2017/4/20 | 投稿者: ホワイトぞうさん

JR吉祥寺駅北口ロータリーに設置工事中の、「はな子」銅像が2017年5日5日(金曜日/子どもの日)に除幕式を迎えます。

4月18日付 武蔵野市プレスリリースより
http://www.city.musashino.lg.jp/koho/pressrelease/pressrelease201704/1016137.html

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/4/19 | 投稿者: ホワイトぞうさん

あなたの描く「花まつり」が全国各地に!
クリックすると元のサイズで表示します
第1回 花まつりポスター・絵はがきデザイン募集 
 2017年8月31日(木)まで! 
プロ・アマ、年齢問わず、どなたでも!

【全日本仏教会ニュースリリースより】
全日本仏教会では、花まつりポスター・絵はがきの新しいデザインを募集しています。

4月8日はお釈迦さまの誕生日です。
お釈迦さまは約2500年前の4月8日にルンビニー園というところでお生まれになりました。その時、周囲の花々は咲き乱れ、甘露の雨が降りそそぎ世界中が輝き喜びで溢れたと伝えられています。
全日本仏教会では、お釈迦さまの誕生日を広く社会に発信するために、ポスターや絵はがきの頒布をしています。
ポスターは寺院や地域で行われる行事やイベントの告知として利用され、全国各地から毎年約15000枚ものご注文をいただいています。
絵はがきは行事やイベントで配られることはもちろん、全国の学校施設でも配られ、毎年10000枚を完配しています。
今回、「もっとみなさんにお釈迦さまの誕生日を知ってもらいたい!」、「みなさんと一緒にお釈迦さまの誕生日をお祝いしたい!」と思い、本会が頒布するポスターと絵はがきのデザインを募集することになりました。
みなさんが思うお釈迦さまの誕生日を自由に描いてみてください。
あなたの作品がポスターや絵はがきとなって全国各地に広がっていきます!

詳しくは日仏会サイトで→ http://www.jbf.ne.jp/news/newsrelease/2693.html





0

2017/4/7 | 投稿者: ホワイトぞうさん

今日(4月7日)は法然上人の生誕日(生誕地・美作国…現・岡山県久米郡)で、
明日(4月8日)はお釈迦さま御生誕(生誕地・現ネパール ルンビニ)の《花まつり》。

入園式です。

入園おめでとう! 花御堂(はなみどう)をお飾りして入園式を迎えます。
1

2017/4/6 | 投稿者: なったら一年生

<クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します













小学校の入学式が終わって、新一年生が真新しいランドセルと黄ぼうしの姿で会いにきてくれました。

入学おめでとう! がんばろう、一年生!!

クリックすると元のサイズで表示します




1

2017/4/1 | 投稿者: いぐさといれっと

★当園奥の方のトイレ、和式のひとつが水道管とタンクを交換する必要が生じたため、一基のみ洋式便器にすることにし、春休み中に工事が完了しました。
つきましては、洋式トイレ導入の除幕式、引き続いて祝賀会(会場は新宿駅付近のホテルにて)を新年度母の会との共催で行うこととなりました。詳細については後日、ご連絡いたします。

★皆様は、くさり紐をひっぱって水を流す水洗トイレは経験おありでしょうか。園では園庭に近い側のトイレで日常的に使われ、珍しくないのですが、以前、両国の江戸東京博物館へ出かけた折、この型式の同じトイレが「展示物」としてそこにあって驚いたことがあります。
クリックすると元のサイズで表示します
これはハイタンク式といって、上部にタンク(水槽)があり、下からくさりを引っ張ることで栓を抜き、上下の落差を水流圧にするものです。
タンクを置くスペースが不要なため、狭い面積でも設置できる利点もありましたが、
メーカーではこの方式のものはすでに製造打ち切りとなり、いつもお世話になっている水道屋さん(大正時代からある老舗。当園の卒業生です)は、いつまでも大事にこの方式のトイレを残してほしい、と強く言われ、修理してくれます。

さて、今年度から新たに自治体ごとに制定される「生活産業文化財」という制度ができました。
実はその先陣を切って、当園現役のこのハイタンク式トイレ2基が、この文化財に指定されることになりました。 日常使われることを前提にした文化財制度ですので、このままこれからも使い続けることができます。

くさり紐を引っ張って水を流すトイレ、今後、ますます注目を浴びることになるわけですが、
それにつきましては、このトイレに限り、大人の利用を原則予約制とさせていただきます。

【使用及び公開要領】〜詳細は後日に〜
@園児は今まで通りの使用が可能。
A保護者で使用希望の方は1カ月前から先着順で予約を受け付ける。使用時間は15分刻み。当面の間、無料とする。
Bただし急な状況でトイレを使わざるを得なくなった場合は、その切迫度に応じて許可することがある。
C見学のみの場合は保護者に限り随時可能。
C当面の間、園関係者以外への一般公開は行わない。

【4月1日記】


【※ご注意】
当該企画及び記事の有効妥当期間は、記事が書かれた一日限りとしますので、まず、この記事の書かれた月日をよくよくご確認ください。
特にSNSで拡散される前には、再度ご確認ください。


14

2017/3/28 | 投稿者: 鳩さぶろー

クリックすると元のサイズで表示します

井草あんぱん( ^)o(^ )(税込154円) @ Daily YAMAZAKI

↑これは知る人ぞ知るご当地商品ですが、今年度卒業式の後に開いてくださった《謝恩会》での御祝い菓子のひとつが なんと、本当の限定版「オリジナル・ケンちゃんサブレ―」一箱でした。
製造は、あの アンリ・シャルパンティエ。Sable HEUREUX しあわせサブレ です。 
市販化してほしいという声が早くも(内輪から)続々届いています。
卒業ご父兄の皆様、本当に有難うございました(T_T)!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

                  アリガト〜!! (ケンちゃん)



8

2017/3/28 | 投稿者: 一重一妻

★土井善晴さん「一汁一菜でよいという提案」 KOKOKARA/生協の宅配パルシステム
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

★一汁一菜でよいという提案〜家庭料理の大きな世界

土井善晴さん & 糸井重里さん 2017新春対談 〜「ほぼ日刊イトイ新聞」
https://www.1101.com/doiyoshiharu/2017-01-09.html
0

2017/3/19 | 投稿者: 手ぬぐい見習い

2017.3.19.(日) 
西荻ラバーズフェスに行ってきました☺✨
良い天気でお祭り日和でしたねー!

クリックすると元のサイズで表示します

まずはブランチをしに、ブース♯47のhappyDELIへ...
美味しいパンを食べました。

クリックすると元のサイズで表示します

どれも美味しそうでしたし、美味しかったですけど、柚子コショウのパン、ピリピリで美味しかったですよ〜!!!

色々な食べ物やさんを覗いて、音楽を聴きながら食べて、大満足です。
雑貨屋さんもチラチラと巡り巡って...

クリックすると元のサイズで表示します


お目当だった、イグサークルにつきました〜✨
相変わらず、素敵な雑貨がたくさんです。
ずーっと見てても飽きないですね。
お母様方のお力が集まって、様々なジャンルの素敵な作品が揃っていました!

みんなのてぬぐい研究室とのコラボレーションも素敵で...

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


イグサークルデザインの手ぬぐいを印刷する、ワークショップに参加しました☺✨

楽しくて、大満足の一日でした☺✨✨
8

2017/3/19 | 投稿者: ケンちゃん

  終了しました

3月19日(日)桃井原っぱ公園で開催される「西荻ラバーズフェス」に
《イグサークル》 が Market出展(出店)されます。
(《みんなの手ぬぐい研究室》 による手ぬぐいワークショップとのコラボです)
  フェス内 ブース#70

また、天然酵母パンがお好きな方は、ブース♯47 をお訪ねください。主宰者は当園卒業生。『ポリ袋で作る天然酵母パンシリーズが、大ヒット。当園すぐ近くでパン教室も開いています

下記、西荻ラバーズフェス・サイト内の【Market】に出展情報が掲載されています。

名称:西荻ラバーズフェス(http://nishiogi-lovers.com
日時:2017年3月19日(日)10:00-17:00  ※入場無料/雨天決行
会場:桃井原っぱ公園(杉並区桃井3-8-1)
主催:西荻ラバーズフェス実行委員会

《イグサ―クル》 とは=日頃より制作を手掛けられている当園のお母様 12人が自主的に集まられたサークルです。昨年(2016年)7月8日から3日間、西荻南のギャラリーで初めてのグループ展を開催し、絵画、イラスト、漫画、アートクラフト、華道、映像など多彩な作品が揃い、盛況を博しました。

メンバーがどのような作品を生む方々なのかはサイトをぜひともご覧ください→イグサ―クルhttps://igucircle.wixsite.com/igucircle

4

2017/3/16 | 投稿者: ほたほた

クリックすると元のサイズで表示します

リハーサルから泣ける、今日が本番。
万感の思いを込めて、卒業おめでとう!!

クリックすると元のサイズで表示します
6

2017/2/12 | 投稿者: ツルシ雛

去年(2016年)の《子ども会》 二日目の気温はその時期異例の20度越えとなり、初めて暖房なしで行われました。湿度も高く、床が湿っ気て、ご覧の方々も汗だくでしたが、今年は、朝晩寒さが続く中での二日間でした。

2月もまだ前半で「ひなまつり」と銘打つにはちょっと早い気もしますが、立春を過ぎると全国各地で街ぐるみの、何十段、何百体もの大規模にひな人形が飾られる雛祭りが、だんだん増えてきているように感じます。
吊るし雛のお飾りも、多く作られるようになりました。

「七夕まつり」のように、お雛様も外へ出かけて観に行く慣習が少しづつ広がっているのかもしれません。

今年も、《ひなまつり子ども会》 へお越しをいただき、誠にありがとうございました。
インフルエンザがぎりぎり治って出られて本当に良かった園児も多くありました。

今年度末まで40日。中身の濃い日が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します
3




AutoPage最新お知らせ