左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2010/11/1

BDF 技術指導  バイオディーゼル Q&A
バイオディーゼル燃料に関するインターネット情報において相反する内容が多く、

内容に疑問のある事例もあり、どれが本当なのか皆目見当がつかない。

・・・・・・・・・・・という困り果てた声を聞く場合がしばしばあります。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

回転すしのように、あれもこれも 

各種BDF方式に対応と表示している企業もあります。

笑っている場合でなく、初心者・入門者にとっては戸惑いが大きいと思います。

季節感なく陳列 春物 夏物 秋物 冬物 ぜんぶが 売れ残り大バーゲンセール。。。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

最近も以下のメールが来ました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

はじめまして。

BDF事業への参入を計画しています。

販路も、原料調達先も、事業所(製造所)も確保しています。

BDFメーカー各社の、BDF製造品質保証と廃棄物、

排水への姿勢(意識)が納得いかず、立ち往生しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

新燃料研究所の技術指導は 結果をだす指導であり、無責任な提案型ではありません。

具体的な指示として助言しています。


クリックすると元のサイズで表示します


技術指導の感想文を依頼しておいたところ、少々照れくさいメールをいただきました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

生産所の声

BDF(バイオディーゼル燃料)製造・自社消費しての感想

弊社では、3年程前よりBDFを自社で製造して社内の車両にB100で使用しております。

今まで1度も車両の故障は発生していません。

しかし、

製造開始当初は車両故障までは発生していませんがエンジンのアイドリングが安定しない、

排気ガスが天ぷらくさい等の問題が発生していました。そこで新燃料研究所へ相談しBDF製造

に関する技術指導を依頼しました。

技術指導を受けた後は、エンジンの調子も良くなり、排気ガスの匂いも劇的に変化し殆ど匂

わなくなり悪くなっていた燃費も回復する事が出来ました。


 現在社内の車9台でBDF使用しており、快調に毎日走行しています。

その内の1台はコモンレール式ディーゼルエンジン+DPR搭載車であり、BDFを使用してトラブ

ルがあるどころか、DPRの自動アイドリングアップの回数が減少、DPRのヒーター作動指示ラ

ンプの点灯間隔が軽油使用時より延びる等、車両に優しい燃料だと実感しております。


 軽油に比べてのパワーですが、軽油よりパワーが劣るとは感じた事はありません。
   
むしろ上り坂でのトルクが太くなったような感覚があり、軽油の時より上り坂をグイグイと

登っていく感じです。

冬季においても適切な薬剤の提供を受けて通年BDFを使用しています。

 このようにBDFはいい事だらけで素晴らしい燃料なのですが、どんなBDFでも最新式のエン

ジンに入れてトラブルが発生しないという訳では無いと思います。品質の良いBDFの製造方

法・知識・判別方法等、コモンレール式エンジンに使用するにはそれ相応の知識・経験が必

要だと感じます。

 最後になりますが、今後、世の中にもっと幅広く適切な品質のBDFが普及する事を願ってお

ります。      関西地方の生産所

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

BDFの品質向上に関して、

工程時間を延長すれば良いとか、1ミクロンフィルターが必要だとかの俗説があります。

時間を延ばせば採算性が低下します。

1ミクロンフィルターでも通過阻止できない軟体物質もあります。


工程時間を延長させるのは品質向上の入り口であっても、出口は時間短縮です。

工程時間を延長させて実現させた品質を維持させたまま、時間短縮できてこそです。


アマチュアは無責任な思いつきを言いふらしても無実です。

プロフェッショナルは責任ある結果を出せなければ 詐欺罪 になりかねません。

この違いは大きく、情報はただと錯覚するから抜け出せない迷路があると考えています。




新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ