看板屋--美十(びじゅう)のホームページはこちらです → http://www.zc.ztv.ne.jp/bijuu/

2016/5/30

長光寺様  

クリックすると元のサイズで表示します

近江八幡にある長光寺様には日本の国有種「ハナノキ」があります。
とても大きい木なのですが少々くたびれてらっしゃる様子で心配です。

この度その木の前にある説明立札の付け替えをご依頼していただきました。
打合せに伺った時、現存してる看板にうっとり…
厚い一枚板に黒墨でかかれたその文字は美しく、
全体は木組みで釘は使われておらず
屋根部分にはすっきり青銅板!!
文字は剥げて読み辛くなっているものの
墨の乗っている部分とそうでない部分の木の痩せが違い
少し文字部分が浮いている状態。
なんとな〜く雰囲気で読めるんじゃなだろうか…と
思わず「もうしばらくはこのままでいいじんじゃないでしょうか?」
なんて言ってしまいました(汗)
しかし支柱は腐敗が進みグラグラで、看板面も裏から見ると所々修復不可の傷みがあり
なにより文字がしっかり読めるようにしたいとのことでしたので建て替える事に
木製よりも長持ちさせたいとのことで金属銘板になりました。





2016/3/9

西の湖の看板  

クリックすると元のサイズで表示します

滋賀県様からのお仕事で西の湖岸にある看板の面の取り替えです。
前の看板は6〜7年程でサビサビになったらしく、
今回はステンレスの板にインクジェット印刷した塩ビシートを貼ってます。
10年はもたせたいとのことでラミネート加工もしました。

原稿の内容はほぼ一緒ですが、
お客様のご希望で書体は「丸ゴシック体」から「角ゴシック体」へ。

下見の時も、看板設置のときも湖岸を綺麗にされているご近所の方がお見えになってました。
「やっと綺麗にしてくれはるんやな。」と
看板面の付け替えを心待ちにしていただいてたようです。
確かにごみを拾ったりお花を植えたりと綺麗にしても古い看板一つで台無しですものね。
安全面ももちろんですが景観面からの看板のメンテナンスの大切さを実感しました。

2016/1/5

明けましておめでとう  

クリックすると元のサイズで表示します

明けましておめでとうございますm(._.*)m

旧年は皆様お世話になりました。
厚く御礼申し上げます。

本年も精進させていただきますので
ご指導とご鞭撻のほど謹んでお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸、ますますのご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

2015/12/29

しろ平老舗様02  

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは旧中山道にある店舗近く(道を挟んで向かい側)に
新しく建設させて頂いた「2本足自立式ポール看板」です。
真ん中にはタペストリーがつけられるようになっており
その時々のおすすめ商品の宣伝や、イベントの紹介など気軽に付け替えれるように
なっています。

今の時期は「きんかん大福」
もっちりやわらかい餅の中には、上品な甘さの白あんと甘露煮金柑が…
美味しいです。

私のおすすめは「米どころ」
米俵の形をした最中なのですが、中にはたっぷりの最高あんことお餅(求肥)が
入ってまして、たまりません。

お近くにお寄りの際は是非どうぞ。


2015/12/28

しろ平老舗様01  

クリックすると元のサイズで表示します
愛知川にある和菓子屋さん「しろ平老舗」様。
旧中山道沿いで商いをされています。
愛知川に親戚がいる私にはなじみ深い和菓子屋さんです。

今回、国道沿いにある古くなった看板枠を塗装しなおして看板面を新調する
お仕事をさせていただきました。
しろ平様の中で看板のイメージはすでに決まっておりましたので
私は看板データに仕上げるだけ…
シンプルですがキラリと光る、しろ平老舗様のお菓子ににも通ずる
素敵な看板が出来ました。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ