアは相性がいい

という発表のあとにの意見交換
こちらも印象に残っているコトバを…

・インターネット時代の情報はA(Audio)とV(Visual)のみ、人の機能はそのほかにの鼻(N)、舌(T)、身体(B)がある
・NBT値を高めることで、情報をカタチに変化し1分でも長く繋がることができる
・見聞きしたことを身体を張って労働に変える
・農業の時代に! 目と耳だけではなく鼻と舌で感じることができれば騙されない!
・無機質なトコロに人は集まらない 歴史あるトコロに集まる
・第三次産業のうち、情報産業はインターネットに取って代わられるが、サービス業は残る
・サービス業は第三次産業から独立した産業となって行くだろう
・サービス業はココロとココロを繋いで行く
・人と話す機会が減っている現代、人との接点を求めている
・ココロに響くモノ、感動を伴わなくてなならない
・グローバリズム、ナショナリズムだけでは上手く行かない!?
・国と国の繋がりではなく、個々の強さ・拘りがインターネットで繋がる新しいグローバリズムにより人の英知が集結する


なるほど!
目からウロコの内容ですね

情報経済体制により仕事がコンピューターに取って代わられるのだから
人口減少はまんざらマイナスではないのかも知れません

またいわゆるサービス業を生業とする身として
一筋の光明が見えた感じです

スポーツはまさにバーチャルとリアリティを繋ぐのに最適だし
身体で感じることができる

小さな感動を共有することで
地域における新たな交流の創出を掲げている当クラブ

おぉ〜 時代が追い付いてきた…!?


(ほぼ)隔週水曜午前は"なでしこジョギングクラブ"

2016年最後の活動は"越境"〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

「ず〜っと歩いて渡ってみたかったけど念願が叶った!」
って方が居たり…

やや強い風により橋の上で身体が煽られたり
向風で無意識に前傾姿勢をとっている自身に気付いたり

まさに目と耳の情報だけでは得られない体感!

ひとつひとつは小さな感動・気付きかも知れないけど…
これを共有することで
ココロが繋がり、体験が繋がって行く…
その繋がりは数年、数十年、数百年掛けて歴史となる…

歴史あるトコロに人は集まる!

うんうん、間違ってないぞ!?

きっともっともっと社会に役立つクラブとなれる筈
今まさに時代に求められている筈

2016年もあと僅か…
2017年も初志を淡々と貫くのみ
0

2016/12/26

サイクリング用シュース新調  自転車(サイクリング)

巷では三連休だったらしい先週末も
個人的には突っ走り続けていたような…?

オフの月曜日
さすがに今朝は起きれません…
天気もスッキリしないし…

で、このところ恒例となったサイクリングは断念し
年末年始の準備、日頃の業務に関連する物品を求めて
最終的には佐野プレミアムアウトレットへ〜♪

でもやはりサイクリングのことは気になりますョね…

今までサイクリング用として履いていたトレランシューズ
昨年からそのまんまトレランでも履き出して
そろそろ限界…

で新規で購入したトレランシューズはというと
図体が大き過ぎてトゥークリップと馴染まない…

どうしたものか?
気にしていることは突然閃くもので…

KEENのショップで見つけたコレ、トレッキングシューズの"Saltman"
クリックすると元のサイズで表示します
http://www.keenfootwear.com/ja-jp/product/shoes/men/saltzman-wp
(リンクは防水バージョンです)

厚すぎないソール
でもランニングシューズに比べたらシッカリと硬いソールでペダルを踏み易い!
さらにはトレッキングシューズだけに、自転車から降りた時にも歩き易い!
ランニングシューズに比べればメッシュが荒くなく少しは寒くない…?

ただ…
心配なのがトゥークリップとの相性…

ウチに帰って恐る恐るフィッティング
クリックすると元のサイズで表示します
めっちゃいい感じですわぁ〜!

ほッ!
コレ、相性悪かったら
ボクのライフスタイルから
他に利用するシーン思い浮かばないですからね…

アウトレットだから返品きかないし…
60%offに目が眩んだ自分に嫌悪感しか残らないし… (苦笑)

昨今多くの自転車愛好者の方はビンディングだとは思いますが…

フラットペダルの皆さま〜
個人的に結構お勧めなチョイスだと思いますョ〜♪
0

2016/12/25

サイクルトレイン de 小平の里〜♪  自転車(サイクリング)

今日はクラブの月1自転車部に参加

"カヌークラブ"、"かけっこ塾""に参加していた小学6年生も参加

思えばボクのサイクリングのルーツは
小学5、6年生の頃
約30km離れた祖父母のウチに単独で自転車で行くようになったこと

今日参加の子達にも是非とも楽しんで欲しい!!

西部公園を出発し
上毛電鉄大胡駅からサイクルトレインで赤城駅まで
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

大間々より上り基調の道程を約5km
クリックすると元のサイズで表示します

小平の里に到着♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
食事は施設のひとつ"狸穴亭"

ココで昼食を済ませ、隣接する水車のあ親水公園へ…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

な〜んて軽い気持ちでお邪魔しましたが…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
凄いッス!!

直径約5mの屋内水車では国内最大級とかッ!

精米、製粉ができる他
そば打ちのオートメーションシステム(?)も…

まずは雰囲気だけでも動画で…
案内看板も目立たず…
気をつけてなければ通り過ぎてしまいそうですが…

お近くにお越しの際には
是非とも、脚をお運びくださいませ〜♪

さて、ご参加いただいた小学生ですが…
大きな事故もなく
無事、走り抜くことができました

今日のこの経験が
みんなの今後の自転車ライフに
チョッとでも影響できたらいいなぁ〜


本日の走行距離 約48km
1

2016/12/22


やっぱ調子に乗り過ぎちゃダメですね…

昨日気持ち良〜く走った代償は
今朝の足底の痛みとなって現れ…

なのでゆっく〜り短めのジョグでスタート

お昼休みにふと目にした上毛新聞「三山春秋」
(http://www.jomo-news.co.jp/ns/series/9414823326611013/miyama_detail.html)

急須がない家が珍しくないのだとか…
日本茶はペットボトルで…
来客にはレンジで温めて…

ある意味便利、手軽さを求めた結果?
いや、便利、手軽さを押し付けた戦略に
まんまと乗せられた結果ですね

昨日、知人のブログで紹介されていた
"テルマエ・ロマエ"の原作者として有名なヤマザキマリさんの「リスボン日記」

の中での著者の引用
「私はどうしても日本の便利さや円滑さが人間のライフスタイルとして最高のものだとは思えないのです」

なんかタイムリーにココロに響きます

"脱(節)コンビニライフ"を掲げて
昨年の11月から極力脚を向けなくなったコンビニエンスストア
ここ半年は全く利用せず!

"脱(節)コンビニライフ"平成28年上半期の報告はこちらから
http://green.ap.teacup.com/training/2260.html

手軽さをチョッと手放すことで
逆に時間が贅沢に流れて行く感じです

数ヶ月前
縁あっていただいたコーヒー豆

1kg…

もちろんウチにミルなどある訳もなく…
で、購入してきましたョ
クリックすると元のサイズで表示します

世間ではレジでカップを購入して
マシンの前で待っていれば
数十秒で挽き立て珈琲が飲める時代

敢えて自ら豆を挽いて
ドリップして
珈琲を飲む機会をいただきました

ミル買っちゃったんで
今後も暫くはこのスタイルが続くでしょう

一見面倒だし
効率悪いと思われるかも知れませんが

同じことを
敢えて時間を掛けてみる

これこそが豊かに時間を使うことだと思うのです

"時は金なり"

如何に同じ時間で稼ぐかではなく
如何に同じ時間を価値ある過ごし方にするか!
なのかも知れません

便利、手軽さを求めた代償
便利、手軽さにまんまと乗せられた代償が
今世界中で沸々を湧き出ているような気がしてならないのです

改めて、チョッと立ち止まってみたいものです
改めて、チョッと考えてみたいものです

「三山春秋」はこう締めくくられています

「…といった、さまざまな作用があると言われる日本茶
 時間がせわしく過ぎていく中、家族のだんらんを生み出す“効用”も見直したい」

まさにッ!


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)

 ・30分ジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ッ家橋)1周+α(4.9km) 30分03秒
    周回コースまでの500m:3分11秒 (6分22秒/km)
    周回コース:21分18秒 (6分05秒/km)
    周回コースからの500m+西部公園トリムコース400m1周:5分34秒 (6分11秒/km)


◇◆◇ 12月の累計走行距離 91.8km ◇◆◇
0

2016/12/21

さて、コレは何でしょう…? (笑)  トレーニング日誌

今日も季節外れな暖かな日でしたね
朝ランは60分

ペースと体感強度が
例年のこのシーズンなりに一致してきました
まぁ、年々レベルは下がってますが…

明後日の『チャレンジ! 3時間走』に向けて準備も佳境です

当日の参加もOKですョ!

ポカっと予定が空いてしまった方
是非、どうぞ〜♪

詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/746.html

さて、コレは何でしょう…? (笑)
クリックすると元のサイズで表示します
答えはゼッケンを止める安全ピン(リユース)でした〜♪

各地のマラソン大会で集めたモノ…

実は色々なサイズがあるのです

それを仕分けて
4個一組にして…
不具合なのは廃棄して…

地味〜だけど大切な作業なのですョ

使えるモノはなるべく使い回ししたい
そんな思いでやってます


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)

 ・60分ジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ッ家橋)3周+α(11.9km) 61分40秒
    周回コースまでの500m:2分49秒 (5分38秒/km)
    1周目:18分34秒 (5分18秒/km)
    2周目:17分56秒 (5分07秒/km)
    3周目:17分55秒 (5分07秒/km)
    周回コースからの500m+西部公園トリムコース400m1周:4分26秒 (4分56秒/km)


◇◆◇ 12月の累計走行距離 86.9km ◇◆◇
0

2016/12/20

ボチボチ走り続けましょッ  トレーニング日誌

暖かな1日
今日も朝ランでスタート

先週末、ランを控えたおかげで
足底の痛みも多少退き…

やっぱ、走らないのが一番なんだなぁ〜
とつくづく思い知らされますが…

でも走らないのも"不安"だし
走らない自分の気持ちも"不安定"だし
決してランニング中毒ではないと思います
言うほど走っていませんし

ただ、ボクがひとり走らないことで
まちから走っていつヒトがひとり減ることになると思うとね
"スポーツの見えるまちづくり"を掲げる身としてはね

なので…
様子見ながらボチボチ走りますかね

クリックすると元のサイズで表示します
画像は本日業務中に通りかかった西部公園の花壇
いつの間にか冬の花に衣替え
今更気づくという…

もっと心に余裕を持たなきゃですね、反省〜


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)

 ・45分ジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ッ家橋)2周+α(8.8km) 46分47秒
    周回コースまでの500m:2分51秒 (5分42秒/km)
    1周目:18分48秒 (5分22秒/km)
    2周目:18分29秒 (5分17秒/km)
    周回コースからの500m+西部公園トリムコース400m2周:6分39秒 (5分07秒/km)


◇◆◇ 12月の累計走行距離 75.0km ◇◆◇
0

2016/12/19

世界遺産"群"最後の高山社周辺ライド  自転車(サイクリング)

オフの月曜日
今日は相方と一緒jに…

世界遺産"富岡製糸場と絹産業遺産群"のうち
唯一、脚を運んだことがなかった"高山社"へ…

それらしい雰囲気が薄い(?)道中を進みます…
クリックすると元のサイズで表示します

で、情報館で説明を伺い合点が行きました
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますそもそも現存の"高山社"は「清温育」発祥の地

その技術を広めるため、多い時は1,200人の方が今のJR藤岡駅の東にあった学校で、全国から集まり学んでいたとか…
この情報館の職員さん(?)
一連の遺産群の繋がりをわかり易く説明してくださいました
お勧めです!

下の写真は"高山社"全景(?)
クリックすると元のサイズで表示します
内部もゆっくり見学できます!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

高山社を後にして、峠を越えて日野方面へ〜
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ピークに到着、眼下に藤岡のまちなみが…(画像じゃ見えませんが…)
クリックすると元のサイズで表示します

さぁ、ここからは下って〜
って思いきや…
森林管理作業のため(?)、日野方面へは立入禁止…

んじゃぁ、この山を越えればッ!
ちなみに登り700段、下り1,300段あるらしぃ…

山サイ風に担いで…
クリックすると元のサイズで表示します
とも思いましたが… 断念…

勇気ある(?)撤退の後は…
クリックすると元のサイズで表示します
三名湖を散策して、帰り〜

の道中、あまりにも気になった諏訪神社へ…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
で、そこに建設してあった碑が… まさに高山社由来だったという…

本日もまた、古に思いを馳せる"小さな旅"を満喫しました!


本日の走行距離 約63km

コース図 
0

2016/12/18

足利"奥の院街道"自転車散歩  自転車(サイクリング)

予定がポカっと空いてしまった日曜日

足底の具合も考慮して
サイクリングに…

さて、どこ行こう…?

以前Facebookの友達が掲載していて
たいへん気になっていた足利へ

チョッと調べてみたら
とこんなサイトに行き着きました
⇒『 足利氏 祈りのみち

この大雑把な地図を頼りに(?)
「足利"奥の院街道"自転車散歩」
 (画像をクリックすると詳細をご覧いただけます)

国道293号の千歳橋から始まる"フィールドミュージアム"
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
それぞれのスポットにはモニュメントが!

見どころは歴史的ものだけではなく、こんな橋もあったり…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

もちろん神社もあり
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

また、道中とにかく静かな昔ながらの里山風景にほっこり
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして荘厳な雰囲気の樺崎八幡宮


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

"小さな旅"ごころを満たすには十分ですッ!

すっかり気分を良くして、帰りの道中"上野国新田郡庁跡"にも立ち寄り…
クリックすると元のサイズで表示します
古に思いを馳せたサイクリング

で、ふと思ったのですが…

今のボク達の社会は
数百年後どのように発掘(?)されるのでしょう…?
どう評価されるのでしょう…?

ってか、こうして書き込んでいるブログはいつまでサーバーに保管されるのでしょう…?

もしこれが数百年と保管されるのであれば
数百年後の人たちは
当時(今)の様子を知ることは容易ですね

そこにはなんの想像もない…
なんかロマンがないような…

チョッと複雑な感じですね

さて番外編
本日の昼食も"ザ・昭和"なお店
グリル・やまとや
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
一見、やってるのか? って店構え

注文したのはカツカレー
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
これで普通盛り(800円)
カツもシッカリと厚みがあり…
ルーもスパイシー!

さらにはルーの継ぎ足しも無料〜♪

たいへん美味しゅう、お腹いっぱいいただきました!


本日の走行距離 約68km

コース図



0

2016/12/16

たまには自らのカラダにじっくり向き合ってみる…  トレーニング日誌

朝ランはお休みしました

寒いからじゃないですョ

実は秋のスプリントで痛みかけた足底の痛みがなかなか退かないのです
まだまだ筋膜炎の一歩手前といったトコだとは思うのですが
一番の近道はやらないこと

充分わかってはいるのですが…
目先のことを考えると
騙し騙しでなんとかならないかと…

なので今後のことを考え
とりあえず当面無理せず
週25kmくらいに抑えておこうかと…

さらには昨日のジョグで足首に違和感も…

ってことで積極的休養〜♪

ケアをじっくりと

朝は股関節のストレッチ
お昼休みはポールストレッチにゆる体操
夜はクラブでムーブストレッチ
クリックすると元のサイズで表示します

捻りの動作中
向かいのガラスに映る自らの姿を見て気付いたことが…

左右差
実は2010年のゴールデンウィークに
サイクリング中の転倒により"左肩鎖靱帯断裂"ならびに"左肩鎖関節脱臼"
(http://green.ap.teacup.com/training/1146.html)

それ以来切れたままの外れたまま
それが起因しているのかどうかはわかりませんが
後に腕を回した時
左腕(時計してる方)の可動域が広いんです
(指を見るとわかり易いと思うのですが…)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
だからって
これになんのメリットがあるかはわかりませんが
ってそもそもメリットなのか…? (笑)

もっと言えば
そもそも外れる前はどうだったかも定かではありませんが…

まぁ、なんとなく面白いなぁ〜 と話題提供…?

たまには自らのカラダとじっくり向き合ってみると
新たな発見があるものですね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ