ランキングクリックもよろしく。

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村

携帯からの方はこちらを↓

小説ブログランキング

↑クリックしてくれると励みになります。 小説の続きを書く原動力はあなたです。

正直その考えには賛同できない  

 まあ、あくまで俺はそう思ってるというだけではあるが。。
 とりあえず思った事をつらつらと。



 とりあえずこれが不思議。
 なんで映画を薦めているのだろう……。


日本人の美意識が結集!溝口健二『雨月物語』〜 品が悪くなった日本女性
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=65



http://megalodon.jp/2010-1118-2016-01/whisper-voice.tracisum.com/?eid=65


 映画なんて、小説と同じでかつては下らないものの代名詞であったのだが。
 今じゃ信じられないだろうけど、確かにそういう時代があった。低俗なものだといわれた時代があった。
 にも関わらず、そんなものを薦めるとはどういうつもりなんだ?
 映画は子供の見るものではない、とでもいうのだろうか。大人も見てもよいものだというのだろうか。
 そう思っているとして。
 だが、かつて映画は低俗・下らないものだった。大人のみるようなものではなかった。
 今はそうではない、というなら何がかつてと違うのだろうか。
 そういった疑問が芽生える。
 正直このように区別する理由が分からない。


 とりあえずこの方の述べられた文章を引用させてもらおう。
 文面の上でクリックすれば、掲載元にリンク出来る。


アニメや漫画というのは、子供のためのものです。
アニメや漫画は日本の文化? 違うでしょ。どこが日本的なんですか?
米国はもちろん、アニメや漫画なんて世界中どこにでもありますよ。
アニメや漫画が日本的なのではなく、旧来の日本的なイデオロギー持ってこそ、日本的な作品と言えるんですよ。



 ならば。
 じゃあ映画は日本独自のものなんでしょうか?
 この方の言葉を借りていうならば、
「映画は米国はもちろん、世界中どこにでもありますよ。」
となる。
 なんで映画ならいいのでしょうか?


 この文面から察するに、日本的なものになれば世界のあちこちにあるものであっても構わない、という事でしょうか。
 何かよく分かりません。


 また日本的な何かがあればいい、と思うならばなんでアニメや漫画にそういったものを注入しようとしないのでしょうか。
 謎は深まるばかり。




 で、お次。
 こういう風にアニメや漫画を扱ってるから、次のような結果を招いたのではないだろうか? そう思わせた一文です。


白昼から子供向けにポルノを垂れ流す変態TV局ども!
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=193



http://megalodon.jp/2010-1115-2348-32/whisper-voice.tracisum.com/?eid=193


 そんなアニメを垂れ流すな、というが。
 それを求めてる連中の声や、それを求めてる連中が金を落とすのだから仕方あるまい。


 何度も繰り返してるが、所詮は商売である。
 金を払う者の言うことを聞くのは当たり前。


 視聴率をとれるならば、金になるならば制作を続けるのはあたりまえ。
 垂れ流すのは当たり前。
 イヤなら、金を払えというだけだ。
 そして、金を払ってでも「こういうのが見たい」という要望を出すことだ。
 真っ先に自分が消費者に、購買層になるしかない。
 それもしないで、非難したって制作者の方は聞きはしない。


 何せ売り上げに影響しませんから。
 金を出さなかった連中の敗北である。


 そもそも、ここに掲載されてる動画って、該当する場面を抜き出してつなぎ合わせたものだと思うのですが。
 どういう経緯でこういった場面に至るのか、この場面で登場人物達は何を語っているのか?
 文脈無視して切り抜いた場面の連続なんて何の意味もありません。
 ネットで嫌と言うほど都合の良い部分だけ切り抜いて宣伝してる連中を見てきたので、こういうの見ると嫌悪館すら抱きます。
 まず全体の文脈を。
 話はそれからです。
 もう一度言いますが、切り抜きの集合体なんかに興味はない。


 こういった事に注意しろとご自身で述べてると思うのだが。


 該当すると思われる箇所を以下に引用。
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=136


>市場調査等、リサーチに関わる調査票の作り方。
順番や言葉の使い方のちょっとしたことで、大きくバイアスがかかり、全然違った回答集計となってしまう。

>たとえばズバリ、「民主党を支持しますか?」という質問を、本当は一番尋ねたいとする。
ここをご覧の方々に尋ねれば、きっと殆どがノーというだろうが、一般を相手だと、いきなりそんな質問をしても、普通なら答えに迷ってしまうであろう。
判断材料だってないし、一般人には漠然としすぎて、何だかわかりにい。
内政や外交のいろんな障害・問題なんて、普通の人は無知だったり、何となく知っててもピンと来ていない人が多いはず。

>だから大概、頭に別の質問を持ってきたりする。
渋谷・新宿あたりでアンケート調査員から誘われて、実際に調査協力した経験ある人とかも、まず、一つの質問だけで終わってしまったケースなど、存在しなかったろうと思う。

>たとえば政治に関連する話題で、「沖縄の米軍基地問題を知ってますか?」とか、「口蹄疫問題を知ってますか?」、「事業仕分けを知ってますか?」、「子供手当を知ってますか?」などなど・・・これらを始めに尋ねていったりするのだ。

>そういった頭に持ってくる質問次第で、本題の質問の回答を良くも悪くもすることが、実は可能なのだ。
たとえば、最初に口蹄疫問題について尋ねたりすれば、知ってる人からすれば「とんでもない話だ!」となって、その後にじゃあ「民主党を支持しますか?」となると、当然、「支持しない」となりがちになる。
これだけで、1〜2割ぐらいの人たちの答えが誘導できるのだ。
これがいわゆる、マーケティング・リサーチにかけられるバイアスと呼ばれるもの。



 で、動画がこれなのか、と。






 みたところキワドイと思われるところだけを取り上げてるようだが。
 これで何をどう判断しろというのだろうか。


 とりあえずご忠告に従って、バイアスがかかってるかもしれないので迂闊にこういった情報を信じないようにはしておくが。


 というかねえ……。
 内容についてまったく触れないでの批判・非難なんでしょ。
 プラスにしろマイナスにしろ、論評としての価値なんか何もないでしょ、普通に考えて。
 それについては自ら次の用に述べられておるし。


「この時間帯は『戦国BASARA』をやっていたので、トレンドチェックのため録り続けてました(内容は殆ど見てません)。」


 だとしたら、内容に踏み込んだ論評ではない、と判断させてもらいます。


 で、別の記事では次のような事を申しておられる。


>それと先日、紹介した変態アニメ『STAR DRIVER 輝きのタクト』のメインターゲットは、オタク男性層よりも女性のフシダラ化です。ボーイズ・ラブはもちろん、セックスを連想させるシーンが女性向けになっています。PRでも女の子向けアニメだと謳ってました

http://megalodon.jp/2010-1119-2128-07/whisper-voice.tracisum.com/?eid=70


 タイトル部分がこのアニメの紹介サイトへのリンクとなっていたが。
 それらの中にPRがあったのだろうか。
 だとしたらどこに?
 もう少し分かり易くした方がよろしいかと。
 確認できないなら、個人的にそう思ってるだけ、としか判断出来ませんし。
「メインターゲットは、オタク男性層よりも女性のフシダラ化」とやらも何処で確認できるのだろうか。
 これも残念ながら現時点ではこういう風に書いてる方の考え・感想という形でしか判断せざるえない。


 そもそもアニメ・漫画を子供の見る物、という前提でこの方は見ているはず。
 そういう立場での感想でもあるのだろう、と考えるのが今のところ妥当なのだろうかと考える次第。


 そしてここなんだが。


左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について
〜 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=194



http://megalodon.jp/2010-1118-2034-13/whisper-voice.tracisum.com/?eid=194


「だったらあんたも出来る所から何かを発信しろよ」
としか思えなかった。
 むろん既にブログという形で自分の意見を世の中に訴えてはいるが。


 で、漫画を見るな、アニメを見るな。それで終わりなのだろうか?
 それらを見た一人として出てくる感想。
「今後もアニメや漫画を見ます。ゲームだってやります」
 これで終わりだ。


 洗脳だなんだと言ってるが、だからなんだ。
 もしそれがイヤなら、
「じゃあ、自分で作れよ」
という言葉が出てくる。


「見せるアニメがない」
「じゃあ作れよ」


「見せる漫画がない」
「じゃあ作れよ」


「見せる小説がない」
「じゃあ作れよ」


「遊ばせるゲームがない」
「じゃあ作れよ」


「見せるような映画・ドラマがない」
「じゃあ作れよ」


 なかには敷居が高いものがあるのは分かっている。
 だけど、文章を書くことに馴れてるなら、小説くらいはどうにかなるだろ。
 少なくとも、俺が書いてるような駄文よりはまともなものが出来上がると思うのだが。
 それを求める人間がどれほどいるかは不明だけど。


 漫画ならば、それを描いてる人などいくらでもいる。
 なんで描いてもらうよう頼まないのか不思議でしょうがない。


 ゲームだって同人で作ってる人がいるくらいだ。
 やろうと思えば出来るだろうに。


 映画・ドラマとなるとちょっと難しいか?
 でも、作るくらいなら何とでもなるんじゃないの?
 発表する場としてyoutubeなんかもある事だし。


 とりあえずあれだ。
 あんたが求めるようなものをあんたが作れよ。
 無い無い言ってても仕方ないんだから。


 相手の力が大きすぎてかないっこない、とか、自分の力が小さすぎてどうにもならない、なんて言い訳は日本的でないからしてはいけない。
 日本には不利な立場であるにも関わらず志を貫いた勇者がいるのだから。
 明治維新に忠臣蔵、桶狭間に源平合戦などなど。
 あと乙巳の変とかもそれにあたるだろうか。
 日本的な、という事にこだわるならば、有利不利ではなく大義の有る無しを基準に行動してもらいたいところ。
 期待している。



 で、最後。
 気になったのがこれ。
 もう一度引用。
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓


支持率などリサーチのバイアスのかけ方について
〜 広告の神様と電通創業者たちが泣いている!? 銀座 電通ビル
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=136



http://megalodon.jp/2010-1118-2101-14/whisper-voice.tracisum.com/?eid=136


>エントランスのレリーフが特徴的。トップに電通の社章、右に男性の広目天、左に女性の吉祥天という、日本の神話とかにも出てくる神様(キャラクター)が彫られています。



 本当にビックリしたというか。
 この二柱は日本の神様ではないし、日本の神話で紹介されてもいないはず。
 それはこの方がこの記事の最後の方で紹介してるのですぐに分かる。
 以下引用。


>吉祥天(きっしょうてん)
ヒンドゥー教の女神であるラクシュミー(Laksmii)が仏教に取り入れられたもの。ヒンドゥー教ではヴィシュヌ神の妃とされ、また愛神カーマの母とされる。
仏教では毘沙門天の妃また妹ともされ、善膩師童子を子と持つ。鬼子母神を母とし、徳叉迦龍王を父とするとも言われる。また妹に黒闇天がいる。
日本においては、神社でも信仰の対象としているところがあり、神道の神でもある。


>広目天(こうもくてん) 梵名:ヴィルーパークシャ
仏教における天部の仏。仏の住む世界を支える須弥山の4方向を護る、持国天、増長天、多聞天と共に四天王の一尊。


 二柱とも仏教の神(仏)。
 元はインドの神様。
 それがなんで日本の神様となるのだろうか。
 日本の神話というのもおかしな話で、本来ならばインド神話というべきだが。
 どういう事なのかさっぱりわからない。


 何にせよ日本の神様として扱うのはどうなの?
 日本神話って何をさしてるんだろうか。
 日本書紀や古事記の記述が基本となるとは思うのだが。あるいは各地の神社に伝わってる伝承などをさしてるのだろうか。
 それらに弁財天や広目天が記載されてるのだろうか。
 日本的になったから外国由来の神(仏)でも日本のものだというのだろうか。
 さっぱり分からん。
 だとしたら、なんで梵名がついてるんだ?
 おかしいと思わないのだろうか。梵名というのは、記憶が確かならばサンスクリット語の事で、日本語ではないはずなのだが。
 なんというかどうにも理解できんかった。
 いずれどこかで適切な説明に巡り会うかもしれんが。


 なお、
 市場の神様というなら、神大市姫神。
 軍神ならば香取・鹿島のフツヌシ・タケミカツチ。
 それぞれ日本にはおられるので、そちらのレリーフの方がよっぽど日本的かと思うがいかがだろうか。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ