dubdub雑記帳

テレビ,本などの感想を書いてます。ツイッターは,@GoDubDub。過去記事は,DUBDUB一覧表(http://superdubdub.web.fc2.com/)で。メールは,dub_zion@yahoo.co.jpまで。

 

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dubdub
コウタさん こんにちは
 地球市民という視点は,国家の枠組みにとらわれないので,物事を柔軟に考えられる気がします。
 たとえば,拉致問題で北朝鮮の特集なんかがあると,なんだかなー憎悪をそこまで煽る必要あるのかなーなんて思うのですが,地球市民的には,ひどい政府だよなーあんなことしちゃうなんて,いくら冷戦下でも政府としてやっていいことと悪いことがあるよねーと国と市民を分けて考察することが可能になるわけです。
投稿者:コウタ
こんにちは!
コメントを書き込むのが遅くなりましたが、オレも賛成です。
地球市民運動は『NoMDチーム』を創る前からオレも考えていました。
教育基本法も改定するならば、愛国心よりも地球愛、地球市民としての自覚などを盛り込んで欲しいですね。
『国家 1』の記事も解説が面白かったです。
市民感覚で発言することの大切さを改めて感じました。
それでは、また!

http://kuma46.blog46.fc2.com/
投稿者:dubdub
ムックさん こんにちは

 ミクシィの地球市民運動にも加わってもらいありがとうございます。けっこうこういう視点って,自分でもいいかもしれないなーと思い始めています。
 愛国心教育なんかも言われていますが,やっぱり一国中心主義の道徳ではだめだろうと思います。やはり,徳は世界で共有すべきでしょう。こう考えていくと,市民感覚で変だなーと声を上げることが容易になる気がします。
 今までは,理想主義だとか何だとか攻撃されると,どちらかというとそっかなーと声が小さくなりがちだったのですが,やはり生活者の感覚の方が正常だろうと思います。
 ということで,今後も市民的感覚で開き直っていきましょう。
投稿者:ムック
この記事を読んで、ひとつ、視点を増やすことができました。
確かに、私たち市民が、「市民だからできること」を考え、実行していくことって、有意義ですね。
戦争をするのは国家で、その被害を受けるのは市民ですもんね。
違う国の市民どおしが敵対しても意味がない、というか、それこそ、国家の思うツボですね(>_<)
自分にできるコトから、取り組んでみたいと思います。地球市民運動☆彡
とても参考になりました。どうもありがとうございます!

http://623.blog9.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ