左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2017/1/13

BDFコモンレール DPF DPR  バイオディーゼル燃料に関する体験報告
運送会社さんが中古トラックを購入されて、BDF走行したときの相談がありました。

10台以上の自家用トラックにBDF100で使用されています。経験は5年以上ある製造所です。

ほとんどが自家消費だそうです。


相談内容は、最近購入された中古トラックが再生操作において燃焼温度があがらなく、

ススが残るということです。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【 新燃料研究所からの応答メール 抜粋 2017年1月13日 】


 〇〇 様

 以下の公開研究日誌に該当事例があります。

 燃焼温度を上昇させる方法として、他にやりかたがあるかどうかも併せて御検討下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  2012/1/25

  コモンレール DPR BDF  


DPR作動時の触媒への燃料噴射量・エンジン回転数の制御を調整して安定しました。

http://green.ap.teacup.com/biofuel/3416.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 新燃料研究所の追加解説 2017年1月13日 】

完成BDFに残留物がほとんど無い製造方式と、残留物混在や溶解の製造方式があります。

蒸留方式は高コスト、抗酸化物質除去という致命的欠点があります。補助金依存となる。


残留物混在や溶解

使用する触媒がNaOH KOH で無い場合に、触媒がBDFに溶解して残存する場合があります。

以前から画期的と幾度も報道されながら実用化になっていない事例のいくつかで見つけられます。

白土やイオン交換樹脂ペレットの場合には光学顕微鏡で観察できますけれど、空気や水分との反応する場合や金属や各種イオンとの結合で でてきたり する場合は、でてきていない場合もあるので、出す知識がないと観察できません。



新燃料研究所などの水洗浄精製においては、残留物の危険がかなり小さくなります。
水洗浄系がBDF普及に寄与できたのは、安くて簡単で品質再現性が簡単だからです。
ただ、下水道の普及している都市部で排水されていたという公害型が多かったようです。
毒水処理技術がないと環境適合型BDF生産とはできません。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

多くの公開研究日誌では、情報の検索を左側で可能です。

日本のBDF技術水準の コモンセンス 最低共通水準の構築を意図しています。



BDF 情報の比較

http://green.ap.teacup.com/biofuel/2601.html



解釈や実行に注意が必要であることから、不特定多数への未公開情報もあります。


新燃料研究所系には、

非常に簡単で、安くて再現性あるノウハウや薬剤を含めての技術などもあります。



予算の範囲で、そこそこ それなりに前進できます。

水処理を含めて、卒業はありません。

毎日、あたらしいことがらが発生しているから既に理解できている知識と経験だけでは解決できない場合もあります。


   御相談をお待ちしています。


   mail pchangsoo@aol.com

   携帯 090-4648-9467

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   公害防止管理者 水質 第1種

   毒物・劇物取扱者 京都 第21-13号



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ