こころへのネガティブな波動  林とこころ

本州にすむ若い巫女さんのブログで、なぜ美人が薄命なのかについての一説を

知ってから、それはありうる、と信じるようになりました。美人が薄命なのは、

「周りの女性からのねたみ、そねみの波動のせいだ」と。


人間には時にして逆風が吹きます。ずっと吹きっぱなしと言うことも

あります。耐えて時間と供に越えるのが多そうですが、このごろは、

避けがたい逆風のようなものには、距離を置く、離れる、逃げる、と言う

方法をとりたいとも思うようになりました。



誤解であれなんであれ、ウラミをもった方の形相や言動は何かを

発しており、シャワーのように降り注ぐようだ。それならそれを避ける

のもいいんじゃないの?、と。



そこにある、呪いのような、ネガティブなものからある種の波動を

感じるのなら、しばし離れるのがよろしい、と素直に思うのです。



浄化とはよくいったものです。心身を浄化するなんてできそうに

ありませんが、朝日はその力がある。今年、わたしの住む街では

精神疾患が多く、どうもそれは天候のせいのようだと知人の精神化のお医者

さんがおっしゃいます。冬期うつのようなものでしょうか。ありうることだ

と思います。マジで。それほど不安定で暗い朝ばかりでした(^_^;)



雑木林&庭づくり研究室
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/index.htm
NPO法人苫東環境コモンズ
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/commons00.html
2
タグ: こころ 波動 浄化



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ