2017/4/23

部門別1位!? 足袋で"前橋渋川シティマラソン"  2016-2017マラソン大会参戦記

2016秋〜2017年春シーズンを締めくくる"前橋渋川シティマラソン"
今年は自身のクラブ主催のイベントと2週間空き
それなりに準備できるだろうと…

思いきや昨秋から故障に悩まされ
しかも思ったほどイベント終了後から業務を引き摺り…

先月の古河はなもも終えてから"無敵"で4時切りと思ったものの
全くの準備不足に癒えない故障

なので、今回もこのパターンで
クリックすると元のサイズで表示します
"無敵"&"ストップウォッチなし"

前半は寒いくらいの向かい風を6分くらい(?)のペースで刻み…
いや、刻んだものと思われ…

終盤の下り追い風区間
約29kmの関門の時計は2時間50分
あら、チョッとペース上げたら期せずして4時間切れちゃいますね
幸い古河のときより足首の痛みもなく…

35km過ぎ、淡々とペースを刻むの図
クリックすると元のサイズで表示します
ラン仲間のKさん提供、感謝です

いやぁ〜、キレイな青空ですねぇ
今日は風が強いおかげで、山々がクッキリ!
絶景を堪能しながらの"足袋"ランとなりました

残り2kmの関門の時計が3時間48分30秒
おッ
ここからチョッと頑張って
なんとか3時間58分52秒でゴール

37km付近で応援の方に「無敵部門1位!」と声を掛けられ
その後"無敵"履いた方に抜かれていないと思うので
恐らく『部門別優勝』かと思われます! (笑)
いやぁ、上出来上出来

最後に、ゲストランナー、リオオリンピックマラソン代表、群馬県出身北島選手(安川電機)
そして彼を高校から大学生の頃までケアしていたトレーナーSさん
スポーツドクターでラン仲間のUさんと一緒に
クリックすると元のサイズで表示します

参加された皆さん、運営に携わった多くの皆さま、お疲れ様でした〜♪

4月25日 一部修正
1

2017/3/12

足袋で旅ラン〜♪ !? 〜古河はなももマラソン〜  2016-2017マラソン大会参戦記

クラブの仲間とともに"古河はなももマラソン"に参加!

クリックすると元のサイズで表示します

昨年末から痛めた足底の痛みが長引き
ようやく退いてきたと思えば今度は右踝下内側の痛みで足首の不安定感

一時はDNSも考えましたが
なんとかスタートラインに立つトコまでは間に合いました

そんな状態なので…
今日は実験ラン

まずはコレ
クリックすると元のサイズで表示します
ランニング足袋"無敵"でフルマラソン


とりあえず月曜日にコレで27km走れたので
なんとか30kmまではイケるかと…?

ってか、タグにめっちゃ違和感… (苦笑)


そしてもうひとつが"時計を持たない"

自らの体感ペースと
関門に設置してある時計を頼りに…

設定タイムは4時間30分
キロ6分25秒前後ってトコですね

で、スタートしてみると…
関門ごとに時計無いし…

もう完全に頼りになるのは
自らの体感ペースのみ!

実は今日は朝から右内側踝下に痛みを感じ
走り出して一時解消してくるも
いつもよりも早めに痛みが再発

18km地点付近では痛みもピークに
これはペースが速いのか…?

で、ペースを落とすと痛みは解消
そんな感じで一進一退…
衝撃の大きい下りはペース落として
衝撃の少ない上りはリズミカルに
の繰り返し…

途中、20km地点で先導車とすれ違い
思わず先導者の時計表示に目を移すと…
約2時間…
速すぎですね

ここからはイーブンに拘らず
痛みにあわせてペースを修正することに…

27km付近でまた痛みが増し
とりあえず30kmまで…
とペースダウン
また痛みが退き…
の繰り返し

もはやペース感覚は心肺的な体感強度じゃなくて痛みが情報源

痛みが退いてくると浴が出てくるもので…
次は35kmまで… 最終的にはゴールまで… と…

ゴールが近づくにつれ逸る気持ちを抑えつつ
ラスト3kmで解放〜♪

完全フォアフットとなれば
(その時は)痛みが軽減

快調にゴールすることができました!
クリックすると元のサイズで表示します

今回の完走は
途中棄権も視野にスタートしただけに
正直、めっちゃ嬉しいですね
この状態でも走りきれたことは
今後の糧となることでしょう

ところで
ランニング足袋"無敵"でのフルマラソンですが…
接地に無理が掛からず快適でした!

昨年の"ぐんまマラソン"で実験した
シューズを履いての"フォアフット"よりも
(http://green.ap.teacup.com/training/2325.html)
断然楽! めっちゃナチュラル!

ボクの脚でキロ5分30秒くらいまでならイケそうな感じです
(ただ、明日まで様子みてみないとですが… 急に変なトコが痛くなったり…?)

ひとつ気になるのがマメですね…

今回は控え目ペース故に(?)できませんでしたが…
結構接地時のグリップが良く
ペースが上がればその分摩擦も増え…
マメができるかも…? と感じました

まぁ、それまでに準備すればいいだけの話ですけどね

ってかその前にキロ5分30秒で走れる
筋持久力と心肺持久力がまだ備わっているかどうか…


スタートライン 1分54秒
5km 30分27秒 (30分27秒:6分05秒/km)
10km 1時間01分23秒 (29分02秒:5分48秒/km)
15km 1時間29分45秒 (28分22秒:5分40秒/km)
20km 1時間59分33秒 (29分48秒:5分58秒/km)
25km 2時間29分07秒 (29分34秒:5分55秒/km)
30km 2時間59分34秒 (30分27秒:6分05秒/km)
35km 3時間31分15秒 (31分41秒:6分20秒/km)
40km 4時間01分46秒 (30分31秒:6分06秒/km)
ゴール 4時間13分02秒(11分16秒:5分08秒/km)

8

2016/12/4

珍しく穏やかな日… 伊勢崎シティマラソン最低限の目標達成記  2016-2017マラソン大会参戦記

ここ伊勢崎市最大の市民マラソン大会
『伊勢崎シティマラソン』に参加

本日開催された「福岡国際マラソン」において
4位の園田隼選手(黒崎播磨)、12位の山岸宏貴選手(GMO)も
上武大学時代に走った(?)大会です

約10日前に積雪を記録したとは思えないほど
例年になく穏やかな日

相変わらずの練習不足…

本日の最低限の目標は
 ・無給水
 ・フォアフット
 ・1時間40分

本大会のコースは周回コースを2.5周
大会実行員、走路員、さらには沿線にお住まいの皆さんには顔見知りが多く…
そしてもちろんクラブの関係で応援も

何度も顔を合わせるわけで…
嬉しやら、恥ずかしいやら、後に退けないやら…(苦笑)

なのでゴール直前まで、それなりに頑張りましたョ!
クリックすると元のサイズで表示します
(クラブの"かけっこ塾"に参加している子が撮っってくれたスマホ画像)

実はラスト1kmで射程圏内となったコノひとを必死に追ったのですが…
クリックすると元のサイズで表示します

結果は…
最低限の目標は全てクリア!

このタイムでこの辛さ…
先が思いやられる!?

でも今のボクにはこれが精一杯です
あまりにも身近な沿道の皆さまのご協力
さらにはあまりにも顔見知りな実行委員、スタッフ他の皆さまのおかげで
久し振りにそれなりに追い込んで走ることができました
感謝です!


で、終了後は色々な経緯があって、高崎浜川体育館でのクレインサンダースホーム戦!
4連勝〜♪
次節からの交流戦(?)にさらなる活躍を期待!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
試合観戦後、ようやく本日の打ち上げ〜♪
って…
走ったのボクだけですが…


スタートライン 5秒
5km 23分41秒 (23分36秒:4分43秒/km)
10km 47分16秒 (23分35秒:4分43秒/km)
15km 1時間08分44秒 (21分28秒:4分18秒/km)
ゴール 1時間37分13秒(28分29秒:4分40秒/km)
1

2016/11/3

シーズン最初のロング走〜 的に… "ぐんまマラソン"  2016-2017マラソン大会参戦記

いよいよマラソンシーズンの始まり
まずは「ぐんまマラソン

夏場はカヌーにスプリント
殆んど距離を踏めてないので
この場を借りて距離走的にね

土壇場トレーニングから算出して
ペースは5分10〜20秒/km
ゴールタイムは3時間45分に設定

そしてもうひとつの課題が(極端な)フォアフット
踵を殆ど着かずにどこまでイケるか…?

30km… せめて25kmはイケると思ったのですが…
19kmでいっぱいいっぱい

それでも着地はフォアで踵を少し接地して…
も… 24kmでジ・エンド

それからは従来通りに
やっぱ踵接地は腰に響きます…

とりあえず接地時間を短く心掛けながら
ペースはアップダウン、追風の影響を多少受けながらも一定な感じ

そして31.5km地点
ここから強い北風に晒される予報

確かに強いけど
思ったほどではありません

前から先行のランナーがどんどん落ちてくるし…
楽しくリズムが刻めます

また35km過ぎからのサイクリングロードも
断崖のおかげで風が凌げ…
その分、いっぱいいっぱいで走ったらキツそうなアップダウンがありましたが…

チョッと拍子抜けした区間
ペースも30-35kmよりも上がってますね

んがッ!
北風の洗礼はこの後でした…

40km過ぎて河川敷のコースに出た途端…
給水所のカップやらが散乱するほどの強風
進まない…
でも設定ゴールタイムまでは余裕

落ち着いてリズムを刻み
画像あと数100mでの笑顔(?)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
丁度居合わせたクラブの会員さんにいただきました〜♪ 感謝

この先もそのままのリズムを刻んで 3時間44分11秒でゴール!

まぁ、想定内ですね
最後の向かい風も、いい負荷になりました!

あら、ご丁寧に昨年のタイムまで載ってるのね…

ハーフ通過が1時間52分53秒、スタートラインまでが39秒だから
スタート-ハーフが1時間52分14秒
ハーフ-ゴールが1時間51分18秒

距離走としては合格でしょう!


また、とにかく今日感じたのは円滑な運営面 (もはや職業病…)
シャトルバスの台数、スタッフ、ボランティアの人数が圧巻!
凄いですねぇ〜

また場内のアナウンス(FM GUNMAさんが担当?)も良かったですねぇ〜
普通、フルマラソン最後のほうは閑散としてしまうのに
最終ランナーにまで、最後まで声援を送る姿勢に感動!

道中、何人もの知人が審判、給水ボラ、会場スタッフ、警察官、交通整理等で活躍
皆さまのおかげで、気持ちよく走ることができました! 感謝です♪


スタートライン 39秒
5km 27分59秒 (27分20秒:5分28秒/km)
10km 54分18秒 (26分19秒:5分16秒/km)
15km 1時間20分56秒 (26分36秒:5分19秒/km)
20km 1時間47分11秒 (26分15秒:5分15秒/km)
25km 2時間13分13秒 (26分02秒:5分12秒/km)
30km 2時間29分02秒 (25分49秒:5分10秒/km)
35km 3時間05分33秒 (26分31秒:5分18秒/km)
40km 3時間31分54秒 (26分12秒:5分14秒/km)
ゴール 3時間44分11秒(12分17秒:5分36秒/km)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ