2017/11/18

アベコーベ  

雨が上がるのを待って紅葉ハイク
12時ジャストに谷上から歩き始め
17時ジャストに諏訪山あたりに下りてきた
ハキダメで打ち上げた後
BeKOBEをアベコーベに変えようと奮闘してみたり
30mのツリーを見上げてみたり

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


 

2017/11/1

英国prologue   

深夜2:45羽田発ロンドンヒースロー行きは現在売り出し中の航路だ
同日の早朝6:25にロンドンに着くので時間が有効に使える
深夜便なので多くの乗客はすぐに眠りにつくだろうという配慮で空港ラウンジでビールや軽食が用意されている
そこでビールやワインを飲みながら下調べをしているうち
同行者と合流し
飛行機に乗った後は離陸を待たずに深い眠りに落ちた

イギリスは僕の行きたい国ではなかった
食事がもひとつと聞いているし
ピリオドまでがとても長く英語が理解できないとも聞いている
行きたい観光地も特に思い浮かばない
しいてあげればシーランド公国くらいだろうか・・

それでも今回行く気になったのは
イギリスの住宅に詳しいS先生が段取りしてくださったから
それはもう面白いに違いないのだ

クリックすると元のサイズで表示します



2017/9/19

日和佐など  

歩き遍路区切り打ち7〜8日目
新野駅→海部駅50km弱
はじめてのひとり歩きは結構しんどかった

お寺は23番薬王寺のみ
境内から海やお城が望めるよいお寺だった
その薬王寺がある日和佐に宿を取ったのだが
面白い人たちがヨソから集まってくる土地のようで思いのほか楽しい時間を過ごした

宿の主人がフランス人なんだけれど
このオヤジさんが最高に面白い人だった
自ら修復している古民家全てを僕に見せて回り
ああでもないこうでもないと意見を交わした

日本の良さを理解し
こだわりを持って古い様式を残そうとするのは
今となっては外国から来た人なんだな・・と思った

見せてもらった住宅のひとつは蛭子能収さんのお父さんの生家なんだそうだ
漁場を求めて熊本や長崎へ日和佐から移り住んだ人が結構あるようで
その類で空き家になっていたとのこと

その他盛りだくさんの長い夜を過ごし
結果的に朝寝坊し想定していたゴールには至らなかった
次回の課題ということで・・

翌朝目覚めたら
左足のすねの裏からふくらはぎにかけてパンパンに腫れていて驚いた
寄る年波には勝てそうもない

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ