2007/6/25

今年最初の掲載 ブドウは・・・  
ご無沙汰してます。(^_^;)
投稿いただいてましたが、やっと写真アップできました。

今年は、春先の低温で主幹の先端半分が死んでしまいました。
初めてです。

木が弱っているので、実は8房(だったかな)にしました。
今年は甘くならないかもしれません。

今年もまたコガネムシが来襲してきました。
どうも、ブドウの木の根もとの地下に幼虫で潜んでいるようです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/10/9

9月2日収穫  
ご無沙汰しました。結果の写真アップします。

 今年は7月の低温と天候不順、更に房の数が30房と多めだあった為着色しませんでした。成熟もしませんでした。

 今年は昨年より多くの「コガネムシ」が飛来し、葉っぱを美味しく食べていました。
ブドウカミキリムシにも数箇所やわらかい幹が食われてました。薬の散布を6月以降行ってないためです。

 11月に入ったら枝の選定をして、来年に備えることにします。一昨年より主幹から新しい枝をだして、樹形を少しずつ変えています。(房の出来に影響したかな)
肥料は昨年やったのでいらないかな・・・

来年、発芽状況の写真をアップします。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/17

房が肥大してきました。着色は未だです。  
 久しぶりの投稿です。前回投稿から1ヶ月以上間隔が開きました。

 ブドウの房も大きくなりましたが着色は未だです。
今年は5月に雨が多いでしたが梅雨に入ってから昨年ほど雨が降りません。
おかげで病気は出てないようです。

 葉っぱは毛虫に食われて穴だらけです。今年は薬剤散布のタイミングが合いませんでした。割り箸で見つけ次第除去してます。

 今年は新顔の害虫が出てきました。「ブドウトラカミキリ」のようです。幹の内部を食べて空洞にしてしまいます。梅雨明けから「マメコガネ」も飛来します。

 そろそろ積算温度を見て収穫時期を決めます。(予想では8月15日ごろのはず)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/6/4

開花しました  
久しぶりに写真アップします。
 ここ(関東)では北東気流の影響で晴れの日が少なく生育が遅いようです。
連休明けから梅雨に入ったように低温、曇りまたは雨でした。(ーー;)
 先週から開花して果房もつきはじめています。
実が大豆位になったら摘果する予定ですが、来週から天気悪いようです。

ところで、移植についてですが
>本では葉っぱが動き始める時期とありますので、4月上旬頃ではないでしょうか
芽では?
移植など栽培関係の手法は色々あるようです。土地にあったやり方がよいと思います。

>私も、取り木した鉢を去年10月(花壇)と今年4月(大鉢)に植え替えましたがどちらも元気に伸びています

小生の経験では実生から育てた巨峰は花が咲きませんでした。(台木との関係があるのでしょうか)
うまく開花、結実するといいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/6/3

移植時期について  
ブログ閲覧いただきありがとうございます。

>今 巨峰の花盛りなのですが わけあって 移植するのですが 収穫が 終わって ど>れ位の時期がいいでしょうか?その場合土を つけたままで 移動するのでしょうね。>よろしくご指導下さい。

 移植した経験がないのですが文献の『よくわかる栽培12ヶ月ブドウ(P.55)』では「芽が少し動いてきたときに行う」となっています。関東では2〜3月初でしょうか。

「根鉢をつけて移植する場合は必ず前年の3月ごろ根回しを行う」となってます。

「根回しを行わないで移植する場合は根鉢をつけないほうがよく、そのかわり出来るだけていねいに根を掘り出す」となってます。

「意外に失敗しやすい」と書いてあるので地元の経験者に相談した方がよいと思います。
3

2006/5/22

5月20日の状況  
 とりあえず写真アップします。天候不順で開花が遅れてます。
連休明けに梅雨入りしたのでしょうか。房は手を入れてます。

 日曜日は久しぶりに太陽がでました。光が強く夏の太陽ですね。
来月22日ごろ夏至です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/4/20

ブドウの発芽  
久しぶりの投稿です。(^O^)/

この冬は、とても寒かったです。また、4月に入っても冬の様な寒さが続きました。
この影響で、ブドウの発芽も昨年に比べ遅いようです。
発芽状況も枝によりまちまちです。
生育が不揃いですと、後で結実したものは甘みがでません。

4月15日撮影した、発芽状況を掲載します。
連休前ごろに、1回目の薬剤散布を予定しています。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/10

トラックバックスパム  
30件ものトラックバックスパムを受けました。
おかげで普段でも遅いAOLのメールのダウンロードに時間がかかりました。
そこで、トラックバックを無効にする対策をしました。
0

2005/12/10

選定しました  
お久しぶりです。(^_^;)
書込みありがとうございます。

 我家のブドウは、部屋に日差しがほしいので、11月13日に選定しました。
基本的に樹勢の強い枝は短め、弱い枝は長めで行いました。

 巨峰は長選定ですが、それでは枝が広がりすぎてしまうので短めに行っています。
また、元肥は、牛糞(一袋18リットル)3袋を、根元から50〜100CMのところに穴を掘って与えました。

来年2月ごろ、最後の選定を行う予定でいます。

 それまでは、秋に部屋へ取り込んだ夏花の越冬の世話をします。
ブーゲンビレア(現在満開)、サフィニア(根詰まりぎみで元気なし)
花スベリヒユ(秋に枝を挿し木)等の世話します。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/8/28

8月27日 収穫しました。  
8月24日積算温度2300度を突破しました。
房の状況は、着色無いものが多数ありました。
昨年枝を伸ばしすぎたのが影響しているようです。
今年は、例年通り枝を切詰めてましたが、来年に期待ですね。

9月の予定としては、お礼肥を与えて、薬剤散布を行います。
元肥は、11〜12月ごろ牛糞を与える予定でいます。

ブドウ一株が占める面積は、広大な広さが必要です。
猫の額程度の庭では、上手に育てるのが難しいと思います。(広いと手間はかかりますが...)
 鉢植えのほうが、生育環境を整え易いと思います。
例えば、発芽〜開花期〜着果期に雨よけのビニールを張るとか。
庭植では、雨を防げません。今年の開花期も雨が降ってました。

クリックすると元のサイズで表示します

0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ