左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2009/9/25

国家試験である毒物劇物取扱者試験 一般 に合格しました。
合格率は30%程度のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

試験会場はJR山科駅より近い、京都薬科大学で受けました。
問題は予想とは異なり、計算問題が少なく苦戦しました。

試験に集中しすぎて吐き気が強くなり、試験時間を1時間以上も残して退出しました。

クリックすると元のサイズで表示します

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

私の購入した対策本のなかから良かったと推薦するのは以下です。

・まるごと覚える 毒物劇物取扱者 ポイントレッスン 新星出版社 ¥1600-
・絶対決める! 毒物劇物取扱者 完全攻略問題集 新星出版社 ¥1800-
・本試験型 毒物劇物取扱者 試験問題集 成美堂出版 ¥1000-

関東地方の場合は事前対策講習会が民間によって開催されており、¥7万程度の講習会で勉強すれば合格率が70%以上でているようです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

高校生でも合格している新聞報道もあるようですけれど、珍しいから新聞記事になっているようです。


バイオディーゼル燃料の生産所においては必要ではないと考えます。

新燃料研究所においてはバイオディーゼル燃料の製造技術指導を行う立場から必要だったので資格修得しました。

小規模なBDF生産所において特に資格が必要となるわけではありません。

相談先
・輸送・貯蔵に関しては最寄りの消防署
・排水に関しては下水道課もしくは保健所
・薬剤を販売したい場合は都道府県の薬務課

そして、BDF製造装置・技術相談は新燃料研究所へどうぞ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

危険物 乙4 乙種第四類危険物取り扱い者

http://green.ap.teacup.com/biofuel/900.html


新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ