TOP  

  クリックすると元のサイズで表示します


      いらっしゃいませ〜 ♫♬♪♫
            ご訪問有難うございます!

2010/1/6

おめでとう〜2010  最近の私



クリックすると元のサイズで表示します


今しがた、よーやく2010年が明けた気がした、よつはでございます日の出

皆様、新年明けましておめでとうございますトラ
どんな行く年来る年だったでしょうか〜


松の内に、ご挨拶ができないかと思っておりましたが、やっとこさ自分の時間とやる気ができ、ギリギリセーフと相成りました〜
初っ端からこんな風だから、今年も気分を優先した不定期なブログになりそうですぅ〜アハッ


          クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


それにしてもロバートの奴め、年末年始だけでワインをよくもこんなに呑んでくれたもんだ〜
資源ごみの日が、待ち遠しいくらいの空瓶の数々。 重そう〜〜〜
ペットボトルのボジョレ・ヌーボーが懐かしいわい!

ここ最近、あまり中西さんの話題が出なかったロバートでしたが、どなたかのブログでアィーン顔の中西さんを見つけ、元気そうな事に安心してたっけ。。。


頂いた年賀状の中には、子供さんが結婚したり、孫ができましたという添え書きが結構多く、、、
我が家も、早くそんな報告をする日が来たらなぁ〜とあれこれ初妄想してしまったじゃないか。。。


とまぁ、年始の挨拶をするつもりが、変な方向へ向かおうとしているので、今日はこの辺で!!


いつ終焉を迎えるか判らない儚いブログですが、今年もどうぞ宜しくお願い致します。






2009/12/25

よいお年を〜  最近の私



今年の我が家のクリスマスは、ケーキもターキーもない、通常の質素な日だった。@〜@

というのは、22日がロバートの誕生日なので、その日に天皇の誕生もキリストの誕生もいっしょくたんにお祝いしてしまったからなのだ。

てか、何というおこがましい事でしょう^^;

でもお祝いとは言っても、かねてから行ってみたいお店に行っただけの事・・・ レストランカクテル

今までは、クリスマスにロバートと天皇の誕生日を一緒に祝ってたんだけど、今年は中西さんのディナーショーを諦めたご褒美(?)に、ロバートの誕生日を優先しただけなのさ。

その日は平日だったので、お店での待ち合わせ。
デートみたいだね!と結構新鮮だったりする。

結局その日は、3軒のお店をはしご。。。
何十年ぶりでしょう〜

最後のお店では、ロバートのカラオケの声も久々に聴いた。。。
酔った勢いで”最後の雨”も歌ってたよな〜(初めて聴いたべさ・・・)

呑んでいても中西さんのディナーショーを気にしていたロバートは、歌の超上手いチーママに、”for you”をリクエストして、中西さんを思い出していたのでありました〜

       カラオケ  カラオケ  カラオケ  カラオケ  カラオケ  カラオケ


今年のブログ更新は、今日をもちまして終わらせて頂きます。
訪問してくださった皆様、不愉快な記事も多々あったと思いますが、こんな変てこなブログでもよろしければ、来年も懲りずにお越しくださいませ〜

それでは、佳いお年をお迎え下さ〜〜〜〜〜い



2009/12/18

レディオサイエンス、いがったよ〜  最近の私

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今月16日にメジャーデビューした、にゃんくろりんさんとMさん一押し?二押し?の「レディオサイエンス」のお二人に逢いに行って来ましたぞよ!

車をぶっ飛ばしたいとこでしたが、朝起きたらまっ白しろすけな世界だったので、控えめにして行きましたとさ。。。

一応、セットリストでございます。(曲名、間違ってるかもデス)

1部

 ・愛はきらめきの中に
 ・元気を出して
 ・落ち葉のコンチェルト
 ・HAPPY EVER AFTER
 ・愛が止まらない
 ・雨音はショパンの調べ

2部

 ・Sexy Music
 ・ニューヨークシティセレナーデ
 ・落ち葉のコンチェルト
 ・愛はきらめきの中に
 ・愛が止まらない
 ・雨音はショパンの調べ

胸がキュンとする懐かしいメロディとお二人のソフトなデュオ、とても清楚で好感が持てるのだ。

それに何てったって、飽きないのである。
何でだろう?中西さんのカバー曲は飽きるのに・・・(スマヌ^^;)

やはり洋楽の日本語カバーというところなのか?
めっちゃ新鮮で、母性にバンバンくる曲ばかり。。

ロバートさえ、ipodもどきに取り込んでしまった。。。


      ピアノ ギター ピアノ ギター ピアノ ギター ピアノ ギター


東北はお二人とも初めてとあって、雪もお節介な歓迎をしたかったのか、予報通りの寒さと雪。
レンタルしたスタッドレスタイヤを履いた車で、お一人の運転で8時間かけていらしたそうです。

そんな事聞いたら、CDいっぱい買うてまうやろ〜〜
て思ったら案の定、長い列が出来ていて、とっても繁盛しておりましたよ!

ライブが終わってから、落ち着いていた雪が本格的に降り出して来たのだけれど、これから南に向かう彼等には何も問題はないでしょう。

わが息子達より年下なのが嘘のような、堂々としたステージでした。
これも路上ライブで培われたものなのでしょうね〜

もう一度大きな拍手を送りたい拍手




2009/12/3

さくらホールの中西保志さま  ロバート関連



北上といえば、、、

今春、そこに住む友人の所へ初めて遊びに行き、ビックリした所。
新幹線の停車駅にもかかわらず、駅前には殆どお店がなく、人っ子ひとり歩いていなかった・・・

さぞや中西さんも驚かれ、コンサートに人が来てくれるの?と心配されたのでは(?)なかろうか。などと、要らぬ心配。

実際は1,300人と、大盛況だった。


          ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


さてさて、前書きはこの辺にしまして、昨日の様子を僅かばかり。。。(いつもの事ながら、さっぱり覚えていない)

自己紹介の後、まずは、呼んで頂いた事へのお礼を標準語で話され、今日は関西弁を封印か?と思いましたが、カバーアルバムを出している事を詳しく話され、「なんや、さっきからアルバムの話やね〜」と言ったと思ったら、急にステージの前へどんどん歩み寄り「もうお解かりでしょう!」と観客を脅迫、いやいやCDの売り込みを・・・

ドアを無理やり押し開けて入ってきた、関西弁の訪問販売員を演じてるような中西さんに、、、笑いの渦が起こっていた。

さすが関西のお人ですね、商人精神とお笑いの融合で、つかみはOKだった。

最初の「for you」の出だしで、隣にいた友人(冒頭の彼女)が「わぁ〜負けた!いい声〜」と感嘆。
「for you」は彼女のカラオケの十八番なのだ。

ピアノの竹越さんとのハーモニーを聴けたのは「いい日旅たち」・「やさしさに包まれたなら」・「LAST CALL」の3曲。

ピアノでもギターでも、弾き語りする姿って憧れちゃうので、つい中西さんより竹越さんの方に目がいってしまう。

中でも私的には、「いい日旅たち」のまたまた違うアレンジ(タンゴ風?)が、なかなか印象的だった。

ロバートは、あの長い「LAST CALL」が短く感じたそう。
もっと聴いていたかったからなのでしょう〜

何曲か歌ってから中西さん、「こんなに人がいるのに、シーンとし過ぎで、まるでクラシックを聴きに来ているみたいでやりにくいなぁ〜」とここでも笑いを誘っていた。

竹越さんに「いつもより大きなステージで二人だけって、、、なんか寂しいよな〜」
竹越さんは「ホント、贅沢ですよね〜」
と返され、「あ〜そんな考え方もあるねぇ」と納得しちゃう優しい中西さん。

東北といえば、学生時代に列車で隣り合わせただけの方と、25年未だに手紙の交換をされていて、あったかい人が多いので、これからも東北のいろいろな所で歌っていきたい!と仰っていた。

「いとしのエリー」では、見たこともない落ち着きの無い中西さんだった。
てか、ノリノリなのだ。

観客の手拍子も混じり、皆が楽しそうで景気の悪さも一瞬忘れそうだった。

竹越さんに、「今日は楽しかったなぁ〜」とお声をかけ、「皆さんで行動を起こして、また中西を呼んでやって下さい!!」と熱望していた。


          ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


昨日の今日なのに、何故か沈んでいるロバート
何度となく深いため息をついては、「あ〜〜もう終わっちゃった。」とウルサイ奴。

私はそれどころじゃなく、明日のSTBの予約をロバートに頼まれ、またもプレッシャー


          ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


中西さん、竹越さん、スタッフの方々、昨日は素敵な時間をありがとうございました。

北上広華会の皆様、中西さんを呼んで頂き、ありがとうございました。




2009/12/2

ノーミスの中西さん^^  最近の私



北上はさくらホールでの中西さんのコンサートから、戻ってきました〜

お腹ぺこぺこ状態なので、とりあえずセットリストでごぜ〜ま〜す!!

1. for you      
2. なごり雪
3. いい日旅立ち      
4. やさしさに包まれたなら
5. シングルアゲイン
6. Sweet Memories
7. Another Rain
8. かもめはかもめ      
9. ラブ・イズ・オーヴァー             
10. いとしのエリー
11. 最後の雨


アンコール

LAST CALL
The Christmas Song



      

2009/11/18

挟まれてくるぞ〜  最近の私



明日は、すっかり忘れていた乳がん検診で、マンモグラフィーの予約を入れてる日病院

なのに、Yahooニュースで嫌な事が。。。

米政府のなんとかという部会が、40代のマンモは勧めない!としたそう。
他の年齢層より、誤判定や過剰診断のリスクが高いという。

2年前にマンモを受けた時、これだけでは不十分(誤判定があるらしい事は仰ってた)だというので、なかば強制的にエコーも受けさせられたっけな!!
触診・マンモ・エコーの3点セットで、誤判定・過剰診断のリスクは防げるという事だったのか?

あの時に同年代の友人に聞くと、マンモだけの人、エコー併用の人と、、、病院によってまちまちだったのを覚えている。
ホント、何か変だったよなぁ〜

でも、長年生きていると医療関係以外にも、いろんな方面でがっかりする事ばかりで、又なのね・・・てなもんよ〜

だから明日は、そんなニュースの事も忘れて、小ぶりな胸を挟んでもらってこようっと!!



2009/11/14

CDを買いに・・・??  ロバート関連


中西さんのライブな歌声が聴きたいだけじゃなく、CDとサインと握手と会話を求めて浦和に行ったロバート新幹線

○○ヶ月ぶりの中西さんだなぁ〜と言ってたけど、何ヶ月と言ってたか覚えていない薄情な私。

中西さんに関しての事は、ロバートに無理やり聞かされるのだけど、今日も帰ってきたらCDを聴かせられ、同意を求められ、感想を言わせられるのだろう。



あっ!ロバートから電話が・・・
1部が終わったらしい。

全カバーアルバムの中から、7曲も歌われたそうですよ♪

最後の雨2007・いい日旅立ち・なごり雪・はじまりはいつも雨
SWEET MEMORIES・LOVE LOVE LOVE・Another Rain


一部歌詞を忘れた事を素直に(笑)仰り、CDではちゃんと歌ってるので買って下さい。。
と、上手い事言ってセールスしていたそうデスヨ。

「Another Rain」を歌う前には、初めて人前で歌う曲なので、大きな心で聴いて下さい!!と言って歌われたそう。


会話の少ない夫婦なので、これくらいしかネタがありませんが、ちょっと興奮気味なロバートからでした〜案内


2009/11/12

憎たらしい程、幸せそう〜  ロバート関連



偶然にも北上に日帰り出張のロバート。

12月2日の中西さんの無料コンサートのチケットを、すんなりゲットしてきてしまった。

クリックすると元のサイズで表示します


「うまく廻ってるよな〜」と、、、幸せそう。

当日はお花を渡したいけど、男の自分が渡しても格好つかないなぁ・・・と、私に媚びる様な視線を。。。

「冗談はやめてくれ!!」ときっぱり断りましたけど、、、ね!!




2009/10/13

戯れ言・・・  最近の私



明日はロバートの会社の○○○式に出席せねばならず、堅苦しい事が嫌いな私には相当プレッシャーな日。

出欠の旨の用紙が届いたという事は、欠席してもいいという事だと思ったのだが、ロバートは「今まで奥さんが欠席したという事例はない!」と云う。。。

「じゃあ、私がその事例を覆したい!」と云っても、ロバートは聞き入れてくれない。

このような式は、10年前に一度経験したのだが、あの時もぶつぶつ云いながらも出席した。

だが、この式だけだったら私もグダグダ云わないのだが、その後の時間に課の人達がお祝いの席を設けてくれてるというから大変なのだ。

ロバート的には名誉な事(?)でも、妻としてはどうでもいい事!って云ったら叱られそうなのだが、、、お祝いをしてくれるのをムゲにも断れないというのも一理はある。

お祝いは1回でいいじゃな〜い!!というのが、よつは的見解なのだが・・
そうはいかないのが、世の常なのか・・・

そういう場を好きな奥様もいるのだろうが、嫌いな人もいるじゃないですか〜
私は後者なので、まったくもって邪魔くさ〜いと思うのである。

が、、、これってもしかして我儘な妻の戯言なのかしらね〜???






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ