糸目姐さんの失血日記

 

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ロミエル
驚愕の写真集、ありがとうございすま。
さようならは実物?
リベットに目が逝くのは共通のようでした。
心臓部は当時新開発のV12かもですよ。

生コン野郎も毎日ドキがムネムネしています。
道幅いっぱいというより、ボディーよりも狭いところをバックで侵攻する現場が続出しています。

きのうは同じ現場を先に責めた先輩が道を開けてくれたおかげ(崩した?)で僕は無事通過できましたが、1回目のとき先輩は無線で「狭い!」←(くずした時?)とおらんでいました。
投稿者:糸目今日子
わおーわんわん様
恐らく津山の成功?事案から、扇形の車庫にでもぶちこんだのでは〜(ノД`)

あと雨で濡らしたくなかったのかしら〜(>_<)
投稿者:糸目今日子
閑人さま
別の場所にも車庫があるコトを祈りますが、バックで出庫するのだけは、こらえてつかぁさ〜い( ノД`)ミーミー
投稿者:糸目今日子
こんぷれっさー様
運転台の配列とか見たかったので、羨ましいですなぁ〜(*´∀`)
投稿者:わおーんわんわん
うー
ドリーム王はうれちいけど、扇形庫!?
ナニ考えとるんじゃろ??
ユナイテッド航空、キライやなあ(糞爆アライアンス)〜
投稿者:閑人
>ぶちくそ狭げな観光バスの車庫
ググるearthで見たら、通勤車も所狭しと並んでてひぃ〜って
しかもHP見ると
>現在は大型車18台、中型車4台、マイクロ1台の23台で営業
駐車スペースを数えたら、整備工場建屋内に駐車してもぎりぎり
全車帰庫したら通勤車は出れないw
とてもターンテーブルでバスをブン廻すスペースなんて取れなさそうですよ
投稿者:こんぷれっさー
私が小学生の頃に鉄道科学館でこのバスに中に乗せて貰ったことが有るのです。何の因果か今はバスドライバーですが、このバスはいつまでも輝いていて欲しいです。
投稿者:力也会長
>糸目お姐さま

うわぁ扇形庫をガラクタ置場にするトコでした(汗)許してつかぁさい。しかしラウンドハウスをバス車庫に転用した例はないですな〜。梅小路は展示運転を終えた夕刻、単機になってぐーるぐるしとるのを観察するのが生きた博物館学習として良いですねぇ。あたり一面のゴヘダ(=石炭)の匂いが強烈に頭に記憶されてまたよろし♪
投稿者:糸目今日子
力也会長さま
そもそも扇形の機関庫は、稼働する機関車を維持させる場所であって、動かなくなった車両を入れておくなんて、機関庫にとってはミーミー事案だと思います。だとすれば各地に存在した機関庫がナイナイした理由も納得するのです。(←ハードル上げるよ〜♪)
投稿者:糸目今日子
ペルソナーゼ様
金産の非常扉の寸法は解りませんが、あの狭さは3段窓の73系(63系)お電車ですぬ〜(ノД`)ミーミー
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ