2017/8/22 | 投稿者: おにぎり

皆さま、夏休みいかがお過ごしでしょうか?

私はこの夏「ナマハゲ」で有名な、秋田県の男鹿半島へ行きました。そこで「ナマハゲ」について、いくつか豆知識をご紹介したいと思います。

ナマハゲ行事は毎年大晦日の晩に男鹿半島のほぼ全域で行われ、国の重要無形民俗文化財に指定されているそうです。

ナマハゲの語源は「ナモミを剥ぐ」という言葉がなまったもの。ナモミとは炉端にかじりついていると手足に出来る火型のことで、それを剥ぎ取り怠惰を戒めるのがナマハゲ、と言われています。

また「なまはげ館」を訪れた際には、実際に大晦日に行われるナマハゲ習俗を体験することが出来ました。最後にはナマハゲが私の近くを通り、大迫力でした!

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、ナマハゲが落としていった稲藁を拾うと、御守りになるとも言われているそうです☆
1

2017/8/21 | 投稿者: 井草幼稚園

クリックすると元のサイズで表示します

↑昭和27年9月 落慶のとき         修復前の現在の窓↑

現在の月組は、昭和27年に増築された園舎です。そこから左側の園舎はそのころまだ建ってなく、園庭でした(現在の水車の位置から左側の廊下・トイレ・園舎全て)
新しく増築された部屋は、天井から床まで格子窓の斬新なものでした。
今はその前にアップライト・ピアノが置いてあるため全ては見られませんが…

写真は、完成した時の御祝いの画像です。くす玉が上に吊るしてありますね。

さてこの夏休みは、この木製格子窓の外側に面した部分の痛みがひどくなってきたため、
全面、修復となりました。窓枠の制作は建具屋さんの仕事です。木枠が太いため、結構難儀なお仕事になりました。
0

2017/8/14 | 投稿者: 073

皆さん、夏休みを満喫されているでしょうか?

私は夏休み、長崎県の権現山公園に行って来ました。
ここの公園の展望台は眺めがよく長崎を360度見回せることから昔は外来船が来るのを見張っていたそうで貿易をする上でも重要な場所だったそうです。大戦後はアメリカのレーダー基地になった場所です。
ここから軍艦島も見えました。軍艦島の正式名称は端っこにあることから端島(はしじま)と言うそうです。私も初めて知りました!
お天気が良いと海も綺麗で長崎県も一望出来るので機会があれば是非行ってみてください(^○^)
皆さま良い夏休みをお過ごし下さいませ(^^)
クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/8/4 | 投稿者: 井草セミナール

クリックすると元のサイズで表示します

今日の夏の幼稚園は、善福寺公園にて。珍しく、セミが羽化した直後の姿を見ることができました。羽化は普通、夜間なのに、日中に見れるのは珍しいです。

まだ乾いていない薄い緑色をしています。
セミの幼虫が抜け殻になった瞬間です(=正確には、セミの成虫は蝶のようにサナギを経ずに、幼虫からそのまま成虫に変態します。抜け殻はサナギではありません)。

映画のCG画像のようにも見える、とても神秘的な姿です。
2

2017/8/4 | 投稿者: イネ子

例年通りのこの時期、稲に穂が出てきました。「出穂(しゅっすい)」といいます。
この白いホコリのようなものが稲の花です。
花はすぐ散ってしまいます。

お家で稲を育てている方のところではいかがですか?

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/7/30 | 投稿者: お寶船

クリックすると元のサイズで表示します

ホール奥に掛かっている古くて大きな額。堂々と一文字、「雲」と書かれています。
揮毫は大石順教。
筆を口にくわえ書かれています。

見つかった2枚の色紙は、この大石順教尼の手(口)による絵画でした。 
《つづく》          →大石順教

1

2017/7/29 | 投稿者: お寶船

1学期終業式の翌日、7月21日金曜日、職員総出でプレハブの教材物置の徹底整理を行っていたところ、昔、ホールの装飾に使ったと見られる二十枚ちょっとの絵(ほとんどが既製品の印刷されたカレンダーの絵柄)が手提げの紙袋に入っていたのがありました。

ほとんど使う予定がないので古紙に出すつもりでとりあえず1枚1枚見ていたところ、
その中にお宝が 目 ありました!!

 《つづく》

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/7/19 | 投稿者: 初みんみん

今朝、園の庭ではないものの、短時間だけセミの鳴き声が聞こえました。7月19日(水)。今年聞いた初蝉です。

昨日、鳴り響いた雷は梅雨明けの知らせでしょうか。

…本日午前、梅雨明けしたそうです。
1

2017/7/9 | 投稿者: 井草幼稚園

  終了しました

クリックすると元のサイズで表示します

2017年7月9日(日曜日)10時〜15時30分 
毎年恒例の西荻南区民集会所・ちびっこまつりが開かれます。
 当園からは、現・年長組が昨年(年中時)の《作品展》での展示物が出品されます。

模擬店、風船パフォーマンス、鉄道模型などなどあります。 西荻南(旧・神明町)の街の雰囲気を楽しみながらどうぞお出かけになってみてください。ほのぼのした時間が過ごせます。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/28 | 投稿者: 下から読んでもしんぶんし

昨日27日は年少組全体とお母様との「新聞紙パーティー」。
最近は新聞をとっていないご家庭も増えているようですが、新聞紙ってこんな使い方もできて、お家でも遊べます。ストレス発散にも…。

あるお母様がぽつりと 「これ、一万円札とかだったらいいのに…」   
←その企画いただきましたっ!!


クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/6/27 | 投稿者: 梅干し殿下

クリックすると元のサイズで表示します
梅干し作り第2弾は、赤じそを塩もみして、梅酢につけて赤い色を出す作業です。

シソは八百屋さんに売っているものも茎に葉が付いている状態なので、まず、葉っぱだけをもぎ取ります。(葉につながっている茎(枝)は入れないように…今回それを付けたままの状態の葉が多く、塩もみして絞っても赤いアクが出にくく、失敗しました。なので、あとですりこぎ鉢でさらにシソを擦りました)

塩をつけてよくもみもみしてから、シソを絞ります。赤い汁が出てきます。これはアクなので捨てます。

クリックすると元のサイズで表示します

絞ったシソを、別にした梅酢につけて、瓶の中へ梅→シソ→梅→シソ→梅… と交互に入れていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
見事にドス赤く染まりました。これを夏の幼稚園の時期に、天日干し=本当の「梅干し」をすれば出来上がりです。

ご協力の年長組お母様、ありがとうございました。
4




AutoPage最新お知らせ