2007/8/27

ランニング再開  トレーニング日誌

今月頭、首を痛めて以来、久々のトレーニング。
先週頭、青森から帰ってきてから、疲労がピークに・・・
何が疲れたんだろう??? クルマの運転???
ようやく本日より再開。
まずは軽いメニューから。
でももうすぐ9月、走り込みのシーズンに向けて45分間ジョグ。

世界陸上、いろいろなドラマがありますねぇ。
今までに出場した日本選手、全体的によくやってるんじゃないですか?
周囲の雑音に惑わされることなく(これが一番難しいとは思うんだけど・・・)、自分自身の納得行くパフォーマンスを期待しています。
ところで、気になることがひとつ。
なんで、選手紹介のアナウンスが英語で、「位置に着いて・用意」ではなく「On Your Mark ・ Set」なん???
オリンピックとか、今までの世界陸上ってその国の言語でやってなかったっけ???
国際陸上連盟?協会?(って言うのかどうか知らないけど)が英語でやるように取決めてるん?
そんなことないよなぁ・・・
ほら貝鳴らすより前に、まずは日本語じゃねんかねぇ・・・
関西弁とまでは言わんから。

Jog
広瀬川河川敷コース2周+α(約9.1km) 45分34秒
周回コースまでの500m:2分30秒(5分00秒/km)
1周目:17分21秒(5分02秒/km)
2周目:17分28秒(5分04秒/km)
周回コースからの500m+トリム400m×3周:8分12秒(4分49秒/km)

ダンベル体操:片側300g 各15回

◇◆◇ 8月の累計走行距離 ラン 17.0km ◇◆◇
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2007/8/27  18:04

 

■世界陸上に関する、皆さんのトラックバックやリポート、コメントをお待ちしています。最新トラックバックは、スポーツナビ「世界陸上2007」特集においても掲載されます(ニュース一覧サイド等)。  陸上競技の世界王者決定戦「世界陸上競技選手権(=世界陸上)」が8 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ