2018/1/1 | 投稿者: 井草幼稚園

元旦発行の杉並区の広報紙『広報すぎなみ』(平成29年度1月1日号・第2219号)11面、及び、Webサイト用「区からのお知らせ」にて、
当園 南側別棟を除く園舎(昭和8年創建部分+昭和27年増築)が、国登録有形文化財となったことが発表されました。

Webサイト用「区からのお知らせ」⇒http://www.city.suginami.tokyo.jp/news/h3001/1037686.html
  紙の区報と違って、河組の部屋の写真も写っています。


紙面PDF版⇒http://www.city.suginami.tokyo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/038/539/sg2219-2.pdf
第11面です。

東京都内にある幼稚園園舎の同文化財登録は、お茶の水女子大附属幼稚園園舎(昭和6年建設)に続いて2例目。都内私立幼稚園としては初となります。

皆様に愛されてきた園舎がこのような評価を得たことを、園の創設に携わった諸先達並びに、この度の建物調査にご尽力くださった関係各位への感謝と共に 創立以来の卒業された皆様、ご父兄各位、諸先生方、ご縁ある皆々様へお知らせ申し上げます。     
平成30年 元 旦               井 草 幼 稚 園

クリックすると元のサイズで表示します
               《撮影:永井写真スタジオ》


※文化庁/文化審議会答申は平成29年7月21日。続く10月27日付『官報』(号外・235号)にて文科省告示がなされました。 
→文化庁報道発表

 《注記》 鎖を引っ張って水を流すトイレは、文化財対象範囲から今回は外れています。

クリックすると元のサイズで表示します
昭和27年頃、園の前で。現在の南側別棟園舎はまだない。ここに写っている建物が今回の文化財登録範囲。 右・石橋先生/中・原田先生
/左・鈴木フミ子 前園長(当時園で飼っていた犬) 撮影:永井利男さん
1

2017/12/30 | 投稿者: がまだよ。

歳の暮れは、商売繁盛などで縁起の良いガマガエルの話題で締めくくりましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

当園には現在、爬虫類平気・大好きヘビカエルの2名の教員がいます。二人で誘い合って、「は虫類カフェ」なるものに出かけたりしています。ヘビヘビを首に巻くなどいくら積まれたって真っ平御免だというのに、わざわざ身銭を切ってそんなものを触りに行く人がいるんですから、世の中は広いものです。

そんな折り、今年の9月、当園に長く在住しているガマがお出ましになりました。
は虫類平気先生が、嬉々としてにぎりあげてタライに入れ、園児たちを楽しませ(怖がらせ)ました。

ガマガエルは長生きなんですよ。最長10年くらい生きるそうです。

タライに入れられたガマは、いきなりおしっこをしました。
初めて見たのですが、これが子供のおもらしのように大量にじゃーっと出て、しかもとても澄んだ、清水にようにきれいで濁りが全くないことを知りました。

もっと園児と遊んであげて欲しかったですが、弱ってくるとかわいそうなので、繁みに放しました。また来年出てきますよ!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/12/21 | 投稿者: 見たことないダイコン

今月西荻南のギャラリーで開催された《 イグサークル 井2 》では、年長組が一学期に歌った「畑のポルカ」に合わせ、立体模型に投影されたアニメーションの映像アートが出品されました。

このたびその作品が、YouTube でお披露目です。 歌声は平成29年度年長組一学期のときの収録です。
5番目の畑にできた見たことないよなダイコンが、最後には…
園児の歌声も秀逸です
どうぞじっくりご覧の上、お知り合いの方々へも宣伝してください。
https://www.youtube.com/watch?v=ADpBxghAXp0&feature=youtu.be

YouTube「平和のポルカ」でも検索できます。

イグサークルに出品された実物では、井草幼稚園のホールの舞台を模した立体に、アニメーション画像が投影されています。


平成29年12月19日(火)の年長組《5分間コンサート》では、実際に園児の歌と一緒に、イグサークル展示からさらにバージョンアップされた映像をプロジェクター投影していただきました。
映像と生の歌の初の融合で、感激しました。

(YouTubeはこのバージョンアップ版映像です)
4

2017/12/7 | 投稿者: いぐさようちえん

 イグサークル井2 園職員一同、金曜日にお邪魔しました。
多種多彩な多くの、渾身の作品やグッズに囲まれながら、色々なお話も伺い、いつまでもこの部屋のなかに居たい気持ちでした。  

次回は、来春 2018年3月18日(日)西荻ラバーズフェス(会場:桃井原っぱ公園)10:00〜17:00
の出展でお目見得とのことで、また楽しみです!!

≪終了しました≫
2017年12月7日(木)〜9日(土)午前10時〜午後4時    

日頃より制作を手掛けられている当園のお母様方が集まった「イグサークル」。昨年7月の初ギラリー展♯1、今年3月の西荻ラバーズフェス(桃井原っぱ公園)への出展に続き、下記のように、♯2が開催されます。絵画、イラスト、漫画、アートクラフト、華道、映像など多様な作品が揃います。

当園作品展が終わった週末は、こちらへどうぞお出かけください!

イグサークル・サイト→https://igucircle.wixsite.com/igucircle

クリックすると元のサイズで表示します
イグサークル #2

会 期:2017年12月7日(木)〜9日(土)午前10時〜午後4時     
場 所・ギャラリーがらん西荻…杉並区西荻南3−6−14)    JR西荻窪駅から徒歩2分

 ※会場は住宅街のため、出入口ではお静かにお願いいたします。

ギャラリーがらん西荻 アクセス

5

2017/12/5 | 投稿者: 井草幼稚園

12月5日(火)付 日経新聞、裏の第1面(44面)「文化」欄に、
高橋洋子さん「教育紙芝居めくる旅」と題した記事に、井草幼稚園の紙芝居のことが出ています。 
どうぞご覧ください!
 
こちらは日経ネット版(会員限定)↓
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO24222650U7A201C1BC8000/

【補遺】
同じ文化面に太田聴雨の記事が掲載されていますが、太田聴雨は長い間、教育紙芝居の創始者・高橋五山の編集の手伝いをしていた方だったそうです。

「昔の仲間が偶然にも隣り合わせで記事になるとは不思議なことです」 
と高橋洋子さんからいま戴いたメールにありました。 
0

2017/11/30 | 投稿者: 井草幼稚園

《作品展》2日間が終了しました。 お越しくださって誠にありがとうございました。

今年は、特に年中、年長にとっては難しい制作があり、一時はかなり先生方も子どもたちも頭を悩ませましたが、時間をかけ工夫を凝らし、力作の完成になりました。
 皆さまに真摯にご覧いただけたことが、とても嬉しかったです。

今年はまた、現在の保護者が幼稚園時代の担任だった世代の方々ふくめ、13名ものOGの先生方がお出でくださり、特に賑やかでした。
また、遊びにお越しください。 ありがとうございました。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
早くも師走に入ります。
園児たちの《作品展》が開催されます。 どうぞ皆さまおそろいでお出かけください。

ホールの展示は、過去の年中児が挑んだ大型制作、平成11年度〜21年度のうち5点を選んでご覧いただきます。

《作 品 展》 
平成29年12月2日(土曜日)・3日(日曜日)
10:00〜11:30


3

2017/11/15 | 投稿者: 万歳飴

今日は七五三。
今年も母の会より、千歳飴(と地元製造の美味しいクッキー)をいただきました。
ありがとうございました!  健やかに育ちますように…

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/10/28 | 投稿者: かざみどり

クリックすると元のサイズで表示します
雨に阻まれて工事が延びていた2代目風見鶏タワーの新築工事が、10月24日に終了し、27日(金)
落成のお清めにみんなでお米をまいて、登り初め(そめ)をしました。年少児も全員登れました。
今までよりも、床面積が広くなりました。ノウゼンカズラの映える屋根部分の支えにスチールを使用し、櫓(やぐら)部分の木材の長さも短くなり、全体広く明るい感じになりました。

風見鶏もこれまでのオレンジ色から、イエローに変わり、より目立つ色になりました。

木彫りの鳥も新しいアクセントに↓

クリックすると元のサイズで表示します
6

2017/10/11 | 投稿者: かざみどり

昭和62年に設置された「風見鶏タワー」。修理のたびに、傷んだ木材は取り替えられ、何度か新陳代謝を繰り返していますので、建った当時と同じ木材そのままのものはありませんが、長い間、親しまれてきました。

《園だより》でご案内のとおり、このたび解体・新築することになり、本日(10月11日)着工しました。

クリックすると元のサイズで表示します
解体前の先週は、みんなで登り納めをし、お清め塩を散布しました。
クリックすると元のサイズで表示します ←感謝の気持ちを込めてお塩を撒きます。

さて、解体です。すべて解体してから建てるのではなく、上部から順に新しくしていきます。
みるみる木材が取り外されます。
クリックすると元のサイズで表示します

ところで屋根を覆うノウゼン・カズラ(凌霄花)の蔓(つる)の緑は、建てたときには全く意図していなかったものです。ブランコ上のパーゴラから徐々に上へと伸びてきて自然とこの姿になりました。
夏は葉が茂って、風見鶏が見えなくなってしまいますが…

てっぺんにあるその風見鶏は、建てた当初のものが今回もそのまま生かされます。


クリックすると元のサイズで表示します

どんな風に生まれ変わるか、どうぞお楽しみに。
4

2017/10/9 | 投稿者: 神さまがお客様

今年度、無事運動会が開催できました。

昨年は、小学校同様に前日に延期を決めたら 当日雨が全く降らず悔しい思いをしましたので、今年は少しでも曇り予報が出ていたらやってしまい、小学校が翌日開催ならダブらずにすむという予感を持っていましたが、さすがに土曜日は無理でした。

でも、絶好の秋晴れ、動きやすい気温となりました。

役員の皆々様には、前準備はもちろんのこと、当日も会場準備からお片付けまで大変お世話になりました。本当にありがとうございました。


また急きょの応募にお応えいただいた「東京五輪音頭-2020-」は、卒業園児のお母様もご参加くださって、とてもうれしかったです。
 
踊り大好きでほかの学年のもすぐ覚えて踊ってしまう年少組もほとんど全員踊っていました。

ところで、前回の東京オリンピック(昭和39年)で三波春夫さんが歌った「東京五輪音頭」。
今聞いても瑞々しい歌声に、うまいな〜と感じ入ります。
古賀政男さんの作曲だったんですね。
https://www.youtube.com/watch?v=3_3pQf4Gewo
 ※【追記】↑この画像は、1964年よりももっと後のものです。
2

2017/8/31 | 投稿者: でんしゃ

暑いと思えば、急に冷え込んで、不思議な夏でしたね。
皆さま、体調を崩さず、元気にお過ごしですか?

もうすぐ夏休みも終わりですね。早く子ども達、みんなに会いたいな〜と思うこの頃です。
私の夏休みは、遠出はせず、ゆっくりすごす毎日でした。でも、近場にも楽しいところはたくさんあるんです!

友達のチビっこと一緒に、葛西にある地下鉄博物館に行ってきました。(*^_^*)
西荻窪からは東西線直通で、ゆっくり電車に乗っていれば着くので、行きやすいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
本物の電車が展示してあったり(中に入れる電車もあります!)、

クリックすると元のサイズで表示します

地下鉄をどうやって作っているのか、安全の為に何をしているのかが勉強できたり、

クリックすると元のサイズで表示します
銀座線、有楽町線、東西線のシミュレーターが運転できたり、
大人も子どもも楽しい場所でした!

ぜひ電車好きのみんなには行って欲しい場所です。
結構楽しめますよ〜!
3




AutoPage最新お知らせ