2010/3/27

つくし  
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

近所の野原につくしが出て来てたので何本か摘んだ。
はかまを取って炒めて玉子とじにして醤油味で食べた。

子どものころ、春先はいつもつくしを取って遊んだ。
朝から夕方まで袋いっぱいになるまで摘んで帰った。
めんどうな袴取りは、ばあちゃんの役目?だった。
しばらくは、つくしのおかずが続いた。

その頃と同じ、ちょっと苦くてなつかしい味だった。
0

2010/3/7

テロ  
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

日本のいんちき調査捕鯨をやめさせようと活動している
シーシェパードの隊員がテロリストとして逮捕された。
南氷洋で毎年1000頭も殺して、殺したほとんどのクジラを
そのまま海に捨ててるような残酷なことを平気でしている。
それは正しいことなのか?

イルカ猟でナタで殺されて行くイルカ達の血の海の中で
水族館の調教師がイルカショーの使い捨てイルカを選ぶ。
たまたま殺されて肉になって売られはしなかったが、
客寄せショーの見せ物奴隷として短い一生を終える。
それは正しいことなのか?
0

2010/2/19

misleads you!  
クリックすると元のサイズで表示します
くもり

南極海で違法な捕鯨を続ける日本の偽調査捕鯨について
オーストラリアの首相は、日本のいんちきな調査について
収集した証拠を元に国際司法裁判所、国際海洋法裁判所で
訴訟を起こすそうだ。ミス・リードしてるのは誰だ?
0

2010/2/12

un calendario  
クリックすると元のサイズで表示します
あめ

モニカにGreenPeaceのカレンダーを送ってあげた。
エンセナダの海には春先にたくさんのクジラが子育てに来る。
メキシコは世界で最初にクジラの保護区域を制定した国。
それもモニカの住んでるバハ・カリフォルニアなのだ。
そのせいかここの人はクジラをとても大事にする。
街の通りの看板にもクジラがデザインされているのだ。

モニカはたくさんの狩猟者(捕鯨船団)からクジラを守る人達を
TV番組で観たとき、苦しんでるクジラ達を助けることは
良いことだと思ったそうな。
0

2010/1/16

Feliz Año Nuevo  
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

お正月は、年末お事故の骨折でほとんど動けずに過す。
モニカは、年末年始に風邪ひいて寝込んでたらしいけど
もう良くなって、来週の登山の準備をしてるそうな。
自分も早く治してトレーニングを再開したい。
3

2010/1/6

何の調査だ?  
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

南氷洋の科学調査という大義名分にもとに商業捕鯨で
年間600頭以上のクジラを殺戮してる日本の捕鯨船団の
警備船に環境保護団体(SEA SHEPHERD)の講議船が追突、
日本では連日、捕鯨船がやられたかの報道を流している。

しかし、調査捕鯨なんて口実を他国が納得するはずもなく
南氷洋に近いオーストラリアやニュージーランド、チリは
相当な抗議を日本政府にしてきている。オーストラリアは
日本の捕鯨船団を監視するため軍隊まで出す勢いでいる。

なんで日本政府はクジラ肉にこだわるのかわからない。
どこのだれが食べるんだよ。事業仕分けちゃんとやれ。
0

2009/12/27

accidente  ニュース
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

DUCATIで鎌倉七里が浜あたりを走っているとき、
いきなりに目の前に曲がって来た車を避けられず衝突。
飛ばされて背中を歩道のパイプ柵に思いきりぶつけ、
最初は息が出来ずに死ぬかと思った。。。
DUCATIはかなりのダメージ。。。消防車まで来た。

自分は救急車で湘南鎌倉病院に運ばれて検査されて
結果は3ケ所の腰椎横突起骨折であった。
痛いよ〜。
0

2009/11/8

そば  旅行
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

紅葉も過ぎて、落ち葉の舞う木曽に行った。
ここ木曽福島にある”くるまや本店”は、
子供の頃から親に連れられて来ていたお店。
当時は記憶力のよい名物ばあさんがいた。
今でも店構えや味は変わらずそのまんま。
美味しかった!
0

2009/10/31

Medousa  
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

メキシコのハロウィンの夜、
モニカはメドゥーサになった。
「私を見た者は全て石になるのよ!
イヒヒヒヒ。。。」だそうな。



2

2009/10/18

Buell  
クリックすると元のサイズで表示します
はれ

Buell社がオートバイの生産を10月で終えるそうだ。
12年前に、横浜の街角で偶然見かけたS1に一目惚れして
今は解散してしまった『藤沢ハーレーダビッドソン』で
即ローン(笑)で買ってしまった。

久しぶりにBuellで、いつものルートで箱根に来た。
こいつでうまく走るには機械と対話しなければならない。
最近、人間と機械がどんどん離れてきてる気がする。
人間から遠くなってしまった機械に心はない。
6


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ