2017/6/30

Marrakech 5  
5日目(6月11日)

最終日。この日はお昼の飛行機で戻るので、のんびり朝食を頂いて空港へ向かいました。

ホテルの朝食。
サイトにはビュッフェで洋風からモロッカンまで・・・みたいな事が書いてあったので、楽しみにしていたのに、お客が少なかったせいかアラカルト方式でした。
クリックすると元のサイズで表示します
頼まなくても出てくるセット。
クリックすると元のサイズで表示します
と卵料理、パン。フランス効果かバターはエシレです。ただこの食パン。なんかギッシリなの。一枚食べただけで十分。
結局ちゃんと食べたのはこの日だけで、あとはだいたいコーヒー・紅茶と甘いのちょっと。なんせ暑くてね・・・。

チェックアウトをして空港へ。

旅の中、時々タクシーを利用したのですが、これがまた面倒くさい。イチイチ交渉しなくちゃいけなくて、みんなふっかけてくる。街自体がそんなに大きくないので、10分ぐらい走れは目的地に着く感じ。なので、20DHも払えば十分なはずだけど、あんまり値切るのも面倒なので、初日に30DHでどうだ?って言って来たおじちゃんを基準にして、30DHばかり払っていました。

ただ、空港→街中は決まっていて100DHと看板に書いてありました。たぶん、私たちのホテルの地区は街の中心より空港に近いので、もう少し安いみたいだけど、フロントで100DHだよって言われたので、そのまま行くことに。って思っていたら、タクシーを呼んだドアマンに150DHと言われ・・・。ふっかけにウンザリしていたので、100DHって言われた!と押し通して100DHで空港まで行きました。んもぉー。

で、空港。
クリックすると元のサイズで表示します
新しいのでしょう。中も外もとても綺麗でした。


出発前にお茶。
クリックすると元のサイズで表示します
滞在中何度か飲んだモロッカンティーと良くわからないお菓子とフレッシュオレンジジュース。甘いミント入り紅茶、かなり甘いけど美味しかったです♪

以上、マラケシュの旅でした。
0

2017/6/29

Marrakech 4  
4日目(6月10日)

この日は、マラケシュから車で1時間ほどの所にあるベルベル人の村、アトラスマウンテンツアーに行ってきました。
ホテルにお迎えが来てくれて、Go!
連日の暑さとマラケシュの喧噪に疲れていたので、エアコン付きの車は快適♪

まず30分ほど走って、初めの村付近とアルガンオイルの工房見学。
村。
クリックすると元のサイズで表示します
ピンクの大地。
アルガンの木。
クリックすると元のサイズで表示します
オリーブより一回り程大きい実でした。
クリックすると元のサイズで表示します
ここの小さな作業場で実を加する工程が見学できるようになっていました。(ここでもチップの籠がこれ見よがしに置かれていたので写真は撮りませんでした・・・。)

そして次はキャメルライド。ラクダです・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お世話になったラクダ。

こちら、ツアーに組まれていたので、微妙そうだったらパスしようって話していたのですが、乗ってみました。
ラクダ・・・思っていたより高い。
チョロチョロと水の流れる川沿いをゆっくりゆっくり歩いて行きました。途中、サリオのラクダが機嫌悪かったのか、サリオが重かったのか時々渋って動かず・・・。なんか微妙だったけど、初ラクダ、楽しかったです。

そして、さらに車で移動。この日は土曜日だったので、土曜に市が立つ村へ。
ベルベルマーケット。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ラマダン期間なので、マーケットの規模はやや小さいとの事。普段なら、物販の他に食べ物の屋台も沢山出ているのとこと。
ここは観光客相手ではないので、写真を撮れました♪

ガイドのお兄さん(5?6?言語操ります)によると、ベルベル人の家では5つの必需品があって、それがお茶・砂糖・ミント・お茶請けのお菓子、とあと一つなんだっけか・・・。とにかく、来客へのおもてなしアイテムが必ずあるそうです。
この市場へは近くの村々から、みんな一週間分の買い物をしに来るそうです。トラックに荷物を積んで、それぞれも乗り込んで帰って行く様子が見られました。
また、市場の中には、床屋やお医者さんコーナー(簡単な痛みや傷をみてくれるそう)もありました。

そしてこの後はメインの村へ。

Imlil 村到着。
ここから軽くトレッキング。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

所々急な階段もあったけど、涼しい山の中をテクテク。空気がキレイで、風は気持ちよく、水が澄んでいてとても良い所でした。なんか南アルプス天然水っぽい感じ。

目的地?の滝。
クリックすると元のサイズで表示します
アトラスの雪解け水なのか、冷たくて気持ち良い!
クリックすると元のサイズで表示します
さくらんぼ。
クリックすると元のサイズで表示します
村中いたる所にありました。幾つか頂いたのですが、甘くて美味しかった♪

歩いている途中に会った、村の子供たちは明るく、可愛い。ガイドのお兄さん(ここの村出身)が「経済的には豊かではないけど、昔ながらの生活をしていてみんな楽しく生活しているよ。子供たちもゲーム機は無いけど、山で沢山遊ぶところがあるからね。」と、話してくれました。
ほんと、こんなところに住んでいたら清く育つよねーー。

で、トレッキングの後はランチ。
気持ちの良いテラス。
クリックすると元のサイズで表示します
ここでザーッと雨が一降り。涼しくなりました。
サラダ。
クリックすると元のサイズで表示します
タジン。
クリックすると元のサイズで表示します
と、この後にフルーツ山盛り。
タジンはもういい。って思っていたけど、これがまた違う味で美味しかった。それぞれの家庭の味なんだろうね。ちなみにランチはガイドのお兄ちゃんのおばさんちでした。

充実の一日♪
0

2017/6/28

Marrakech 3  
3日目(6月9日)

この日も暑くなりそう・・・と、早めの行動。出掛ける準備をして朝食へ行きました。

で、部屋に戻ってみたら・・・ヤラレマシタ・・・。バックからお金が抜かれていた・・・。安宿ではないし、DNDもしておいたから大丈夫と思ったのに・・・。慣れているのでしょう。沢山は持っていかず、何枚かある紙幣の一枚が抜かれていました。普通だったら気づかないかも知れないけど、朝食前に金額を確認して両替用に準備したものだから、間違いなし。ちゃんとしまっておいた残金と合わせて確認してもやっぱり足りない。幸い?高額ではなかったので、ホテルに報告して後は放置しました。まぁホテルの説明は「誰も部屋には入っていない。今まで一度も盗難はおきていない。従業員はみんな信用できる人たちです。」などなど。なのに、テーブルの上にあったバッグから・・・って言ったら、セイフティボックスに入れなくちゃ!と言っていました。
ホテルでお金取られたの初めてかも?あとから調べたら、少額を荷物から抜かれることが結構あるみたい。いやぁ次からは気を付けます。

と、こんなことで一気に疲れてしまい&出遅れたので、もう暑い!
気分を変えるためにちょっと歩いて、Ensemble Artisanal でお買い物。
クリックすると元のサイズで表示します
入り口付近。装飾が豪華です。でも暑すぎて、人がいなくなるのを待つ余裕はありませんでした・・・。今回の旅、写真がかなり適当です。
クリックすると元のサイズで表示します
こちら政府が管理しているショッピングセンター?でスーク(市場)と違い料金が表示してあり定期的に品質管理もされているそうなので、スークの面倒くささが嫌な人にはおススメです。ただ値段は高めです。

ちょっと涼みながら色々見学。カーペットや籠、木工品などを作っている様子も見られました。ただ写真撮るとチップを要求される?と思って写真は撮りませんでした・・・。

一通り回ったあとはタクシーで Jardin Majorelle へ。
クリックすると元のサイズで表示します
ここはフランス人画家 Jacques Majorelle によって造られ、のちにデザイナーの Yves Saint Laurent によって改修された美しい庭園です。今は一般公開されていて、敷地内にはベルベル人(北アフリカの先住民族)の博物館(小規模だけど、充実の内容でした。)などもあります。

クリックすると元のサイズで表示します
チケット購入の列に霧シャワー。こちら、マラケシュで時々見たけど、涼しくて良い感じです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
庭園内には沢山の種類の植物が植えられていて、植物園の様でした。
クリックすると元のサイズで表示します
サンローランのポスターのギャラリーも。
マジョレルブルーの美しい庭園でした。

そしてこの後は神学校だった Ben Youssef Madrasa へ行きたかったのですが、ラマダン中でこの日はもう終了してしまっていました。
ので、ここでランチ。
Atay Cafe
クリックすると元のサイズで表示します
ここのインテリアも可愛い♪屋上のテラスが素敵だったけど、激暑なので、2階のエアコンのそばで・・・。
B'stilla
クリックすると元のサイズで表示します
モロッコのパイ料理。これが食べてみたかったの。甘さとしょっぱさ、サクサクの食感で美味しかった〜。タジンも良いけど、コレかなり好き。
と、サリオのツナサンド。
クリックすると元のサイズで表示します
この丸いパン。至る所で出されました。モロッコパン?ぼそぼそしているけど、味は良いです。

と、ここで観光終了。ホテルへ戻りあとは涼しく過ごしました。
0

2017/6/27

Marrakech 2  
2日目(6月8日)

この日も暑くなりそうだったので、早めに動き始めました。
まずはタクシーで宮殿 Bahia Palace へ。
この宮殿は19世紀末に宰相の私邸として建てられたもので、イスラムとモロッコ両方のスタイルを取り入れ、その時代の最上級の宮殿にしようとしたそうです。
入り口付近。
クリックすると元のサイズで表示します
この辺りはシンプルです。
中庭。
クリックすると元のサイズで表示します
中庭。
クリックすると元のサイズで表示します
宮殿内にこういった中庭がいくつかありました。

部屋の装飾。
クリックすると元のサイズで表示します
レリーフが見事。
クリックすると元のサイズで表示します
石とタイル、木材が使用されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

この後、少し歩いて Saadian Tombs サアード朝のスルタンの墳墓群へ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここも建物の中は細かな装飾が施されていました。

そして Bab Agnaou マラケシュの門。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
立派です。鳥が巣を作っていました。

と、ここで暑さが限界に・・・ホテルへと戻りました。

で、午後はプール。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは一階のプール。他に屋上にバーがある浸かるだけのプールと地下にも25mプールがあります。写真を撮り忘れましたが、私たちは地下で本気泳ぎ。暑かったので気持ち良かった〜。

そして夜、夕飯へ再び街へ出てこの日は終了。
いやー暑かった。
0

2017/6/25

Marrakech 1  
少し前、モロッコのマラケシュに4泊で行ってきました。
ずーっとずーーーっと行きたかった・・・マラケシュ。
激暑&もろもろで微妙なこともありました・・・。と、旅日記始めます。

1日目(6月7日)

今回の旅はひさしぶりの easyjet 。相変わらずな感じで朝6時過ぎの便で出発。
約4時間飛んでマラケシュ到着。で、激暑。

今回の予定を組んだ時に平均気温を調べたら、6月上旬はそこまで暑くない感じだったから選んだのに・・・何故か私たちの行った期間が最高気温39〜40℃とかなの・・・なんで?

暑いーーーと思いながらバスでホテルへ。
名物?のオレンジジュースで Welcome。
クリックすると元のサイズで表示します
美味しかった♪暑かったけど、良い感じでスタート。

その後一休みして、街へ。
今回泊まったところはメディナ(旧市街)ではなく、ちょっと離れた外資などのホテルが立ち並んでいる地区。なので、中心部までは10分ちょっと歩きます。

Koutoubia Mosque and Minaret
クリックすると元のサイズで表示します
モスク。一般公開はされていません。
と、ここまで歩いて、この近くのカフェに入ったのですが、暑さが半端ない。
このままいたら危険と感じたので、ランチを中止してホテルへ・・・。
結局日が暮れるまで出掛けませんでした・・・。

で、再度同じカフェへ。
クリックすると元のサイズで表示します
インテリアが可愛いの♪
クリックすると元のサイズで表示します
夕飯に早速タジン料理を頂きました。思ったよりあっさりで美味しかった♪♪

そして、有名なマーケット。
Jemaa el-Fnaa へ。
クリックすると元のサイズで表示します
ラマダン期間中だったからか、出店が少なかったような・・・。

ご飯は済ませてしまったので、オレンジジュースの屋台へ。
クリックすると元のサイズで表示します
ポーズ取ってくれた・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
4DH約30p。50円しないくらい?ちょっと薄かったけど、とても甘くて美味しかった。
オレンジジュース屋さん、この様な形で何台も並んでいます。通り過ぎるだけで、お誘いがすごいの。なので、じっくり選ぶなんて無理。何となくで選びました。マラケシュ滞在中、何度か飲みましたが、ここのが一番美味しかった。

と、ちょっとプラプラしただけで、勧誘がすごい。聞いてはいたけど、もうね・・・。
早起きと暑さで疲れていたのもあって、後は早歩きでさっさと通り過ぎ、ホテルの方へ。

ホテルに戻るには昼間のモスクの横を抜けて行くのですが、夜9時からのお祈りのために周辺の道路が封鎖されていました。
ちょっと遠回りして帰路へ。
クリックすると元のサイズで表示します
みんな向かっています。
外の広場にも大勢の人が集まってみんなでお祈りをしていました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ