左下に 検索窓 があります。関連記事をまとめて読めます。 □このブログを検索 〆して下さい。

2017/1/29

EScad 電子回路エディタ  BDF歴史・関係書籍・論文
EScadというフリーシフトがあります。
Windowsの新しいOSでは動かないそうです。

BDF品質検査に関する測定装置の試作回路の記録に使っています。
私はAutoACAD LTを使って機械設計をしてきています。
過去には、GenericCADという海外製の日本語版を使っていました。

EScadの素晴らしいところは、部品を作ることができることです。
Parts Editor というコンパクトなツールで、ラスターデーターを作れます。

以下に、私が作った リレーの部品を紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します


先日、和泉810さんから電話あって 電子測定装置試作が進んでいると説明しました。

リレー出力させることで、検査結果の OK NG においてパトライト回転や、
音声合成装置による通知などが誰にでも簡単にできます。

部品の行方不明、文献の行方不明などなど 解決しながら前進しています。

 御相談をお待ちしています。


   mail pchangsoo@aol.com

   携帯 090-4648-9467

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   公害防止管理者 水質 第1種

   毒物・劇物取扱者 京都 第21-13号



新燃料研究所


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ