2010/12/9

サブ40への道 その2  ランニング

8月の走行距離・・・592km

暑い7,8月は、とにかくLSDがいいと思います。
LSDは、6'30/kmよりゆっくりやりましょう。
給水・給食を携帯し、なるべく止まらないのが効果的です。
あと、1人で実施した方が、精神力が鍛えられます。
夏の長時間は、かなり苦しいですが、それを乗り越えれば秋には走れるようになります。

全くスピード練習をやらず、8月の前半にトラック5000へ挑みましたが・・・
ギリギリながらも、17分は切れました。(当時のベストは16分41秒)
故障明け、jog&LSD調整のみで、これだけ走れるとは思いませんでした。
これにより、LSDの重要性を知った一日になりました。

8月中盤に、30000のペース走を実施。
気温30度くらいで、日差しなし。
故障明け1ヶ月くらいで、LSD調整中心。
大体4'50/kmでしたが、かなりいっぱいいっぱいでした。
脚が出来てなかったのもありますが、暑いとまったく効率が上がりません。
このペース走は、そんなに意味がなかったかもしれないです。

LSDは重要ですが・・・
平日の2部練jogも、かなり効果的だと思います。
慣れないと結構疲れますが、慣れてしまえば平気です。
ゆっくりでもいいから、練習を習慣にする癖をつけましょう。

あとは先月同様、山に行くのも効果的だと思います♪

7、8月は、とにかくたくさん走り込み、9月からの練習の下地を作りましょう!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ