2017/3/11

未来の自分が決める  指導現場にて

大学入試も国立二次試験後期日程を残すまでとなり、生徒のほとんどが来月からの新年度の進路が決まってきています。

第一志望の大学に進む者。
合格した大学で新たな目標に向かう者。
浪人し、捲土重来を期す者。

進路はそれぞれ。でも、大切なことは、どの道を選んでも常により高い目標を設定し、それを見失わないために日々の努力を積み上げることです。
クリックすると元のサイズで表示します
桜咲く春が近づいています。この春に選択した道が正しいとは限りません。その道が正しかったか否かを決められるのは、未来の自分のみです。


>>トラスト英語学院のフェイスブックを見る
>>トラスト英語学院のホームページを見る
>>トラスト英語学院長のプロフィールを見る



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ