2017/2/28

川遊びで流域交流を!?  トレーニング日誌

今朝はRUNNING TABI 無敵 で不整地ラン
無敵での最長距離と時間

不本意ながら一昨日のトレランの筋肉痛を引き摺るも
気付けばキロ6分台

さて、昨夜はNPO法人いせさきNPO協議会社会貢献ネットの"情報交流会"
"粕川フラワーロードの会(KFR)"の高橋氏
クリックすると元のサイズで表示します
"花にときめき、人がきらめき、心をつなぐまちづくり"として活動する
粕川フラワーロードの会の誕生前からこれまでの歴史
そして今後の見通し等を言お話いただきました

環境とかリサイクルとかの概念がまだ認知されていなかった頃からの活動
それは色々とあったとのこと

それでも諦めずに続けてきたのは活動開始当初から将来像が絵としてしっかりと見えていたから
花のチカラを信じていたのでしょう
花を通して流域が繋がると…

素晴らしいですね

ボクなんぞ足元にも及びません…
まだまだ出る杭にすらなれてませんからね…

しかしながら活動開始から15年
やはりみんな年をとったという実感も…

この辺は共通の悩みですね

ここ伊勢崎の市民活動には
こんな素敵な大先輩が居る

なんて心強いことでしょう!

ボクも個人的に、シッカリとクラブの将来像はビジュアル化できている(つもり…)
しかも同じ(?)川を通した活動
コチラは広瀬川ですが…

参考となることばかりでした

市内中心部を貫く粕川と広瀬川
もっともっと川に親しんだらいいんじゃないかな?

そのためにも
もっともっと川で遊んで欲しい

遊ぶ人が増えることで
河川美化、流域交流につなげたい

いやきっと繋がる筈ッ!

スポーツクラブを運営する身として
ボクにはそんな絵が既に見えています

進むしかないですね!


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)

 ・60分ほぼ不整地ラン
   クロカンコース(冬季)6周+α(10.1km) 63分17秒
    周回コースまでの730m:5分04秒 (6分56秒 /km)
    1周目:9分25秒 (6分30秒/km)
    2周目:9分13秒 (6分21秒/km)
    3周目:8分53秒 (6分08秒/km)
    4周目:8分52秒 (6分07秒/km)
    5周目:8分44秒 (6分01秒/km)
    6周目:8分48秒 (6分04秒/km)
    周回コースからの730m:4分18秒 (5分47秒/km)


◇◆◇  2月の累計走行距離 34.9km  ◇◆◇
0

2017/2/27

学校統合と地域 〜地域スポーツクラブの可能性(?)〜  トレーニング日誌

オフの月曜日

午前中は告別式に参加
ボクがこの世界に入ってすぐに
たいへんお世話になった方が急逝…

レクリエーションスポーツにおいて
県内(日本でも…?)屈指の方でした

スポーツ=競技というボクに
新たな世界を見せてくれた方でした

心より哀悼の意を捧げます


さて、昨夜はNPO法人地域総合デザイン研究所の月例勉強会
テーマは「学校統合と地域 〜今思うこと〜」
今まさに、とある市の小学校統廃合に携わっている方の発表でした

あまり詳しく書くと、個人の特定に繋がりかねないので控えますが
発表と発表後のディスカッションの中で共感したことを備忘録的に幾つか…

10〜20年後はAI(人工知能)の普及により今の仕事の半分が無くなると言われているなか
これからの子供達持つ将来の夢や希望が狭まるのでは?
ただ地域活動などはAIによって減るとは考えにくく
将来に向けて地域に愛着を持つためにも減らしてはいけない

学校の統廃合において小規模校のメリット、デメリットがある
学校を統合するということは地域を統合することであり、まちも再編される

統合により遠くの子はスクールバスで通学することとなるが
バスからの風景しか記憶に残らない
帰り道に道草したり、遊んだりした記憶が持てず
地域との接点が少なくなってしまう
これは地域にとってはマイナス
今居る人が手を差し伸べる必要がある

そこで学校を地域の核に…
となるが…
その意義は? どう活用するか?

地域に愛着というが
住み続けるにはそこで暮らすメリットは何なのか?
家族で暮らして行くには年収400万円は欲しいところ
起業してその年収が可能なのか?
手っ取り早く雇用されるしかないのでは? でもその雇用先があるのか?

不登校、いじめ、貧困… 様々な問題が取り巻くなか
民間のチカラを活用した放課後教室等で
人と人の繋がりを作ることで楽しい体験をたくさん得ることができるのではないか?

などなど… それらの話を聞いて
地域スポーツクラブを運営する身として思ったことを…

まずAIにより仕事が減るのであれば
今問題となっている人口減少はそんなに問題じゃないんじゃないでしょうか?

人口構成が問題という方も居られますが
ボク達から若い世代がそんなに長生きするとも思えませんし…
モノが売れなくなる…?
今まで無駄に消費して環境悪化させて…
もうモノが流通しなくなるくらいで丁度いいのではないでしょうか?

そこで問題となるのが
では何をして自らの食扶ちを得るのか…? ですね

恐らく今までの常識は通用しない社会になることでしょう
独創的な発想が必要となると思います

なので子供達には世代を超えて色々な人と交流し
色々な人が色々なことをして生きているということを
肌で感じる機会があればいいと思っています

一方でそれを邪魔するのが
昨今の極端な"結果主義"
結果を求め過ぎれば失敗に対する許容がなくなり
効率ばかりを追い求めて行くような気がします
どんどん画一的になって行くような気がします

スポーツクラブ的に言えば…
技術が向上すること、勝つことばかり気にする風潮
健康的な数値が改善するプログラムを提供するスポーツクラブを"認定クラブ"に格付けするとか…

なんか違和感を覚えます

本来、日常の気晴らしに行うスポーツなのに
結果ばかり追い求めるのは如何なものでしょう…?

もちろん、色んな人がいていいわけだから
そういう結果を求める人が居てもいいと思います

でもそれは参加者本人が望むことであって
クラブの方から
結果を求めることを強制することではないと思うのです

勝てるクラブじゃなきゃ会員が増えない…
この人の数値が改善すれば次に繋がる(会員が増える)…
会員が結果を出さなければお墨付きが得られない…
ってね

そんなの
ボクは個人的にイヤですね

勝ちたいなら自らその方法を考えてください
数値を改善したいなら自らの生活を省みて
どうすべきなのか考え行動してください
失敗を繰り返し自ら発見してください
もちろんそのヒントは差し上げます

スポーツを口実にただ集いたいだけ…?
いやもうそれは大歓迎ですョ!

色々な立ち位置の方が多世代に集いその姿を肌で感じることができる場
老若男女関わらず、誰もがその人生を彩ることができる"まさに"レクリエーションの場
そんなクラブ運営をしたい…

さらにはそんな楽しんでいる大人を目にすることで
その姿を真似して失敗に動じることなく
色々と試す想像力と創造力
そんなチカラを持ち
既存の働き方に拘らずとも生きていける
そんな子供たちを育む一助となりたい…

地域スポーツクラブにおける多世代の交流により
地域への愛着が育くまれ
その地域に"住み続けたい"と思う
動機のひとつになれたらなんと嬉しいことでしょう

学校の統廃合により余った(?)校舎を活用して
そんな地域スポーツクラブが出来たなら
子供達と地域の接点となり
独創的な発想を育む場となるのではないでしょうか?
そんなことを改めて思い描いてしまいました


本日のトレーニング
地味に昨日のトレランが効いた? ので…
積極的ケア

画像は昨日の地総研で出た"ぐんまちゃんせんべい"
クリックすると元のサイズで表示します


今日のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 各12回×1)

 ・足底チューブトレーニング (3種目 各12回×1 左右)

 ・ゆる体操 (黄金の寝ゆる3セット 各1分)
1

2017/2/26

春の陽射しの下、地下足袋 de ”トレラン部"〜♪  ハイキング(トレラン)

巷では東京マラソンだの
深谷シティハーフだの
賑やかなマラソン大会が開催された本日は…

ひっそりと桐生の山中へ

伊勢崎西部スポーツクラブ"トレラン部"の定期活動に参加

で、今日の足元はコレ
クリックすると元のサイズで表示します

以前、RUNNING TABI "無敵"で参加された方が居りましたが
足裏が痛いとのことで…
(http://green.ap.teacup.com/training/2319.html)

あとグリップのことを考えてコチラをチョイス

さらにはまだまだトレラン初心者の方と同行なので
ペースもゆっくり、行程も短めと
トライアルには丁度いい!?

桐生自然観察の森をスタート
クリックすると元のサイズで表示します

登りは概ね歩いて、下りは心地よくラ〜ン♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昼食休憩地、あそこ(岡平)を目指します!
クリックすると元のサイズで表示します

岡平に到着で昼食タ〜イム!
メニューは"カレーうどん"に
余ったお汁でリゾット風に
なのでとろけるチーズもね!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここ岡平、眺めはいいし、ベンチは整備されてるし
絶好の休憩ポイント!

さらには今日のようにチョッと強めの北風も
北側の林で遮られ

代わりに春のような陽射しが南から
ポカポカです〜♪

しかも黒いゴム生地の"地下足袋"は
指先までぽっかぽか〜♪

ここまで順調に登って来た皆さん
結構余裕がありそうなので
最終目的地を"大形山"に変更
クリックすると元のサイズで表示します

山頂でお決まりの写真を撮ったらあとは来た道を帰ります

さて、地下足袋トレランのインプレッションです

これでクロカンコースも走ってたので
大方想像はついてましたが…

改めて、登りが楽!
踏ん張れるし、とにかく接地がナチュラル!

一方下りは…
個人的に、いきなり地下足袋はお勧めできません!

ただでさえ平地よりも大きな位置エネルギーが発生し
衝撃が大きい下り

それに加えて目まぐるしく変化する地面
上手く走らないと
衝撃は大きいわ
足の裏は痛いわ
ってことになりかねません

あと、これはボクもまだまだ修行が足りない(?)トコですが…
あまりの裸足感覚故に
足袋履いてる感覚が無くなちゃって
指から先のほんの数mm分、引掛けちゃうことがあるんですね
(コレ、靴では無いんですョ…)
それで数回転倒しそうに

ただ、やっぱ接地のナチュラル感はいい!

個人的には、暫くコレで行こうと思います
(ただトレラン部には3月に参加した後、約半年参加できませんが…)

尚、真似したい方は、まずは平地で慣らしましょうね
それから、地下足袋選択による怪我はあくまで自己責任で!
当然ですが、行く山によっては不向きなこともあり得ますので…
0

2017/2/24

決断! …?  トレーニング日誌

強い風の朝
個人的にはめっちゃ久し振りの
竜宮橋〜三ッ家橋周回コース

昨日デビューした"無敵"(ぶうちゃん)で…
クリックすると元のサイズで表示します
コレ、めちゃめちゃ自然
めちゃめちゃ楽に接地できますわッ!

また痛めるのではないかと…
靴恐怖症に罹って(?)いた身として
救世主的な存在!?

約2週間後の古河フル
もうDNSを覚悟してましたが…
この出会いでとりあえずスタートはできるかなと…?

で、気を良くして…

ランニングウォッチの電池交換!
クリックすると元のサイズで表示します
いやコレさんざん迷ってたのですョ

いわゆるバンドが切れまくり
クリックすると元のサイズで表示します
でもこのタイプはバンド交換が出来ず…

現状、"結束バンド"で補強
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
それなりに不都合なく使えています

新しいモノとも考えましたが…
電池交換して使えるのであれば
それで使い倒そうかと電池交換を"決断"

がッ!!!
これにより今朝のトレーニングの記録がクリアされちゃったという…


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 12回×1)

 ・8kmジョグ
   広瀬川河川敷コース(竜宮橋〜三ッ家橋)2周+α(8.0km) ?
    記録ミス(約6分10秒〜20秒/km)
   


◇◆◇  2月の累計走行距離 24.8km  ◇◆◇
0

2017/2/22

Go! Go! THUNDERS!  トレーニング日誌

チョッと寝坊した朝
足底の調子も悪くない

少しステップアップして
冬季限定クロカンコースで地下足袋リハビリジョグ

暖かくなりましたねぇ〜
全然足の指がジンジンしません…


さて、新聞を拡げると…
「サンダーズ」特集?

クリックすると元のサイズで表示しますあッ、今週末は上毛新聞の冠マッチなのね…

確かに今シーズンの"サンダーズ"には気迫を感じます
諦め感がないんですね

負けたゲームの観戦も
決してつまらなく感じません

願わくばこのまま東地区首位をキープして
プレーオフ進出

さらには決勝に進出して
B1昇格を果たして欲しい…

B1東地区には…
なんたって田臥選手のいる"栃木ブレックス"
さらにはオールスターで神業的な(?)ダンクを決めた富樫選手のいる"千葉ジェッツ"
があるわけで…

このチームのプレーが群馬で観れるわけですョ!

正直今の状態では歯が立たないかも知れません…
でも一度B1を経験することで
チームも… そしてチームを見る周囲の目も変わってくると思うのです

なので…
皆さん、今のうちですョ〜

ってなにが…?

遠い存在になる前に
まずは応援(観戦)に行きましょう!

もっとチームとお近づきになるためにも
ボランティアスタッフとしてサポートしてみなませんか?

チームのみんな
ホンと礼儀正しく好感持てますョ

前日の設営時には
気迫ある練習風景を目にすることもでき
チームの一員となったような錯覚も覚えます


今週末の対戦相手は中地区3位の"東京エクセレンス"
24日(金)19:00〜
25日(土)14:00〜 ティップオフ!

詳細はこちらから ⇒ https://g-crane-thunders.jp/news/18922.html


ボランティアスタッフについての詳細はこちらから
https://g-crane-thunders.jp/company/volunteer.html


ちなみにボクは明日、前日の会場設営
さらには明後日の試合運営に\スタッフとしてお邪魔します


今朝のトレーニングメニュー
 ・45分不整地ラン
   クロカンコース(冬季)4周+α(7.2km) 59分10秒
    周回コースまでの730m:5分37秒 (7分42秒 /km)
    1周目:11分50秒 (8分10秒/km)
    2周目:12分18秒 (8分29秒/km)
    3周目:12分06秒 (8分21秒/km)
    4周目:11分46秒 (8分07秒/km)
    周回コースからの730m:5分34秒 (7分38秒/km)

 ・足底チューブトレーニング (2種目 各12回×1 左右)   


◇◆◇  2月の累計走行距離 16.8km  ◇◆◇


0

2017/2/21

"小商い塾 in 前橋" スタート!  トレーニング日誌

今朝はチョッと短めの
芝地地下足袋リハビリジョグ

走り出すや風花が舞い…
西部公園はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します
地表から冷たさが伝わってきます

さて、昨日はオフの月曜日
夜は『小商い塾 in 前橋』に参加しました

"小商い"ってなんぞや?
って思う方が多いと思いますが…

「好きなことを仕事に」みたいな…?

それで生計が賄えないまでも
ただお金の為に働くのではなく
少しでも好きなことで稼ごう…? みたいな…?

好きでもないことでも
数年で一人前(?)に給料貰えるようになるんだったら
好きなコトに同じ時間掛ければ
もっといいことが起こるのでは…? みたいな…?

すいません…
未だに全然整理ついてませんが…
(参考までに ⇒ http://solopro.biz/yokota_itaru/)

なんか、新たな発見がありそうなので"入塾"を決意!

昨日が記念すべき"第1回"の開催でした!

まずはそもそも何が好きなのか? どうありたいのか?
参加者のひとりのライフラインチャートから本人の本質に迫って行きます!
クリックすると元のサイズで表示します

思わず自分自身に照らし合わせちゃったりして…

自ら何がターニングポイントだったのか?
自ら何をしている時は一番テンションが高いのか?

朧気ながら見えてきました!

そこで厄介なのが…
ボクの夢はクラブ
クラブを通して夢を実現…?

さて、どうしたものか…?

クラブとして何をするのか?
クラブを離れた個人として何をするのか?

いやはや
昨夜からこんな贅沢な"悩みの時間"を楽しんでおりますわ

全然、焦点は合ってませんが…
なぜか? ワクワクが止まらない!

次回は3月26日(日) 18:00〜
前橋「田舎フェ」にて

何かしたいけど何をしたらいいのかわからない方!
こんなんしたいけどなかなか踏ん切りがつかない方!
そもそも現状の生き方にモヤモヤを感じている方!

まだまだ途中入塾可能です!

仲間が多いほどたくさんの"気づき"があると思います

少しでも関心がある方は是非お気軽に覗いてみてくださいませ


今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (2種目 12回×1)

 ・30分不整地ラン
   西部公園芝コース(約650m)×7周+α(4.5km) 35分51秒
    周回コースまでの320m:2分33秒 (7分58秒 /km)
    1周目:5分37秒 (8分38秒/km)
   
 2周目:5分35秒 (8分35秒/km)
    3周目:5分36秒 (8分37秒/km)
    4周目:5分38秒 (8分40秒/km)
    5周目:5分24秒 (8分18秒/km)
    6周目:5分29秒 (8分26秒/km)
    周回コースからの320m:2分19秒 (7分14秒/km)


◇◆◇  2月の累計走行距離 9.6km  ◇◆◇
0

2017/2/20

春に備えて足元をお洒落に…?  トレーニング日誌

オフの月曜日
昨日と一転、風もなく暖かな朝

チョッと遅く起きた朝は
久し振りにプライベートでランニング

西部公園芝コースを40分地下足袋ジョグ

春を感じる陽気です

そうなると
足元が気になります…

今は地下足袋でも
足首より上はウィンドブレーカーの中ですが…

短パンとなったらそういう訳にも…

裸足もいいのですが
やっぱまだチョッと不安…

ってことで…
午後からの空き時間に行って来ましたよ

行田のきねや足袋さん

その存在は昨年から知っていたのですが…
先日、NHKのお昼の番組でも取り上げられてましたね

とはいえ、通販ではサイズが不安が…
で、工場に問い合わせたところ
快く直販に応じてくれました
(※尚、行こうと思った方は必ず事前に連絡してくださいね)

ここで製造しているのがコレっ!クリックすると元のサイズで表示します
RUNNIN TABI 無敵

足底痛めてから
普通のシューズを履くのが怖くて…

今までは、道具にカラダを合わせられたのにな〜

でもコレで春の準備は万端です!?

早く暖かくならないかな〜


下の画像はついでに訪れた忍城祉です
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



今朝のトレーニングメニュー
 ・体幹トレーニング (1種目 12回×1)

 ・40分不整地ラン
   西部公園芝コース(約650m)×7周+α(5.1km) 45分24秒
    周回コースまでの320m:2分39秒 (8分17秒 /km)
    1周目:5分28秒 (8分25秒/km)
    2周目:5分40秒 (8分43秒/km)
    3周目:5分44秒 (8分49秒/km)
    4周目:5分51秒 (9分00秒/km)
    5周目:5分51秒 (9分00秒/km)
    6周目:5分52秒 (9分02秒/km)
    7周目:5分44秒 (8分49秒/km)    
    周回コースからの320m:2分34秒 (8分01秒/km)

 ・足底チューブトレーニング (2種目 各12回×1 左右)

 ・ゆる体操 (黄金の寝ゆる3セット 各1分)


◇◆◇  2月の累計走行距離 5.1km  ◇◆◇
0

2017/2/19

やっぱ仲間とともにが楽しいですね! 〜自転車部サイクリング参加〜  自転車(サイクリング)

早朝スロージョギング部でスタートし
自転車部に参加とクラブ三昧(?)の日曜日

真っ青な晴天の下
小学6年生3名を交えた12名で西部公園を出発も…
クリックすると元のサイズで表示します

ボクはヘルメット忘れて自宅に後戻りし
別ルートで合流

北関東道の側道、利根川サイクリングロード
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして中央大橋から浅間山を眼前に西進
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
目指すは"田舎うどん吾作"

注文したのは"吾作うどん特盛"
約2人前のおうどんに肉汁系のおつゆ
しっかりとしたコシで食べごたえ充分

冷たい強風を前面に受けながら走ってきた身にとって
心底ほっこりする美味しさです!

ここまで来れば
帰りは概ね追い風…

関越道側道から利根川サイクリングロード…
そして発着点の西部公園へと

途中関越道沿いに見つけた"日高遺跡"
クリックすると元のサイズで表示します
なんでもこの下に弥生時代の水田跡が眠っているとか…

ロマンを感じますねぇ〜


さて、今回の参加者はスタッフ含めて12名
珍(?)道中と… 楽しいながらも
集団走行の難しさも…

なかでも3名の小学6年生は
もう1か月ちょっとで中学生

折しも昨年末に可決された"自転車利用促進法"により
他の人から自転車ユーザーへの関心が高まることが予想されます

今こそ、最低限のマナーは気に留めて欲しいものです

集団=群集心理

前の人が行ったからそのままついて行って…
でもね… 既にその時は赤信号かもしれません…
各自しっかりと前方・周囲を確認しましょうね

そもそも歩道を走ることは"特例"です
くれぐれも歩道全体に拡がることなく
さらには歩行者を威嚇することないように
気を付けたいものです
歩道上は基本、車道に近いスペース(右側)を走行します

自転車は本来、車両ですので
車道を走行するのが原則です
車両ですので…
車道の右側通行はもってのほかッ!

また歩道のない車道の左側を走る際には
12台が数珠つなぎに走るのではなく
クルマが数段階で追い抜きができるよう
4台前後のグループ毎にクルマの入るすスペースの確保を…

な〜んて話もさせていただきました…

自転車に乗っている人全員がマナーが悪いわけではありません
さらにはマナーが悪い人が全員悪意があってやっているわけではありません(たぶん…)

きっと知らないのです
マナーもそうですが…
どういうことをしたら
どんなふうに危ないのか…
どんな行動がドライバーにストレスを与えるのか…

子供はまだ自動車免許を取得していないのでわからないのは当然です

自らが自動車を運転し
交通社会の1員となっている大人の立場から
自転車がまちを快適に走れるようには
何をすべきなのか…?

今まで以上に
ひとりひとりが考え
行動する必要がありますね

さらには様々な交通社会の関係者が一堂に会し
それぞれの立場から自由闊達な意見交換が出来る場が出来たらいいですね


本日の走行距離 約53km
2

2017/2/14

鋸南町大黒山ぷちハイキング  ハイキング(トレラン)

オフの月曜日
そして今日と連休をいただき
実家のある鋸南町の安房温泉紀伊乃國屋

朝、シーサイドRunと行きたいトコですが…
故障中につき我慢我慢

変わりに(?)
宿泊地近くの大黒山にぷちハイキング

今朝の富士山は荒れ模様…?
すっぽりと雲の中
クリックすると元のサイズで表示します

展望台への遊歩道を登ってほどなく
鋸南町指定史跡"醍醐新兵衛の墓所"が
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
当地が捕鯨で賑わっていた頃の様子が容易に想像できます
(鋸南町の捕鯨についてはコチラから ⇒ http://www.kyonan.gr.jp/hogei.pdf)

そして山頂から望む勝山港と朝の陽射しです
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


今回、今年母が80歳を迎えることを記念して
遠くは北海道から十数年ぶり(?)に一族全員が集結!

1泊ながらも、のんびりと過ごしました
その宿の料理(一部)です

まずは夕食
クリックすると元のサイズで表示します

前菜から、御造り…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

鮑の踊り焼き…

その後はお酒が回って写真どころではなくなり…

そして朝食はには"わかめのしゃぶしゃぶ"に…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いやいやなんとも… たんへん美味しゅういただきました
0

2017/2/12

♪ヒトは喜び山駆け回り〜♪ 〜自然体験フォーラム2017参加〜  トレーニング日誌

昨日今日と"国立赤城青少年交流の家"主催
"自然体験フォーラム2017"に参加しました

初日のプログラム〜深夜までおおいに盛り上がった懇親会
今朝、まだ酔い醒めやらぬまま外へ出てみれば…

なんとこの雪景色
クリックすると元のサイズで表示します

こんな非日常、堪能しないわけには行きませんね!

足底の故障は置いといて…
しかもランニングウェアなど用意もなく…
ごく普通の恰好で
約20分の雪中スロージョギング〜♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


さて、フォーラムの模様をば…

フォーラムのテーマは"想いでつながる、そしてはじまる"

まず初日はオリエンテーション、アイスブレイク…
そして全体会として
あの雑誌"ソトコト"の副編集長、小西氏の講演〜シンポジウム

テーマは"自然のある暮らし、自然と寄り添う暮らし"

ちなみに今回ボクが参加したお目当てはこの講演会

いやぁ〜、ヨカッタですわ

ボク自身が思い描いていることは間違ってない(?…たぶん…)
と、勇気をいただきました

まずご自身のアフリカでの体験に始まり
今、日本で起きている大転換期の話へ…
(あまりにもいい話だったので、今回は敢えてネタバレしない程度の掲載に留めておきます)

ちなみに雑誌"ソトコト"の
"ソトコト"とは
"木の下"という意味とのこと

さらには
単なる"木の下"ではなく
日中暑いサバンナにおいて
木の下は休む場であり
そこで会議をしたり
結婚式をしたりと
集う場であり
人々が集うが故に
知恵を交換する場であり
知恵が宿る場である

おぉ〜
なんか自身の生業と似てるぞッ!

で、今
日本は時代が変わる潮目を感じているといいます

都内で開催されている各地方への移住・定住ファアの盛況ぶり
それもタイアされた方から若者へのシフト…

ここ20年の様々な情勢により
"自分たちの暮らしは自分たちで守る"という風潮

それが"新しい暮らし" "新しい経済"と繋がり…

何が大切なのかを突き詰める現象となっている

移住の実例
そして県内で活躍する3名の方を交えたシンポジウムにおいても

地域に根付いた暮らし方
地域愛に溢れる女子高生
地方における広くより深くという人との繋がり特性
地域の"たからもの"は自然とともにあるモノが多い
先代からの知恵の伝承

そして最後に!
自然体験は非日常
でもその非日常を生活に近いところへ!

あらら、コレまさに
"スポーツの見えるまちづくり"を掲げる
伊勢崎西部スポーツクラブと同じですね(???)

クリックすると元のサイズで表示します実は今回、参加申込みの際
"ポスター発表"を希望したらしい…
(本人まったく記憶がないもので…)

初日朝、到着して
他の団体のポスター観てると
空白のパネルに見慣れた文字がッ!

急遽、対応していただいた職員さんのチカラを借りながら
急場凌ぎでポスター作成!

最初は、他団体のロケーションのいいフィールド活動の中での
敢えて"まちなかカヌー"とアウェイ感満載…

でも福編講演後は
"非日常を日常に!"
と自信を持ってお伝えし
多くの方と交流も持てました!


さて、二日間に渡るフォーラムにおいて
選択性でワークショップを2つ受講できました

まず初日は"ロケットストーブって何だんべぇ〜"
ってことで
ロケットストーブの紹介と
省エネライフの提唱

二日目は"野外炊爨(すいさん)で楽しく防災"
"防災"というチョッと堅苦しい話題を
遊びながら役に立つようにとの提案

これ、なかなか目からウロコ状態でしたわ

アウトドアが防災に役立つことは
わかっていたものの…
なるほど!
こう伝えれば
いちいち"防災"を伝えなくとも
楽しみながら備えができるなと…

クリックすると元のサイズで表示しますで…
アルファ米
(詳細はこちらから ⇒ http://www.nozomi-f.jp/products.html)
を使って楽しく調理〜♪

要はアルファ米に色々なモノを加えて
オリジナルレシピを!ってこと
(講師の方には、色々な食材をご用意いただきました… 感謝!)

チームごとにね…

ボクの所属チーム
まずはベースの"しろ飯"に
"コンビーフ"と"ドライカレーの素"を
まぁ、美味しいけど無難な線ですね…

そして次は本気だして(?)
"ひじきご飯"に"乾燥ほたて"と"サケフレーク"とで
チョッとリッチにシーフード縛りでトライ

いやいや
めっちゃ香りがいいですわぁ〜!

もちろん美味しいし!

思わず昼食の席に持参して同席の方々に自慢気に分けちゃったほど…


この2日間、ホンと有意義な時間を過ごすことができました

今回が3回目とのこと
まだまだもっともっと"ワクワク"なプログラムとなる予感を覚えした!

非日常な自然体験
そして日常に非日常を感じることで
ヒトがヒトに近づける活動を
さらに邁進する勇気をいただきました!

まさに"ソトコト"
スポーツクラブが
多くの地域の方々の"木の下"となれるよう
考え行動して行く決意を新たにした2日間となりました


1
タグ: ランニング



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ