エスティマエミーナ雑記

REIの12代目の愛車は、1994(平成6)年式『エスティマエミーナ』に決定っ!基本的にトヨタ車は出来過ぎでツマンナイと思う。でも、専用の倒立エンジンを積んだ旧エスティマ系や、プリウス等のハイブリッド車は、例外。トップメーカーなればこその「実験車」だ。よしっ、目標、積算距離20万kmオーバーっ!ココはエミーナ絡みの整備メモや落書き帖みたいなもの。ボチボチ書いていこう。

 

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:REI
かとうさん、こんばんはぁ。
バルブ切れの頻発って、この車種の特性でもあるのでしょうかねぇ。
カブラー部は、交換のたびに良くチェックしているのですが、特にこれと言った異常はありませんでした。
ただ、何となく原因は分かっているんです…。
たぶん、バッテリーの相当な劣化。
で、電気系でバランスが崩れていて、突入電流がバルブへ走り切れる。
バイクなどではよくある現象ですが、それがウチのエミーナに起きているようです。
なんてったって、中古で納車以来、10万`以上使いつづけているバッテリーですし、バッテリー固定金具など白い電触物が花盛りですしw。
でも、もう今さらバッテリー交換も無いでしょうから、このまま騙し騙し使います。
それから、かとうさんも、こんなブログの読者してくれてありがとう。
面白いクルマで、もっともっと乗っていたくもあるんですが、エミーナ…。
投稿者:REI
ヒデさん、はじめまして。
そしてコメント、ありがとうございます。
こんな拙いブログが少しでも参考になっていたら、とても嬉しいです(^-^)。
ガソリン価格がもう少し安ければ、来年夏の車検切れまで乗りたかったのですが、残念ながらフトコロに厳しくなりすぎました…。
それに、写真だとキレイに写っているのですが、実の所、毎週数100kmの高速走行の結果、外装はかなりポンコツってまして…w。
飛び石などでフロントボンネットなどは目立つ凸凹だらけ。
もう充分に償却出来た感じです。
投稿者:かとう
はじめまして、平成4年ルシーダに乗ってます。僕もバルブが頻繁に切れる時があり、おかしいなと思って配線確認しましたら、カブラー部が焼きついてました→交換後は快調のようです。
ヒデさん同様色々と勉強させていただいておりまして寂しい限りですが、青カブ君のページの方とあわせて今後も拝見させていただきますのでよろしくお願いいたします。
突然失礼をいたしました。
投稿者:ヒデ
はじめまして。私もエミーナ10万キロ越えのユーザーです。あまり車には詳しくないのでこちらのページではメンテナンスの仕方など色々勉強させてもらいました。乗換え予定だそうで寂しいです。私も先日、車検で24万の見積もりを出されそろそろ限界なのかなとも思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ