2017/11/12

トレラン部 de 鍋パーティー!?   ハイキング(トレラン)

カヌーシーズンが終わり
久し振りにクラブのトレラン部に参加〜♪
(トレラン部の活動詳細はコチラから)

集合は桐生自然観察の森、道中のお伴はサーリー君
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
で、トレランの足元はコレね!

今日は、毎年恒例鍋パーティ!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
野菜たっぷりッ!! みんなで鍋を囲めば美味しさ倍増!!!

締めは"うどん"でね
クリックすると元のサイズで表示します

腹ごしらえ後は、太腿に刺激を!?

枯葉でスリッピーなトレイルを下る下る!

で、紅葉が綺麗な崇禅寺へ到着!
クリックすると元のサイズで表示します
なんとも"ゆる〜く"楽しい山の中でした!


【もっと気軽にEnjoy Sports !】
 ・特定非営利活動法人伊勢崎西部スポーツクラブ
  (火曜日〜土曜日、小学生〜高齢者まで活動中!)
  詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/


【速く走るから上手く走るへ】
 ・ランニング足袋"無敵"取扱い
 ・ヒューマンランニングセミナー開催中
  詳細 ⇒ https://www.facebook.com/FactSports-431406443888316/
0

2017/5/22

憧れの(?)岩櫃山ハイキング  ハイキング(トレラン)

以前から気になっており
昨年のNHK大河ドラマでますます行きたくなった岩櫃山

先日、とある方の投稿を見て
オフの月曜日の本日行ってきました!

まずは山頂へに道中、岩櫃城址に思いを馳せます
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
こんな山中にこんな"まち"が存在していたとは…!?

でも確かに感じる不自然な平地に堀の跡?
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
本丸址まで登ると…
まさに天然の要塞って感じが伝わってきます

で、ここから山頂に向かってハイキング(いわゆる尾根コース)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します尾根づたいに岩場、鎖場を越え


途中でこんな遊びをしながら着いた9合目付近からの展望
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

んで、頂上は目の前、最後の鎖場を登り…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Yeah! 無事山頂も… 足元、恐ッ!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帰りは沢コースで…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
岩櫃城址本丸付近を背後から…

改めて、城の規模が体感できます!
歩行時間は短い割に
なかなか変化に富んだ楽しいコース!

昨年の"真田丸"の影響(便乗?)か…

こんな広大な駐車場に
クリックすると元のサイズで表示します

観光案内所、トイレが整備されてました!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
折角なので…
皆さま是非ともお越しくださいませ〜♪
0

2017/3/19

久し振りに走りごたえがあったトレラン部  ハイキング(トレラン)

今日は伊勢崎西部スポーツクラブ"トレラン部"の月1活動日

来月からは"カヌークラブ"が始まる(予定…)なので
暫く参加できなくなる前の最後の参加です

今日のコースは"桐生自然観察の森"周辺をぐる〜っと一周

まずは自然観察の森から
クリックすると元のサイズで表示します

小倉山、経堂山を経由して
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

一旦川内地区に下山(?)し
クリックすると元のサイズで表示します

そこから吾妻山を目指します
クリックすると元のサイズで表示します
さっき通っていた尾根がみえますね

で、吾妻山到着〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
今日も(は?)"地下足袋"です!

昼食は新メニュー"トマみそラーメン"
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
腹ごしらえして、あとは下るだけ…

んん…??? どうも下りより登りのほうが多いような…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
最後のピークにある新しい標識の標高は
吾妻山より1m低い480m

でも手前の杭は502…
んん… これは謎だ!

なにはともあれ、約10kmの行程
久し振りに走り(歩き)ごたえのあるコースでした!
1

2017/2/26

春の陽射しの下、地下足袋 de ”トレラン部"〜♪  ハイキング(トレラン)

巷では東京マラソンだの
深谷シティハーフだの
賑やかなマラソン大会が開催された本日は…

ひっそりと桐生の山中へ

伊勢崎西部スポーツクラブ"トレラン部"の定期活動に参加

で、今日の足元はコレ
クリックすると元のサイズで表示します

以前、RUNNING TABI "無敵"で参加された方が居りましたが
足裏が痛いとのことで…
(http://green.ap.teacup.com/training/2319.html)

あとグリップのことを考えてコチラをチョイス

さらにはまだまだトレラン初心者の方と同行なので
ペースもゆっくり、行程も短めと
トライアルには丁度いい!?

桐生自然観察の森をスタート
クリックすると元のサイズで表示します

登りは概ね歩いて、下りは心地よくラ〜ン♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

昼食休憩地、あそこ(岡平)を目指します!
クリックすると元のサイズで表示します

岡平に到着で昼食タ〜イム!
メニューは"カレーうどん"に
余ったお汁でリゾット風に
なのでとろけるチーズもね!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ここ岡平、眺めはいいし、ベンチは整備されてるし
絶好の休憩ポイント!

さらには今日のようにチョッと強めの北風も
北側の林で遮られ

代わりに春のような陽射しが南から
ポカポカです〜♪

しかも黒いゴム生地の"地下足袋"は
指先までぽっかぽか〜♪

ここまで順調に登って来た皆さん
結構余裕がありそうなので
最終目的地を"大形山"に変更
クリックすると元のサイズで表示します

山頂でお決まりの写真を撮ったらあとは来た道を帰ります

さて、地下足袋トレランのインプレッションです

これでクロカンコースも走ってたので
大方想像はついてましたが…

改めて、登りが楽!
踏ん張れるし、とにかく接地がナチュラル!

一方下りは…
個人的に、いきなり地下足袋はお勧めできません!

ただでさえ平地よりも大きな位置エネルギーが発生し
衝撃が大きい下り

それに加えて目まぐるしく変化する地面
上手く走らないと
衝撃は大きいわ
足の裏は痛いわ
ってことになりかねません

あと、これはボクもまだまだ修行が足りない(?)トコですが…
あまりの裸足感覚故に
足袋履いてる感覚が無くなちゃって
指から先のほんの数mm分、引掛けちゃうことがあるんですね
(コレ、靴では無いんですョ…)
それで数回転倒しそうに

ただ、やっぱ接地のナチュラル感はいい!

個人的には、暫くコレで行こうと思います
(ただトレラン部には3月に参加した後、約半年参加できませんが…)

尚、真似したい方は、まずは平地で慣らしましょうね
それから、地下足袋選択による怪我はあくまで自己責任で!
当然ですが、行く山によっては不向きなこともあり得ますので…
0

2017/2/14

鋸南町大黒山ぷちハイキング  ハイキング(トレラン)

オフの月曜日
そして今日と連休をいただき
実家のある鋸南町の安房温泉紀伊乃國屋

朝、シーサイドRunと行きたいトコですが…
故障中につき我慢我慢

変わりに(?)
宿泊地近くの大黒山にぷちハイキング

今朝の富士山は荒れ模様…?
すっぽりと雲の中
クリックすると元のサイズで表示します

展望台への遊歩道を登ってほどなく
鋸南町指定史跡"醍醐新兵衛の墓所"が
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
当地が捕鯨で賑わっていた頃の様子が容易に想像できます
(鋸南町の捕鯨についてはコチラから ⇒ http://www.kyonan.gr.jp/hogei.pdf)

そして山頂から望む勝山港と朝の陽射しです
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


今回、今年母が80歳を迎えることを記念して
遠くは北海道から十数年ぶり(?)に一族全員が集結!

1泊ながらも、のんびりと過ごしました
その宿の料理(一部)です

まずは夕食
クリックすると元のサイズで表示します

前菜から、御造り…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

鮑の踊り焼き…

その後はお酒が回って写真どころではなくなり…

そして朝食はには"わかめのしゃぶしゃぶ"に…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いやいやなんとも… たんへん美味しゅういただきました
0

2016/11/27

トレラン部恒例? ○○Run…  ハイキング(トレラン)

オフの日曜日は伊勢崎西部スポーツクラブトレラン部の活動に参加!

桐生自然観察の森から岡平を目指します
クリックすると元のサイズで表示します

随所に紅葉が…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ってか、リーダー… なんすか? その大荷物…?

岡平到着〜♪ 曇天ながらも、やっぱこの景色には癒されますねぇ〜
クリックすると元のサイズで表示します
ってか、数時間のトレランなのに… なんすか? みんなの大荷物…?



答えは… コレ〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
もちろんこの人数でコレで足りる訳なく、醤油系、カレー系、カレーうどんの3循環


お腹を満たして下りは軽快に〜!?
クリックすると元のサイズで表示します

下山途中の「ノスリ観察舎」からの眺めに感動!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
無事下山後も、紅葉がお出迎え!


雨の予報も、道中はパラつく程度
さすがの"晴れ男"!?

サポートではなく一参加者として道中
思いっきり楽しませていただきましたとさ
0

2016/10/23

久し振りの桐生トレラン  ハイキング(トレラン)

今日はクラブのトレラン部が催行人数に届かず中止
って言ってもボクは参加者のほうですが…

ただ、折角なので有志の皆さんと久々のトレラン〜♪

クラブのトレラン部よりもシッカリとトレランだったりして…

今日のテーマはふたつ

ひとつはコレ
おニューのトレランシューズ
クリックすると元のサイズで表示します

桐生自然観察の森をスタート
峠を越えて川内5丁目集落へ

集落から林道経由、こんな沢沿いの谷を登りながら…
金沢峠へ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

金沢峠から大形山を経由して
クリックすると元のサイズで表示します

岡平で昼食!
ここでもうひとつのテーマが…
コッヘル料理(?)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
インスタントカレーうどんに
余った汁でカレーリゾット風…?
食材はコッヘルの中とカレーうどんの袋のみ
とにかく、嵩張らない!

同行した仲間よりチーズの提供があり
美味しくいただきました〜♪

で、おニューのシューズの履き心地は…?

可もなく不可もなく…
まぁ、そんな感じの方が
末永いお付き合いにはなりますが…

同行した仲間が履いてきた"きねや無敵"
クリックすると元のサイズで表示します
コレ、いいかも!
個人的に興味津々

詳細はこちらから ⇒ http://kineyatabi.co.jp/kineya/?page_id=1896

発着点の紅葉は、まだまだこんな感じ…
クリックすると元のサイズで表示します
これから楽しみですねぇ〜
0

2016/8/15

世界遺産”五箇山”散歩  ハイキング(トレラン)

今年から制定された「山の日(11日)」のおかげで6連休!
の筈が…

前半3日は仕事がらみの所用で休日返上…

後半3日はなんとしても楽しむのだッ!
ってことで…

世界遺産「白川郷・五箇山の合掌造り集落」の五箇山地区を目指します!

14日、午前中に野暮用と準備を済ませ
とりあえず行けるトコまで…

途中「東部湯の丸SA」にて行程を確認したところ
目的地までは着けない模様…

急遽、松本〜安房トンネルの間のキャンプ場を探すも
何処もいっぱい…

結局最終的に見つかったのは、まさに足元の湯の丸高原キャンプ場
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じのロケーション
今回は先を急ぐため、ゆっくりできませんでしたが…
何れの〜んびり過ごしたいと思わせる環境!

そして翌日…
安房トンネルを抜け
岐阜県に入るとまさかの雨…

高山で給油と食材の購入を澄ませ
五箇山へ…

まずは上梨地区「五箇山総合観光総合案内所」で情報収集

当初の予定では
この辺りを自転車で回る予定も雨で断念…

国指定重要文化財「村上家」はあるものの…
クリックすると元のサイズで表示します

まちあるきで気になったのは「圓浄寺鐘楼堂」
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
なぜに、太鼓と鐘…?

その昔…
時を知らせたり集合の合図は太鼓…
村が豊かになるにつれ…(?)
鐘を吊るしたとか
その名残で、この辺りでは珍しくない光景とのこと

さらには、この地が「こきりこ節」発祥(?)の地
あの小(中?)学校の音楽で習ったものですョ!

日本で一番古い民謡だとか…

思わず「ささら(左)」と「こきりこ(右)」を体験!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
その「こきりこ節」を奉納する「白山宮
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
本殿は富山県最古の木造建築だとか…
って… 合掌造りよりもこっちに興味津々だったり…

続いて菅沼集落に移動
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その集落の外れにある「五箇山籠の渡し」
絶対ムリっ!!!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

最後は宿泊地「相倉集落」に

クリックすると元のサイズで表示します
茅保管庫

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
相倉伝統産業館に相倉民俗館

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
内部は知恵のかたまり!!!

クリックすると元のサイズで表示します
横方向のよしずみたいなものの外側には、茅葺〜

クリックすると元のサイズで表示します
展望台から地区を一望〜♪

隣接する野営地にサイトを確保!
クリックすると元のサイズで表示します
こんなロケーション
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

宴はお隣「飛騨(岐阜)」の食材満喫〜♪
クリックすると元のサイズで表示します
お酒は「飛騨のどぶ」に赤かぶとしゃくしなの漬物

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
もちろん「飛騨牛」!!! に「あげづけ

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
岐阜産豚ロースに「こもどうふ」

全て美味しくいただきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
後片付けにはクワガタのお手伝い〜⁉

折しも終戦の日に昔ながらの集落を訪問

家族の絆が強いものの個人の自由が制限されていた古き良き時代…
片や現代は個人の自由が優先されるがあまり家族の絆が弱く…?

考えさせられます・・・
1

2016/3/20

凄いぞ伊勢崎 〜自転車 de トレラン参加〜  ハイキング(トレラン)

春特有の風の強い一日
伊勢崎西部スポーツクラブ「トレラン部」の活動に参加

「桐生自然観察の森」までの脚はポルティ君
この強風でも快適快適〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

目指すは岡平〜大形山の間に位置する「秘密の場所」
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
下りは軽快に走って、登りはのんびり歩いて
それが当部活動の流儀!?
途中、ヤマツツジも咲き出しました〜♪

もうひとつ、お昼みはのんびりと過ごす!
決して譲れない流儀です…!?

本日の昼食は
ご当地「ペヤング」ソース焼きそばとそのお湯を利用したインスタントスープ
そして朝、自分で握ったおにぎり
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
満腹後は落葉のじゅうたんの上でまったり〜♪

展望の開けたところで、Yeah!
クリックすると元のサイズで表示します

下山してきて、お決まりの(?)自然観察の森ネイチャーセンターで休んでいると…

「おいなりさん」の差し入れがッ!
たまごとゴマ入りのおいなりさん、めっちゃ旨でした 感謝
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
画像右はネイチャーセンターに咲くフクジュソウ

さぁ、あとは帰路につくだけ…
往きの強い向かい
は帰りは追い風となりス〜イスイ
でも、横風は降られる降られる

途中、粕川サイクリングロード
地域の皆さまが手入れしているお花畑
赤城山をバックに最高のロケーション!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

人口20万人を誇る地方都市でありながら
自転車で1時間も走れば
まちの雑踏の聞こえないトレイルフィールドへ移動可能…

やっぱ凄いぞ伊勢崎市!
0

2016/1/24

残雪の宝登山、下見ハイク(ラン?)  ハイキング(トレラン)

大雪の影響でトレラン入門教室が延期
ポッカリ空いた日曜日

同じく大雪の影響が懸念される今週水曜日に予定している「宝登山ノルディックウォーク」
状況が心配なので下見へ
もちろん(?)足元はトレランシューズ

宝登山ロープウェイ山麓駅から林道へ…
ってもうすぐにこの状態…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
日陰は圧雪
歩いてたら滑って埒明かないのでスローラン〜♪

山頂近くの日陰…
こりゃぁ、中2日では絶対解けないわ…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
鳥居ヘ向かう階段も…
ウォーキングすら慣れていない方も参加予定…
こりゃぁ、水曜日は中止ですね

神社からロウバイ園へ
青空に映えますねぇ〜
正面には上毛三山のひとつ、妙義山〜♪
クリックすると元のサイズで表示します

でもね…
ロープウェイを使って登れば
山頂駅から山頂まで、雪道歩かなくても済みますョ
ぐちゃぐちゃですが…
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なかなか体験できない雪景色の中でのロウバイ園〜♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
もちろんお約束の武甲山も

暖かい日が続いた今シーズン
ロウバイはそろそろ見頃を過ぎそうです
観光で訪問する方は是非お早目に〜!

んで、帰りももちろんラン・ラン・ラン〜♪
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ