2016/10/1

継続が成功を担保する  趣味

昨日は恒例の国保特定健診でした。腹囲や血液数値等を毎年比較できる、年一度の大切な健診です。

腹囲が70.1cmで昨年の73.0cmより更に絞れました。筋トレマニアとしては嬉しい数値ですね。問診担当の内科医からも「メタボとは無縁の理想的な体形ですね」とお墨付きをいただきました。

上半身の大胸筋や上腕二頭筋はダンベル中心ですが、腹筋は腹筋ローラーとクランチを毎日各50回続けているおかげです。特に腹筋ローラーは起立した状態でも出来るまでになり、腹筋がバキバキに割れてきております。

継続こそ成果を導く最大の担保。当然のように、これは勉強にも当てはまります。



※トラスト英語学院の案内は、上のバナーをクリックするとご覧いただけます。



2016/10/3  14:47

投稿者:fukken

♪Timさん♪
お久しぶりです!
腹筋ローラーですが、立った状態だと腹直筋以外の上半身の筋肉も使います。例えば、腹斜筋もそうですし、上腕筋や大胸筋も必要です。ダンベルで上半身全体を少しずつ鍛えると、立った状態でできるようになると思われます。でも私も現在は5回が限界です。

2016/10/2  4:55

投稿者:Tim

fukkenさん

私もfukkenさんを見習って腹筋ローラーをやっています。
明らかに変わってきたのを自分で感じます。ただ,バキバキとはいきません。ようやくうっすらと腹筋が浮き出てきたぐらいでしょうか。
腹筋ローラーは膝をついた状態で20回(1分のインターバル)で3セット,3セット目は出来るところまでということで30回程度はいけるようになりました。
しかし,これが立った状態で始めると1回も出来ません。
ポイントはどこにあるのでしょうか?

英語学習と合わせて心身共に鍛えようと思っていますので,ご助言頂ければ幸いです!

http://teeshot.blog87.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ